Page
Top

コラムTOP > コラム > 篠田りあ > 自由解禁でさらに売れた 中洲『CLUB PLUTO』篠田りあ の楽しみ優先主義♡

自由解禁でさらに売れた 中洲『CLUB PLUTO』篠田りあ の楽しみ優先主義♡

福岡を代表する実力派キャバ嬢、中洲『CLUB PLUTO(クラブプルート)』の篠田りあさんがメゾンドボーテ初登場♡ 中洲『アトリエ』でのキャバ嬢デビューから今のお店への移籍、「自分に自由を解禁してからさらに売れるようになった」という働き方の変化まで、りあさんが夜ヒストリーを語り尽くします!

前職は形成外科の看護師。24歳から中洲にいます

前職は看護師で、形成外科で働いてました。今は『CLUB PLUTO』というお店にいます。キャバクラを始めたのは24歳からなのでちょっと遅めですね。

最初は昼夜掛け持ちでした。その頃、親が経営している介護施設の職員さんが足りなくなったのでそっちを手伝うことになったんですけど。お給料がまあびっくりするほど少なくて。その当時犬が4匹いたんでこれは経済的にキビしいぞと。犬たちを養うために掛け持ちでキャバ嬢を始めました(笑)。

最初のお店は中洲の『クラブ アトリエ』。入店初月で1番になりました。入った時期が良かったんですよね。女のコがガサッと辞めてキャストが減っていた時期だったからお客さんを掴みやすかったしキャラもかぶってなかったから。

当時彩花ゆいちゃんも同じお店にいたんですけど、私が入店したときはゆいちゃんは長期でお休みしている時期で、それで1番をとりやすかったっていうのもあります。初月に1番をとったことではずみがついてさらに売れるようになって、そこから徐々に実力もついていった感じでした。

りあさんの中洲アトリエ時代。アトリエといえばかつて彩花ゆいさんがいたお店。りあさんも同僚だった時期があるそう♪

夜一本になったのはキャバ嬢を始めて10カ月くらい経った頃。介護施設のほうでパートさんが見つかったので、じゃあ夜だけ全力でやってみようかなと。私自身、本気でキャバクラに打ち込んでみたくなったんですよね。

アトリエにいたのは1年8カ月ほど。他のお店も見てみたくてオープニングメンバーとして今のお店に移籍しました。社長に「店探してるなら看板で来てよ」と言ってもらえたのもあるし、全く一から新規店っていうのも楽しそうだったので。今は在籍してどのくらいになるのかな。プルートで3回バースデーイベントやっているんで3年半くらいはいますね。

 

入店当初からシャンパンは煽るものだと思ってました

得意な客層はおじ様かな。若い方はちょっと苦手かも。何をしゃべっていいかわからなくて。どこかのキャバ嬢を口説いてる人から相談を受けるのが得意です(笑)。

指名のお客さんは県外の人が多くて、半分くらいは県外の方ですね。出張とか観光とか、ただただ中洲に飲みに来たとかいろいろ。

「福岡行くんだったらりあちゃんに会いに行こう」みたいな感覚だと思うのでこっちから営業することはないです。そして基本みんな何の連絡もせず来ますね。「いつでもおるやろ。おらんかったらおらんかったでしゃあない」みたいな感じで。

いつも中洲で飲んでいるような地元の人には大体場内で呼ばれます。「お前忙しいからいいよ」って。でも誕生日は指名するねみたいな感じです。義理堅いですよね(笑)。

お酒は全く飲めなかったんですけど強くなりましたね。キャバクラ始めて早々に「飲まんとこれは仕事にならん」って気づきました。シャンパンで鍛えられたし、シャンパンは煽るものだと思ってました。

プルートではオープン以来ナンバー1をキープ。「2日しか出てない月みたいな極端なときを除いて、ちゃんと出てるときは1番でいたいです。絶対!」。ちなみに日常的によく下りるシャンパンはソウメイ 、クリスタル、ベルエだそう♡

私がキャバクラを始めた当初って、中洲ではまだシャンパンブームが来るか来ないかくらいの時期で、ヴーヴ1本空いたらすごいみたいな感覚でした。それこそシャンパンはグラスで頼むものだったし。

でも、ボーイさんにちょこちょこ何度もグラス運んできてもらうのもダルいじゃないですか。それで「いちいちグラスで頼むの面倒臭いけん1本入れて」って言うのがいつの間にか決まり文句みたいになって。それで1本空いたらまたもう1本追加して…。キャバ嬢始めたときからシャンパンは煽ってたので、シャンパンブームがきたときも波に乗りやすかったですね。

 

即レスと記憶力の良さには自信があります!

特別接客が上手いわけではないですけど仕事は楽しんでいます。自分が楽しくなかったらお客様も楽しくないと思うのでただただ楽しんでる。席で一番楽しんでいるのはいつでも私だと思う(笑)。

連絡はマメですね。長期で休んでいるときとかは全然返さないですけど、それ以外のときはかなりマメなほうだと思う。それとレスポンスの速さには自信あります。起きてる限りは即レス。ただし返したくないLINEは返さないけど(笑)。

記憶力が相当いいのも特技かもしれない。話した内容はちょっとしたことも全部覚えてる。数年ぶりのお客様だったとしても顔も名前も会話の内容も全部覚えてるので、これは自慢してもいいことじゃないかなって思ってます(笑)。ちょこっと話した好きな物のこととかも記憶に留めていられるので、誕プレ買うときとか役に立ちますよね♡

2021年のバースデーは6月25、26、28日の3daysで開催。「タワーは2基。毎年やってくれる方と協賛タワーをしました。タワー用にオリシャンを用意しておいて、入れてくれたオリシャンを最後に流すみたいな。好評でした♡」

2021年のバースデーは6月に3日開催しました。売上も毎年なんだかんだ更新し続けていて、今回も組数・売上ともに前回を超えることができたのでよかったです。

バースデーイベントは大体いつも3日間なんですけど、連続3日は体力的にキツすぎたので、今回は金土・月と、間に日曜日を挟んでみました。中日があるのめっちゃよかったです。次回もお休みを1日挟んで開催したいです♡

 

自由に好きなように働かせてもらって売上が伸びました!

今のお店に移ってから出勤は基本週6。週6とはいえ突然旅行をしたり、疲れたなと思ったら休むこともあるしかなり自由。

いつ出勤してもいいしいつ帰ってもいいし好きなように働かせてもらっていますけど、アトリエ時代はずーっと働いてました。年中無休だったから、それこそ毎日同伴して20時から1時までで連勤とかしてましたね。

キャバクラ始めたばっかりだったからがむしゃらに頑張りたかったんですよね。「休んだらダメ!」みたいな強迫観念も強かったし。日曜日をお休みの日にしてからも、お客さんが来たらすぐ行けるようにして家で待機していたり。

それで疲れちゃったんですよね。友達に旅行や遊びに誘われても仕事優先で全部断っていたし。息抜きが何もなかったから。そのうち何のために働いているのかわからなくなってきちゃって。

そういう追い込む働き方はもうやめようと思って、移籍したときに自由を解禁しました。今は友達からの楽しい誘いはなるべく断らないです。「行きたい!」と思ったら行くしやりたいと思ったことにはどんどん挑戦するようにしてます。でも、自分の楽しみを優先するようになって逆に売れましたよね。出勤日数も労働時間もあきらかに減っているのに…。疲れてないしストレスがないからなのかな?

中抜けや早上がりも普通にしてます。でも、来客があったらすぐ店に戻れるように一応営業時間内は中洲の中にいます。出先でお客様に遭遇することもよくあるので。

指名のお客さんが帰ってヒマだなと思ったら、「どっか飲み行ってくるね」って友達のキャバクラへ行ったりするんですけど、そこで共通のお客さんと出会ってそのままみんなで自分のお店へ行くとかはよくある流れです。

ヒマな時間があるなら友達のお店に顔を出してるほうが楽しいし、来客があったら戻ればいいし、店の中でじっとしているより外にいるほうがお客さんと遭遇する率も上がるし。何かと良いことが多い気がします。

中洲は自分の裁量で自由にやっているコが多いと思います。結果出してるコは自由に動いてる。街全体が店みたいな感覚ですよね。

りあさんの愛犬、ボーダーコリーの(さくら)とチワックスの(ライア)。お休みの日はドッグランへ行くのが定番でいつか犬同伴OKのカフェを開くのが夢!「福岡の中心地にはちょっと走れるようなドッグランがないからドッグラン付きカフェとかやりたいですね。カフェ飯研究してます♪」。

キャバ嬢はまだまだ続けますし、飲み屋は結婚してもやりたいな〜って思ってます。前に月に2、3回しか出勤しなかった時期があったんですけど、そのとき何にもなくなったような気がして…。これは専業主婦とか向いてないだろうなって思ったんです。

結婚したとしても週2くらいで既婚キャバ嬢したいです。それで売れたらちょっとすごいなって思うし。結婚の予定とか特にないですけど、ゆくゆくそういう働き方に挑戦できたら楽しいなって思ってます♡

 

仕事漬けの日々を経て自分のペースで働ける環境を整えたりあさん。そこでしっかり結果を出し続けているも素晴らしいですよね♪

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

中洲を代表する人気キャバ嬢。彩花ゆいも在籍していた『アトリエ』でキャバ嬢デビュー。その後移籍した『CLUB PLUTO』ではオープン当初からナンバー1に君臨し続けている。

職業:キャバクラ嬢
在籍:中洲『CLUB PLUTO』
出勤:週6
出身地:東京都
生年月日:1992年6月8日
身長:167cm
血液型:AB型

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 篠田りあ > 自由解禁でさらに売れた 中洲『CLUB PLUTO』篠田りあ の楽しみ優先主義♡