Page
Top

コラムTOP > コラム > 里美ゆりあ > 里美ゆりあ 激白 『タワマン強盗事件』その後!!

里美ゆりあ 激白 『タワマン強盗事件』その後!!

昨年10月『タワマン強盗事件』で世間を震撼させた、セクシー女優&六本木『舞人』でキャバ嬢をしている里美ゆりあさん。犯人グループ計4人が逮捕されたことで収束を迎えたかに思えたこの事件に新たな展開が!? “非日常と隣り合わせ”な恐怖を体験したゆりあさん、夜の女のコのためのセキュリティ対策も伺いました!

〜タワマン強盗事件とは〜
昨年10月26日、里美ゆりあさん宅に宅配便業者を装った2人組の少年が押し入り、現金660万円を奪った事件。犯行からおよそ5時間後に実行犯2人と運転手役の1人の身柄を確保。奪われた660万円のうち400万円は車内から見つかったものの、260万円は未だ不明という事件。指示役と見られる人物が今年に入って逮捕されたものの、事件解明には至っていない。

 

指示役が逮捕されたものの
事件には黒幕の存在も…。

―今年に入って指示役といわれている4人目が逮捕されましたね。

この件で逮捕されたのは4人なんですけど、事件に関係あったと見られる人物は目下海外逃亡中で、さらにその上にも主犯格の人物がいる模様…。これは新情報ですね。

―こわっ、闇深い!!

捕まった4人は全員千葉の成田の半グレみたいな人たちで何の接点もなくて。それでいてこんなに私の個人情報を詳細に知っているっていうことは上にもっと何かあるんだろうなとは予想してたんですけど…。恐らく、指示役の人がもっと怖い人たちから、「あそこに脱税している1億あるからお前ちょっと指示してとってこい」と言われて、それで少年法が適用される10代の人たちを使って強盗を働いたんだろうなっていう。

―怖いですね…。1億円っていう金額はどこから?

6、7年前に国税局の調査が入って、これまでの3億円ぶんの未申告分について追徴課税1億7,000万円ほど払ったっていう経緯があって…。その差額から残り1億円以上あるはずだと思われたみたいです。いやいやいや、それいつの話だよっていう。ただ、住んでるマンションだけでなく部屋番号まで知られていたことや、その家に私がいなかったらここにいるだろうっていうプライベートな情報まで把握されていたことが怖かったですね。押入られたとき、「なんでそこまで知ってるの!?」っていうことまで言われたので。交友関係とか筒抜けになってて…。「脱税したときのお金がまだあるだろう」だけで押し入ったわけじゃないなって、そこに恐怖を感じました。

☆ゆりあさんの脱税事件については過去のコラムへ!

 

セキュリティ万全な
タワマンでも事件は起きる

―660万円の現金が家にあったことも驚き。結構な金額ですけど…。

現金でお金を使う予定があったから、たまたまいっぱい家に置いてたんです。現金で支払ったほうが手数料がかからなくていいっていう買い物をするときだったから。普段はそんなに置いてないですよ。

―運が悪かったというか。

でも、ある程度のお金がそこにあったから事なきを得たっていう面もあるし…難しい。まあでも、全財産持っていかれたら立ち直れないダメージだから、まとまったお金は銀行に入れておいたほうがいいですよね。夜の仕事している人だと、お給料手渡しでそのまま家にどんどん貯めてしまったりっていうこともなきにしもあらずですから、気をつけたほうがいいですよね。

―この事件、セキュリティの厳しいタワマンで起きたっていうのも怖いですよね。

そこね。強盗は宅配便業者を装って来たんですよ。服装も大手宅配便のそれだったし、ちゃんとダンボールも持って。インターホンにも1人しか映らないようにもう1人は死角にいて。こうやって正面から堂々と入ってこられたら怖いですよね。

―押入られてから犯人たちが出ていくまでの時間は?

インターホンが鳴ってからだと20分くらいじゃないかな。体感時間で言ったらもっと長かったけど。

―乱暴されたりしました?

腕を掴まれたときの打撲ですね。私が暴れなかったからグーパンとかはされなかったですけど、騒いで暴れてたらわかんないです。もっと被害大きかったと思います。

里美ゆりあ激白 『タワマン強盗事件』その後!!速やかにお金を出したことで、それ以上の暴力を振るわれなかったのは不幸中の幸い。

 

ふいに恐怖に襲われる!
今も残る事件のPTSD

―部屋、荒らされたりしたんですか?

ドラマみたいに、いろんなものひっくり返されたり壊されたりってことはなかった。そこは泥棒と強盗の違いっていうか。泥棒はもっとガサガサに探すだろうけど、強盗の場合はそこに当人もいるから、「お金どこだ」って聞けばいいわけだから。その違いはなるほどなって実感しました。10代の頃、泥棒に入られて100万円盗られた経験もあるから。

―え!!

一生懸命、身を削って貯めた100万円が…。それは泥棒なのか当時の彼氏だったのか、どっちかなあ、彼氏かなあっていう感じなんですけど。落ち込みましたね。

―警察の事情聴取や現場検証も大変そうですよね。時間も相当かかるだろうし。

マジで何時間もかかりますよ。通報したあと、家で写真を撮ったり状況を説明したりっていう現場検証が何時間かあって、そのあと警察署へ行って事情聴取。似顔絵の作成したりとか。朝10時頃に強盗に入られたんですけど、その日一日使いました。夕方にどうしても外せない用事があったので途中で一回抜けましたけど、夜にまた署に戻って事情聴取再開。そのとき、ちょうど犯人らしき人物が捕まったことでいろいろあったんですけど。

―実行犯2人、相当早く捕まったんですね。

そう! 初動から30人くらい家に警察の人きたし。警察、本気出したなって感じでしたね。

―PTSDとかは?

その後数カ月は撮影の仕事が出来る精神状態じゃなかったですね。精神科にも通ったし。その後だいぶ落ち着いたと思ったんですけど…。この間も夜にイヤホンで音楽聞いてるのか口から変な音を出して歩いてる人とすれ違ったとき、身体がビクンッとして動悸が止まらなくなりました。夜道で後ろに人の気配を感じたとき女性だったら怖いと思うんですけど、それがさらに強まったというか…。もはや駅近じゃないと住めないですよね。今回は強盗だったけど、拉致られるとかあるかもしれないし。

―インターホンの音が怖くなったりしませんか?

いつでもチェーンをかけるようにしているので、そこは大丈夫。お届け物関係は全部宅配ボックスか置き配にしてます。代引きでお金を払わなきゃいけないときは、チェーンを掛けたままドアの隙間からやり取り。これまでもこのスタイルでやっておけばよかった。安全だし楽だから。ただ、怖いのは宅配以外の業者ですよね。マンションって結構点検にくるんですよ。ガス、スプリンクラー、ディスポーザーの点検…。そういう場合、家の中に入れざるを得ない。けど、業者を装って入ってくる強盗もいるから怖いですよね。どうしてもっていう場合は「コンシェルジュの方と一緒に来てください」って言いますね。

里美ゆりあ激白 『タワマン強盗事件』その後!!

 

諭吉に嫌われている!!
新1万円札の時代に期待w

―個人情報が漏れてたところで人間不信にならなかったですか?

そこはもう気にしてもしょうがないと思ってる。近いところから漏れたと思うけど、一人ひとり聞いて歩いても絶対にわからないことだし、犯人じゃない人まで犯人だと思って接してしまったらすべての関係性が悪くなるじゃないですか。かえって自分を不幸にしてしまうからそこはもう考えない。むしろ今まで自分が甘かったんだなって反省することにしました。

―お金絡みの事件って他にもあります?

投資詐欺にあったり、風邪のお見舞いにきてくれた人にカルティエの指輪を盗まれたこともありましたね。この人いい人だわ〜って思ってたら泥棒だったww 相当お金に嫌われてます。たぶん諭吉と相性が合わないんですよ。あと数年したら1万円札変わるじゃないですか。そしたら私の人生も変わるかもしれない(笑)。

―人をすぐ信じちゃうとか?

それもそうですけど、一言でいうと私がバカなんだと思います。追徴課税、詐欺、泥棒、強盗ときて次なんだろうなみたいな。もう壮大なネタだなって思ってますww そういう気持ちでいたほうが楽ですよ。仮に刺されて殺されてもそれはそれで、そのときはもうしょうがないって感じですww

里美ゆりあ激白 『タワマン強盗事件』その後!!なぜかお金絡みのトラブルが絶えない!

 

在宅時でも置き配や
宅配ボックスを必ず利用♥

―セキュリティ面で、犯罪防止できそうなことをまとめると?

家に入られたら終わりなんで、いつ何時もチェーンは必ずかける。そして、宅配関係は在宅時でも宅配ボックスか置き配を利用する。この2点は絶対!! 家に盗られるものがなければいいけど、夜の仕事をしてたら身に着けるものも高価だから…。大事な物と身を守るための“見せ金”的な現金はあったほうが逆に安全かもしれない。痛手にならない程度に。あと、ガスとかそういう点検関係は絶対に1人で対応しないこと。顔見知りのコンシェルジュ同伴か、家族や友達、彼氏、大家さん、管理会社の人、とにかく誰か一緒にいてもらったほうがいいと思う。

―万が一に備えての適度な現金ってリアルですね…。

身を守る術として。それで収まるかどうか保証はないけど、素直にお金を出したほうがいい場合もあるから。でもやっぱり一番のセキュリティ対策は個人情報をむやみやたらに教えないことですよね。気軽に人を家に呼ばないとか。とはいえそれ言い出したら交友関係まで破綻しかねないし、住所なんてその気になったら特定可能だから…。家に人を招くかどうかは自分がどこまで覚悟するかによりますね。

―釣りが趣味で、釣った魚を家でみんなでさばいて食べるのが好きって以前言っていましたけど、今は?

釣り仲間はまっとうな人たちなので1ミリも疑ってないんですけど、私自身が人を家に招くことが怖くなったので必然的にホームパーティーはしなくなりました。気持ちがウェルカムじゃなくなっちゃったんです。

里美ゆりあ激白 『タワマン強盗事件』その後!!大物が釣れたときは家でさばいてパーティーをするのが楽しみだったゆりあさん。今は馴染みの居酒屋さんに魚を持ち込んで、そこで打ち上げをするようになったそう。

 

どれだけ用心していても
狙われたら終わり!

―今言ったようなことを守れば、安心ですかね?

でも、狙われたら終わりですよね。住所を教えない、人をあんまり呼ばない、宅配は置き配。そこまで徹底していても狙われたら関係ないですから。別な方法で建物に侵入してドアの外にいるかもしれないし。道を歩いてて拉致られるかもしれないし…。

―じゃあ、防ぎようがない?

プライベートを明かすような知り合いはいっぱいいないほうがいいとは思います。当人がそんなつもりじゃなくても、良い人でもお金に困って…とかあるから。

―お金持ちに囲まれてたら安全度高そうですね。

周りが富裕層ばっかりだったら大丈夫かもしれない。そんな情報を求める人もいなければ提供する人もいないだろうから。ただ、富裕層といっても、何で稼いでいるのか素性の知れないお金持ちは信用しないほうがいいと思います。非合法なことをしているかもしれないし、いつその人がお金に困るかはわからないから。狙われないようにするためには素性の知れない人を信用しない。できるだけ家に人を入れない。やっぱりこの2つは守ったほうがいいですよね。夜職の女のコたちは、不特定多数と関わることが多いと思うので、「身を守る」っていうことを常に頭の中に入れておいてほしいです。自分が思っている以上に、“非日常”とは隣り合わせ。油断大敵です!

〜おさらいセキュリティ対策〜
・在宅時も宅配関係は宅配BOXか置き配を利用
・いつ何時もドアチェーンを必ずかける
・設備の点検の際は2人以上で対応
・人気のない夜道の一人歩きをしない
・個人情報をむやみに明かさない
・知り合い程度の人を家に呼ばない
・何で稼いでいるのか不透明なお金持ちを信用しない

 

人生いろいろだったゆりあさん、今後は何事もなく平和な毎日が送れることを願うばかりです。自分の身を守るのは自分。不特定多数と知り合う機会が多いキャバ嬢という職業。昼の人以上に気をつけて!

出演本数300本を超えるレジェンドセクシー女優。ハードなSキャラと持ち前の白い肌、長い舌を生かしたプレイが話題となり、多くのファンの支持を獲得。現在は女優と並行してキャバ嬢としても活躍中。

職業:キャバクラ嬢/セクシー女優
在籍:六本木『MUSERVA(ミュゼルヴァ)』
生年月日:1984年12月17日
身長:160cm
血液型:AB型
出身:神奈川県


【来歴】

地元のスナック、おさわりパブ、キャバクラなど型破りな青春時代を過ごす。2003年AV女優としてデビュー。アイドルグループ「恵比寿マスカッツ」の6期生として芸能バラエティの世界でも活躍。TVタレントとしての知名度も得た。
2014年6月、東京国税局から2億4500万円の所得隠しを指摘され、1億7000万円の追徴課税を課されたことで世間を騒然とさせた。脱税事件をきっかけに六本木『舞人(マイト)』に勤務。後に『MUSERVA』へ移籍。
自叙伝「SEX&MONEY 私はそれを我慢できない(モッツコーポレーション)」を出版している。


【pickup interview】

Q.どんな営業スタイルなんですか?

A.マメじゃないので営業っていう営業はしないですし。接客も素のまま普通。このまんまざっくばらんに話すスタイル。何で売れてるのか、実際のところはわからないですね。「こいつ面白いからこいつでいいや」とか、「面白いから呼ぼう」とか。そんな感じなんじゃないかな?

Q.今後もAV女優のほうも続けていきますか?

A.AVあっての里美ゆりあだと思うので、映像のほうのお仕事も引き続き♪ AV女優もキャバ嬢も需要はなくなるまで枯れ果てるまで続けたいです。サッカーの三浦カズさんみたいに50歳過ぎても現役みたいな。その歳まで今の仕事を続けていたらスゴイじゃないですか。「スゴイ!」って言われたいんですよね。

(※2020年10月25日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという […]
AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • なんでそんなにかわいいの!? 永久保存版 “きほの顔”全解説♡

    初登場からたちまち大人気!! 「こんなかわいいコがいたなんて!」と話題沸騰中な『六本木ファブリック』のトップキャスト・きほさん。その「かわいい」はいかにして築き上げられているのか、“きほ流美の作り方”をフィーチャー! メイク、スキンケアから整形までからかわいすぎるお顔の秘密を解説してもらいました♡ お顔解説 -メイク&コスメ- メイクのポイントは猫目と平行太眉♡ ―きほさん的なメイクのポイントって... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋(にのまえ しゅう)...

    男性ゲストのなかでもアクセス数が群を抜く、歌舞伎町『RHYTHM(リズム)』の一秋(にのまえ しゅう)さんがボーテ2度目の登場! 5カ月連続2,000万、月間売上5,000万、そして本取材後10月末で年間売上が2億を突破し、勢いが加速中の秋さん。この爆売れ祭りはどこまで続くのか、本人を直撃! ホスト=高級ブランデーというイメージを一新する、アルマンド一撃キラキラ投稿の数々についてもお話をうかがいま... 続きを読む
  • 2022年11月新着コラム アクセスランキング

    11月に新しく公開された記事の中から、多くのアクセスがあった記事をランキング形式でご紹介! 多くの人に注目された記事は? はたまた、隠れた名作コラムとの出会いも? ぜひこの機会にチェックしてください♡   ボーテ史上初?ホストさんコラムが首位 まずは上位のベスト3を発表! 1位 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋の一撃アルマンド伝説!! 11月も激戦区でしたが、... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 里美ゆりあ > 里美ゆりあ 激白 『タワマン強盗事件』その後!!