Page
Top

コラムTOP > コラム > ゲスト > ガチ恋、出稼ぎ、狙い撃ち♪有名ホス狂いさんに聞きました!!後編:一流のホス狂いが絶対しないこと♡

ガチ恋、出稼ぎ、狙い撃ち♪有名ホス狂いさんに聞きました!!後編:一流のホス狂いが絶対しないこと♡

前後編でお届けしている歌舞伎町の有名ホス狂い“みむたん”インタビュー! 稼いで使ってまた稼ぐ、いつき先生(『Latte』『Lillion』プロデューサー心湊一希さん)と歩んだ4年半の軌跡が語られた「前編」に続き、「後編」では1カ月の生活費の内訳から、痛マイク事情、特殊な貯金システムなどなどみむたんの生態に接近! お店に毎日通って2億使ったみむたんだから語れる「不幸になる担当」についてや「ホス狂い心得」は要チェックです♡

★前編はこちら

ラストイベントのタワーは3,000万オーバー♪

みむたんさんはこれまでにどんなタワーをしてきたんですか?

タワーは3回やっていて、初めてタワーしたのは指名してから1年経った頃。「年始一発目の営業日にはラスソンをとりたい!」とのいつき先生の意向で、年明け早々に「新年おめでとうタワー」をしましたww

総売750万! 紅白がおめでたいあけましておめでとうタワー♡「いつき先生が年始を制するものは年間を制すると言っていて、『じゃあタワーしようよ♪』と決まったのが前日の夜中の3時とか(笑)」

2回目のタワーはその年の6月の代表就任祭。総売り1,000万の「代表就任おめでとうタワー」をしました。ロジャマン(=ロジャーマンション。ロジャーグラートというスパークリングワインをマンションの如く建てること♡)を横において、グラス4,500個使ったタワーをしました。

ロジャマン&巨大タワー。総売1,000万円也

3回目はいつき先生プレーヤー引退のラストイベント。総売り3,000万オーバーのタワーをしました。ブランデー11本を飾りで入れて、シャンパン3、40本流すみたいな。

このときのメインはブランデー11本。指名をしてから3年間で入れた飾り(※飲まずに卓に装備される高額のボトル)をもう一回全部一撃で入れようがテーマの“メモリアルもう1周タワー”でした♡

思い出の飾りをもう一周♪ 一撃で入れたボトルは、ポールジロー、ヘネシーパラディ×2、ハーディー ノース・ド・ペルル、ルイ13世、ヘネシーリシャール×2、ヘネシーアンぺリアル、トラディション、ロイバカ、ジュビリー。

前編で)毎月使う額はアベレージ500〜600万という話が出ましたけど、タワーとか出費が大きいときはどうやってお金を作るんですか?

1,000万のタワーのときは、ソープの在籍で300万ぐらいは稼いで、残り700万はAVの収入と心優しいおじさんからの恩恵を受けてって感じですね。3,000万オーバーのタワーのときは7月から12月まで貯め期があったのでその間にコツコツと。

「貯め期」のときもお店には行くんですか?

一応毎日行ってました。いつき先生がプレーヤー上がるまでは本数を付けに毎日行ってたんで。出稼ぎに行ってるときは無理ですけど都内にいるときはできる限り。10秒でも20秒でも顔を出して本数付けてまた仕事へ行くみたいな。

売上&組数エース! ありがたすぎる…。

売上だけじゃなく組数でもランカー狙ってるって言ってたので。どっちも頑張ってました。

 

稼いだお金はすべて担当に渡して担当が管理!

毎月500〜600万使っていた頃、ホストに使うお金の割合は収入のどのくらいでした?

95%いつき先生に使って5%が生活費。必要最低限の生活(笑)。

5%の生活費の内訳は?

家賃が20万円。美容代が10万円。光熱費はわかんないけど食費は5万もかかってないと思う。あとは交通費、犬たちにかかるお金…以上です(笑)。友達と遊ぶことはほぼないので交際費は0円ですね。会っても月1、2回。基本引きこもりなんで、家でご飯作って食べてゲームしてアニメ見て漫画読んでみたいな時間が過ごせたら満足。

お洋服やバッグ、アクセサリー、そういった身に着ける物はお客さんに買ってもらうので事足りているし、おしゃれがめっちゃ好きってわけでもないので、何ならGUで買ったTシャツとスキニーにスニーカーでも生きていけます。周りからは「いろんなことを我慢していつき先生にお金使ってるんだ、みむたんかわいそう」みたいに思われてますけど、そんなことないっていう(笑)。

物欲は皆無!「ブランド物やアクセサリーは、“この通り私はお金の掛かる女だからちゃんとお金使ってね”という記号として身に着けますけど、価値は全く感じてない。そのへんいつき先生と一緒ですね」 。写真は指名して1年目の記念に初めてリシャールを入れたとき。小計300〜400万♪

現金で高額使うときお金はどう持ち歩くんですか? 不安じゃないですか?

私、ホストに通い出して半年経った頃に100万ちょいを落としているんですよ。それもあって高額はなるべく持ち歩かない。小額のうちにいつき先生に渡して管理してもらってます。とりあえず1日1日仕事したらお店に行っていつき先生に入金。家賃とかそういうのはまた別ですけど。

お金、全部渡してるんですか!?  いつき先生銀行!!

そうです♡ それが一番安心かなって。お金があったら使って、なくなったら稼いでっていう生活を繰り返していたから管理がずさんなほうなので。お店でもいくらこれに使ってとかの計算もわかんなくなっちゃうから。

じゃあ預けたお金の中でいつき先生がやり繰り?

その日のお会計も含めて、今日はこういうお祝い事があるからシャンパン1本、とか合同のイベントだったら2本とか、「預かっているお金から引いとくね」みたいな。売掛の逆ですね。前入金システム(笑)。で、月末に残ったお金で「今月これだけ残ってるからこれができるね」って感じで使ってます。

この話をSNSでしたら『いつき先生に搾取されてる、みむたんかわいそう』って言われました(笑) でも、担当に有り金全部注ぎ込むつもりでいるならありじゃないかと。もちろんいつき先生が信頼できる人だからっていうのは大前提です!

 

いつき先生に出会って10kgヤセました♡

みむたんさんめちゃくちゃかわいいですけど、ホス狂いの人はかわいいコ多いんですか?

エースのコたちはみんなかわいいですね。アベレージ400以上を使うコたちってかわいい人多いなぁって思います。

でも私、いつき先生と知り合ったときは今より10kg以上太ってました。ぽっちゃぽちゃのまんまるでじゃがいもみたいだった(笑)。

想像できない。ダイエット頑張ったとか? 

頑張りました! やっぱり稼ぎを上げる上でスタイルが一番大事だから。稼ぐためにヤセました。整形よりもまずダイエット。基本になるスタイルの原型を作ってから修正すべきパーツがあるなら直していこうと思ってヤセました。

指名して1年目の周年イベントにて。ルイ13世とシャンパンで小計300万♪

ちなみに近頃の風俗業界の景気はどうですか?

稼ぎ方が変わってきましたよね。5、6年前まではただ出勤をしてただパネルを上げて、あとは勝手にお客さんが来るのを待つみたいな、割とチートの時代だったと思うんですよ。あとは若ければ稼げるとか。今はそれじゃもう稼げない。

特にコロナ以降は需要と供給がダダ崩れして供給過多。お客さんの数に比べて女のコが増えすぎちゃって飽和状態ですよね。ただ顔がかわいいだけ、スタイルがいいだけでは稼げない。それこそ女のコもSNSを使ってブランディングするとか頭を使っていかないと稼げない時期に突入してるなってすごい感じます。

供給過多はAV業界もですね。みんな考えることは一緒で、ちょっとでも箔をつけて仕事にパッケージを使いたいコがどんどん入ってくるから。でも、昔よりAV業界が身近になったぶんかわいいコの層も厚くなっていて、企画とかでただAVに出ただけじゃ「このコ誰だ?」みたいな。出ても出てなくても変わらないただのモブみたいなこともあるわけで。

なかなか世知辛いですね。

風俗とAVが飽和状態な一方で、心優しいおじさんから恩恵を受けて稼いでいる女のコは増えてますよね。頭使って自分の中で設定を作って愛人契約みたいな。

ホスト業界の好景気はまだ続くと思います?

風俗、AV、パパ活で稼ぐ人口が増えているっていう意味ではホスト業界自体はまだまだ右肩上がりなんじゃないかなって思います。女のコたちがそういう稼ぎ方ができているうちは。

最近は年間3億、5億なんてホストさんもいて売上がバグっている歌舞伎町ですが、ホス狂い的な観点ではどんな印象が?

年間2億ペースまではあり得る話だなって思います。それこそ私の友達でもアベレージが700万とかのコもいるし、実際自分も頑張ればそれができるっていうのはわかっているので。2億まではリアルな数字だなってわかるんですけど、それ以上になってくるともはや想像がつかない(笑)。

抱えている女のコに対して動ける日数や時間は限られてくるわけで、それで5億となると、経営者か投資家かYouTuberか、単価が桁違いのお客様ばかりなのかな? とはいえそういう人たちってビジネス脳の人が多いと思うので、ビジネス脳の人がホストにお金を費やすメリットって何だろうと考えると謎は深まるばかりですね(笑)。

かつてclub Latte(ラテ)で一度だけ開催された『現入バトルイベント』での、札束とみむたん♪ 「その日の売上をチーム対抗戦で競うイベントでルールは売掛禁止! その日までに稼いだお金で戦うっていう地獄みたいなイベントでしたww 当時、店エースだったんですけど、『全力でみむたんを抑えてラスソンとる!』と宣戦布告されプレッシャーがすごかった(笑)。もちろんいつき先生がラスソン、チームも1位だったんですけどね♡」。

 

怠けグセ、ムダな男飲み、こんな担当はイヤだ!

担当にすると幸せ度が下がるホストってどんなタイプですかね?

『嘘を貫き通せないホスト』
相手を気遣う優しい嘘、傷つけないための嘘、イメージを損なわないための嘘、いろんな嘘があって成り立っているのが夜の世界だから嘘自体は悪じゃない。ただ、めくれたときには関係性や信頼関係が全部崩れちゃう。嘘を貫き通すことは女のコに対しての誠意ですよね。

嘘がめくれても依存してたら離れられないとかあるだろうし、そういう意味でも嘘を貫けない人を担当に持つとしんどいと思う。あとはすぐ手を出すホスト、DVやクスリで固めちゃうホストは嘘どうこう以前に人としてアウトかと。

DVや結婚営業で女のコを縛るホストはダメ、絶対! これはいつき先生もメゾンドボーテ出演時に言及していた教え。「特にDVやクスリ。そういうもので女のコを固めたら女のコの価値も下げることになる。殴った結果仕事ができなくなる、クスリ漬けにして無理やり言うこときかせたとしても体はボロボロになる。そういうデメリットしか生まない行動をする人はよくない!」by みむたん

不幸までいかずともストレスフルな担当は?

『怠けグセがある』
周りを見ていてストレス度が高そうだなって思うのは、怠けグセがひどいとか、すぐ仕事を休むホスト。「あのコで締め日にこんだけ上がるから他はいいや」とか、志が低いホストを担当にすると頑張り甲斐もない…。

『ムダな男飲みが多い』
女のコが掛け持ちで仕事をして深夜から朝まで頑張っている、その一方でバーで飲んで騒ぐだけ騒いでアホみたいなストーリー上げて…みたいなことを連日続けてるホストってどうなのかなと。売上が伴わないにも関わらずそれをやり続ける担当は、女のコの努力や頑張りを全部ないがしろにしているのと一緒だなって感じます。

 

“痛マイク”は自分が落ち込むからやめといたほうがいい

“一流のホス狂い”から見て、女のコ側がやってはいけないことってなんでしょう?

『売掛飛ばない!』
人として普通のことですね(笑)。売掛がこぼれちゃうことって絶対あるんですよ。無理してギリギリを攻めたところ50万足りなかったとかもちろんある話で、それをちゃんと払うのはあたり前。でも、担当の対応が嫌だったとか、かぶりの女のコと歩いているのを見かけたとか、何かに理由をつけて払わないのはどうなのかなと。どういう状況だろうと売掛してでも使うと決めたのは自分。その責任は自分でとらなきゃいけない! 1回飛ぶコは10回飛ぶ!

『痛マイク(※)するべからず』
※コールの最後にマイクで一言う際、かぶりのコに対してマウントをとる発言をしたり担当が困るような発言をすること

これは自分の価値を下げるからやめとこうって話。私もやったことあります。「私が一番頑張ってるし、これからも1番は私です!」って言いました(笑)。いつき先生的には痛マイクとしては序の口、全然かわいいものだったらしいけど、ガチ恋の女のコが聞いたら痛かったと思う。何より、承認欲求にかられて存在感を誇示してしまった自分に対して、後々嫌な気持ちになりました(泣)。

『出回って後悔する情報を上げない』
これは私が心がけていることですね。フォロワー数が少なかろうが鍵アカだろうが、出回って誰かが困るような情報をSNSに投稿しない、匂わせをしない。鍵アカだったら大丈夫と思いきや晒される、そういうことはあるので。

私も一回晒されたことがあって、そのときは写真が出回ったわけじゃなかったので、火消しは割と速やかだったんですけど…。以降、自分が漏らさなければどこにも漏れないっていうスタンスです!

「どんなに仲が良い友達でも信頼している相手でも、何がどうなって漏れるかはわからないから。何かがあったときにその友達を疑わなくていいように、シークレットな情報は表に出さない。それが身を守ると同時に友達を失くさない心得だと思います」。写真はいつき先生のお誕生日に1本300万円でおろした伝説のクライナー♡

みむたん的、愛されるホス狂い心得は?

『担当の顔をつぶさない♥』
客とはいえ謙虚に。人だから気に入らないことはあったりするけど、担当の顔をつぶすようなことは店の中でしない! 話が通じないヘルプが着いても最低限歩み寄る努力はします(笑)。それでも「宇宙人としゃべってるようでもう限界だ」っていうときは、後から担当にこそっとギブアップ。とりあえず店では穏便に。

『“お客様”を盾に使わない♥』
“私はお客様である”という立場を笠に着て横柄な態度をとったり、担当に不利益がある行動を強いるようなことはしない。「これだけ使ってるんだから!」と思う自分がいたら担当との関係性を見直してもいいのかも? 良い担当だとひたすら気持ちよく頑張れるんで。

『交換条件を提示しない♥』
「これだけするから旅行連れてって」とか、最初に条件を提示する女のコって一定数いたりするけど、見返りを求めて行動するのはもはやただの労働。それで得られるものって対価でしかないから幸福度は低いですよね。順番が違う気がします。まず自分が動く。何をしたら喜んでもらえるかなって考えてお金を使うために頑張って稼ぐ。お金を使っていないその段階で求めない。“すべては使ってから”それがホストクラブなので。

 

「彼女」とか「嫁」とか名前で縛る関係はいらない

いつき先生との関係は今後どうなっていくのが理想ですか。たとえば結婚したいとかあります?

そういう願望は特に…。親がはちゃめちゃに離婚しているし親族は基本全員バツイチみたいな環境だったせいか、物心ついたときから結婚っていうものに対して全く良いイメージがないんですよ。恋愛関係にもあんまり良い面が見出せないっていうのもあるんですけど。

人って関係性に名前をつけたがるじゃないですか。夫婦とか彼氏彼女とか。名前をつけて安心を得るじゃないけど、何かをするときその立場を根拠にするじゃないですか。「私は彼女だから」「嫁だから」「旦那だから」って。そこが私にはしっくりこなくて。

お互いが一緒にいてちゃんと高め合える関係性だったら、そこに名前なんかなくてもそれでいいという思いが強くあるんです。だから私はいつき先生に対して付き合って欲しいとか、彼女になりたいとか、そういうのがないのかもしれない。

みむたんとして、いつき先生として、お互い高め合える関係だったらそこに名前は必要ないかなっていう持論があります!

5月にはいつき先生プロデュースの新店『Lillion』がグランドオープン。4年半経った今もみむたんがエース♡「この業界でいつき先生が何を成し遂げていくか、これからもそばで見ていたいですね!」。

みむたんさんには “貯金”というものはあったりするんですか?

ほぼないですねww いつき先生がプレーヤーを上がってからちょっと余裕できましたけど、500、600使っていた頃と同じだけ毎月稼いでるわけではないし、去年は整形もしたし旅行もしたし。貯金といえるほどの貯金はないですね。

ただ、今からは貯金していこうって思ってます。今25歳で今年26歳になるんですけど、29歳の誕生日には風俗を上がろうと思っていて。できる期間が決まっているなかで次にする仕事に向けてちょこちょこ貯金をしていこうかなっていうのは考えてます。

次は何をしたいですか?

いつき先生には2、3年のうちにお金を貯めて、投資の基盤は作っておきたいねって言われてます。アメリカの市場が上がっていってるうちに手をつけておこうって言われているので、教えてもらって勉強しながらやっていきたいですね。

いつきさん元トレーダーですもんね。株で3億稼いだ実績がある!

そうそう。それと投資とは別に飲食業をやりたいっていう夢もあって。食堂を出したいんですよ。ごはん屋さんっていうか“食堂”。サバの塩焼きとか出てくるような。

ホストクラブへ行ったあとにひとりで食べに行けたり、朝まで仕事頑張ったあとに立ち寄れるような深夜から朝にかけて開いてる食堂。『深夜食堂』っていうドラマがあったじゃないですか、簡単に言ったらあんな感じ。そういうお店を歌舞伎町で持てたらいいなって。まだそのぐらいの段階なんですけど、夢ではあります。

いつき先生はホストになる以前から会社経営もしているから、そういう面でも頼りになりますね。

そこ、頼もしいですよね! 1から10まで教えてもらおうと思ってます♡

 

前後編でお届けしてきたみむたんインタビューいかがだったでしょうか。「ホストはどこまでいってもホスト。彼氏じゃないけど一緒に歩める一番大切な人にはなり得る」 “ホス狂い”これもまたひとつの幸せな生き方なのかも、よいちょ♪

★前編はこちら

Today's Ranking

  • 冬月グループ・トータルプロデューサー姫乃昴 1部2部を兼任するホストの夜から昼ま...

    冬月グループ3店舗のトータルデューサー、“ばるたん”こと姫乃昴さんがメゾンドボーテ初登場!(FUYUTSUKI- PARTY-/P2/FUYUTSUKI-JP [W]1-) プロデューサーだけどゴリゴリ現役のプレーヤー。しかも1部と2部の出勤を兼任しているというばるたんさん。夜から昼まで働く理由とは!? 冬月きっての愛されホスト“みんなのばるたん♡”のホスト人生に迫ります!! &nb... 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方...

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ ... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワ... 続きを読む
  • 六本木からラベイが消えた!『ファブリック六本木』きほバースデー1カ月間の全貌♡

    普段は週2、3出勤ペースのきほさんですが、ここ数カ月週3、4出勤とペースアップしているという噂。というのも3月のバースデー月間にフル出勤するうち、新規のお客さんが急増したのが理由なんだとか。意外にもバースデーを全面に打ち出してお祝いするのが今年が初だったというきほさん。サプライズ尽くしで盛り上がったリア誕カウントダウンから、連日のラベイ祭りまで、きほさんの初バースデー月間を振り返りました! ... 続きを読む
  • 『FOURTY FIVE』藤澤せな おはようからおやすみまで♡働くせなぽよの一日...

    売れっコキャバ嬢はどんな1日を送っているのか、おはようからおやすみまでSNSでは語られない日常を追跡する「働く一日」シリーズ。今回は歌舞伎町『FOURTY FIVE』の人気者・せなぽよこと藤澤せなさんの“同伴のある1日”に密着。習い事を始めたり、女のコと交流を深めたりと近頃は何かとアクティブなぽよさん。わんちゃんもお迎えして「さらに毎日が充実している」というそのライフスタイルを探ります♡ ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 一ノ瀬恋、六本木へ!移籍問題・全て語り尽くします♡

    一ノ瀬恋、六本木へ!移籍問題・全て語り尽くします♡

    歌舞伎町から六本木Lalah(ララー)へ 歌舞伎町『ジェントルマンズクラブ』の看板嬢・一ノ瀬恋さんが、六本木の『Club Lalah(ララー)』に移籍!!長年在籍したジェントルを離れる決意を固めた背景には何があったのか。その心境の変化とは? モチベーション問題から店を変えるタイミング、これからのことまで移籍についてとことん語り尽くします! 環境を変えたかったのが移籍を決めた一番... 続きを読む
  • キャバ嬢“将来どうするか問題”の参考書 歌舞伎町『FOURTY FIVE』ふうか...

    キャバクラは一生続けられる仕事じゃないのは重々承知。とはいえ「次の展開が見つからない」という人も多いのでは? そんなキャバ嬢のセカンドキャリア問題で参考になりそうなのが近頃お店の広報担当に就任した、歌舞伎町『FOURTY FIVE』のふうかさんのケース。夜を続けながら次のステップの第一歩を踏み出したふうかさんに、お仕事近況とともにお話を伺いました!   テキーラ観覧車に乗... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > ゲスト > ガチ恋、出稼ぎ、狙い撃ち♪有名ホス狂いさんに聞きました!!後編:一流のホス狂いが絶対しないこと♡