Page
Top

コラムTOP > コラム > 鳳まりあ > 東海一愛されている 錦『グラマラス』鳳まりあの一生キャバ嬢宣言!!

東海一愛されている 錦『グラマラス』鳳まりあの一生キャバ嬢宣言!!

日本最大級のキャバクラ情報サイト「ナイツネット」東海版のアクセスランキングでは1位を独占。名古屋を代表する有名嬢・錦『グラマラス』の鳳まりあさんがメゾンドボーテ初登場! お酒を飲めないノンアルキャバ嬢のまりあさんがトップの成績を維持している秘密とは。キャバ歴9年のヒストリーとともにお仕事心得を語り尽くします!

 

キャバクラで働き出した当初は毎日号泣してた

『グラマラス』にはオープンからいるので丸4年。夜歴は9年になります。キャバクラは大学4年の秋から始めたんですけど、バイトも含めて働いたこと自体これが初。親が甘すぎてお小遣いを潤沢にもらっていたのでバイトとかしてこなかったんですよ(笑)。

キャバクラで働き始めたのはなんとなくですね。その頃、モデル事務所に入ってて大学を卒業したら上京するって話も出てたんですけど、当時の彼氏に惚けてたんで東京には行きたくなくて。かといってスーツを着てお昼の仕事をしている自分も全く想像できなくて。むしろ「就活とか美意識下がるし嫌だな」みたいな。それで事務所の人に「就職したくないんだけど、なんかない?」って聞いたら、「じゃあ、キャバクラでもやったら」と言われたのがキッカケです。そんな適当な理由で始めました。

まりあさんはノンアルキャバ嬢♡「飲めそうに見られるけど下戸ってやつです。飲んだらぶっ倒れます。アレルギーもあるみたいで病院送りになります!」

最初に働いたお店は錦の『ユニバーサル』。今は名前が変わって『ROKUMEIKAN』っていうんですけど。1日体験で行った日に入店しました。即決! 基本なんでも即決です。どうせなんでも一緒だろうし入ったらよくなるっしょって感じで。このお店には2年半いて、ナンバー3くらいだったんじゃないかな。

最初は毎日超泣いてましたね。お客さんの何気ない一言で傷ついて、色恋のかわし方とかもわからなくて仕事中に裏で号泣。それまでずっと男友達とかみんなで遊ぶみたいな日々を送ってきたから、女として見られることや女を売りにするってことに慣れてなかったんです。初々しかったですね。

そんなとき、店のナンバー1の先輩から、「自分が嫌なことはしなくていいし、嫌なお客さんは切ったらいいよ」って言われて気が楽になって。そこから素で接客するっていうことを覚えました。

 

地方のキャバクラでさらに素の接客を磨く

キャバクラ始めて2年半経った頃に一度夜をやめてのんびりしてたんですけど、仲の良い同業の人から「地方でキャバクラをやるからちょっと手伝って」と言われて。愛知県・岡崎の『マリアッチ』という店で顔出しもせずに1年半働きました。

最初は全然売れなくてムカつきました。2週間くらい全く指名が取れなくて「なんで?」みたいな。地方のお客様って錦と違って気取ってない方が多いから、いい女感出しすぎたり、「こんにちは♡」みたいなおしとやかな感じだとウケが悪いんですよ。

それで本気で素でいようと思って。気取った接客はやめて声も可愛く高くすることもせず、「どーもー!」みたいな。ざっくばらんな感じに変えてやっと売れるようになりました。

岡崎時代。店の名前がマリアッチだったことから源氏名をまりあに改名。「マリアッチのまりあなのに顔出ししてないっていうのがポイントって言ってました(笑)」

お客さんは地方のちっちゃい会社の社長さんとかが多かったです。ちっちゃいながらもお金は持ってるので結構使ってもらいましたね。

岡崎の『マリアッチ』、良かったんですけどね。普通に遠くて大変で! 送迎してもらってたんですけど、名古屋から車で1時間くらいかかるんです。マジで遠かった。そもそも夜やめたから錦を去ったわけで、キャバ嬢やってるなら錦でいいよなっていう話なんですよ(笑)。それで再び錦に戻ってグラマラスの系列の『ザ・クラス』っていうお店に入りました。

岡崎時代のバースデーポスター。さりげなくベルエポックを煽っているのがポイント♡「当時の高級シャンパンといえばベルエポックでした!」

 

グラマラス移動を1カ月ボイコット!

『ザ・クラス』もめちゃくちゃ気に入ってましたね。箱はちっちゃかったんですけど流行っててお客さんいっぱい入ってたし、女のコも超かわいかったんです。みんな仲良かったし。営業終わりからずーっと一緒にいるくらい仲良い親友もその店でできました。

系列の新店ができるって話は聞いてたんですけど行く気は全くなくて、グラマラスがオープンして移動になってからも最初はボイコットしてました(笑)。

ドレスとかロッカーの中身ごとグラマラスに持っていかれてるのに、それをまたクラスに持ち帰って来る(笑)。それを1カ月くらい続けてました。

クラス入店当初の宣材♡ 当時もナイツネット東海版のアクセス数で10位以内はキープ、ここ数年は1位を独占中!

なぜそんなに移籍したくなかったかといえば、自分の力でクラスを有名店にしたいっていう使命感みたいなものもあったんですよ。クラス自体はめちゃくちゃ流行ってるけど、錦って老舗が多いからそこに比べると知名度はまだまだだったので。その点自分はムダに知名度だけはあったから。

「ナイブロ」っていうナイツネットのブログがあるんですけど、キャバクラを始めたときから毎日休まず書いていて、それもあって当時からナイツネットの東海版のアクセス数が良くて。私が在籍していることが店のプラスになるんじゃないかなって。その点グラマラスは錦で一番の大箱だったし系列店のトップ3が入るお店だったので、別に私が行かなくても絶対流行るはずだから。わざわざ行かなくても大丈夫!って。

まあでもボイコットの1カ月を経てグラマラスに強制連行されましたけどね。そしてその後グラマラスがめっちゃ好きになりましたけどねww

1カ月のボイコットを経てグラマラスに移動した頃♪

 

“この席が一番楽しい”をアピールしてます!

他の街を知らないので比較はできないですけど、錦は同業付き合いが多いのでグループが違っても女のコ同士仲が良いのが特徴かなって思います。

キャバ嬢同士お店の行き来もめっちゃ多いです。同伴アフターで他のキャバクラに行ったり、イベントがあったら中抜けしてお祝いに駆けつけたり。特に私は基本的に自分のお店にいるのが好きじゃないから、ちょっとでも空いたら営業中に他のキャバクラに遊びに行っちゃいます(笑)。

同じ錦のキャバ嬢としてエンリケさんとも旧知の仲。「共通のお客様がいて、その方にアールズカフェに連れて行ってもらってご挨拶したのが出会い。細やかな気遣いに感動しました!」写真はエンリケさんのラストイベントで、エンリケさん&一條りおなさんと!

キャバ嬢としての長所はレスポンスが早いことと付き合いが良いこと、さっぱりしているところですかね。あと、どこにいるかすぐわかるってくらい声と笑い声がデカいのでそれを活かしてます。

笑い声が大きいと楽しそうに見えるじゃないですか。この席が一番楽しいぞっていうのを全面的にアピールしてます。基本オーバーリアクション。笑うときも大きいし怒るときも大きいです(笑)。

フリーの席や初めましてのお客さんにはあえて素っ気ないかも? 「なんだこいつ高飛車だな」とかもよく言われます。ヘンに愛想良くいくより最初は自分を下げますね。下げといて気に入られたらあとは上がるだけなので。

心理学が好きであらかたの本は読んでいるというまりあさん。心理学の知識をキャバクラの接客にも応用しているそう。「お客様の目の動きやヒザの向きで心の状態がわかったりするので趣味が役立ってます♡」

フリーに着いたときはお客さんの記憶に残るテクニックとして、言ってほしくないことを逆に言ったりすることもあります。変なあだ名つけちゃうとか(笑)。嫌われてもいいので何でも言っちゃうかも。

もちろん好かれたほうがいいですけど、普通っていう印象よりは嫌われるぐらいのほうがいい。“普通”っていうのが一番ダメなんですよ。「こいつ何なの」と思われてもいいので、名前だけは絶対覚えてもらおうって思ってます。

つい昨日とかも同い年のお客さんに着いたんですけど、全然同い年に見えないんですよ。それで「同い年に全然見えないけど、どんな辛い過去があったの?」とか言って。めちゃくちゃ苦労した年下か、何もせずに親のスネかじってきた年上にしか見えないって。それが笑いに変わってくれれば仲良くなれるし、少なくとも強い印象は残るかなってところで。

でも、着く前に指名が取れるかどうかは大体わかりますよね。「私じゃないな」とか、「あ、これは絶対とれる」とか。好印象を持ってる人は目を見て足元見てもう一回目に戻るからすぐわかる。

まずはやっぱり顔を見るじゃないですか。顔を見て顔よしとなったら体のラインを上から下まで全部見て、よしとなったらもう一回顔に戻るんです。顔がダメってなったらもうスイッと違うとこ見ますよね。男性はそんな感じでわかりやすい。

 

良いところを真似していけば最強キャバ嬢になれる!

グラマラスに入ってからは毎年バースデーは3日間やってます。かぶりすぎて席に着けないっていう状態は避けたいしゆっくり接客したいので。お酒を飲めないからこそ1卓1卓ちゃんとやりたくて。とはいえ今回のバースデーは結構忙しかったですけど。

今回のバースデーは7月の13~15日に開催。タワーも3日間。売上も去年を超えて過去最高を記録。ひときわ大きいボトルはソウメイマグナム9リットル!

「どうすればお酒も飲まずに売上が立てられるの?」ってよく聞かれるけど、飲めなくても楽しませることができたらなんとかなるのかなって思います。飲めるキャバ嬢さんだってボトル全部自分で空にしているわけじゃないだろうし。盛り上げて楽しい場を作れたらみんながいっぱい飲んでくれるじゃないですか♡

有名なキャバ嬢さんたちのSNSはよく見てるんですけど、みんな絶対笑顔だし超楽しそう。そういう空間作りはお手本にしてます。私は結構人の良いところを真似するタイプ。こういうのいいなって思ったらどんどん取り入れます。お酒が飲めない私にはエンリケちゃんの「直ビン」は真似できないけど、飲めたらやってたと思う(笑)。

有名な女のコじゃなくても、キャバクラとか行って「このコのこういうところすごいな」と思ったらその日から絶対真似します。自分独自の売り方とか独自の営業法とかはないけど、そうやって人の良いところ取り入れていったら最強のキャバ嬢になれる。そう思っているので今日も人の良いとこ探してます(笑)。

“一生キャバ嬢宣言”をした2020年のバースデー♪

10月でキャバ歴9年目に突入しましたけど、まだまだキャバ嬢は続けます。三十路になるときのバースデーで「一生キャバ嬢宣言」しちゃったのでww これ、半分冗談半分本気です(笑)。

こうなりたいっていう野望とか毎月の売上目標とか全くないですけど、日々楽しかったらいいかな。お客様も楽しませながら自分も楽しみながら、一日でも長くキャバ嬢を続けられたら本望です♡

 

人の良いところをどんどん真似して最強を目指す姿勢が素敵だったまりあさん。一生キャバ嬢宣言も頼もしい限りです♡

 

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

名古屋・錦の高級店『Glamorous』のノンアルキャバ嬢。名古屋の有名嬢としてsoumei×sugarのステージで関西コレクションにも出場。

生年月日:1990年7月14日
身長:167cm
血液型:O型
星座:かに座
出身地:愛知県
在籍:名古屋・錦『Glamorous』
出勤:週3〜5日

Today's Ranking

  • 六本木『JUNGLE TOKYO』のかわいいあの子♡ いちかのBEAUTY図鑑♡

    可憐さと華やかさが同居する六本木『JUNGLE TOKYO』のトップキャバ嬢・いちかさん。SNSではいつも違ったヴィジュアルを見せてくれるいちかさんのビューティーの根幹とは!?  メイクやヘアアレンジなど、ギャルマインドを秘めたかわいいの現在地を「美の作り方」として深堀りしました♡   ―いちかヘア図鑑♡― 毎日顔が違うからアレンジも毎日変える いちかさんの御用達ヘアサロン、美容室へ行く... 続きを読む
  • その日の予定によって顔の系統を自在にチェンジ♡ 六本木『ファブリック7』“楓ナミ...

    上京前の熊本時代から「めちゃくちゃかわいいコがいる」と評判だった楓ナミさん(六本木『ファブリック7』)の美の作り方に注目! イメージを自在に変化させるキレイなお顔はいかにして作られているのか? メイクのあれこれから美マインドまでナミさんの美の秘訣を本人解説でお届けします♡ ヘアメイクの学校を卒業しているナミさんだからこそのこだわりメイク術は必見です♪   お顔解説-メイク&コスメ- ベー... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 働くティナの一日に密着!!

    おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さんに続く2位を獲得するなど絶好調なティナさんの「同伴のある1日」に密着しました♡ ヤル気スイッチが入るご出勤ルーティンや美意識が上がるお部屋環境、ダイエット中の行動パターンも要チェッ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    歌舞伎町アジアンクラブのオープニングキャストで、不動のNo.1に君臨していた伝説のキャバ嬢、村上世璃奈さんをご存知ですか? キャバ嬢引退後は、歌舞伎町にアミューズメントBar『egg』をオープンさせた方なんです♡ 愛沢えみりさんも慕う真のカリスマ世璃奈さんに、これまでの人生を振り返ってもらいました! 特に、キャバ嬢引退後の進路に悩んでいる方は必見です!! 18歳で高級車を購入!昼夜働く兼業生活に... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 『JUNGLE TOKYO』いちか 生きてることが奇跡だから幸せしかない♡ハッピ...

    整った顔立ちと明るいキャラクターが魅力、六本木の人気嬢『JUNGLE TOKYO』のいちかさんがメゾンドボーテ初登場。指名や売上の意味がわかっていなかったピュアすぎる渋谷時代から、六本木の売れっ子になるまでのキャリアをご紹介! 東日本大震災で刻まれた「生きてるだけで幸せ♡」な人生観にも迫ります。 高校卒業後上京。入社した会社は超ブラック! 『ジャングル東京』にはオープニングメンバーとして入って今4... 続きを読む
  • 3億使って担当と結婚したカリスマ“ホス狂”かえるさんの“ホストとエース”のウェデ...

    「今の担当と結婚して幸せに暮らしたい」―ホストで沼った人なら思い浮かべたことがあるであろう「担当との結婚」。そんな夢を叶えたのが6年半で3億使って担当と結婚した、かえるさん。いかにしてかえるさんは結婚という結末にたどり着いたのか? Twitter界隈でもカリスマホス狂として有名なかえるさんのウェディングSTORYに注目!! 気になることがありすぎるので前後編でじっくりお届けします♡ 【かえるさんプ... 続きを読む
  • 数字で読み解く歌舞伎町ホストの生態 『FILIA』帝世那の解体新書 自己肯定感高...

    数字にはその人のすべてが表れる。BODY&お顔のサイズから生活習慣、お仕事、お金事情まで、数字で読み解く『解体新書』企画。今回計測されたのは先日成人式を迎えた、歌舞伎町『FILIA』の若手エース・帝世那さん。ホストの方が解体新書シリーズに出演するのはこれが初!! どんな数字が飛び出すか早速checkしていきましょう!   -BODY- 食べ順に気をつけて太らないようにしてます! 身長18... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 鳳まりあ > 東海一愛されている 錦『グラマラス』鳳まりあの一生キャバ嬢宣言!!