Page
Top

コラムTOP > コラム > スペシャルゲスト > 春木開(カイ)君って?人気キャバ嬢のインスタに出没する謎の有名人💖

春木開(カイ)君って?人気キャバ嬢のインスタに出没する謎の有名人💖

春木開・愛沢えみり対談

メゾンドボーテはもちろん、全国の有名キャバ嬢のInstagramに登場する謎の有名人、カイ君こと春木開さん。
愛沢えみりさんに関西キャバ嬢を紹介してくれたのはカイ君だったそうです。そんな業界の有名人、春木開さんと愛沢えみりさんのキャバクラ対談です。

春木開と愛沢えみり

春木開さん(通称カイ君)
生年月日:1988年6月28日(岡山県出身)
大阪ミナミ在住の29歳
全国で7店舗展開しているSwarovskiShop
Radiant』の他、大阪ミナミで100名収容の大型RestaurantBar『LuxRia
完全個室の高級スパ『EXE SPA』を経営しつつ、最近は『WHITE PARTY』という
DRESS CODEが完全白というPARTYを全国10都市以上の会場で仕掛けている実業家兼”キャバ王”笑

春木開企画

歌舞伎町のえみりとミナミのカイくん、500㎞以上離れた二人の奇跡の出会い❤

えみり「カイくんは、知り合いのキャバクラに詳しい人に紹介してもらって知り合ったの。この人も有名人だから、今度出て欲しい笑。カイくんは同じお店ばっかり通うんじゃなくて、北海道から沖縄まで行くよね。スゴいのが、キャバ嬢のSNSを超見てて、気になった子がいたら実際にお店にも行くから情報が完璧!」

カイくん「たまに思った子と違うやん。ってのもあるけど(笑)。」

えみり「SNSだけ詳しい人はいるけど、実際の姿も知ってる人ってなかなかいない。最初、メゾンドボーテのモデルは歌舞伎町から集めてて。で、次は地方の子も呼びたいなって思ったときに、当時はよくわからなかくて。本当に売れてる子が良かったから、どうしようかっていう時にカイくんを紹介してもらったの。門のりょうちゃん、進撃のノアちゃん、名古屋のエンリケちゃんはカイくんに紹介してもらったんだよね❤」

カイくん「とにかく全国のキャバ嬢で、メゾンドボーテに合いそうな感じなこだと思ったらえみりちゃんに紹介してる!」

えみり「全国のキャバに行きまくってるから、キャバ王だと思ってる(笑)。なんでそんなにキャバ嬢に詳しくなったの?」

カイくん「単純にキャバクラが好きやからかも(笑)。キャバクラのいいとこは、かわいい子を見つけたら実際に会いに行けるところ笑笑。大阪から始まり全国で飲むようになって、気づいたらキャバ王への道を歩み始めていた。売れてる子と会話するとやっぱり刺激になるし、実際にお店に行くことで自分の顔と名前を売る広告宣伝っていう概念もある。北新地とかで飲んでるお客さんを見ると自分もあれだけ飲めるようにならないとな、とか刺激にもなるからキャバに行くのは趣味でもあるけど仕事にもつながるとも思ってる。」

えみり「だってキャバやってる子、みんなカイくんのところでデコった携帯ケース持ってるよね。」

カイくん「ノアちゃんも最近DJ始めてキラキラのヘッドフォンをデコしてくれたし。キラキラな人はだいたい友達(笑)。」

カイ君は「白いパーティやってる金髪のキャバに詳しい人」っていう印象❤

えみり「カイくんがキャバクラに行きだしたのって何歳くらいから?」

カイくん「23、24歳くらいやと思うな? 当時はお金も全くないし行けんかったし…。高校を卒業して大学に行って、大学在籍中に共同経営でネイルサロンの経営を初めて。大学行きながら起業するのってリスクもあるけど、少しでも早く経営に携わりかったから。起業するのにもお金がかかるから、めっちゃバイトして一生懸命お金貯めたよ。大学卒業後はネイルサロンの方からは離れて今のRadiantを始めてそこから美容のスパや飲食店とお店を出して行った。」

えみり「知らなかったー! キャバ王として活動し始めたのはいつから?」

カイくん「18歳の頃から10年間大阪から出ることなくひたすら大阪1本で仕事してきた。大阪でそれなりに名前を売ってから大阪以外にもでたかったから、全国のキャバクラとかにも行き始めたのはここ1年くらいかな。」

えみり「えー!でも分かるかも。えみりも最初は自分の知ってる歌舞伎町から始めて、そのあと地方に広げたかった。タイミング良かったんだね!」

カイくん「東京であれ名古屋であれ福岡であれ、行く回数が増えるほどまた新しい刺激をもらえてる!今、Radiantも全国に7店舗あるけど、それも地方に出てなかったら出来てなかった。」

えみり「意外と実業家だった(笑)。すっごい人に聞かれるもん、『カイくんって何者なんですか?』って(笑)。ただのキャバ王じゃなくて、マジメなキャバ王だったんだね❤」

カイくん「意外と(笑)。メゾンドボーテの広報部長として、これからもイケてるキャバ嬢を探しますね(笑)。」

えみり「カイくんって一回見たら忘れなさそう。金髪でベビーフェイスの人ってあんまりいないと思う❤ そういえば、ホワイトパーティの話してなくない?」

カイくん「あー! ホワイトパーティは1年半前に大阪の自分の店のLuxRiaで始めて、そこから広がっていって今は全国で10都市以上で開催して総動員人数も8000人近い規模感にまで広がっていったよ!ドレスコードが白なら誰でも参加できるPARTY。白にした理由は白の衣装は用意しやすいし、統一感を出すととても綺麗だから。空間の装飾も真っ白にとにかく拘りインスタ映えするようにしてるよ笑」

えみり「カイくんは、『白いパーティやってる金髪のキャバの人』って言う印象が強すぎる(笑)。」

カイくん「WHITE PARTYを全国ツアーしていったことで、全国に自分の顔と名前が売れると同時に大事な仲間も増えた。仲間はお金では買えないし一緒に何か一つの目標を成し遂げる渦中で生まれる絆ってデカイと思う。各土地に仲間がいることで今後ビジネスするときもむっちゃ心強い。現にRadiantの地方の社長はWHITE PARTYを一緒に主催した人間が多い。そのくらい大事な仲間と出会えたし、もっと各都市で主催していきたいな。」

えみり「ちょうどインスタ世代っていうのもあるよね。インスタがなかったら、ここまで広めるの難しいと思う。カイくん、ちょっとオタクじゃない? インスタオタク。えみりはキャバクラオタクだから、めっちゃマッチしてる!」

春木開・キャバ王が考える売れる子、売れない子の違いとは❤

えみり「売れる子の共通点ってある?」

カイくん「まずムダな会話がないなー。例えば『血液型、何型ですか?』とか。」

えみり「どうでもいい(笑)。それは疲れちゃう!」

カイくん「たまに『なに利きですか?』とか聞く子おるんやけど、そこからどう会話を膨らますんやろって思う(笑)。元気で幸のある子が良いと思う! 闇を抱えてる子もいるだろうけどそうじゃなくて、来た瞬間いきなり場が明るくなる子。その場の空気に入ってこられる子が良い子やないかな。暗い話しながら飲むの、誰だってイヤになるし。あと空気が読める子はやっぱり売れてる。たとえば男2人で飲みに行って、1人が楽しそうにしてても片方がつまらんそうにしてたら、ちゃんと楽しませようとか。そういう気配りができる子は大事。そうなるには、意識することと場数を踏むことが大事なんだろうなと思う。」

えみり「営業が上手な子の特徴は?」

カイくん「あんまり営業されんからなぁ…。」

えみり「確かに。カイくんにガチ営業してる子は空気が読めてなさそう。」

カイくん「そうそう! 普通は、毎日LINEとか来たら嬉しいんじゃないかな?」

えみり「そうだねー。毎日LINEして喜ぶお客さんと、カイくんみたいなタイプのお客さんと見極められないと厳しいよね。」

カイくん「目利き力は大事! センスもあるんだろうけどそれも場数踏んで経験値上げるしかないよね。」えみり「営業って、接客も含めてじゃない? 営業だけ上手くても、いざお店行って接客が微妙だったらダメだし。あと従業員も大事❤」

歌舞伎で売れたからって他の街で売れるとは限らない。キャバに見る土地の違い

えみり「北海道から沖縄までキャバクラを網羅してるカイくんだけど、それぞれの土地の特徴とかある? えみりは地域によって全然違うって思ったよ❤」

カイくん「え! 俺はそんなに感じてないかも…。どう違うん? 大阪はどう?」

えみり「大阪は超楽しい! そもそも関西弁が明るくて楽しいし❤ 喋れる子じゃないと、大阪で売れるのは難しそう。九州はナチュラルにかわいい子が多いと思うし、北海道はお母さんみたいに懐の広い子が人気だと思う❤ 大阪の子って楽しいから、東京に来た時に違うなって思うことある?」

カイくん「俺はそんなに感じてないかもしれん。ぶっちゃけ、あんまり変わらず試合してます(笑)。大阪ドームと東京ドームで試合するの、そんなに違うんかな?笑笑」

えみり「え、変わるよ! もしかしたら東京から来た方が違いを感じやすいのかもね。えみりは、やっぱりその土地に合ってる子が売れてるなぁって思うよ。例えば歌舞伎でどんなに売れてても、そのまま大阪行ったら上手くいかないと思う。逆に大阪から歌舞伎町も同じ。その土地に合わせて、『この街で、どうしたら売れるか』っていうのをちゃんと考えられる子はどこに行っても大丈夫だと思う。その違いに気づけるというか。えみりも二十代の真ん中くらいのとき、六本木に行こうかと思ってた。歌舞伎より六本木の方がお姉さんなイメージだから、年齢的なことを考えて。でも、あのとき行かなくて良かった❤ 歌舞伎に残ったおかげで大きなバースデーができたし!あと、そんなのってお客さんには関係ないしね。年齢とか、自分の中の変なプライドは無いほうがいいよ。『自分自身が売れてるんじゃなくて、この街に合ってるから上手く行ってるんだ』って思えれば動かないじゃん。『自分はどこに行ってもやっていける』って思っちゃうと違うよね。」

カイくん「今のめっちゃ良い話やん(笑)。」

えみり「カイくん、今後やりたいこととかあるの?」

カイくん「今年1年はRadiantとWHITE PARTYで大阪だけでなく全国に自分をブランディングしていく1年!
そのブランディングを通じてビジネスとマッチングするツールを考えてるけど、まだ模索中やし、それを見つける旅の途中。その旅の道中にキャバクラがあるねん(笑)。キャバ王の活動も引き続き頑張ります!」

えみり「ありがとう❤いつもお世話になってます。それと、お誕生日おめでとう❤」

春木開バースデー

えみり「すごいポスター(笑メゾンドボーテからプレゼントだよ❤近くの人はぜひ来て下さい」

*7月9日(日)にバースデーは大盛況の後に終了しました。(8月1日加筆・修正)

 

空いたシャンパンは250本以上(≧ω≦)
凄すぎです。全国からキャバ嬢もたくさん駆けつけて、さすがキャバ王の貫禄。

 

ハッピーバースデー🎂✨
.
🎉スペシャルイベント告知🎉
世界一美しいと謳われる純白のWHITE PARTY❄️×圧倒的世界観を創り出すカリスマスペシャリスト @haruki.kai のBIRTHDAY PARTY🎂
超豪華な合同PARTY開催決定💖💖
今まで数々の圧倒的世界観を創り出してきた彼の生誕祭は更に進化を遂げ純白に包まれた非日常的な異空間を演出してくれることでしょう✨
日本全国8都市により繰り広げられたPARTYの総動員数はなんと7000人以上にも上ります🎉今SNSやメディアでも注目を集める大規模なPARTYが再び大阪に上陸✨想像を遥かに上回る豪華な空間に是非お越し下さいませ🙏✨
______________________________
⏩information⏪
『WHITE PARTY×春木開BIRTHDAY PARTY@CLUB PICCADILLY OSAKA』
日程:7/9(sun)21:00〜翌4:00(予定)
大盛況の後に終了しております。
場所:PICCADILLY UMEDA OSAKA

💖VIP料金💖
SOLD OUT

*バースデーは終了しております。

 

ーー春木開さんの経営するお店のご紹介ーー

スワロフスキー専門 オリジナルデコ&アクセサリーショップ
Radiant
http://radiant-deco.com/

完全個室高級SPA
EXE SPA
http://exe-spa-s.com/shop/

100名収容の大型レストランLuxria
http://www.lux-ria.com/

 

メゾンドボーテを見たでRadiant、Luxriaはお会計から10%OFF
事前にお伝え下さい。

 

スペシャルゲスト
塩澤光太郎さんの記事も人気です♪
夜の帝王”バンデル塩澤会長”が語るキャバクラ未来予想図!

塩澤弘太郎さん

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > スペシャルゲスト > 春木開(カイ)君って?人気キャバ嬢のインスタに出没する謎の有名人💖