Page
Top

コラムTOP > コラム > 神咲麻央 > あの日、あの時、あの店で。名刺でプレイバック!夜の事件簿

あの日、あの時、あの店で。名刺でプレイバック!夜の事件簿

あの日、あの時、あの店で。名刺でプレイバック!夜の事件簿

「もう飲めへん!」そんな時は頭からお酒をかぶって酔いどれる♡

21歳 祇園「錵乃音(かのね)」

源氏名も名刺のデザインも特にこだわりなし。最初はこんなもん♡

入店2日で退店したから、この名刺は家にたっぷり残ってる(笑)

ちょっと雰囲気が嫌な太客に指名替えされるというプレッシャーに耐えきれなくて、2日で辞めたお店で作った初名刺。名字の「鈴木」はお店の人につけられて、「カレン」はかわいいなって思って自分で決めた♡ 出勤初日と2日目の間が空いてたから、2日目出勤した時には名刺ができてて渡されたけど、もうこの時には飛ぼうと決心してたから、一応名刺は配ったけど大量に余りまくってる(笑)。

 

懐かしのゆるゆるキャバ嬢時代♡

21歳 木屋町「モエ」

 

言っても2〜3年前とかだから、今とあんまり変わらないかも? 全身で撮ってるのは、お店の近くのバーで。ドレスのまま遊びに行って撮った謎の写メ♡

 

まったく浸透しなかった幻の源氏名「あすか」時代♡

2店舗目では、源氏名を「あすか」にチェンジ。本当は「カレン」にしたかったんだけど、似てる名前の子がおるからややこしいって言われて。「じゃあ、エヴァのアスカが好きやから『あすか』で。」って。ただ、結局お客さん全員に「麻央」って本名を教えちゃってたから、まったく浸透しなかった(笑)。お客さんも、LINEでは「麻央ちゃん」って普通に呼んでて、お店に来ると「麻央ちゃ…あああああすかちゃん!」みたいな(笑)。

名刺のデザインは基本的にお店のほうで決まってて、黒地に赤いバラっていうみんな一緒のデザインだった。名刺はずっとお店に置きっぱなしにしてたから、手元に1枚も残ってない。

 

関西の伝統は名前名刺♡

 

22歳〜現在 祇園「シエル」

 

酔いつぶれシリーズ。時には更衣室、時には接客後のソファーで。吐き倒しても酔いがおさまらない時は無意識のうちに潰れちゃってる。記憶がないから、周りの人が撮ってる写メを見せてもらって「あ、私潰れてたんや!」って知る感じ。ちなみにお客さんの中に1人、写メ撮るのうまい人がおって、その人が撮ると脚が長く写る(笑)。

お客さんからの呼び名は「まおちゃる、ちゃるまお、ちゃるちゃる」♡

 

2店舗目で既に本名の「麻央」が浸透していたから、今のお店では「麻央」に。名字の「神咲」は、もともと水商売やってた仲いい人から「私、一瞬『神咲』って名字つけたけど浸透しなかったから、アンタが引き継いで!」ってゴリ押しされて、「神咲麻央」に落ち着きました(笑)。

今の名刺も、お店にあるカタログの中からデザインを選んで作る感じ。もちろん名前名刺。写真名刺を作ってみたいって思った時期もあったけど、お客さんによっては持って帰らん人とかいるし。それで結局ボーイさんが捨ててる現場を目撃したことがあるから、捨てられることを考えると写真名刺にする勇気は、なかなか出ない。

基本的にフリーについたお客さんには名刺を渡すようにしてるけど、最近よく渡し忘れちゃう。会話に夢中になっちゃって、途中で「って言うか名前なんていうの?」ってお客さんに聞かれて、慌てて名刺を差し出す、みたいなことがたまにある(笑)。

基本的にお酒が弱い私。「もう飲めへん!」で見逃してもらえる席ならいいけど、それじゃ済まされない時は、乾杯した流れで頭からお酒をかぶってる(笑)。ボトルは空けなきゃいけないけど、もう吐いても吐いても楽にならへんしどうしようもない! っていう時はグラスに口もつけずに頭にかける。席はびちゃびちゃだし寒いし髪は崩れてるし、起きたらワケわからん状態(笑)。ちなみに、グラスを頭に持っていってる時点でそうとう酔ってて記憶はない。お酒をかぶった後の潰れた様子の写メは上の4枚でどうぞ♡

 

酔うと感情の起伏が制御不能♡

 

祇園まおちゃるさんの人気記事はこちら

祇園キャバ嬢麻央ちゃる

 

 

大阪府・北新地「Club unjour(クラブ アンジュール)」に勤務するNo.1キャバクラ嬢。京都祇園から北新地へエリアを変えた今でも圧倒的な人気を誇る。

在籍:北新地「Club unjour(クラブアンジュール)」
職業:キャバクラ嬢
生年月日:1993年11月17日
身長:158cm
血液型 / 星座:O型 / さそり座
出身:大阪府

【来歴】

21歳、京都祇園の「錵乃音(かのね)」に2日間在籍した後、木屋町の「モエ」に勤務。大学に通いながら週6出勤を約1年間続けた。その後、京都祇園「シエル」に移籍。No.1キャバクラ嬢に君臨する。現在は大阪府・北新地に拠点を移した。

【pickup interview】

Q.同伴のお願いの仕方は?

自分から誘うときは「ご飯いこ❤︎」ってLINEします。同伴はあんまり好きじゃないから、仲が良くて気を使わないお客さんだけしか自分から誘いません!

Q.1位をキープするコツは?

フリーの席にもつくようにするのが1位をキープするコツかも。今いるお客さんはもちろん大事だけど、売り上げを上げていくためには、新しいお客さんが必要だから。

(※2020年12月27日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
自分からは誘わないし、最初から「あんまり同伴しない」 って言うので、お客さんからも誘ってきません♡月に1回、同伴ノルマで自分から誘うときは、気を使わない仲良しの人にお願いします♪ カチューシャ:メゾンドボーテ    3, […]
自分からは誘わないし、最初から「あんまり同伴しない」 って言うので、お客さんからも誘ってきません♡月に1回、同伴ノルマで自分から誘うときは、気を使わない仲良しの人にお願いします♪ カチューシャ:メゾンドボーテ    3, […]
続きを読む
2017/07/07 │
神咲麻央さんのコスメ事情をインタビュー メゾンドボーテコラム。 祇園シエル勤務のキャバ嬢神咲麻央さんに聞いたコスメ事情です。 リップがないと生きていけない!依存レベルで頼ってるスキンケア 唇がすっごく乾燥しやすくて、どの […]
神咲麻央さんのコスメ事情をインタビュー メゾンドボーテコラム。 祇園シエル勤務のキャバ嬢神咲麻央さんに聞いたコスメ事情です。 リップがないと生きていけない!依存レベルで頼ってるスキンケア 唇がすっごく乾燥しやすくて、どの […]
続きを読む
京都祇園シエル勤務のキャバ嬢神咲麻央さんの初登場コラム。京都祇園でTOPクラスの人気を誇る麻央さんの秘密にせまります。 最初のキャバは太客に指名替えされて2日で退職! 1番最初に入ったキャバクラは、祇園の「錵乃音(かのね […]
京都祇園シエル勤務のキャバ嬢神咲麻央さんの初登場コラム。京都祇園でTOPクラスの人気を誇る麻央さんの秘密にせまります。 最初のキャバは太客に指名替えされて2日で退職! 1番最初に入ったキャバクラは、祇園の「錵乃音(かのね […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは...

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生...

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • メゾンドボーテ 2021年上半期 人気コラムTop 20!!...

    全国の『本当に売れてて可愛い』キャバ嬢の方々を撮り下ろし写真とコラムで紹介してきたメゾンドボーテ。 収束しないコロナ禍で苦しい戦いを続ける飲食店や夜の街界隈ですが、そんな苦境でもプライドを持ち売上を上げ続けている彼女たちの姿は頼もしいの一言。売れっ子たちのコラムはお陰様で毎度ご好評いただいています! つねに真剣に目の前のことに向き合っている人のお話は刺激的で、読む人の胸を打つのです…。 ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 神咲麻央 > あの日、あの時、あの店で。名刺でプレイバック!夜の事件簿