Page
Top

コラムTOP > コラム > sena > せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~

せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~

『TOP DANDY -1st-』のナンバー1。歌舞伎町一カッコイイホスト“せなばぶ”ことsenaさんがメゾンドボーテ初登場♪ 「目の前の高い山に登っている途中!」というsenaさんのホストにかける熱い思いを前後編でお届けします♪

☆後編はこちら

 

「可もなく不可もなく」が
ファースト移籍の理由♪

―senaさんはファースト(TOP DANDY -1st-)に入る前はグループダンディとは別なお店にいたんですよね?

二十歳でホストを始めて、今はなき『スーパースター』っていう小さな店にいました。その頃はもう全然売れてなかったですね。週3、4のバイトだったっていうのもあるけど、月に最高で小計100万売るくらいでした。そこからファーストに移籍したんですけど、移籍した初月で180万くらい売って、「おっ!! 」みたいな。

―移籍の理由ってなんだったんですか?

本気でホストやろうって思ったんですよ。だったらもっとレベルの高いところへ行かなきゃなって。周りが中途半端にダラダラやってるような環境だと、自分もそうなっちゃう気がして。俺、結構流されやすいからww だったら逆にレベルの高い人たちの中にいたらいいんじゃないかなって。揉まれるし学ぶものも多いだろうし流されても逆にプラスしかないじゃないですか。

―移籍先がファーストだったのは?

いろんなお店に体入行ったんですけど、どこ行っても「うちの店に入ったら間違いない!」そういう煽り方をしてくるんすよね。良いところや強みばっかり言われてるうちに説得力を感じられなくなっちゃったというか。「うちだったら君は1,000万プレーヤーになれるよ」とか何の保証もなく言われてもピンとこないじゃないですか。その点ファーストは「うちは素晴らしい」ってアピールがゼロだったんですよ。「senaくんがしたいようにすればいいよ」みたいな。自由度高そうみたいなところでスルッと気持ちが動きました。

せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~ファースト移籍当時のsenaさん。ここから快進撃がスタート!

 

せなばぶの名前の由来と
思いがけないメリット♥

―senaさんは「せなばぶ」って呼ばれてますけど、なんならもはや「ばぶ」って呼ばれてますけど、その呼び名の由来は?

「せなばぶ」そこねww 一から説明すると、「せな」って名前のホストめちゃくちゃいるんですよ。せな人口本当に多くて。そうとも知らず源氏名を「せな」にしちゃって。かといって今さら名前を変えるっていうのも何か違うじゃないですか。それで、“せな”のままで覚えてもらえる呼び方ないかなと思っていろいろ名前のあとにつけてみたんですけど、ふと“ばぶ”をくっつけようと思いついてww Twitterの名前だけ“せなばぶ”に変えたんです。そしたらそれがバズっちゃって今更変えられないみたいなww

―そんな経緯がww

よりによってなぜ“ばぶ”がいいと思ったんだろうww 実際自分、ばぶキャラじゃないんですよね。そんなチャイルドプレイみたいなww けど「せなばぶ」にして良かったこともたくさんありますね。まず存在を知ってもらえたこと。これは超大きいです。あと、何かちょっと失敗したとしても「ばぶだからしょうないよね」って男女問わず大目に見てもらえること。逆にちょっとカッコいいことしたら「ばぶなのにそこまでしてくれるの!」って喜ばれたりww これは完璧な俺の“ばぶ勝ち”ですよね。何やってもプラスに転がるっていう。ばぶになる前って全然売れてなかったんで、ばぶのおかげで良いはずみがつきましたww

せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~「せなばぶ」で一気にブレイク!「今はもう浸透したかなと思うのでTwitterの名前もsenaに戻してます♪」

 

ホストは難しくない!
やっていることは一緒

―『スーパースター』時代と今と、ホストとして変わった部分ってどんなところですか?

変わったといったら環境とホスト歴の長さくらいですね。考え方とか根本は変わってないっす。実際ホストってそんなに難しいことはしてないから、やり方が変わったとかそういう劇的な変化ってないかもしれない。

―難しいことはしてないんですか?

俺がやってることと新人がやってることって全く一緒っすよね。お客さんとLINE交換してLINEして呼ぶっていう。あたり前のことをあたり前にやればいいだけなんで。その質が上がったから売上も上がったんじゃないかなって思います。

―質が上がった?

質プラス量ですかね? 新人のコが2人にしかLINEしないところ、俺は20人にLINEしてるみたいな。新人のコが夕方起きてるところ俺は朝から起きてる。そこで連絡を取れる頻度が変わってくるじゃないですか。それだけの話。自分もLINEのやり取りするのが1日1人とかから始まってるけど、1人じゃ売れないなってのも、夕方起きてたらLINEする時間ないなってのもあたり前に気づくじゃないですか。そこから変えていったわけですけど。

―あぁ、なるほど。確かに。

そういう話をしても後輩たちはあんまり納得してくれないですけどねww 「いやあ、それsenaさんだからできるんですよ」って言われるんで、じゃあお手上げっつってww

―やることの根本は変わらなくても、やりようはいくらでも追求できる?

ホストって山登りと一緒だと思うんすよ。その辺の山に登るのもエベレスト登るのも、一歩一歩山を登るっていう意味では全部一緒じゃないですか。ただ、高い山に登るためには体力もいるし装備もいるし経験もいるっていうだけで。体力と経験は場数を踏むことで培われるだろうし、装備は自分の良さとか武器を見つけることで身につけられるんじゃないかなって思います。

せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~ホストは山登りと一緒。高い山からキレイな景色を見れば自然と上を目指せるようになる!

 

今はまだ「高尾山」程度
もっと高い山に登りたい!

―ホストって目の前の山に登ってみることから始まるんですね。

そうそう。そのへんの山でも丘でも高いところから見る景色ってキレイじゃないですか。「いい景色だなぁ」って思える経験をしたら、そこから自然と変わっていくと思うんです。でも、こういうことって本人が気づかないと伝わらないことなんで、後輩にもあんまり言わないかもしれないっすね。わかる人って言わなくてもわかるじゃないですか。俺も自分のことで精一杯なんで。まだ人を丁寧に育てる段階にきてないんすよね。次の山に登っている最中だから。俺、まだ高尾山くらいしか登ってないイメージなんですよね。次ちょっと日本アルプスあたりまで登りたいみたいなww

―ホスト界の最高峰ってどこなんでしょう。でも、山にたとえるとわかりやすいですね。

最高峰はやっぱエベレストじゃないですか? 3年連続1億超えたらレジェンドプレーヤーなんですけど、そこでようやくエベレストのふもとまできたみたいな。そこまで行くために必死だからまだ何も言えないんすよ。説明できない。だからとりあえず頑張ってる俺の背中見てくれよ、それでわかってくれよです。 登山したことない人が明日富士山登りたいって言っても無理じゃないですか。そこから教えるとなると、「まず経験積んで体力つけよう!」みたいな話になっちゃいますよね。

せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~ファースト移籍後、2019年度のグルダンランキングではNo.8のランカーに急成長!

 

“山田”との出会いで
1,000万プレーヤーに!

―senaさんはホストとして、「すげえなこの人!」みたいな人いますか?

REDの山田っすね(山田北斗さん)。売り方とか接客の仕方とかそういうところじゃないんですけど、あの圧倒的な存在感が超リスペクト。山田は俺の心の師匠です。山田からは言葉にできない大事なことを学びました。

―リスペクトしてる割に呼び捨てですけど、大丈夫ですか!? 山田北斗さんといえば2020年度のグルダンランキングNo.1の方ですよね?

プライベートでも仲良くて普段から山田って呼んでるんで、つい…ww けど、山田は呼び捨てされて怒るような器の小さい男じゃないっす!

―大丈夫かなww で、山田北斗さんとの出会いは?

そもそもグループが一緒っていうのが共通点なんですけど、グルダンで最初に間近に見た売れてる人が山田だったんですよ。もうめちゃくちゃすごくて!上手く言葉にできないんですけどあの空気感とか衝撃で! 「こういう感じなのか」って電撃が走るみたいな。ただ騒ぐんじゃなくて、場面とか、言葉のチョイスとか、やっぱりちょっと上手く伝えられないな。でもそれを真似した瞬間、俺マジ1,000万売ったんです。

―すごい!

俺、そんときファースト入ったばっかで、いうても小計300とかしか売れてなくて、1,000万ってどうやって売るんだろうなって思ってて。そんなとき山田の接客を見る機会あったんですよ。その頃、たまたま山田が同業(付き合い)でファーストによく来てたんですよ。面識はなかったんですけど、「盗んだろ」と思ってヘルプについて、ずっと見てたんです。それ真似したら普通に売れた。尊敬してる人はいっぱいいるんですけど、やり方のヒントをくれたのは山田でした。ボトル入れるのが楽しくなる雰囲気みたいな。今思えば、それまで自分のキャラが確立されてなかったんですけど、その頃から今の自分になったって感じでしたね。

―senaさんのキャラは?

うーん。飲みキャラなのかな? 飲みキャラって言ったら浅いっすね。もうちょっとある気がするんですけど上手く言えないな。見にきてくれたらわかりますww

―それからすぐブレイク?

こっちのキャラでいこうって自分の中でイメージが固まって、こういうお客様とろうって決めて、その練習というか試行錯誤期間で2018年の10月、11月、12月と試して…。年が明けての2019年は1月でいきなり1,500万いきましたね。そこからコンスタントに毎月1,000は売るようになって。それで6月に1,600万、8月のバースデーで2,000万超えてその年1億超えたっていう。この年は検証してきたやり方を実践した年でしたね。それでグルダンの2019年度のランカーになって2020年も突っ走ったっていう感じでしたね。

せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~山田北斗さんとの出会いで自分の売り方を掴んだsenaさん。そこから爆走が始まります!

 

「伸びる人は目が良い」といいますが、デキる人から学ぶ目はまさにそれ! “せなばぶ”の名前の由来も意外でした。後編もお楽しみに♪

☆後編はこちら

言わずと知れた有名ホストグループgroup dandyの注目店『TOP DANDY -1st-』の代表代理を務める人気ホスト。入店わずか1年で億ホスの仲間入りを果たす。高身長かつ小顔のモデル体型でありながら、どこか可愛らしさが垣間見えるベビーフェイスで“せなばぶ”の愛称でも知られる。

職業:ホスト
在籍店:歌舞伎町『TOP DANDY -1st-』
誕生日:1997年8月18日
星座:しし座
身長:180cm
血液型:AB型
出身地:岐阜県
前職:学生
同居家族:犬1匹♥
お休み:毎週火曜&毎月1日
現在の肩書き:代表
実績:2020年グループ売上No.6、2020年店舗売上組数No.1、3年連続1億3000万over、月間最高売上2,600万円player、gdレジェンド認定ホスト


【来歴】

二十歳でホストを始める。バイトととして始めたものの、本気でホストをやりたいと思い『TOP DANDY -1st-』へ移籍。翌年にはグルダンのランカー入りを果たし、3年連続ランカー・売上1億突破を成し遂げる。
2022年7月、『TOP DANDY -1st-』の4代目代表に就任した。

(※2022年7月6日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
前後編でお届けしている山田北斗さん(『Violet』)×せなばぶことsenaさん(『TOP DANDY -1st-』)の対談。後編は「売れるホストの共通点」がテーマ。グルダンことgroupdandyのレジェンドとランカー […]
前後編でお届けしている山田北斗さん(『Violet』)×せなばぶことsenaさん(『TOP DANDY -1st-』)の対談。後編は「売れるホストの共通点」がテーマ。グルダンことgroupdandyのレジェンドとランカー […]
続きを読む
元『RED』で現在は『Violet』プロデューサーの山田北斗さん × 『TOP DANDY -1st-』のせなばぶことsenaさん、groupdandyのレジェンドとランカーによる師弟対談が実現!! グループ1,200人 […]
元『RED』で現在は『Violet』プロデューサーの山田北斗さん × 『TOP DANDY -1st-』のせなばぶことsenaさん、groupdandyのレジェンドとランカーによる師弟対談が実現!! グループ1,200人 […]
続きを読む
前後編でお届けしている“せなばぶ”こと、『TOP DANDY -1st-』senaさんインタビュー♪ 後編は「ナンバー1ホストの売れ方」をクローズアップ。「自分ではなく相手を見る」という基本方針には、コミュ力の“なるほど […]
前後編でお届けしている“せなばぶ”こと、『TOP DANDY -1st-』senaさんインタビュー♪ 後編は「ナンバー1ホストの売れ方」をクローズアップ。「自分ではなく相手を見る」という基本方針には、コミュ力の“なるほど […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 六本木『JUNGLE TOKYO』のかわいいあの子♡ いちかのBEAUTY図鑑♡

    可憐さと華やかさが同居する六本木『JUNGLE TOKYO』のトップキャバ嬢・いちかさん。SNSではいつも違ったヴィジュアルを見せてくれるいちかさんのビューティーの根幹とは!?  メイクやヘアアレンジなど、ギャルマインドを秘めたかわいいの現在地を「美の作り方」として深堀りしました♡   ―いちかヘア図鑑♡― 毎日顔が違うからアレンジも毎日変える いちかさんの御用達ヘアサロン、美容室へ行く... 続きを読む
  • その日の予定によって顔の系統を自在にチェンジ♡ 六本木『ファブリック7』“楓ナミ...

    上京前の熊本時代から「めちゃくちゃかわいいコがいる」と評判だった楓ナミさん(六本木『ファブリック7』)の美の作り方に注目! イメージを自在に変化させるキレイなお顔はいかにして作られているのか? メイクのあれこれから美マインドまでナミさんの美の秘訣を本人解説でお届けします♡ ヘアメイクの学校を卒業しているナミさんだからこそのこだわりメイク術は必見です♪   お顔解説-メイク&コスメ- ベー... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 働くティナの一日に密着!!

    おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さんに続く2位を獲得するなど絶好調なティナさんの「同伴のある1日」に密着しました♡ ヤル気スイッチが入るご出勤ルーティンや美意識が上がるお部屋環境、ダイエット中の行動パターンも要チェッ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    歌舞伎町アジアンクラブのオープニングキャストで、不動のNo.1に君臨していた伝説のキャバ嬢、村上世璃奈さんをご存知ですか? キャバ嬢引退後は、歌舞伎町にアミューズメントBar『egg』をオープンさせた方なんです♡ 愛沢えみりさんも慕う真のカリスマ世璃奈さんに、これまでの人生を振り返ってもらいました! 特に、キャバ嬢引退後の進路に悩んでいる方は必見です!! 18歳で高級車を購入!昼夜働く兼業生活に... 続きを読む
  • 『JUNGLE TOKYO』いちか 生きてることが奇跡だから幸せしかない♡ハッピ...

    整った顔立ちと明るいキャラクターが魅力、六本木の人気嬢『JUNGLE TOKYO』のいちかさんがメゾンドボーテ初登場。指名や売上の意味がわかっていなかったピュアすぎる渋谷時代から、六本木の売れっ子になるまでのキャリアをご紹介! 東日本大震災で刻まれた「生きてるだけで幸せ♡」な人生観にも迫ります。 高校卒業後上京。入社した会社は超ブラック! 『ジャングル東京』にはオープニングメンバーとして入って今4... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 3億使って担当と結婚したカリスマ“ホス狂”かえるさんの“ホストとエース”のウェデ...

    「今の担当と結婚して幸せに暮らしたい」―ホストで沼った人なら思い浮かべたことがあるであろう「担当との結婚」。そんな夢を叶えたのが6年半で3億使って担当と結婚した、かえるさん。いかにしてかえるさんは結婚という結末にたどり着いたのか? Twitter界隈でもカリスマホス狂として有名なかえるさんのウェディングSTORYに注目!! 気になることがありすぎるので前後編でじっくりお届けします♡ 【かえるさんプ... 続きを読む
  • メゾンドボーテにおこしやす♪祇園『ラウンジ45』桜伊みやこ 野望がなくちゃキラキ...

    キャバ嬢時代には西日本インソーグループのレースでNo.1に輝いた実力者、京都は祇園の有名嬢『会員制ラウンジ45(よんごー)』の桜伊(さくらい)みやこさんがメゾンドボーテ初登場! キャバ歴5年を経てステージをラウンジに移し活躍するみやこさん。その夜の歩みと「夢や目標を設定することが働く原動力」というお仕事マインドについて語って頂きました♡ ※インタビューは祇園卒業発表前に収録 スケジュール帳を同伴の... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > sena > せなばぶことsenaのちょっと真面目な話 〜前編:売れないスーパースターから歌舞伎町一カッコイイ男に!! 「せなばぶ」誕生秘話♥~