Page
Top

コラムTOP > コラム > > 『APiTS』慶 歌舞伎モテとは真逆でも 好きな見た目で普通に売れたい「ロン毛で古着」は反骨精神!!

『APiTS』慶 歌舞伎モテとは真逆でも 好きな見た目で普通に売れたい「ロン毛で古着」は反骨精神!!

モデル系おしゃホストがひしめく『APiTS』の人気者、慶さんがボーテ初登場! ロン毛で古着というホストらしからぬ見た目ながら、そのぶん中身は誰よりもホストという慶さんのお仕事マインドをインタビュー。

アパレル系商社のロン毛営業マンからホストに転職したバックグラウンドから、とある言葉がキッカケで起きた頭の中の大革命まで、慶さんの人物像に迫ります!

 

前職はアパレル系商社。当時からロン毛だった!

慶さんはいつから『APiTS(アピッツ)』なんですか?

(2022年の)6月からなんですけど、当初は昼職と掛け持ちでそんなに出勤していなかったので。レギュラーでちゃんと働きだしたとなると7月末。店は最初からアピッツです。

昼職は何を?

アパレル系商社の営業やってました。昔から服が好きでファッションに関わる仕事に就きたくて。販売ではなく制作のほうに関われる仕事で就活して繊維商社に入ったんですよ。そこでテキスタイルメーカーとアパレル企業の間に入って生地を提案したり、企画したりする仕事をしてました。

へええ、興味深い!

面白い仕事でした。そういう仕事を大学出たあと2年半くらいやって。で、そこからがっつりホスト。思えば商社時代からロン毛でしたね。ほんとはダメなんだけど、頑張っていれば許された(笑)。

ホスト転向は何かキッカケが?

もともとホストに関心はあったんですけど、風早涼太さん(『APiTS』)の存在がデカいです。涼太さんと俺、地元が千葉で一緒で。俺が高校生の頃、涼太さんが地元のアパレルショップでバイトしてて。そこで出会って仲良くしてもらってたんですよ。で、だいぶ会ってない時期を経て「久しぶりに会いたいな〜」と思ってLINEしたら、アイコンが「え、めっちゃホストやん!」みたいな。

こんなカッコいい人もホストやってるんだって、そこから俄然ホストに興味がわいちゃって。それで涼太さんから話を聞いたり体入したりしてバイトでアピッツに入ったっていう。そのときは昼職とホスト、ダブルワークで考えてたんで。

ホスト転向のきっかけになった風早涼太さん(右)と。写真は入店から数カ月、スーパールーキー賞を最速で達成したとき。涼太さんからご褒美をもらった慶さん♪

昼職とホスト、掛け持ちどうでした?

俺には難しかった。片手間にやれるものではなかったです。「どうなんすかね?」って涼太さんにも聞いたんですけど、「掛け持ちもできるけど、それだとやっぱり本気でやってるやつには、絶対に敵わない」って熱いメッセージくれて。「やるなら夜一本でやんなきゃダメだ!」って、すぐに昼のほうをやめました。

 

歌舞伎町に古着とロン毛を浸透させたい!?

アピッツは長身でおしゃれなモデル系ホストさんが多いイメージですけど、ファッションの路線でいうと慶さんは“古着系”。これまた独特ですね。

見たことないかも? ロン毛でスカジャンとかジャージ着てるみたいなホスト。歌舞伎町に古着とロン毛を浸透させたいなと思って(笑)。

まあでもいろんな系統着ますけどね。お店ではスーツとかハイブランド着てる日もあるし。そういう日はキャストから「お前、サンローランとか着てんじゃねえ」とか言われたりしてます(笑)。

そんなこんなでついた呼び名が#古着系アンニュイホスト。

呼ばれてるというか自分で名乗ってます(笑)。勝手にそういうカテゴリーを作って。

慶さん御用達のショップは?

いろいろあるけど、古着屋さんでいったら原宿の『Strato』。学生の頃からよく行ってるお店。それと三軒茶屋の『NOIR』。ここはアンティークのアクセサリーが充実してるのでよくチェックしてます。

アンニュイな“ダルカッコよさ”も慶さんの持ち味の一つ。キャッチコピーは#古着系アンニュイホスト。アクセもアンティークが好みで、今日つけているゴールドのアクセサリーも三茶の『NOIR』で入手した100年前のものだそう。

“古着系ホスト”っていうのはブランディング?

好きだし自分にハマるっていうのが一番だけど、それもちょっとはあるのかな? ホストっぽくない顔でロン毛でファッションも裏原寄り。こういう見た目って歌舞伎町にはいないから。広い層にはウケないかもしれないけど、そこは最初から狙ってなくて。狭い範囲を確実に拾うみたいな。

強気なこと言うわけじゃないんですけど、1人1人としっかり向き合いたいタイプなんで。俺のこといいなって思ってくれる人だけに刺さればいいと思ってます。

 

「ホストっぽくなくても売れる」を体現する!

「狭い範囲を〜」とおっしゃる割に組数ずっと店舗ナンバー1!

そうなんですよ(笑)。少数精鋭みたいな気配のことを言っておきながら、顧客数は別にそんなに少なくはないっていう。売り方としても、月100万くらい使ってくれるようなお客さんたちもいつつ、高額使ってくれなきゃ無理みたいなノリではないので。

単価低くてもぞんざいにしない?

高額を使ってくれる方を優先するっていうのは当然あるんですけど、仮に「今日1万しか使えない」という人がいても、「じゃあ帰って」みたいな感じでは全然ないです。俺を指名してくれることがシンプルに嬉しいし、他にもホストクラブがある中で俺を選んで来てくれてるってとこが大事なんで。ちゃんと向き合いますよ。

源氏名は本名の下の名前から一文字とってシンプルに“慶”。顔立ちとアンニュイな雰囲気は若かりし日の綾野剛を彷彿とさせるような…。そう言われませんか? 「綾野剛に似てるとか、っぽいとかはよく言われます。爬虫類系の顔なんで(笑)」。

指名が多いのはYouTubeの影響もあるのかな。HOST-TVの密着で何回か出させてもらったんですけど、そこから「YouTube見ました」「SNS見ました」で来てくれる人が増えてるから、それもありますね。

しかも女の子だけじゃなく、俺の存在を知って体入で来てくれる男の子とかもいて、ロン毛だったり、古着を着た男の子たちが最近よく来ます(笑)。「ホストっぽくなくても売れるんだっていうのが、自分にとって希望になりました」みたいなこと言ってもらえることも多くて嬉しいですね。

慶さんのお客さんはどんな人が多いんですか?

屈強なロン毛好きの女の子で構成されてるかもしれない(笑)。でも、ロン毛だから、こういうファッションだから売れたってわけでもなく。それは1つのキッカケに過ぎなくて、中身が誰よりもホストだからお客さんを掴めてるんだと思ってます。

ホストクラブにはホストが好きな人が来るわけだから、ヴィジュアルもホストっぽい人がモテるんですよ。たとえば髪は短めのマッシュとかセンターパートで、ブランドのロゴ着てライダース羽織って下は黒スキニーみたいな…。そこから外れて、独自路線で勝負するんだったら、中身は誰よりもホストじゃなきゃいけないと思ってて。

ということは、歌舞伎町でのモテヴィジュアルを追求して、なおかつ誰よりも中身がホストだったらもっと売れる?

正解は絶対そう! それが正義! 俺がやってることは挑戦なんです。見た目がホストじゃなくても普通に売れたいみたいな。「ホストっぽくなくても売れることはできる」を体現したくて。突き詰めたら反骨精神です(笑)

「そもそもアピッツ自体、ホストっぽくないホストが多いんですけど、俺はそこで筆頭になりたくて。いずれ代表になるって夢があるんですけど、ホストクラブの代表がロン毛で古着着てたらなんかよくないですか? 歌舞伎町なのにありなんだみたいな。後々のホスト志望の子たちに希望も持たせられるかなと思ってやってます」by慶

 

ホストとしてのテーマは愛!?

ホストとしての転機ってありました?

ありますね。ホストになって1年経った頃の話なんですけど、ある人の言葉で自分のこれまでの言動を深く省みたことがあって。そこからホストとしてのテーマが『愛』になったんですよ。

なんか壮大ですね!

俺、自分の気持ちには正直であろうと思ってて。たとえ相手とぶつかっても自分の考えや意見は言わなきゃいけないし、言うのが良いことだって思ってたんですよ。従業員でもお客さんでも誰に対しても、ちゃんと伝えることは伝えようみたいな。

でも、何でもかんでもバーッと言えばいいわけじゃないってことに気づいてなくて。言葉の選び方や言い方もあるじゃないですか。同じ内容のことでも、感情入れて強い言葉で言うのか、普通に優しく言うのとで伝わり方って全然違う。そういうことわかってなくて。

言えばいいってもんでもないですしね。

そう、それで周りの人にも強い言葉でポンポン言っちゃったりしてて。そういう部分をがっつりたしなめられたんですよ。たとえばお客さんが不満を口にしたとして、そういうとき俺は「いや、それはさ」みたいに自分の事情を説明することに躍起になってたんですけど、「そうじゃないよ」と。

女の子がそのときどんな気持ちだったのか、どんな思いで今話してるのかちゃんと想像しながら話を聞いてあげないとダメなんだよって。どういう事情があったにせよ、その子にそう思わせちゃったってところで「ごめんね」だから。全部を理解してただただ普通にそっかって話を聞いてあげることが愛なんだよって。うわぁ、そうだったのか〜! 俺間違ってたって思いました(笑)。

髪色は地毛。髪質が超良い慶さん。御用達サロンや普段のヘアケアは?「美容室は南青山の『STRAMA』。シャンプー&トリートメントは以前通っていたサロンでおすすめされた『ビューティーエクスペリエンス ディープレイヤー エクストラスリーク』。めちゃ名前が長い(笑)。これドンキでも売ってるんでずっと愛用してます。まとまりよく仕上がります」。

苦言を呈してくれる人って貴重ですよね。

ありがたかったです! それまで従業員とか周りの人に対しても間違ったアプローチしてて。売れてたら許されるじゃないけど、周りを煽るようなこと言って自分を追い込むスタイルでやってたんですよ。ホストって壇上で強気発言するじゃないですか。あんな感じのことを日常でもやってて。しかもザコとかカスとか言ってたし。

口が悪い(笑)。

そうなんですよ。そういう強い言葉を口にすることで相手をムカつかせて奮い立たせようみたいな。自分も「やべ、言っちゃった」ってなるからそこから血眼で頑張らざるを得なくなる。

自分的にはそういう意図があったんですけど、それに対しても「ホスト始めて1年になるんだから、そういうのはもうダサいよ」って言われ…。煽って敵作るより余裕を醸し出して圧倒的に1位取った方がカッコいいでしょって。言われてみれば確かにその通りで。そっちのほうが断然スマートだなって。それと口の悪さ。道徳的にも相手を貶める汚い言葉を使うのはよくないなって思いました。

いろいろ反省してるw

それ以前と以後で全部ガラッと変わるくらいの気づきだったんで。

伸び悩んでる後輩に対しても、ムカつかせて奮い立たせる方式でやってたんですけど、それもやめました。それでヤル気になればいいけどそんなこともないし、煽られたことで火がついて結果を出したとて、俺に対しての感情は8割「あいつウゼぇな」じゃないですか(笑)。双方あんまり良くない。

ヤル気出させるならもっと違うやり方で。それこそ愛なんだなって思って。愛を持って人と関わっていたらきっと違うアプローチになるだろうから。そこはまだまだ模索中ですけど。だからこそ愛が今のテーマなんです。

 

短歌でNHKの番組に出演した!

スマッパグループといえば短歌、『ホスト万葉集』ですけど、慶さんも歌会出席してるんですか?

バリバリ出てますよ。今俺、特待生です! それでNHKも出たし。

え、NHK?

『阿佐ヶ谷アパートメント』っていう、いろんな価値観を考えるエンタメ番組があるんですけど、ホストが短歌やってるよってことでスマッパグループが紹介されて。そのVTRで出演しました(笑)。

NHKに出てるホストってローランド様以外にいないと思ってました。

いないいない。おかしいww もはやスマッパグループはNHKホストって言ってもいいかもしれない。

昨今のホスト事情について一首詠んでもらえませんか?

え、無茶振り!(笑)。…過去のものでもいいですか? 毎月、提出日が来るとその日にガーッと考えるんですけど、こんな感じでiPhoneのメモにいっぱい書いてて。どれがいいかな…。

わ、めちゃくちゃたくさん書いてある。

毎月歌会があるから…。だいぶたまりましたね。これどうですか? 最近の渾身の一首。

 

ディオールも買おうと思えば買えたのか
GU纏って並べる空き瓶

 

これは……どういう意味ですか?

ハイブラ買えるぐらいのお金を頑張って稼いでるけど、ホストに使っちゃってるから自分はGUを着てる。家に持って帰ったエンジェルの空き瓶とか眺めながら、このお金、自分のためにも使えたんだよなとか、いろいろと思いを馳せているみたいな。そういう女の子の心境を詠んでみました。

この日はアピッツのプロデューサー鳳華麗さんも現場に顔を出してくれました。麗さんといえば歌舞伎町の元祖ファッションリーダー。おしゃれ師弟ツーショットを撮らせて頂きました♡

最後に、今後の目標などあれば。

売上とか数字ってとこでは今を更新し続けていければ。ホストとしての目標としては代表になることですね。今、役職は部長なんですけど、ここまではノンストップで昇格してるので、このまま順調に上がっていけたら。で、最終的に代表に。アピッツ大好きなんで。店全体を任せられる立場になりたいです。

人としてはさっきも話した『愛』。ホストとしても人間としても愛のある人になりたい。ほんとにこれ俺のテーマなんです。愛を持って人と接して、人を大事にして、人からも大事にされる、そういう人間になりたいです。

 

 

ホストっぽくないホストのお仕事論。いかがだったでしょうか。ロン毛と古着を貫いている理由や、忠告をキッカケに人との向き合い方がガラッと変わった成長譚も興味深かったですね。あえて苦言を呈してくれる人の存在ってありがたい♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

スマッパグループを代表する『APiTS』の人気ホスト。ファッションが好きで、前職はアパレル系商社の営業をしていた。ホストに転身したのは、地元の仲良しの先輩だった風早涼太(『APiTS』トップキャスト)がきっかけ。古着×ロン毛という歌舞伎町らしくないヴィジュアルで、業界に新しい風を吹かせている。

生年月日:1997年11月4日
身長:176cm
血液型:O型
出身地:千葉県
在籍店:歌舞伎町『APiTS(アピッツ)』
現在の役職:部長

Today's Ranking

  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 日本で一番アルマンドが出るお店!!45(フォーティーファイブ)連日満卓の舞台裏♡

    日本で一番アルマンドが出るお店!!45(フォーティーファイブ)連日満卓の舞台裏♡

    愛沢えみりさん、一条響さん、天使かれんさんなど有名嬢が多数在籍し、今日本で一番勢いがあるお店と言われている45(フォーティーファイブ)。 SNSでもその盛り上がりは一目瞭然!もはや歌舞伎町の新名所なわけですが、ここまでの人気店に成長したのは昨年の秋以降なんだとか。「なぜ今なのか?」45が流行る理由を代表の“ようへいさん”に伺いました! 【プロフィール】 ♡お話を聞いた人♡ 45代表。漣(さざなみ)... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • すすきのNo.1『Leicester』南柚子 7,000万売ったけど心は大波乱...

    インスタのリールやTikTokがバズってフォロワー数が急増中! すすきの『Leicester(レスター)』の南柚子さん。2023年のバースデーでは前回の売上を更新して北海道ナンバー1も継続。そんなバースデー月間の模様を中心に、SNS動画制作の舞台裏についても根ほり葉ほり。ゆずずの近況をレポート! バースデーを通して「頑張るだけじゃダメなんだと思った」と語る、ゆずずの心模様もお届けします♡ &nbs... 続きを読む
  • 選手の妻ことヤマトリノに学ぶ 限界キャバ嬢の“人付き合いの作法”!!

    お客さんだけでなく、キャストや黒服さん、同業関係者などなど大勢と関わるキャバ嬢という職業。コミュ力が高いにこしたことはないけど、そうじゃない場合はどうなのか? それでもやっていけるのか気になる! ということで、「コミュ力は低いけど人気者」な選手の妻ことヤマトリノさん(六本木『ジャングル東京』)の人間関係のスタンスに注目! 社交的ではない人間のための“人付き合いの法則”を、リノさんの生き方から考えて... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • やらなきゃ死んじゃう『アトリエ熊本』如月れいの“美容習慣”♡

    かわいいあのコは日々どんなケアをしてかわいいを作り上げているのか! ハイトーンの髪色と水色ドレスがトレードマーク、熊本にいながら全国区の人気を誇る『アトリエ熊本』如月れいさんの場合は? ドレスモデルとしても引っ張りだこのれいさんの「美容習慣」をチェック。 ヘアケア、スキンケアからダイエット、美容医療までれいさんの美ルーティンをお届けします♡   -Hair Care- ブリーチ毛を労って... 続きを読む
  • 2024年2月新着コラム アクセスランキング

    2024年2月に新しく公開された記事の中から、多くのアクセスがあった記事をランキング形式でご紹介! 多くの人に注目された記事は? はたまた、隠れた名作コラムとの出会いも? ぜひこの機会にチェックしてください♡   2月のトップ3は… 1位 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365日の反省会♡ 2月のトップは一条響さんの一年総括コラム! 恒例企画とな... 続きを読む
  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 『FUYUTSUKI -Chocolat-』湊叶迴の世界観 インスタだけで8,0...

    「ホスト力が圧倒的!」「とにかくカッコいい!」などなど、ボーテ出演の売れっ子ホストたちからの推薦の声も多数寄せられていた、『FUYUTSUKI -Chocolat-』の湊叶迴(みなと かなえ)さんが満を持しての初登場!! 元美容師から冬月グループを代表する売れっ子ホストに。叶迴さんのこれまでを辿りながら、「年間売上の半分はインスタからの流入」という大成功なブランディング術を紐解きます! &nbsp... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > > 『APiTS』慶 歌舞伎モテとは真逆でも 好きな見た目で普通に売れたい「ロン毛で古着」は反骨精神!!