Page
Top

コラムTOP > 黒咲サリー
黒咲サリー
黒咲サリー

六本木の新店「67(ロクナナ)ラウンジ」に勤務するキャバ嬢。セクシー&ビューティーなビジュアルから放たれる圧倒的な魅力で人気を集めている。ドレスブランド「エンジェルアール」や雑誌「小悪魔ageha」の専属モデルとしても活躍中。

在籍:六本木「67(ロクナナ)ラウンジ」
職業:キャバクラ嬢
出身:神奈川県横浜市

【来歴】

18歳、横浜のキャバクラに勤務。19歳で歌舞伎町の高級店「azian club(アジアンクラブ)」に移籍。21歳、「revju(レヴュー)」に移り、当時の歴代売上記録を塗りかえるなど人気絶頂のタイミングで突然の引退を発表。約2年半のドレス販売を経て2019年12月に六本木「舞人(マイト)」で復帰。2020年12月2日より、六本木「67(ロクナナ)ラウンジ」に勤務。

【pickup interview】

Q.どうして人気絶頂の最中、一度引退したの?

もともと20代前半で引退するってことは、キャバクラを始めたときに決めていたこと。その年齢だったらそのときやりたいことにチャレンジして、もし失敗したとしても戻ってこれるから。

Q.太客を掴むコツは?

どうしてたまたまた運良くお客様がつくのか未だにわからないです。ただ、太いお客様ばかりの大変さは誰よりもわかってるとは思います。お金を使ってくれるぶん、自分の時間もキャバ嬢としてのチャンスもすべてを使わざるを得ないので背負うものも重いです。

(※2021年1月29日時点の情報を元に作成しています)

This Model's Column

全1件中 1件目を表示

「1,200万円のロマネが下りた!」「月の売上が1億越え!」などなど華やかな伝説を持つ黒咲サリーさんがメゾンドボーテのコラムに初登場♥ 人気絶頂のなか21歳で突然の引退!2年半の昼職生活を経て復帰!移籍!  […]
「1,200万円のロマネが下りた!」「月の売上が1億越え!」などなど華やかな伝説を持つ黒咲サリーさんがメゾンドボーテのコラムに初登場♥ 人気絶頂のなか21歳で突然の引退!2年半の昼職生活を経て復帰!移籍!  […]
続きを読む