Page
Top

コラムTOP > コラム > 一ノ瀬恋 > ジェントルの『恋美羽(れんみう)』2コ1営業で歌舞伎町の名物に♡

ジェントルの『恋美羽(れんみう)』2コ1営業で歌舞伎町の名物に♡

ジェントルの『恋美羽(れんみう)』2コ1営業で歌舞伎町の名物に♡

歌舞伎町ジェントルマンズクラブの看板
一ノ瀬恋さんと優月美羽さん。

とても仲の良いお二人は

初めましてのお客さんにも『恋美羽セットでしょ?』って言われるくらい2コ1が定着してきた❤︎

そうです。

お二人がオススメする、2コ1営業について聞いてきちゃいました。

歌舞伎町gentlemansclub一ノ瀬恋と優月美羽

もう、1人の営業には戻れない2コ1営業のススメ❤︎

恋:ジェントルの前に働いてた歌舞伎町の『ファブリック』で美羽と出会ったのが19歳のとき。それから今までずっと一緒。

美羽:もう7年? 元々は友達の友達だったんだけど、アフターが被って仲良くなった気がする。当時のことはあんまり覚えてないけど(笑)。

恋:最近、服まで似てきた(笑)。前は顔も似てるって言われてたね。

美羽:2コ1のメリットってなんだろう?

恋:本当に楽!! お客さん1人と私たちの3人のグループLINEがあるし。あと、例えば自分が指名されたら、そこに美羽もつけてもらったり。その逆もあるし。W指名してくれるお客さんもいるし、とにかく楽❤︎

ジェントルマンズクラブ一ノ瀬恋ジェントルマンズクラブ一ノ瀬恋

美羽:同伴、アフターも一緒に行くよね❤︎ 最近はないけど、最初の頃はフリーのお客さんに2人一緒につけられたりしてた。

恋:よく「恋美羽セットでしょ?」って言われる。「今日は美羽ちゃん出勤してないの?」とか、よく聞かれるよ(笑)。

美羽:同伴とか、一緒だと本当に楽しい。普通に友達とご飯食べてるみたいな感覚(笑)。自分たちが自然と楽しめるから、お客さんにも楽しんでもらいやすいハズ!

恋:2人で同じ卓につけば売り上げが上がるからいいかと言うと、そう言う話でもなくて。もちろん一回の売り上げがいいに越したことはないけど、それよりもお客さんに楽しんでもらいたいから2コ1はオススメ❤︎ 楽しんでもらえれば、何回も通ってもらいやすいから。

ジェントルマンズクラブ優月美羽ジェントルマンズクラブ優月美羽

美羽:いつか、どっちかが辞めちゃう時が来るのかな。

恋:美羽が辞めたら、私も速攻辞めそう(笑)。2コ1の素晴らしさを知った今、もう1人には戻れないよ。考えただけでツライ。辞めるときは2人一緒が理想!

美羽:最近はイベントとかもやってなかったけど、夜を引退するときは一緒にタワーしたいね❤︎

恋:いいね❤︎ この日のお客さんは全員、恋美羽のW指名で❤︎

出勤するときは絶対同伴!同伴しなきゃ出勤できない

美羽:前はフル出勤してたけど、最近はちょっと減ったね。

恋:私も。自分の時間も欲しいし、年齢的にもね。ジェントルにはナンバーがないから、毎月1番じゃないとは思うけど、現状をキープできればそれがベストだと思って働いてる。

美羽:でも、出勤するときは絶対同伴するよね? むしろ同伴しないとお店に行けない!

恋:そう! あと、私は待機してるとソワソワしちゃう。お客さんとお客さんの合間の30分とか待機するときもあるから、そういうときは気が気じゃない。待機中のタイミングで、お客さんから「今向かってるよ」って連絡がきたりすると「速攻来て!」って言っちゃう。余裕がなくなるよね。新規開拓もするけど、自らガツガツ場内をとりに行く感じじゃない。最近は1日に1〜5組くらいとか、本当にバラバラ。

歌舞伎町gentlemansclub一ノ瀬恋と優月美羽

美羽:新しいお客さんには2、3回LINEする。それで返信来なかったら諦める。最初に「ごちそうさまでした」って送るの。それで返事がなければ「覚えてる?」って送って、それでもダメなら「おはよー」とか「仕事中かな?」とかサラッとしたことを。そこで大体は連絡するのをやめるけど、掴みたいお客さんなら引き続き「シカト?」とかLINEする(笑)。もしくは1〜2日くらいあけてから「今から撮影だよ〜」みたいなことを突然送ったり。

恋:私は、ついた日に「今日はありがとう、仲良くしてね」って送るよ。それで返事なかったら次の日に「覚えてる?」って送っちゃうかも。それも無視だったら「シカトかいっ!」って送る(笑)。返事が来る、来ないに関係なく連絡するよね。どう思われてもいいし、むしろ「こいつヤベーなー」って思われるくらいがいいと思ってる(笑)。昔みたいなギラギラは薄れて来ちゃったけど、そうやってしつこく営業してるから、いいポジションをキープできてるのかもしれない❤︎

歌舞伎町ジェントルマンズクラブ

2コ1セットでいつも仲良しのお二人は歌舞伎町ジェントルマンズクラブの有名人。
これからも2人で活躍してくれそうですね。

 

一ノ瀬恋さんの着用ドレスはこちら

トップクラスの人気を誇る元・キャバクラ嬢(2018年10月に引退)。歌舞伎町で知名度を上げたのち、六本木に移籍。「小悪魔ageha」や「BETTY」といったファッションモデルとしても活動していた。

職業:元キャバクラ嬢
在籍:六本木『Club Lalah(ララァ)』
生年月日:1990年3月23日
身長:160cm
血液型:O型
出身:千葉県


【来歴】

18歳でキャバクラデビュー。歌舞伎町の『ファブリック新宿』に勤務したのち、老舗高級店『ジェントルマンズクラブ』に移籍。愛沢えみりのあとを継ぐ看板嬢として、同店の売れっ子キャバ嬢として活躍する。約7年間、同店に勤務したあと、2017年10月に六本木の『Club Lalah(ララァ)』に移籍。2018年10月19日にキャバクラを引退した。


【pickup interview】

Q.歌舞伎町から六本木のキャバクラに移籍を決めた理由は?

A.環境を変えたかったのが一番の理由。一回、プライドを全部捨てて別な場所で一から頑張りたい、みたいな。移籍を決めた背景にはそういう心境もすごくあった。

Q.同伴の誘い方は?

A.普通に「ごはん行こう」って。そう言えば同伴だってわかるでしょ♪

Q.コレをすると「おっ!」と思われるような、ポイントの上がる気づかいは?

A.お客さんがタバコを吸う人だったらその銘柄のタバコを買っておく♡最近はあんまりやってないけどすごく喜ばれたテクニック。

(※2020年9月20日時点の情報を元に作成しています)

2018年に結婚を機にキャバ嬢を引退。歌舞伎町の有名キャバ嬢で、必ず名前が挙がる元小悪魔agehaモデル。歌舞伎町老舗店『ジェントルマンズクラブ』勤務時は、キャバ嬢としてはトップクラスの人気を誇り、ファッション誌にも多数出演。大手アパレルブランドのイメージモデル、多数のドレスサイトのモデルにも起用。

生年月日:1990年1月15日/O型
診療163cm/週4~5日勤務
歌舞伎町『Gentleman’zckub』勤務(現役時)

Related columns
あの日、あの時、あの店で、名刺で振り返るキャバ嬢ヒストリー♪ 六本木『Club Lalah』の売れっ子、一ノ瀬 恋さんのネオン街人生をプレイバック! 移籍してからは店の空名刺を愛用しているという恋さん、歌舞伎町時代を写真 […]
あの日、あの時、あの店で、名刺で振り返るキャバ嬢ヒストリー♪ 六本木『Club Lalah』の売れっ子、一ノ瀬 恋さんのネオン街人生をプレイバック! 移籍してからは店の空名刺を愛用しているという恋さん、歌舞伎町時代を写真 […]
続きを読む
同伴コーディネート術から、お客さんの心をつかむ気づかいテクニックまで六本木『Club Lalah』の一ノ瀬恋さんがお答え♡ 売れっ子キャバ嬢の同伴アレコレをQ&Aでチェック!都内各所のありとあらゆる美食を食べ尽くした恋さ […]
同伴コーディネート術から、お客さんの心をつかむ気づかいテクニックまで六本木『Club Lalah』の一ノ瀬恋さんがお答え♡ 売れっ子キャバ嬢の同伴アレコレをQ&Aでチェック!都内各所のありとあらゆる美食を食べ尽くした恋さ […]
続きを読む
歌舞伎町から六本木Lalah(ララー)へ 歌舞伎町『ジェントルマンズクラブ』の看板嬢・一ノ瀬恋さんが、六本木の『Club Lalah(ララー)』に移籍!!長年在籍したジェントルを離れる決意を固めた背景には何があったのか。 […]
歌舞伎町から六本木Lalah(ララー)へ 歌舞伎町『ジェントルマンズクラブ』の看板嬢・一ノ瀬恋さんが、六本木の『Club Lalah(ララー)』に移籍!!長年在籍したジェントルを離れる決意を固めた背景には何があったのか。 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 一ノ瀬恋 > ジェントルの『恋美羽(れんみう)』2コ1営業で歌舞伎町の名物に♡