Page
Top

コラムTOP > コラム > RIONA > Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

ナンバー1キャバ嬢からゼネラルマネージャーへと華麗な転身をした名古屋の錦・Pretty WOMANのRIONAさん。
自分を魅せる現役時代から女のコをプロデュースする立場に変わったRIONAさんが、現在どういう風にお店や女のコ達と向き合っているのかを聞いてみました♪

ゼネラルマネージャー(以下:GM)として、RIONAさんは日々どういうことをしているのですか?

基本的に毎日お店にいて接客しています。現役時代のように率先して席についたりはしないんですけど、お客様に呼ばれることもあるので。あとはショータイムのチェックをしたり、待機場所に女のコがいたら話しかけて様子を見たりしていますね。

それと男子従業員を育てるのも私の仕事です。私一人で女のコ全員をケアするのは難しいので、一緒にケアしてもらえるように男子従業員に女のコへの接し方などを指導してます。今は男子従業員を育てるのが重要だなと考えていて、みんなで力を合わせて女のコのモチベーションをいかに上げるか日々奮闘中です。

Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

女のコのモチベーションを上げるために具体的にやっていることは?

モチベーションって誰もが上下するものだと思うんですよ。なので、下がってしまうのはしょうがないかなーと思います。ただ、下がってしまったときの対処が大事。どんなコでも多少なりとも顔に出るので、つねに女のコの表情はチェックしています。ちょっとでも表情が曇っているなと感じたら、すぐ話しかける。それで、そのコの顔が曇っている原因や悩みを一緒に考えて解決しますね。女のコが前向きになれるよう気にかけています。

オススメのモチベーションの上げ方はありますか?

私が現役時代そうだったのですが、やっぱり“やりがい”があってここまで頑張ってこられたので、“やりがい”を作ることですかね。まぁ、こればっかりは人にもよりますけど…(笑)。でも、女のコがどうやったら仕事にやりがいを感じてくれるか、どうやったら達成感を感じられるのか、どうやったら楽しく仕事ができるのか…そういうことは考えています。

女のコが突然「辞めたい」と言ってきたらどうしますか?

「辞めてほしくない」っていう気持ちを正直に伝えます。でも、そのコが「もうやり切った」と言うなら最後の日を決めて、そこまでどうするのかを一緒に考えますね。あとは次のコを育てるしかないですね。やっぱりいつかは辞めてしまうものなので…。本当は辞めてほしくないんですけど、そこは切り替えます。

とんでもない新人が入ってきたときはどう対処しますか?

やっぱり手がかかるコがたくさんいる世界だと思うので(苦笑)。人として、社会人としての一般常識はきちんと教えます。そのためには、とことん向き合いますね。

GMをしていて一番むずかしいことはなんですか?

え、全部むずかしいです!!!! 本当に日々悩んでます。

現役時代とは考え方など何か変わりましたか?

昔から人一倍責任感が強くて、現役時代からずっと「どうやったらプリティーウーマンがよくなるか」をつねに考えていたので、考え方はあんまり変わらないかもです。

Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

お店の雰囲気もとくにガラッと変わったことはないかな? ただ、つねに前進できるように日々進化はしていると思います。プリティーウーマンはショータイムが売りなので、“かわいい女のコが露出して踊っているキャバクラ”は絶対うちが一番だっていう自信があります! 今はまだ通過点なので、現状には全然満足してないですね。

RIONAさんはプリティーウーマンがすごく好きなんですね。

もともとエンターテイメントが好きで、自分も歌ったり踊ったりするのが大好きなので。ショータイムを作って、それを観てお客さんが喜んでくれることがやりがい。それができるのはやっぱりプリティーウーマンだけだと思っているので❤︎

お店を盛り上げるためにしていることはありますか?

当たり前のことですけどサービスですかね。お店がよくなるように「あーじゃない、こうじゃない」って言いながらスタッフとマメにミーティングをしています。うちのお店はショータイムキャバクラなので、プリティーウーマンならではの魅せ方やプリティーウーマンでしかできないことを日々考えています。

お話が変わるんですが、RIONAさんはどうやってGMになったのですか?

うちのお店にはもともとGMという肩書きはなくて。前は部長さんが今の私みたいな役割をやっていたんです。だからGMは私のために作られた肩書きなんですよね。

Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

それはすごいですね!

ナンバー1のときから、私がプリティーウーマンを好きだって上の人に知ってもらえていたので「引退したらお店に関わる立場になって」と言われていたんです。それに対して迷いはなかったですね。

キャバを辞めた後、不安なコが多いと思うのですが何かアドバイスはありますか?

現役時代に目標を立てて最後までやり切れたコって、絶対そのあとの目標も立てられると思うんですよね。なので「辞めた後どうしよう…」とか考えずに、まずは今をどう全力でやり切るかが大事かなって思います。

GMになって苦悩はありましたか?

自分が現役のときから一緒に働いていた女のコに対して、色々言わなきゃいけないのがむずかしかったですね。もともと「みんなで頑張っていくぞー!」ってタイプだったので何かを言うことには慣れていたのですが、GMになってから怒ったりもしなきゃいけなくなったので…。最初のころはちょっと変な感じになったりもしましたけど、1年半経った今は立場も確立されてきたので大丈夫になりました。

GMになってたくさんの女のコを見ているかと思うのですが、売れる女のコの特徴はなんですか?

人間力があるコが多いですね。「人間力って何?」って聞かれるとうまく言葉で説明できないんですけど(笑)。なーんか気になるコというか、人としての魅力があるというか…。

あとは“私はこうなりたい!”って目標を立てるのも大事だと思います。なので、お店の女のコに“こうなりたい”っていう具体的な目標があるなら私も全力でサポートします。逆に目標がないなら“どうなりたいか”を一緒に考えますね。“目標を立てる→実行する→結果を出す”って当たり前ですが、大事なことだと思うので。

女のコをプロデュースするにあたって気をつけていることはなんですか?

気をつけるというか、そのコがどうやったら輝くか? 長所をいかに伸ばしてあげられるかを考えますね! 特にbirthdayイベントとかは、ほぼプロデュースさせてもらってます!

やっぱりサポートや背中を押してあげることが一番大事だと思うので、常に気にかけるように気をつけています。

最後に、RIONAさんの現在の目標はなんですか?

「やっぱプリティーウーマンってすごいね」って言われるような、日本一のエンターテイメントキャバクラにすることです!

Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜

現役時代から、つねにお店のことを考えて真剣に向き合ってきたRIONAさん。そんなRIONAさんだからこそ、きっと引退後もGMという新たな道に進むことができたんですね♪

Related columns

ドレスからスーツへ。キャバ嬢引退後の生き方~錦RIONA編♡~

キャバクラで働いていると二十代のうちから「夜引退」の3文字が頭をかすめることも多いはず。ただ、辞めたあとに何をするのか…何ができるのか…キャバクラを辞めたあとの進路に悩む人は多いはず。今回は、キャバクラ卒業後の新たな道を […] 続きを読む
生年月日:1990年1月15日生まれ/血液型:O型/身長:160センチ/出身地:福岡県/出勤:週6日
肩書き/Pretty WOMAN GM(ゼネラルマネージャー)

Today's Ranking

  • 無理しないのが貯金の近道!ことみ流・財テクのすべて♡

    無理しないのが貯金の近道!ことみ流・財テクのすべて♡

    そもそもキャバ嬢になった理由が「学費を稼ぐため」だったと以前語ってくれたことみさん。稼げるイメージの夜職だけど、「稼げる」のと「貯金できる」ことはイコールにならないもの。今回は、「稼ぐ上に貯金もしている」ことみさんに、そのテクニックを教えてもらいました♡ キャバ嬢は収入も多いけど出費も多い職業だと思います。その中で無理なく貯めるにはどうしてますか? 自分が何にいくら使っているのか把握す 続きを読む
  • 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    会社を辞めて24歳からキャバクラで働きはじめたという異色の経歴をもつメイサさん。 よくよく話を聞くと3ヶ国語喋れたりハーフだったり結構な詐欺にあっていたり、何かとキャラが濃い模様!気になることだらけのメイサさんのアレコレを聞いてきました♪ 【メイサさんプロフィール】 生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA 続きを読む
  • 大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    言わずと知れた美肌の持ち主、椿そらさん。キャバ嬢としてもYouTuberとしても多忙な毎日を送っているのにその肌にはツヤがあり潤いがある!しかも、年々キレイになっていくと話題♡ その秘訣はいったいなんなのか聞いてきました! 美容に目覚めたきっかけは先輩に怒られたこと(笑) 19〜20歳くらいの頃は、肌水みたいに「たくさん入ってて安い!」みたいなコスパがいいスキンケア用品を使ってたんですよ。それ 続きを読む
  • 東海一の人気者"小川えり"ことエンリケ。名古屋で6年間No. 1をキープし続けるマル秘テク

    東海一の人気者”小川えり”ことエンリケ。名古屋で6年間N

    2017年10月のバースデーは2日間で1億円超え!!今やキャバクラ界を代表するスーパーキャバ嬢 名古屋は錦のアールズカフェ在籍小川えり、こと通称エンリケさんにインタビューをしてきました。 驚異の売り上げを誇る今Instagramで話題の東海地区ナンバーワンのエンリケさんは 最初の6年感はどん底だったけど、そのあとの6年間はずっと1位! だったそうです。今をときめくスーパ 続きを読む
  • 歌舞伎町ホスト新伝説「億の男」蓮士が語る"売上の壁"の超え方!!前編

    歌舞伎町ホスト新伝説「億の男」蓮士が語る”売上の壁”の超

    「億の男」としてその名を知られるシンスユーの蓮士 メゾンドボーテ初登場!!蓮士さんといえば「4年連続売上1億超え」や「月間売り上げ5,000万突破」など、レジェンドプレーヤーとして夜の世界で知らない人はいない歌舞伎町の伝説。現在進行形で偉業を更新し続けるその原動力とは?ロングインタビューを前・後編でお届けします♪ 蓮士さんプロフィール 『SINCE YOU  RESISTANCE 続きを読む
  • 教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    結果が売り上げやランキングなどダイレクトに数字にあらわれるキャバ嬢というお仕事。指名がもらえない、お客様への連絡の仕方が分からない、お客様との接し方に困る…などなど、多くの悩みがつきまとうもの。そこで、常にトップで輝き続ける一条 響さんに、キャバ嬢ならば一度は通るであろう、「あるあるなお悩み」に答えてもらいました♪ <初心者編> Q.これからキャバ嬢になりたいと思ってます! お店選びの 続きを読む
  • エリアを変えてRE:START♡  ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    エリアを変えてRE:START♡ ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    今年の5月に六本木を飛び出し、現在は歌舞伎町・45(フォーティファイブ)へ移籍したふうかさん。 慣れ親しんだ街を抜け出し、新たに歌舞伎町で再スタートすることを決めた経緯や心境など語ってもらいました♪ 六本木から歌舞伎町へ、エリアを変えてまで移籍した理由はなんですか? シンプルに「環境を変えて頑張ってみたい!」と思ったのが理由です。新しいことにチャンレジするのが昔から好きなんですよね♪ 続きを読む
  • キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由

    キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由

    都内の高級キャバクラでは一番安いボトルでも15万~20万円はするという超高級シャンパンのアルマンド。キャバ嬢の新定番といっても過言ではありません。3年前までは知らない人も多かったアルマンドがなぜいきなり流行りだしたのか?Ace of Spades(スペードのエース)のラベルでおなじみのシャンパンが流行りだした5つの理由とは? (2018年11月10日追記あり) アルマンドはシャンパンとして 続きを読む
  • 愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    歌舞伎町を代表する愛沢えみりさんと、著書『日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力本』(KADOKAWA)を出版し、ますます注目度が高まるエンリケこと小川えりさん。ふたりの馴れ初めからお互いへの質問まで、メゾンドボーテでつながったふたりの、ここでしか読めない仲良しリスペトークをお届け♡ ふたりの出会いっていつ頃なの? 小川えりさん(以下エンリケ):1年半くらい前かな??えみりちゃん 続きを読む
コラムTOP > コラム > RIONA > Pretty WOMANを日本一のエンターテイメントキャバクラに!〜錦・RIONAの野望〜