Page
Top

コラムTOP > コラム > スペシャルゲスト > バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥

バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥

バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥

バーレスク東京のトップダンサー&歌姫として、男性ファンのみならず女性からも熱い支持を集めるMiiさんにインタビュー! エンターテイナーとして輝き続ける原動力&美BODYの秘密に迫ります♥

【プロフィール】

Mii(ミイ)

1988年7月14日生まれ/ダンサー・歌手/『バーレスク東京』オープニングメンバーにして絶対的エース。ダンサーチームのリーダーも務める。セーラームーンオタク♥

実際にお会いするとMiiさんって意外と小柄なんですね。そして顔、ちっちゃ♥

身長めちゃめちゃ小さいですよ。146cmなんで。いつも20cmくらいのヒールを履いてます。

Miiさんはバーレスクのオープニングメンバーなんですよね?

そう。だからもう7年になります。最初は「オープンするからちょっと手伝ってほしい」と言われて軽い気持ちで始めたんですけどいつの間にか。

こんなに長く続けるとは思っていませんでした?

そうですね。でも合っていたんでしょうね。

私、もともと歌手になりたくて上京して事務所にも入ってレッスンを受けたりしていたんですけど、なかなか思うようにはいかなくて、バーレスクに入ったときは夢をちょっとあきらめつつあったときだったんです。でも毎日ステージに立って誰かの前でショーを見せるうちに、やっぱり人前に立つのは気持ちいいなって。ショーって、いってみれば毎日ライブをするみたいなことじゃないですか。それがすごく楽しくて。オープンから少し経った頃からは歌もうたわせてもらうようになって、ますます楽しくなりましたね。

今は歌のショーを求めてくれる人も増えてきて、やりがいがあります♥

バーレスクって男性のお客さんだけじゃなく、女性のお客さんも多いですよね。ダンサーについているファンの人たちも女性がすごく多い印象があります。

そうなんですよ。それもすごく嬉しいことなんです。実は、私の中の目標のひとつが女性からもバーレスクという存在を認めてもらうことだったんです。「セクシーだけど格好よくて、エロいけど強さもある」そういうバーレスク像を作り上げたいと思ってずっとやってきました。それが今、叶ってきているのかなって思います。SNSでフォローしてくれている方も半分以上女性ですし、お店自体ダンサーの応募がめちゃくちゃ増えてきているので♥

バーレスクのショーは1日何ステージあるんですか?

3ステージです。1回目が7時半からで、1ステージ1時間くらい。終わるのが1時頃です。

バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥

衣装は1曲1曲違うんですか?

そうですよ。だから1曲1曲バックステージで早着替え(笑)。衣装に番号がついていて誰のかわかるようにはなっていますけど、もうてんやわんやですよ。

華やかなショーの舞台裏、どうなっているのか気になりますね。

「見たいな」って思っている人たちはいっぱいいると思うんですけど、絶対見ないほうがいいです。がっちゃがちゃです(笑)。

新しい演目の練習はいつやっているんですか?

営業後ですね。午前2時くらいからスタートして5時、6時くらいまで。でも毎日ではないですよ。ちょこちょこ練習日が入ってくる感じです。3カ月に1回くらい新しい演目が何曲かお披露目されるので、リリースの1週間くらい前からは毎日リハーサルですけど。

お店は年中無休(年始のみ休業)ですけどMiiさんのお休みは?

私は基本的に日曜日がお休み♥プラス、平日のどこかでも1日休めるので取れるときには水曜日に休みます。日曜日で一回リセットする感覚ですね。

これ、単なる興味なんですけど、お店が終わったあとってどんなふうに過ごすんですか?

練習がない日は営業後に片付けとかを済ませて、2時とか2時半とかに店を出て、女のコたちとごはん行ったりします。で、5時くらいに家に帰る。そこからが長い(笑)

私、家に帰ったら一回自分の時間が欲しいんですよ。ちょっと「ほおっ」と息をつけるような。携帯をいじったり、映画を観たり、お菓子を食べたりとか、そういうまったりした時間を過ごさないと眠れないんです。6時とか7時くらいに頭が冴えてきちゃうんで、そこをやり過ごすためにまったりして、9時くらいに寝ます。そして夕方に目が覚めたらもうお店に行く準備っていう。完全に昼夜逆転な生活です。

Miiさんはダンサーチームのリーダーでもありますが、リーダーってどんなことをするんですか?

「まとめてます!」「仕切ってます!」ってほどリーダーらしいことは全然してないです(笑)

強いていうならみんなとコミュニケーションをたくさんとるようにしているくらいかな。実は人見知りなんですけど、そこを頑張って乗り越えてメンバーとたくさんお話をするようには意識しています。新人のコはこっちから誘ってごはんに行くようにしたりとか。そこで、悩んでいることとかあれば相談にも乗るし、アドバイスもします。

新人のコ、Miiさんとお食事だなんて緊張しないんですかね?

いや、どうでしょう。そんなことないかな。でも遠慮は多分ありますよね。だから逆に、「Miiさん今度ごはん連れてってください!」って言ってくるコとか、いいなって思います。元気があっていい。でもそういうタイプのコ、バーレスクは結構多いかもしれないです。

今はリーダーという肩書きの元、なんとなくまとめるようなことをしていますけど、ゆくゆくは、女のコたちがもっと輝けるようにマネージャー的なこともしていきたいなって思ってます。今もショーのメイクをしてあげたり、歌を教えたり、話を聞いたりっていうことはしているんですけど、もっと関われることを増やしたいです。お店の仕組みとかも含めて、女のコたちが働いていて楽しいと思えるような環境を作っていきたいし、そういうのなんていうんでしょうね、マネージャーで合っているのかな?(笑)

新人のコを見ていて、人気が出そうなコってわかりますか?

なんとなくありますね。

何かひとつ目立つものを持っているコは成長が早いです。すごくダンスが上手いとか、すごく見た目がかわいいとか、コミュニケーション能力が高いとか、何でもいいからひとつ特化したものがあるコはバーレスクが合っているかもって思います。そういうコって自然と目がいくので、入ったばっかりでもお客さんからの支持率がすぐ上がるんです。「もうこんなに人気が!」ってことがよくあります。

露出度の高い衣装を着る上でのスタイルキープ法など知りたいです。ジムへ行ったりもするんですか?

私の場合は、毎日ステージに立つだけで筋トレになっているかな。ダンスと歌で体力と筋力を結構使うので。元々筋肉質だから、むしろこれ以上ガチムチになっちゃうと困るので筋トレよりもマッサージによく行きます。ほぐすこと重視です♥

ステージに立つこととマッサージがスタイルキープ法?

そうかもしれない。あとは衣装自体の効果もあるかな。常に露出度の高い衣装を着ているぶん、見られているという意識を持ち続けられるので。そこは大きいかも。そのぶん気を抜けないっていうのもありますけど(笑)

私の場合、女のコのお客さんが多いんですけど、やっぱり女性のほうが美に対して敏感なので、いつでも美意識高くいなきゃって思ってます。

バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥

お肌がツルツルすべすべですけど、どんなボディケアをしているんでしょうか? 

体のケアはお風呂に入ったときにスクラブを使ったりしてますね。愛用スクラブは、ジョーマローンのゼラニウム&ナッツ♥ ハンドクリームとかボディクリームもジョーマローンの同じ系統の香りを使っています。すごくいい匂いで周りの評判もいいです♥

ちなみにお顔のスキンケアは?

30代に入ってから基礎化粧品はSK-IIを使うようになりました♥

元々、肌が荒れやすくて肌に合う基礎化粧品を探すの大変なんですけど、一回SK-IIのフェイスマスクを使ってみたらすごくよくて、「あ、やっぱりいいんだ」みたいな。それに味をしめて1週間のトライアルを使ってみたらそれもまたよくて、「やっぱり、高い化粧品いい!」みたいなw それからずっとSK-II一筋です。

食べ物とかお酒とか節制されたりするんですか?

食べ物に関しては全然気にしてないです。ステージが結構体力を使うので、そこは大丈夫かなと思っていて。でもお酒は気をつけてます。お酒が残っちゃったり、むくみが出ちゃったりっていうのは困るので、ステージが続いている間は飲まないです。

ただ、お酒もお酒の場も大好きなので、休みの前の日はワーッて飲みますけどね♥

Miiさんにとってバーレスクとはどういう存在なのでしょうか?

輝ける場所でもあり、毎日行くのがあたり前の場所でもあり。今の自分にとって欠かせない大事な存在です。

バーレスクを通しての夢や目標ってあったりしますか?

今までバーレスクのダンサーチームとして1万人とか2万人規模の大きなステージに立たせてもらったことも何度かあるんですけど、それってイベントにお呼ばれする形であったり、アーティストさんのバックダンサーであったりという形だったんですね。

そのときに感じたことっていうのは、「ああ、こういう大きなステージに立てて嬉しいな、楽しいな」って思う反面、バーレスク単体のステージではないことにちょっと悔しいなっていう思いもあって。そのときに単独ライブがやりたいって思ったんですね。

実際に3,000人規模のワンマンライブ、されてますよね?(2016年開催の単独公演。『PREMIUM BURLESQUE SUPER LASVEGAS』)

そうですそうです。

ライブの準備自体はすごく大変だったんですけど、でもこれまでに感じたことがないほどの達成感がすごくあったんですね。「やっぱりこれだな!」っていう、心からの感動や喜びがあって、そのときに「次は1万人規模のワンマンライブをやる!」が目標になりました。なので、私が今バーレスクで働く意味っていうのは、そのワンマンライブを成功させることかもしれないです。

みんなでひとつのバーレスクとして、ここにいるからできることでもあるし。1万人ライブをやることによって何か大きく変わるんじゃないか、ショービジネスとして見たことのない次の段階へ進む突破口になるんじゃないかっていう気持ちもあります。自分がいるうちに必ず成功させたいっていうのが夢であり目標ですね♥

バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥

ダンサーとしてもリーダーとしてもキラキラしているMiiさん♥ 今の目標と語ってくれた1万人ライブの実現が今から楽しみです♪

Today's Ranking

  • 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    会社を辞めて24歳からキャバクラで働きはじめたという異色の経歴をもつメイサさん。 よくよく話を聞くと3ヶ国語喋れたりハーフだったり結構な詐欺にあっていたり、何かとキャラが濃い模様!気になることだらけのメイサさんのアレコレを聞いてきました♪ 【メイサさんプロフィール】 生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO 続きを読む
  • 大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    言わずと知れた美肌の持ち主、椿そらさん。キャバ嬢としてもYouTuberとしても多忙な毎日を送っているのにその肌にはツヤがあり潤いがある!しかも、年々キレイになっていくと話題♡ その秘訣はいったいなんなのか聞いてきました! 美容に目覚めたきっかけは先輩に怒られたこと(笑) 19〜20歳くらいの頃は、肌水みたいに「たくさん入ってて安い!」みたいなコスパがいいスキンケア用品を使ってたんですよ。それ 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA 続きを読む
  • 教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    結果が売り上げやランキングなどダイレクトに数字にあらわれるキャバ嬢というお仕事。指名がもらえない、お客様への連絡の仕方が分からない、お客様との接し方に困る…などなど、多くの悩みがつきまとうもの。そこで、常にトップで輝き続ける一条 響さんに、キャバ嬢ならば一度は通るであろう、「あるあるなお悩み」に答えてもらいました♪ <初心者編> Q.これからキャバ嬢になりたいと思ってます! お店選びの 続きを読む
  • エリアを変えてRE:START♡  ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    エリアを変えてRE:START♡ ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    今年の5月に六本木を飛び出し、現在は歌舞伎町・45(フォーティファイブ)へ移籍したふうかさん。 慣れ親しんだ街を抜け出し、新たに歌舞伎町で再スタートすることを決めた経緯や心境など語ってもらいました♪ 六本木から歌舞伎町へ、エリアを変えてまで移籍した理由はなんですか? シンプルに「環境を変えて頑張ってみたい!」と思ったのが理由です。新しいことにチャンレジするのが昔から好きなんですよね♪ 続きを読む
  • 美容は生き甲斐! 美にストイックな愛川みれい的“美人の最低条件”❤︎

    美容は生き甲斐! 美にストイックな愛川みれい的“美人の最低条件”❤

    「美容は私にとって生き甲斐! 息をするくらい当たり前のこと♪」と、美意識がかなり高いみれいさん。 今回は、美にストイックなみれいさんが思う“美人の最低条件”を教えてもらいました。みれいさんが普段からおこなっている、キレイを作る美容テクニックも公開します❤︎ みれいさんが思う美人の最低条件はなんですか? 髪・肌・歯・爪がキレイな人ですかね! それはどうしてですか? 続きを読む
  • キレイになりたい人の人生を変えたい♡椎名美月エステサロンOPEN

    キレイになりたい人の人生を変えたい♡椎名美月エステサロンOPEN

    毎日なにかしら美容の予定を入れるほど、美意識が高い美月さんがついに痩身エステサロン「MEILLI BEAUTY SALON」(メイリー ビューティサロン)をオープン♡ 美月さんの美に対するこだわりがたっぷり詰まった夢のサロン!オーナーである美月さんに、お店を立ち上げるまでの道のりや気持ちを聞いてみました♪ サロンOPENおめでとうございます!エステサロンをオープンしようと思ったきっ 続きを読む
  • 出戻りでブレイクした “すすきのの女帝” 桃瀬ともの現在地!

    出戻りでブレイクした “すすきのの女帝” 桃瀬ともの現在地!

    メゾンドボーテの新たなモデルとして、“すすきのの女帝”こと桃瀬ともさんが仲間入り。 キャバ嬢を卒業してアフター御用達のバーを2軒経営する桃瀬さんですが、年に1度バースデー月だけ現役復帰するのが恒例行事。そんな桃瀬さんにこれまでの夜の歩みとキャバクラ観を伺いました♡ 【プロフィール】 桃瀬とも 1986年6月27日生まれ/身長:162cm/北海道函館市出身。10代から水商売の 続きを読む
  • キャバ嬢の最高峰にしてレジェンド! “一条葵”を解読する55の質問♡

    キャバ嬢の最高峰にしてレジェンド! “一条葵”を解読する55の質問♡

    歌舞伎町の生きる伝説、“あおたん”こと一条葵さん。 メディア露出が少ない葵さんの知られざる日頃のお仕事ぶりをこそっと拝見♡ファッションやヘアメイク事情から、同伴&接客のツボまで気になるアレコレをQ&Aでお届けします! Q1.ヘアカラーのする頻度は? 月2回。たまに明るくしたり暗くしたりするけど色はあんまり変えません。基本金髪♩ Q2.ネイルはどこでしてるの? esネイルで 続きを読む
  • 入店初日に挫折!出勤拒否からNo.1に到達した青空のド根性物語♡

    入店初日に挫折!出勤拒否からNo.1に到達した青空のド根性物語♡

    歌舞伎町にあるCELUX(セリュックス)でナンバー1を飾り、雑誌モデルとしても活躍している小河青空さんがメゾンドボーテモデルに仲間入り♡ 入店初日に場内指名をもらい、この世界で生きることを決めたと言う青空さんのキャバ嬢人生をプレイバック♪ 【プロフィール】 生年月日:1996年6月2日/血液型:0型/身長:158cm/出身地:福島県/出勤日数:だいたい週6日/在籍:歌舞伎町CELUX 続きを読む
コラムTOP > コラム > スペシャルゲスト > バーレスク東京・トップダンサーMii SPECIALインタビュー♥