Page
Top

コラムTOP > コラム > れい > OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

伝説のキャバ嬢、門りょうさんがいたことで有名な「CLUB MON」の跡地にできた「CLUB REIMS(ランス)」。お店がオープンしてから約3カ月でバースデーイベントを行った看板嬢の“れいれい”こと、れいさんの超貴重なエピソードをお話してもらいました★
まさかのお母さん来店エピソードから、今だから話せるオープン当時の心境までたっぷりお届けします♡

ランスに移籍してはじめてのバースデーでしたよね? どうでした?

5/20がリアル誕生日やったんですけど、その日が日曜だったのもあって5/30にイベントをやりました。

あんまりちゃんと準備できなくて、とりあえず一日だけやるって言ってやらせてもらって。でも前祝い、後祝いも含めると期間的には1週間くらいやってましたね。

移籍したばかりの新店でもうバースデーって早いですよね? 勇気いりません?

そう、ほかの女の子もバースデーやらない子が多くて。

まぁでも形だけちゃんとつくっとこうかっていう風になって。「どうなるかわからんけど、とりあえずやってみる?」みたいな。

OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

比較的軽いノリでやったんですね! バースデー前ってみんな神経すり減らしてるイメージだけど…。

でも緊張しましたよ! ほんまはもっと準備したかったんですけど…。でもまぁ今までどおり普通に。「やってみよう!」みたいな♪

今までも毎年バースデーイベントはやってたんですか?

前の店でも一応してたんですけど、そんなに大がかりな感じでもなかったです。グループ的にもワーッとやるような感じでもなかったし。

ちゃんとしたバースデーイベントっていうのは今年が初でしたね。

特別にバースデー前にしたことってありますか?

それが、お客さんにはめっちゃ急に言ったんですよね、イベントの何日か前に。「30日にちょっとやってみるから、来れたら来てー♪」みたいな感じで結構軽めに言いました。

そもそもバースデーやるって決まったのも急で。リアル誕生日終わってからですね。「イベントやっといたら?」「え、マジで?わかったー、じゃあやりたい」みたいな流れです。

なにか印象的な出来事とかありました?

母親がサプライズで来たんですよw 社長が母親と連絡とってて、「サプライズで来てください!」って言ってたみたい。当日バタバタやって、パッと席に座ったとき母親がおって。「ええぇ!?」ってビックリしたw!

恥ずかしいし、「何してんのー!?」って。親は「おめでとう、遊びに来たー♡」みたいな感じでしたね。

OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

お母さんが!? でもどうして社長さんはお母さんの連絡先を知ってたんでしょう…?

前、なんかの用事で連絡とるときがあって。社長が親に「いつもありがとうございます」みたいな挨拶をしたのかな。

社長と母親が電話でそういうやりとりをしてる中で、親がぼそっと「一回働いてるところを見てみたいんです」って軽く言ったらしくて。それを社長が覚えてて、ホンマにしてくださって。

ただ、私も「なんか若干来るんちゃうかな」って思ってたんですけど。社長がポロッと言ってたんですよね。「春良(はるみ)ちゃん(※お母様のこと)来るかもしれへんで」って。「うそやーん!」って返してましたけど。

ちなみにお母さん、席ではずっと拍手パチパチ〜♪ みたいな感じでしたね、見守ってる感じで。

親御さんがお店に来る話、初めて聞きました!

本当に店に来る親もなかなかいないですよね。本当びっくりしました。でも、1時間くらいしたら帰ってました。乾杯して、「じゃ、行くわ〜」みたいな。

余談ですが、お母さんにもキャバやってることはオープンに話してるんですね。

全然言ってます。体験いくときから、「行ってみる」って言ってました。

猛反対やったんですけど、もう水商売始めて長いし「エースグループ入ったか〜」みたいな感じで、今はもう理解してくれてる感じです。

お母さん、エースグループのこと知ってるんですね。

知ってますね。

めっちゃインスタ見てるんですよ。全然普通のおばちゃんなんですけど、自分の裏垢みたいのいっぱい持ってて。いろんな人のインスタを見てるみたいで、えみりさんのことも知ってますよ。「45遊びに行ってくる!」って言うたときも「えー!? 会うのー!?」みたいな。

つまり「45にえみりちゃんがいる」っていうことも把握してるんですね。しかし猛反対されてたのによくココまで続けられましたね。

そうですね…キャバって昼職よりもお給料多いじゃないですか?

それで稼いだ分、親孝行したりとかしてますね。母親とはめっちゃケンカもするけど、「理解してね」みたいな気持ちでお返ししたり。

初めてキャバクラで働いたのが18歳で、今25じゃないですか。もう大人やし…、みたいな部分もあります。「自分で決めたならどうぞ」みたいな。

OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

ところで、バースデーが終わってどうですか?

いやー、もうはよ終わってほしいっていうのがあったから…緊張と、「あぁどうしよう」みたいな焦りの気持ちがあって。「やってみる」とは言ったものの、「オープンしてからまだ日も浅いもんなぁ」とか色々考えたり…。「お客さん来てくれるかな」みたいな心配ももちろんあったし。

イベント当日のこだわりはありました?

当日のヘアセットくらいしかこだわる時間がなくて。ヘアセットとドレスくらいですかね。もうダッシュで選んで。「コレしかない!」みたいな。ドレスでこだわったのは、エースグループのイメージカラーがオレンジで、黒服さんもみんなネクタイがオレンジなんですよね。それでオレンジのロングドレスを至急探して「これで!」みたいな。

ヘアセットは昔の安室ちゃんヘアみたいな感じにしました、2つくくりの。前髪ないほうが崩れにくいかなって思ったのが理由なんですけど。

来年のバースデーはこうしたいとか、希望はありますか?

次はちゃんとこだわりたいですね、内装も全部。

今回はバルーンとかお花とか全部お客さんがやってくれたんですけど、来年はちゃんとテーマを決めて色々やりたいです。イベントも二日間とか三日間とかわけてやりたいです。あとはもっと事前に決めたい!

ちなみに移籍して3カ月たちますが最近どうですか?

やっとお店としてなりたってきた感じですかね。まぁそうなるまで3カ月くらいはかかるだろうとは思ってましたけど。いろんな女の子が出たり入ったりクビになったりバタバタしてたのがなんとなく落ち着いてきて、ボーイさんもやっと連携がとれてきたかなっていう。最初はみんながテンパっちゃってたんで。

れいさんはお店の看板しょってるじゃないですか? それってどうですか?

最初は、嫌とかじゃないんやけど変にプレッシャーを感じたりしてて。でもせっかくそういう立場に置かせてもらってるんやから、グチグチ言わんと頑張っとこうっていう気持ちです。気にかけてもらえるって、みんながみんなしてもらえることじゃないじゃないですか。そう思ったら頑張ろうって思えました。

それはなんでそう思えるようになったんですか?

私、オープニングメンバーっていうのが初めてやったんです。オープンしたてでテンパってる中、みんなめっちゃ頑張ってくれるじゃないですか。女の子も飲んでくれたり、ボーイさんも一生懸命で。そういうのを見てたら自然に「あ、頑張らな」って思えました。

れいさん自身の今後の目標ってありますか?

エースグループっていま4店舗あるんですけど、その中でもランスが売り上がってほしいっていう気持ちはある。個人的には自分の成績を維持できるようにしたいですね。

ランスをグループの中で1番にしたい?

そうですね。実際どこが1番かはわかんないんですけど、エース、ピース、ニルス、ランスって4店舗あるんです。エースが一番最初にできたお店なんでお客さんが出入りしやすいっていうか、もっとも代表的に使われてるのはエースだと思います。

OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡

ランスでは新店ならではの苦労とかありそうですね…。

やっぱりオープン当時はクレームとかも多かって。注文したのに遅いとか。自分自身、もうちょっと周りのことも意識するようになりました。「来てもらってありがとう」っていう仕事じゃなくて、ちゃんとお客さんに楽しんで帰ってもらえるような環境を作っていきたいなって。

すごいちゃんとしてる!多くの子はそこまで考えなくていいじゃないですか?「自分のお客さん」や「自分の売上」が大事なわけで。

そうですね…しかも私の場合、初エースグループなんで。エースグループにすごい飲みにきとったお客さんの席に急に呼ばれたりとかもある。「しっかりしななー!」みたいな緊張もあります。前の店では酔っ払って「いえーい♪」とかやっとったところを、ホンマにちゃんとしていかなあかんな、とか考えたり。ノリじゃ絶対あかんし、みんなちゃんと見てるし。

そういうお客さんに「こいつ、たいしたことないな」って思われたら…。

ヤバイ! 社長の顔もあるし、頑張らなぁみたいな。なので最初の入り方を意識するようになりました。「はじめまして」の入り方とか。仲良くなったら雰囲気作れるんですけど、最初の印象が悪かったら「もうええで」ってなってしまうし。

最初の入り方ってどうしたらいいんでしょう? 意外と難しくないですか?

まずニコニコして、トゲをなくすじゃないけど最初は愛想よく。仲良くなってきたらいいと思うんですけど、最初はちゃんとせなあかんなって。そのほうが悪くは見られない。人ってめっちゃ見てるじゃないですか。「体調悪いなしんどいな」ってとき、自分では表に出してるつもりないのにお客さんにパッと指摘されたりとか。逆にちょっと酔っ払って、「あ、酔ってるな」って思ってもらったほうが楽やったりしますね。

突然ですが、今だから話せるオープン当時のエピソードってありますか?

プレッシャーは特に最初がヤバかったですね。ランスで働いてる自分がまだ想像できなかったのと、前の店が結構アットホームやったからそのギャップもあって。「オープンこけたらあかん!」みたいな。「ここ滑ったら崩れる!」っていう恐怖心もありました。

その恐怖心はどう乗り越えたんですか?

オープン初日…お店が開く2時間前とかにお母さんにブワー言われて。「行ってこーい!」みたいな。それで腹くくれました。

え!? なんでお母さんが!?

その日、家にお母さんが来てたんですよね。で、私が「緊張する!」とかグチグチグチグチ言ってて…。そしたら「はよ行っといで! 今考えてもなんも変われへんやろ!」って言われて。「わかった、行ってくる!」って言って出勤しました。そこでスイッチが入って。

そこからはもう勢いついた感じですか?

もう時間になったらオープンするしかないんで! 営業が始まったら逃げられへんし、行くしかないんやなぁって色々考えながら…。

なにやらお母さんが節目節目に登場しますね?

そうですね、肝心なときに見てくれてるみたいな。めっちゃカンも鋭いです。今でこそお母さんと仲いいけど、10代のときはめっちゃケンカしてました。その反抗期を通り越した今やから仲いいって感じです、友達みたいな♪

 

電撃移籍から突然のバースデーと、激動の時期を過ごしたれいさん。「来年のバースデーはもっとちゃんと準備したい! 売上的にも今年より上を目指します」と語るれいさんの更なる活躍に期待です。

Related columns

REIMSれい電撃移籍から半年 「あれからどうしてますか?」

電撃移籍から半年、バースデーイベントも成功させ、波に乗る北新地『ランス』の看板嬢れいさん。「最近はリラックスして自分のペースで働けている」というれいさんの近況をインタビュー! ランスのオープンから約半年になりますね。調子 […] 続きを読む

話題のClub REIMS(ランス)看板嬢“れいれい”って何者!?

カリスマキャバ嬢、りょうさん引退とともに幕を下ろした『club MON』 あれから半年…りょうさんが伝説を刻んだお店が『CLUB REIMS(ランス)』としてリニューアルオープン★ 看板を背負って立つのは他店からの移籍と […] 続きを読む
北新地で飛ぶ鳥を落とす勢いエースグループの新店ランスの看板。clubMONがリニューアルして作られたランスではオープンからシャンパンタワーを流すなど、今、北新地で話題のキャバ嬢

生年月日:1993年5月20日/血液型:A型/身長:159cm
出身地:大阪府/夜歴:18歳~
在籍店:『CLUB REIMS(ランス)』

Today's Ranking

  • 舞台から舞い降りた永遠少女バレリーナ♡“もりえり”っていったい誰?-前編-

    舞台から舞い降りた永遠少女バレリーナ♡“もりえり”っていったい誰?-前編-

    一瞬ごとにストーリーが展開されていく私たちの人生というドラマ。美しく輝く女性たちは、どのように時を重ねているのでしょうか。今回はバレエダンサーの森 絵里(もり えり)さんに、人生のターニングポイント、大切にしている仕事の流儀。そして、これからの目標についてインタビュー。前編をお届けします! バレエを始めれば、誰かに変身できるって思ったんです。 初対面でいきなりすみません、美し過 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院 続きを読む
  • 電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    2017年の10月に引退した伝説のキャバ嬢、門りょうの引退後の心境をインタビュー! 結婚や自淑伝の発売など、無意識のうちに世間を騒がし続けるりょうさんのアレコレをお伺いしました。 —もう何度も聞かれたと思いますが、引退した理由ってなんですか? 結婚です。結婚するからキャバクラを辞めることにしました。 ー引退を意識しだしたのはいつ頃? 辞めるって決めたのは2017年の8月。 続きを読む
  • 運動嫌い!お酒飲む!夜型!それでも絶対に太らない!一条響流・体型維持の秘訣❤︎

    運動嫌い!お酒飲む!夜型!それでも絶対に太らない!一条響流・体型維持の秘訣&#x

    メゾンドボーテの中でも、1・2を争うくらいスタイル抜群の一条響さん。 なにを着ても似合う華奢な体型と小顔具合は、女の子の憧れ! 一体どうやって体型を維持してるの? 気をつけてることはなに? その秘訣を教えてもらいました! いきなりですが、響さんは昔からそんなに細かったんですか? 胃下垂だから、体重の変動はあんまりないかな。高2か高3くらいのときに暴飲暴食で、今より5kg以上太っち 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • ママ友づき合いどうしてる?職業差別ってあるの?小3男児の母・ゆめさんに聞くシンママキャバ嬢の現実♡

    ママ友づき合いどうしてる?職業差別ってあるの?小3男児の母・ゆめさんに聞くシンマ

    ママ26歳、息子9歳――。キャバ嬢をしながら子育て中、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。お仕事の間、子供の面倒は誰が見ているの?職業について周りにはどう話しているの?学校絡みのママ友づき合いは?…etc。気になるアレコレ全部聞いてみました!! コーヒーレディが職歴の第一歩♪ 今はもう小学校も通常通りに通われているかと思いますが、コロナ禍の自粛期間中は親御さんの対応が大変って話も聞きましたが、ど 続きを読む
  • これがなきゃ死んじゃう!一条響の顔面を土台で支える韓国スキンケアBEST3

    これがなきゃ死んじゃう!一条響の顔面を土台で支える韓国スキンケアBEST3

    キャバ嬢きっての韓国美容通で知られる一条響さん愛用の韓流スキンケアをチェック。なかでも、「これがなきゃ死んじゃう!」もの3つを厳選してご紹介。注目コスメや美容マシン情報も必見です♡ 韓国で月イチ美容メンテ♡ 響ちゃんといえば韓国スキンケア通で近頃おなじみですが、いつ頃から愛用? ここまでハマりだしたのは1年ちょい前くらいかな? 化粧品はそんなに使わないんだけどスキンケアがめっちゃ合う♡ キッ 続きを読む
  • 門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    北新地CLUB MONの門りょうさん。高級シャンパン『アルマンド』をある意味日本で一番広めたキャバ嬢で、アルマンド姉さんの異名を持つりょうさんに、アルマンド姉さんの名前の由来とオラ営=オラオラ営業の秘密など20の質問に答えて頂きました。 アルマンドって何という人はこちら 『キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由』   *2017年10月14日に門りょうさんはキ 続きを読む
  • 働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

    働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

    週1出勤という働き方を貫いている、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。店休以外は出勤する働き方がスタンダードになっている昨今、その存在は逆にレア!とはいえ1日に何組お客さんを呼べるものなのか?実際のところどれだけ稼げるものなのか? 週1出勤でもナンバー1をとるゆめさんにお話を伺いました♡ 夜は子どもと一緒にいたい。ただそれだけ♡ ゆめさんは、いつから週1出勤なんですか? 六本木にきてからなので 続きを読む
  • カリスマホスト咲夜涼~前編~10億を稼いだ男の波乱万丈人生!!

    カリスマホスト咲夜涼~前編~10億を稼いだ男の波乱万丈人生!!

    今からざっと10年前、ホストの襟足が長かった時代、ホスト密着ドキュメントにテレビがわいた夜王バブルがあった!!そんな時代の生き証人・カリスマホスト咲夜涼さんにインタビュー。現在は大阪ミナミの『ings(イングス)』でプロデューサー兼広報として活躍する咲夜さんのプレーヤー時代を前後編でお届けします! 「前編」では、メディア密着から、爆売れ、闘病…と、いろいろありすぎな怒涛のホスト一代記をプレイ 続きを読む
コラムTOP > コラム > れい > OPENから3カ月…REIMS看板嬢れいれいのいきなりバースデー秘話♡