Page
Top

コラムTOP > コラム > 月嶋純 > 横浜『Red Shoes』月嶋純 秋田で生まれて仙台でキャバ嬢になった 今は横浜で息してます♡

横浜『Red Shoes』月嶋純 秋田で生まれて仙台でキャバ嬢になった 今は横浜で息してます♡

横浜を代表する売れっ子キャバ嬢、横浜『Red Shoes』の月嶋純さんがメゾンドボーテ初登場! 仙台・国分町時代に体験した“復興バブル”、25歳を目前にしての他県への移籍。横浜という縁もゆかりもない場所に移り住んだのはなぜだったのか。そして横浜ならではのご当地話も。キャリア11年目、これまでのキャバ嬢人生を語って頂きました♡

 

国分町が震災バブルだった頃に夜デビュー

横浜Red Shoesで働いている月嶋純です。出勤は来店予定がない限り火水・金土固定の週4。このペースがちょうどいいです♡

キャバ歴は11年目。今のお店には8年くらいいて、その前は仙台の国分町という繁華街に2年半いました。出身は秋田なんですけど、都会に出て来る前に一回仙台を挟んでワンクッション置くっていうのは東北人あるあるです(笑)。急に都会に行くのって怖いんですよ。

キャバ嬢になる前はアパレルのショップ店員をしていました。その前は仙台で専門学生。学生時代もキャバクラはちょこちょこかじってましたけど、その頃はお小遣い稼ぎの体入程度。ちゃんとやり始めたのは22歳から。

キャバクラは上京するためにお金を貯めようと思って始めたんですよね。本当は一刻も早く東京に出たかったけどショップ店員のお給料ってめっちゃ安いんですよ。2年働いて「このままじゃ一生お金が貯まらない!」って気がつきました(笑)。

お金が貯まったらすぐ辞めるつもりが、すぐ売れちゃってナンバー1になったのとお店が楽しすぎたのとで結局2年半いましたww

国分町時代の純さん。当時はage嬢♡「上京資金はすぐ貯まったけど、お店が楽しくてなかなか辞める決心がつかなかったです。こっちに出てきた同じお店のコたちもいて今も仲良くしてます」

私が仙台の国分町で働き出したときはちょうど震災の直後で、復興事業で他県から建築関係の人がたくさん来ていたから夜の街も超にぎわってました。

不謹慎かもだけど、震災バブルみたいな。国分町が流行ってるっていうんで、全国から水商売関係の人が集まってきてたし新店もどんどんできて、国分町始まって以来の活気だったって言われてます。お客さんも全国各地から来ていたので、東京・神奈川方面のお客さんでは今も店に会いに来てくれてる人もいます。

 

「月木は休み」刷り込み営業でやってます!

そのまま仙台に居ついちゃいそうな気配もあったんですけど、25歳を節目で考えると今動かなかったら一生動けない気がして、24歳の終わりにこっちに出て来ました。

最初は六本木で働こうと思ってたんですよね。入店するお店も決まってたし。でも、お客さんに連れられて横浜に飲みに行ったら、「この街いいな」って気に入っちゃって。街も住みやすそうだったしゆったり働けそうな気がして。

国分町時代が頑張りすぎだったんですよ。28カ月ずっとナンバー1を死守したので、ガチガチに働くっていうのがちょっともう嫌になってたんですよね。

横浜に来てからはあまりナンバーにはこだわらず、自分の中の基準をクリアしていればいいかなくらいでマイペースにやってます。それで気づけばもう8年(笑)。

レッドシューズ入店間もない頃。当時の源氏名は“純”のみ。「何年か経った頃にふと、名字があったほうがかっこよくない?と思って、好きなアニメのキャラクターから一文字ずつとって月嶋になりました(笑)」

レッドシューズは大箱で在籍が70人くらい。キャストの年齢層も19、20歳から30代までと幅広いです。ナンバーもトップ5の中で毎回変動があるような感じなので不動のナンバー1みたいな存在はいないです。私も1〜5位の間をうろうろしてます。

それでも昔は、休みの日に友達とご飯を食べていてもお客さん来たら行く。みたいな働き方をしてたんですけど、それはもう辞めました。店では1番取れるかもしれないけど、引き換えに何か大事なものを失っていく気がして。

今は「月木は出ません!」っていう刷り込み営業でやってます。組数は多いほうだし、1本でも多く呼べるようには頑張りますけど、そんなにガチガチじゃない。振り回されたくないんですよ、お客さんに。「何のために働いてるんだろう…」ってモチベーションが下がっちゃうので。

12月24日がお誕生日の純さん。お母さんも叔母さんも同じ誕生日なんだとか。「聖なる一家ですww ちなみに12月24日から十月十日戻るとバレンタインデーなんですよ(笑)」

 

横浜はキャストもお客さんも地域密着型

接客はしっぽり系もワイワイ系もどっちもいけますが、どちらかというと飲み卓が多いしそっちのほうが得意です。ピンのお客さんでも仲良い女のコを何人か呼んで、結局みんなでワイワイ楽しく飲むみたいな。コロナ期は団体客は多少減ったりもしたんですが、なんだかんだ売上は下がらなかったのでお客様に感謝ですよね。

お酒はシャンパンが好きなのは当然として、日本酒も飲めるので一部のお客様には好評です。日本酒飲めない女の子も多いので。ただ、日本酒はシャンパンに比べたら単価は低いのでお水をチェイサーにしてちびちび飲む程度。一瞬で酔うので気をつけてます(笑)。

2020年のハロウィンのコスプレはage嬢と東京リベンジャーズ、制服。「age嬢がすっごい楽しかったです。盛り髪と囲みメイクお客さんにも大好評でした!」

都内だったらキャストやお客さんも全国から集まると思いますけど、横浜は地域密着型。私みたいに他県出身のキャストは少ないですし、お客さんも地元が好きで横浜からあんまり出ないイメージ。

人情味がある人を掴めば、指名替えとかなくずっと通ってくれるのでそれは強いと思いますね。新規のお客さんも全然いますけど、コロナ期は付き合いが長い人に助けられたなって思います。

同伴はまあごく普通にしますけど、横浜ならではって感じだと中華街同伴やみなとみらい同伴なんかもあります。お花見時期には屋形船同伴もありますよ。桜木町の船着場からみんなで屋形船に乗ってベイブリッジのほうをまわって屋形船の中で宴会をするっていう。船酔いするので危険ですけど、夜景と桜がキレイなので悪くないです♡

 

横浜西口はプリンス会館ビルがネオン街みたいなもの

お店は横浜駅の西口にあるんですけど、アフターは福富町や伊勢佐木町のほうに行くことも多いです。横浜からはちょっと離れていてタクシーで10分くらい。こっちのほうはディープな歓楽街って感じで、『龍が如く7』で舞台になっているのもこのエリアです。

特に福富町はホストクラブやバー、風俗店が多くてちょっとアンダーグラウンドな感じ。そういう雰囲気も含めて東京でいったら福富町は歌舞伎町、横浜西口は六本木、関内は銀座みたいな感じで棲み分けがされている気がします。距離が微妙に離れている感じも含めて。

横浜のキャバクラといえば西口のレッドシューズ。こちらは2021年の周年イベントの告知ポスター。中央が純さん。「9周年って書いてあるけどリニューアルから9周年ってことで、通算だと33年くらい経つらしいです(笑)」

そんな感じでアフターは福富町に行ったりするんですが、ぶっちゃけ同じビルのサパーやミックスバーへ行くことも多いです。

レッドシューズはプリンス会館というビルの6階にあるんですが、1階から8階までこのビルに入っているお店全部がプリンスグループ系列のお店なんですよ(笑)。

レッドシューズ以外にもキャバクラはたくさん入ってるし、居酒屋や焼肉屋さん、朝までやってるバーもあるから、同伴もアフターもビル内でまかなえちゃうんです。1階にはパチンコ屋さんも入っていてビル一棟で娯楽が事足りるww 朝キャバ、昼キャバもあるのでその気になればプリンス会館の中で24時間過ごせる仕様になってます(笑)。

実際、24時間飲み続けてまた来るお客さんとかいますからね。「昨日の服のままでまた来ちゃったよー」って。大丈夫?みたいな人がたまに(笑)。

そう考えるとビルやお店自体に着いてるお客さんが多いのかもしれないです。ボーイさんと仲良くなって、「俺のタイムカード作ってくれよ」みたいな。「週5プリンス通ってるわ」みたいな人もいるのでww

焼肉屋さんからサパーまで、ビル一軒にグループ系列のお店がひしめき合っているプリンス会館ビル。便利!! 「この写真はお店の女のコとボーイさんと3階のミックスバー『QUEEN』に遊びに行ったときのもの。純さん含む3人が着ているのは、その日お客様が作ってきてくれた純Tシャツです(笑)」

キャバ嬢の仕事は楽しいです。向いてるかはわからないですけど、この仕事しかできないです私は。キャバクラっていうか接客業。

年齢やキャリアを考えると、今のお店でだいぶお姉さんになっているのでそろそろ次のステージを考える時期かなとは思ってます。接客のスキルももっと磨きたいし勉強もしたい。都内もちょっと見てみたい気持ちもあるし。具体的に何って決めているわけではないけど、自分を高めて成長するためにもそろそろステップアップしなきゃなぁ〜と思っている今日この頃です♡

 

モチベーションが保てる働き方を自分で作り上げて、しっかり結果を出し続けているのが素敵だった純さん。これからさらにどんなキャリアを築き上げていくのかも気になりますね♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

横浜最大手プリンスグループの有名店『Red Shoes』の看板嬢を経て、2022年4月より銀座『クラブNanae』に在籍するベテラン嬢。秋田で生まれ育ち、キャバ嬢としては仙台を経由して横浜を代表するキャバ嬢に。10年を超える夜歴でつねに人気を保ち続けている。

生年月日:1988年12月24日
身長:165cm
星座:やぎ座
血液型:O型
出身地:秋田県
在籍:銀座『クラブNanae』
前職:アパレル店員、専門学生

Today's Ranking

  • 『NEXT銀座』ゆめ 夜の週末ヒロインから『ETEREVE』デザイナーに!念願の...

    自身が手がけるアパレルブランド『ETEREVE(エテレーヴ)』がついに始動!!  キャバ嬢だけでなくモデルとしても引っ張りだこの『NEXT銀座』ゆめさんが長年の夢だったアパレル業へ進出。ブランド立ち上げの経緯やものづくりへの思いなど、アパレルデビューについて詳しくお話を伺いました♡   すべてオリジナル。ゼロからお洋服作ってます♡ 制作風景の一場面みたいなものをストーリ... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 無整形美女の天然パーツサイズ!!数字で見る『salon de GOLD』神咲れあ...

    数字にはその人のすべてが表れる♡ BODYやお顔の各パーツからお仕事&生活習慣までそのコのすべてを数字で解体する「解体新書シリーズ」。今回計測されたのは、名古屋・錦『salon de GOLD(サロンドゴールド)』の不動のナンバー1、神咲れあさん。2カ月で9kgヤセたダイエット法や、華奢な体型を維持するストイックな食生活、お財布事情などなど気になる要素が満載です♪ -BODY- 寝続け... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在... 続きを読む
  • お顔が天才でハートも最強!『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタ...

    “鋼のメンタル”とはよく聞く言葉ですが、果たしてそれはどんな成分で作られているのか? お顔のかわいさだけでなくハートの強さもピカイチ、『ファブリック六本木』のきほさんに“きほメンタル”の構成要素を直撃! その強気はいかにして培われているのか詳しくお話をうかがいました。昼でも夜でもキラキラな自分でいるために欠かせないのはタフなメンタル! 自分らしく輝くために何ができるのか前後編でお届けします♡ ... 続きを読む
  • メゾンドボーテ初登場♡ 六本木『NEXT』さゆ に聞く ラウンジ嬢の働き方♡

    六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん。看護師を目指すことを決めた背景にも迫ります♡ ラウンジで働く女のコの出演はボーテ史上初!! 貴重な語り系自己紹介、お見逃しなく。   来年の4月から昼は... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 月嶋純 > 横浜『Red Shoes』月嶋純 秋田で生まれて仙台でキャバ嬢になった 今は横浜で息してます♡