Page
Top

コラムTOP > コラム > 一条響 > 一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

9月6日から3日間にわたって開催された“一条響・誕生祭”。「イベントを打つのは今年が最後」というラストバースデーの模様を前後編でお届け♥ 前編は“明日がイベント”というタイミングで行われた直前インタビュー。本番を明日に控えた心境、そして最後のバースデーへかける想いに迫ります!

 

明日から3日間のラストバースデー!

明日から(9月5日の取材時)バースデーイベントということですが、インタビューどころじゃないのでは?

逆に直前すぎて大丈夫かもww 一昨日くらいまでは準備でバタバタしてたけど、さすがにここまでくるともう、「なるようにしかならないや」って。

以前、「バースデーは今年で最後にしようと思ってる」と言っていたけど、その方針は変わらず?

そうだね。キャバ嬢はやめないけど、イベントを打つのは今年が最後。最後だと思うと清々しいよね。「やったー♥」みたいな。とことん楽しもうって思ってる。

今年のポスタービジュアルについて教えて。テーマとかあるの?

テーマは中国。イメージはファン・ビンビンさん。この人好きなんだよね。超美人じゃない?

一条響ラストバースデー【前編】ビジュアルイメージはファン・ビンビン主演の中国歴史ドラマ『武則天』。歌舞伎町のフォトスタジオ『セッション』で撮影&制作。

バースデーの準備期間はどのくらい?

1カ月ちょいくらいかな。ポスターの撮影をしたり、引き出物を決めたり。今年はお花の演出にもこだわったからその打ち合わせとか。毎年のことだけど結構ギリギリになっちゃうよね。あれもいいねこれもいいねってやってるうちに。

今年のノベルティがちょっと変わってるって話も聞きましたよ。

そうそう。お菓子のビスコならぬ『ヒビコ』っていうおかっぱキャラを立ててノベルティグッズを作ったの♥

なぜヒビコなの?

そもそもたまに、『ヒビコ』って呼ばれたりもしていたのと、響って普段はショートじゃん?その短い髪のイメージとでなんとなくビスコに寄せていったっていう(笑)。

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!バースデーのノベルティはヒビコのビスコ、ライター2種類、ヒビコマグカップ2種類、バースデー限定名刺など。

バースデーの内装はどんな感じにする予定?

今回テーマカラーが、「赤」「ピンク」「青」「紫」だから、そういった色を散りばめつつ。1日目、2日目と着物を着てドレスは最終日にしか着ないから、内装は着物に合うように和のイメージで。日本の四季って感じでお店の中に木を生やしちゃうよ♥

木を生やすの?

そう。同じ季節には咲かない花を一度に咲かせちゃおうかなと。桜と紅葉が一緒に見られることってないじゃん。そういうことをするの。

テーマカラーの「赤」「ピンク」「青」「紫」には何か意味が?

最後だからこれまでで一番派手にしたいっていうのがあって、そう思って色を考えていたら「赤」「ピンク」「青」「紫」が集まった。これが一番派手に見える色だから。バースデー用のネイルもこの4色のホログラムを1枚1枚貼ってもらって久々に派手にしたよ。

 

お客さんの事前調整はしない

ところで今年が最後のバースデーイベントってことはお客さんみんな知っているんですか?

うん言ってる。まあでも、インスタで「最後!」とかわざわざ告知したりはしてないから、知らない人は知らないと思うけど。仲良いお客さんとかには普通に話してたよ。

イベント3日間って長いですよね。どこか1日にお客さんが集中しないように、来る日を上手く振り分けたりするの?

3日間もイベントするのって響も初。長いよね。でもお客さんの調整とかは特にしない。事前に調整するタイプのコもいるし、やればできるんだろうけど、響はあんまりそういうことができるタイプじゃないんだよね。気分的に「あなたはこの日に来てね」とか言いたくないから。

でも、うまい具合に振り分けられている気もする。たまたまだけど。

ちなみに響ちゃんのリアルバースデーは9日だっけ?

そう。だから、イベント最終日のイベント中に日付け変わったときに迎える感じかな。

これはサプライズあるかな?

どうかな(笑)。

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

お酒を大量に飲む前提で、イベントが3日間もあると体調管理が大変そう。

どうなんだろう。でも、めちゃくちゃ飲んで次の日、「はあ〜」とかなりながらもなんとかなるタイプだから、意外とお酒に関しては大丈夫な気はしてる。

それより気疲れのほうがヤバそう。いろんな席ぐるぐる回るじゃん。その気疲れ。お客さん怒って帰っちゃわないかなとか、そのへんで気をつかいそう。卓がかぶりすぎると、着かないからって帰る人もいるじゃん。

バースデーという事情も事情だから怒りはしないのでは?

まあ怒りはしないだろうけど、「忙しそうだからこれで帰るね」みたいな。そういうのが気になるかも。

最後のバースデーを盛り上げるために、例年以上に営業を頑張ったとかありますか?

バースデーの営業はもちろんするけど、今年だけ特別頑張ったとかはないよね。そこは例年どおり。

実際のところ、いくら営業をしたとしても本当に来てくれるかどうかって、そのときになってみないとわからないじゃない?「行くね」って言っていても絶対はないっていうか、店にお客さんが足を運んで初めて「ああ、来てくれた」って思うわけだから。安心するために営業するわけじゃないというか。

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

自分にできる限りのことをすべてやるだけみたいなこと?

上手く説明できないけど、今年は最後だから特に頑張るとかではないってことが言いたい。

毎年バースデーはそのとき自分にできる限りのことを全力でやってきているから、今年もそうだったよっていう。そうやって毎年頑張ってきたから、最後のバースデーも清々しい気持ちで迎えられると思うし。もちろん不安はあるし緊張もするけど。

 

バースデー前は水商売特有の独特な感情

今の気分は?

今この瞬間は何も感じてない。無(笑)。でも、今日の仕事中とか仕事終わりくらいに「はあぁ、明日か…」って思いそう。

このあと、出勤するの!?

する。前祝いとかもあるし♥そういえばバースデー前日に出勤したことってないかも? 去年までは前日は休んでいたイメージがあるから…今年初だ(笑)。

でも、休んでひとりでいても、「ああぁ…」ってなるだけだからね。お店でワイワイ楽しくやってるほうがいいよね。

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

響ちゃんみたいな鋼のメンタルの持ち主でも、バースデー前はやっぱり緊張するんだね。

そりゃするよ。「ああ、明日かあ」って。言い方はあれだけど、水商売やってなかったら誕生日って楽しみなものだし嬉しいものじゃん? だけど、水商売をやっているからこそ感じるこの独特な感情? それ知ってるから、「バースデー前」って言ってるキャバ嬢には優しくしてあげようって思える(笑)。「大変だよね、わかるよ!」って。

その独特な感情、水商売以外のことでたとえるとどんな感じなの?

なんだろうねえ。後がない入試みたいな感じじゃない?どこも受かってなくて、そこしかないみたいな試験の前日みたいな気分?

最後のバースデーなわけだけど、自分なりの目標とか設定してる?

今までの自分を超えること。歴代のバースデーのを超えるような売り上げを出したいし、集客とか盛り上がりとか、集大成にふさわしいイベントにしたいよね。それとやっぱり最後だから楽しみたい。一番はそこかな。3日間、自分が楽しむこと。全力投球、全力笑顔、そんな感じかな♥

一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!

 

明日がバースデーというタイミングでの直前インタビュー。「後がない入試の前日みたいな気分」と言われると、水商売を知らなくてもその緊張感や心境が伝わってきますよね。『一条響ラストバースデー・後編』は盛り上がったイベントの様子をレポートします!

★後編はこちら

新宿・歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』不動のNo.1キャバ嬢。
バースデーイベント3日間で1億円、イベントがない日でも3,000万円超えなどの売上記録を持ち、現在は同店のディレクターとしても携わる。また、まつエクサロン『Eye Sound』の経営者としての顔も持つ。
自身のインスタグラムフォロワー数は40万人以上。お客さんはもちろんのこと女の子からの人気も高い。

職業:歌舞伎町『FOURTY FIVE』ディレクター兼キャバ嬢 / まつげエクステサロン『Eye Sound』経営
在籍店:歌舞伎町『FOURTY FIVE』
愛称:ヒビコ
生年月日:1992年9月9日
身長:161.5cm
体重:38kg
足のサイズ:23.5cm
星座/血液型:おとめ座/AB型
好きな食べ物:お鮨
嫌いな食べ物:にんじん
趣味:ゲーム


【経歴】

高校卒業後、友達に誘われたことがきっかけで六本木の高級店『舞人(マイト)』に勤める。当時は週1出勤、おこづかい稼ぎで働いていた。

その後、六本木の有名店『ビゼ』へ。週5勤務になり移籍後たった半年でグループレースの新人枠で1位に輝く。お客さんに歌舞伎町を経験することを勧められ、キャバ嬢人生のチャレンジとして新宿の『セリュックス』に移籍。入店1週間でお店の看板嬢になり、約2年在籍する。

同じく歌舞伎町の『ディアレスト』に移籍した後、現在勤める『フォーティーファイブ』に在籍。移籍後2週間で3,000万円を売り上げる。ちなみに六本木時代の名字は「一ノ瀬 響」。新宿『セリュックス』に同じ源氏名のコがいたことが理由で「一条 響」に変えた。


【在籍店】

・2010年:六本木『舞人(マイト)』でキャバクラデビュー。約一年半在籍。
・2012年:六本木『ビゼ』に移籍。新人枠の売り上げ&指名本数で1位。
・2014年:新宿歌舞伎町『セリュックス』に移籍。約2年在籍。
・2016年11月17日:新宿歌舞伎町『ディアレスト』に移籍。
・2017年12月5日:新宿歌舞伎町『フォーティーファイブ』在籍。


【pickup interview】

Q. SNSでのマイナス発言で生じるデメリットは?

A. イメージがついちゃう気がする。「このコはこういう感じなのかな?」みたいな。あるいはそれまでのイメージが崩れる危険もあるよね。そういうこと全部、自分的にはあんまり良いことじゃないなって思うから。思いはいろいろあっても言わないかな。

Q. 売れてる感を自分で作る?

A. 自分で自分の価値を上げれば、お客様側からしたら「このコにはお金を使わなきゃ」っていうふうに見えると思うんだよね。超ボロボロの服を着て、ボサボサの頭で、ハイブランドも何もつけずに、ただただ太っている体で座っていても、このコにお金を使おうとは思わないじゃない? だから「自己投資しなさい」っていうのはみんなにめっちゃ言ってる。アクセサリーは武器だし、かわいいは正義だし。デブは甘えなんだよね。キャバクラでは自分が商品だから。お金を使ってもらうに値する見た目は絶対的に必要。

Q.響ちゃんから見て、売れてない人に共通する特徴ってあったりする?

A. マイナス発言が多いことかな。言霊ってあるじゃん? それって結構本当だと思うんだよね。私太ってる、私かわいくない、私人気ない、私売上ない、そういう発言が「ヤル気が出ない」につながって「もういいや」になってっちゃう。「もういいや」ってなってる人にはパッとした明るさがないから人を惹きつけられない。結果もっと売れなくなる…負のループだよね。

(※2021年7月時点の情報を元に作成しています)

Related columns
2年連続7億円というとんでもない記録を持つ、“売上モンスター”一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。2021年はどんなシャンパン祭りが繰り広げられていたのか、お仕事のトピックとともにプレイバック♪ 気になる年 […]
2年連続7億円というとんでもない記録を持つ、“売上モンスター”一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。2021年はどんなシャンパン祭りが繰り広げられていたのか、お仕事のトピックとともにプレイバック♪ 気になる年 […]
続きを読む
インスタグラムで募集した一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)の質問箱。第1弾「お仕事・お金・お買い物編」、第2弾「LOVE&私生活編♡」に続き、締め括りとなる第3弾は美容事情から生き方、死に方、マインドに迫る […]
インスタグラムで募集した一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)の質問箱。第1弾「お仕事・お金・お買い物編」、第2弾「LOVE&私生活編♡」に続き、締め括りとなる第3弾は美容事情から生き方、死に方、マインドに迫る […]
続きを読む
インスタグラムで実施した一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)への質問募集! お仕事やお金に関する質問を集めた第1弾に続く第2弾は、好みのタイプから浮気発覚時の対応まで気になる質問満載な『LOVE編』と、あまり […]
インスタグラムで実施した一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)への質問募集! お仕事やお金に関する質問を集めた第1弾に続く第2弾は、好みのタイプから浮気発覚時の対応まで気になる質問満載な『LOVE編』と、あまり […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 動き出したのはイベント前日!? 歌舞伎町『フォーセンス』五十嵐美咲 ギリギリバー...

    キャバ嬢にとってコケることができない年に1度のイベントいえばバースデー! 誰でもバースデー前は大なり小なり“病み”は襲ってくるもの。毎年盛大にイベントを打っている有名嬢ともなればそのプレッシャーはなおさら。歌舞伎町『フォーセンス』不動のナンバー1、五十嵐美咲さんの場合は…!? キャバ嬢特有の病み期の波とイベントがバッティングした美咲さんバースデーの顛末をお届け!! バースデー前に病むのはみんな一緒... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • 歌舞伎町『OVERTURE』天乃えま 週7働くえまちゃんの1日♡

    売れ続けているコは成績も出勤もメンタルも安定しているのが共通点。一体どんな毎日を送っているのか、一条響さんの後継者との呼び声も高い『OVERTURE』の売れっ子・天乃えまさんの一日に注目! 起床から就寝まで日々の生活パターンから安定感の秘密を探ります♡   青汁を飲んで1日がはじまります! ―天乃えまの一日:起床〜ヘアメまで― 13:00 起床 犬のごはん 14:00 青汁... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』れい おかえり♡新生れいれい 六本木伝説の始まり!!

    現場を離れることおよそ2年半…。元・北新地『ランス』のれいさんが『ファブリック六本木』でキャバクラ復帰!! お休みの間は何をしていたのか、現在のお店への入店のキッカケや復帰1カ月でのバースデー、働き方の変化まで。れいれい2年半ぶりのキャバ嬢人生に迫ります♡   4月に六本木のファブリックで現場復帰しました♥ ―れいさんお久しぶりです♡ メゾンドボーテは3年ぶり? ... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 一条響 > 一条響・ラストバースデー【前編】イベント直前インタビュー!