Page
Top

コラムTOP > コラム > 月嶋純 > 横浜『Red Shoes』月嶋純 秋田で生まれて仙台でキャバ嬢になった 今は横浜で息してます♡

横浜『Red Shoes』月嶋純 秋田で生まれて仙台でキャバ嬢になった 今は横浜で息してます♡

横浜を代表する売れっ子キャバ嬢、横浜『Red Shoes』の月嶋純さんがメゾンドボーテ初登場! 仙台・国分町時代に体験した“復興バブル”、25歳を目前にしての他県への移籍。横浜という縁もゆかりもない場所に移り住んだのはなぜだったのか。そして横浜ならではのご当地話も。キャリア11年目、これまでのキャバ嬢人生を語って頂きました♡

 

国分町が震災バブルだった頃に夜デビュー

横浜Red Shoesで働いている月嶋純です。出勤は来店予定がない限り火水・金土固定の週4。このペースがちょうどいいです♡

キャバ歴は11年目。今のお店には8年くらいいて、その前は仙台の国分町という繁華街に2年半いました。出身は秋田なんですけど、都会に出て来る前に一回仙台を挟んでワンクッション置くっていうのは東北人あるあるです(笑)。急に都会に行くのって怖いんですよ。

キャバ嬢になる前はアパレルのショップ店員をしていました。その前は仙台で専門学生。学生時代もキャバクラはちょこちょこかじってましたけど、その頃はお小遣い稼ぎの体入程度。ちゃんとやり始めたのは22歳から。

キャバクラは上京するためにお金を貯めようと思って始めたんですよね。本当は一刻も早く東京に出たかったけどショップ店員のお給料ってめっちゃ安いんですよ。2年働いて「このままじゃ一生お金が貯まらない!」って気がつきました(笑)。

お金が貯まったらすぐ辞めるつもりが、すぐ売れちゃってナンバー1になったのとお店が楽しすぎたのとで結局2年半いましたww

国分町時代の純さん。当時はage嬢♡「上京資金はすぐ貯まったけど、お店が楽しくてなかなか辞める決心がつかなかったです。こっちに出てきた同じお店のコたちもいて今も仲良くしてます」

私が仙台の国分町で働き出したときはちょうど震災の直後で、復興事業で他県から建築関係の人がたくさん来ていたから夜の街も超にぎわってました。

不謹慎かもだけど、震災バブルみたいな。国分町が流行ってるっていうんで、全国から水商売関係の人が集まってきてたし新店もどんどんできて、国分町始まって以来の活気だったって言われてます。お客さんも全国各地から来ていたので、東京・神奈川方面のお客さんでは今も店に会いに来てくれてる人もいます。

 

「月木は休み」刷り込み営業でやってます!

そのまま仙台に居ついちゃいそうな気配もあったんですけど、25歳を節目で考えると今動かなかったら一生動けない気がして、24歳の終わりにこっちに出て来ました。

最初は六本木で働こうと思ってたんですよね。入店するお店も決まってたし。でも、お客さんに連れられて横浜に飲みに行ったら、「この街いいな」って気に入っちゃって。街も住みやすそうだったしゆったり働けそうな気がして。

国分町時代が頑張りすぎだったんですよ。28カ月ずっとナンバー1を死守したので、ガチガチに働くっていうのがちょっともう嫌になってたんですよね。

横浜に来てからはあまりナンバーにはこだわらず、自分の中の基準をクリアしていればいいかなくらいでマイペースにやってます。それで気づけばもう8年(笑)。

レッドシューズ入店間もない頃。当時の源氏名は“純”のみ。「何年か経った頃にふと、名字があったほうがかっこよくない?と思って、好きなアニメのキャラクターから一文字ずつとって月嶋になりました(笑)」

レッドシューズは大箱で在籍が70人くらい。キャストの年齢層も19、20歳から30代までと幅広いです。ナンバーもトップ5の中で毎回変動があるような感じなので不動のナンバー1みたいな存在はいないです。私も1〜5位の間をうろうろしてます。

それでも昔は、休みの日に友達とご飯を食べていてもお客さん来たら行く。みたいな働き方をしてたんですけど、それはもう辞めました。店では1番取れるかもしれないけど、引き換えに何か大事なものを失っていく気がして。

今は「月木は出ません!」っていう刷り込み営業でやってます。組数は多いほうだし、1本でも多く呼べるようには頑張りますけど、そんなにガチガチじゃない。振り回されたくないんですよ、お客さんに。「何のために働いてるんだろう…」ってモチベーションが下がっちゃうので。

12月24日がお誕生日の純さん。お母さんも叔母さんも同じ誕生日なんだとか。「聖なる一家ですww ちなみに12月24日から十月十日戻るとバレンタインデーなんですよ(笑)」

 

横浜はキャストもお客さんも地域密着型

接客はしっぽり系もワイワイ系もどっちもいけますが、どちらかというと飲み卓が多いしそっちのほうが得意です。ピンのお客さんでも仲良い女のコを何人か呼んで、結局みんなでワイワイ楽しく飲むみたいな。コロナ期は団体客は多少減ったりもしたんですが、なんだかんだ売上は下がらなかったのでお客様に感謝ですよね。

お酒はシャンパンが好きなのは当然として、日本酒も飲めるので一部のお客様には好評です。日本酒飲めない女の子も多いので。ただ、日本酒はシャンパンに比べたら単価は低いのでお水をチェイサーにしてちびちび飲む程度。一瞬で酔うので気をつけてます(笑)。

2020年のハロウィンのコスプレはage嬢と東京リベンジャーズ、制服。「age嬢がすっごい楽しかったです。盛り髪と囲みメイクお客さんにも大好評でした!」

都内だったらキャストやお客さんも全国から集まると思いますけど、横浜は地域密着型。私みたいに他県出身のキャストは少ないですし、お客さんも地元が好きで横浜からあんまり出ないイメージ。

人情味がある人を掴めば、指名替えとかなくずっと通ってくれるのでそれは強いと思いますね。新規のお客さんも全然いますけど、コロナ期は付き合いが長い人に助けられたなって思います。

同伴はまあごく普通にしますけど、横浜ならではって感じだと中華街同伴やみなとみらい同伴なんかもあります。お花見時期には屋形船同伴もありますよ。桜木町の船着場からみんなで屋形船に乗ってベイブリッジのほうをまわって屋形船の中で宴会をするっていう。船酔いするので危険ですけど、夜景と桜がキレイなので悪くないです♡

 

横浜西口はプリンス会館ビルがネオン街みたいなもの

お店は横浜駅の西口にあるんですけど、アフターは福富町や伊勢佐木町のほうに行くことも多いです。横浜からはちょっと離れていてタクシーで10分くらい。こっちのほうはディープな歓楽街って感じで、『龍が如く7』で舞台になっているのもこのエリアです。

特に福富町はホストクラブやバー、風俗店が多くてちょっとアンダーグラウンドな感じ。そういう雰囲気も含めて東京でいったら福富町は歌舞伎町、横浜西口は六本木、関内は銀座みたいな感じで棲み分けがされている気がします。距離が微妙に離れている感じも含めて。

横浜のキャバクラといえば西口のレッドシューズ。こちらは2021年の周年イベントの告知ポスター。中央が純さん。「9周年って書いてあるけどリニューアルから9周年ってことで、通算だと33年くらい経つらしいです(笑)」

そんな感じでアフターは福富町に行ったりするんですが、ぶっちゃけ同じビルのサパーやミックスバーへ行くことも多いです。

レッドシューズはプリンス会館というビルの6階にあるんですが、1階から8階までこのビルに入っているお店全部がプリンスグループ系列のお店なんですよ(笑)。

レッドシューズ以外にもキャバクラはたくさん入ってるし、居酒屋や焼肉屋さん、朝までやってるバーもあるから、同伴もアフターもビル内でまかなえちゃうんです。1階にはパチンコ屋さんも入っていてビル一棟で娯楽が事足りるww 朝キャバ、昼キャバもあるのでその気になればプリンス会館の中で24時間過ごせる仕様になってます(笑)。

実際、24時間飲み続けてまた来るお客さんとかいますからね。「昨日の服のままでまた来ちゃったよー」って。大丈夫?みたいな人がたまに(笑)。

そう考えるとビルやお店自体に着いてるお客さんが多いのかもしれないです。ボーイさんと仲良くなって、「俺のタイムカード作ってくれよ」みたいな。「週5プリンス通ってるわ」みたいな人もいるのでww

焼肉屋さんからサパーまで、ビル一軒にグループ系列のお店がひしめき合っているプリンス会館ビル。便利!! 「この写真はお店の女のコとボーイさんと3階のミックスバー『QUEEN』に遊びに行ったときのもの。純さん含む3人が着ているのは、その日お客様が作ってきてくれた純Tシャツです(笑)」

キャバ嬢の仕事は楽しいです。向いてるかはわからないですけど、この仕事しかできないです私は。キャバクラっていうか接客業。

年齢やキャリアを考えると、今のお店でだいぶお姉さんになっているのでそろそろ次のステージを考える時期かなとは思ってます。接客のスキルももっと磨きたいし勉強もしたい。都内もちょっと見てみたい気持ちもあるし。具体的に何って決めているわけではないけど、自分を高めて成長するためにもそろそろステップアップしなきゃなぁ〜と思っている今日この頃です♡

 

モチベーションが保てる働き方を自分で作り上げて、しっかり結果を出し続けているのが素敵だった純さん。これからさらにどんなキャリアを築き上げていくのかも気になりますね♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

秋田で生まれ育ち、キャバ嬢としては仙台からキャリアをスタート。横浜最大手プリンスグループの有名店『Red Shoes』の看板嬢、銀座を経て、現在は六本木『MUSERVA』に在籍する。

職業:キャバ嬢
在籍:六本木『MUSERVA』
生年月日:1988年12月24日
身長:165cm
星座:やぎ座
血液型:O型
出身地:秋田県
前職:アパレル店員、専門学生

Today's Ranking

  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 「今日も軍神に叱られた!」怒られるほど愛される 爆撃竜馬の “怒られ力”が最強す...

    ダメなところが愛されて怒られれば怒られるほど人気者に! AbemaTV『愛のハイエナ』や、YouTube『エルコレ〜歌舞伎超TV〜』での怒られキャラで注目度急上昇。お茶の間レベルで人気者になった歌舞伎町『Lillion(リリオン)』の爆撃竜馬さんがボーテ初登場! 遅刻、欠勤、殴り合いの喧嘩から軍神合宿脱走まで、次から次へとやらかしては怒られて、ついたあだ名は“怒られくん”。そんな竜馬さんの「怒られ... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 月間1億5,000万の大学生キャバ嬢「はじめまして、みなです。」 “億伝票”で話...

    前代未聞の“億伝票”で歌舞伎町をザワつかせた超大型新人、『ファブリック新宿』の“みな”さんがボーテ初登場!! 一体どんな女の子なの? これまでの経歴から、アンチも気にせず我が道を行く強気マインドまで、自己紹介コラムをお届け!  新世代キャバ嬢の誕生に刮目せよ、です♡   現在大学3年生! キャバ嬢は1年生! 今年の4月中旬に『ファブリック新宿』に入店しました。キャバ嬢もここからがスタート... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む
  • なんでそんなにかわいいの!? 永久保存版 “きほの顔”全解説♡

    初登場からたちまち大人気!! 「こんなかわいいコがいたなんて!」と話題沸騰中な『六本木ファブリック』のトップキャスト・きほさん。その「かわいい」はいかにして築き上げられているのか、“きほ流美の作り方”をフィーチャー! メイク、スキンケアから整形までからかわいすぎるお顔の秘密を解説してもらいました♡ お顔解説 -メイク&コスメ- メイクのポイントは猫目と平行太眉♡ ―きほさん的なメイクのポイントって... 続きを読む
  • 教えて!いつき先生『軍神・心湊一希のモテ合宿』!! 男女の異性モテから人類モテま...

    “いつき先生”として、一般向けにモテセミナーを開催したり、依存や洗脳のメカニズムを解説する教育系YouTubeもやっている、エルコレ“軍神”こと心湊一希さんに、モテの極意を直撃!「一般男性の異性モテ」から「キャバ嬢のお客さんモテ」、「全人類モテ」まで5つのカテゴリーでモテ方を教えていただきました♡ ★関連記事★軍神・心湊一希にあのYouTube(歌舞伎町TV)の話を聞いてみた!!   ①... 続きを読む
  • 結婚営業・DVは今すぐSTOP!! club Latte代表 心湊一希 “ホスト...

    ホスト1年目から4年連続1億超え、キャリア2年で代表就任、月間最高売上5,550万円などなど、数々の偉業を成し遂げてきた“漆黒の皇帝・一希様”こと心湊一希(みなといつき)さんにインタビュー! スモーキーマウンテン※育ち、年商10億の会社経営者、30歳でホストデビュー…etc。異色の経歴が大渋滞する一希さんの人生から成功するマインドをCHECK! 一希さんが提案する、これからのホストの売り方に迫りま... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』桜伊みやこ の強さの秘密を検証 “みやこちゃん...

    キャスト在籍数150名! 日本全国から実力者が集結している『JUNGLE TOKYO』。トップ10に入る女のコたちがハイレベルすぎて、1位を取るのは並大抵のことではないといわれる超激戦区なお店ですが、そのなかで最多No.1を獲得しているのが桜伊みやこさん♡ ジャングルのナンバー争いが始まった2023年3月からの1年間で、1位に輝くこと計5回! みやこさんはなぜそれほどまでに強いのか!? この1年の... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 月嶋純 > 横浜『Red Shoes』月嶋純 秋田で生まれて仙台でキャバ嬢になった 今は横浜で息してます♡