Page
Top

コラムTOP > コラム > 天使ニア > 年間2億の女の子ホスト 天使ニア【前編】ホストクラブ初!“女性代表”誕生の舞台裏!!

年間2億の女の子ホスト 天使ニア【前編】ホストクラブ初!“女性代表”誕生の舞台裏!!

「正真正銘女の子だけど王子様♡」天使ニアさんがボーテ2度目の登場! 2023年いっぱいで『FUYUTSUKI -Duo-』卒業し、新店『Blue Rose』の初代代表に就任。代表としてホストの第二章が始まったニアさんを大特集!

ジェンダーレスホストとして前例なき道を切り拓いてきたこれまでの歩みや、支持される理由、年間2億を売る強さの秘密を前・後編2回に渡ってお届けします。

「前編」となる今回は、代表就任秘話など今年2月にオープンした『Blue Rose』の話題を中心に、大躍進を遂げたこの1年についてニアさんと一緒に振り返ってみました。

 

青いバラの花言葉は「不可能なことを成し遂げる」

昨年は年間2億超え。知名度的にも大ブレイク年だったのでは?

そうですね。一昨年に比べたら売上もだいぶ上がりましたし、歌舞伎町歩いてると「ニアくんだ!」って声掛けてもらえることもめっちゃ増えました。

12月に最高売上も更新。5,600万ってとてつもない…。

びっくりですよね(笑)。去年は8月で1億いったんですよ。だから2億行きたいなっていうのもあって。あと、12月は『FUYUTSUKI -Duo-』卒業月だったのもありますね。ファイナルイベントもトータル3日間あったので。

安定的に高いアベレージで2023年度の成績は売上2億941万、指名本数1483本! 写真は12月末。『FUYUTSUKI -Duo-』ラストの日♪

そして2月からは新店『Blue Rose』の代表に!「不可能なことを成し遂げる」という青いバラの花言葉もいいですよね。ニアさんにぴったり。店名はご自身で考えたんですか?

社長(くまの心さん)が考えました(笑)。新店告知用の宣材を撮影したときたまたま青いバラを持っていて。そのときに「ブルーローズでいいじゃん」って。僕はもともとブルーローズの花言葉を知っていたので、「花言葉めっちゃいいですよね〜」って言ったら、「え、そうなん? じゃあそうしよう」みたいな。

当初は年明けオープン予定でしたけど、そこからちょっと伸びて。それもあって1月は(ゲスト出勤の)全国ツアーをしていたとか?

そうですそうです。時間もあることだしこの機会に全国回るか〜って。北海道、福岡 、大阪、名古屋 、東京と5大ツアー敢行(笑)。

それまでって地方行くのが恐かったんですよ。誰も来てくれなかったらどうしようって。ビビって大阪しか行ってなかったんですけど、行くたびに結構お客様が来てくれて。「今度は名古屋にも来てください」とか言って頂くことも多くて、1月は時間もあるし全国回れるのって今しかないから行ってみようみたいな。

1月は北海道、福岡 、大阪、名古屋 、東京と系列のお店に出勤。12日間で売上1,400万。計147名が会いに来てくれた模様♪

 

本当は年内でホストを上がるつもりだった!?

去年の10月に、「新店出します」報告がありましたけど、そこに「実は年内でホスト上がるつもりだった」ということも書いてあって…ちょっとびっくり。

そうなんですよ! 去年の4月くらいから年内いっぱいでもうホストは上がろうと考えてて…。なんかやめるやめる詐欺みたいになっちゃいましたけど、当初は本当にやめるつもりでいたんです。SNSには書いてないですけど、直接会ったお客様には言ってましたし、上司にもそういう意思は伝えていて。

なんで上がろうと思ったんですか。疲れたとか?

いや、そういうことでもなく。もともとホストを始めたときに「いっぱい1番をとったらやめよう」と思ってたんですよ。それで1番もいっぱいとったからやめようって(笑)。落ちてからやめるのが嫌なんです。最高のときにやめたくて。それで「年内いっぱいでやめます」と伝えて。特に誰も止めないから、あ、意外とスッとやめられるもんだな〜みたいなww

本気にしてなかったのでは?(笑)

なんかね、ちゃんと説得して押したらイケると思われてたみたい。社長とか、ちょっと言えばこいつやめないなって踏んでた節がある(笑)。

改めて正式にやめますと言おうと思って、社長に挨拶しに行ったのが9月の締め日後で。社長とご飯を食べて「やめます。ありがとうございました」と伝えたんですけど…。気づいたら新店出すことになってました。やめますと言いに行って新店を出すことになって帰って来たっていう。

どう説得されたんですか?

わかんないんです。魔法! 乗せられて上げられてw だからこの人社長なんだって思いました(笑)。

ニアさんの隣にいるのが社長のくまの心さん。魔法使い♪

まあ、やめる理由もふわっとしてたから。何か嫌なことがあってやめるわけじゃないし、頑張り切ったし自分のなかで目標を達成したからやめるって感じだったので。そりゃあ確かに、新しい目標与えられたらヤル気出ちゃいますよね(笑)。

ちなみにやめる気持ちになっていたときモチベは下がらなかったですか?

いや、最高に頑張り切ってやめようって思ってたから。やめるから今年はとことんやろう、来年からは休めるから今年はやり切ろうって思ってたから頑張れたんです。さらにもっと頑張る形で続いちゃいましたけど(笑)。

 

代表ができる器ではないけどやると言った以上はやり切る!

新店の代表にという話を聞いたときの気持ちは?

「ありえないでしょ」って気持ちでした。ホストを初めてからこれまで代表になろうなんて考えたことすらなかったし。無理ですもん。人の上に立つなんて向いてない。だから、よくこの人、僕のこと代表にしようと思ったなって。それは今でも思ってます。

人の上に立つのは向いてない?

性格的にあんまり怒れないですからね。上の人間にはキビしさも必要じゃないですか。それとホストとしても自分の感覚でやってきたタイプだから、それを教えるは難しいかなと。僕の売り方は特殊なんで。「こうしたらいいじゃん」と言っても「それはニアさんだからできるんですよ」って言われちゃうことが多いから。

そういうことも全部含めて「代表できないですよ」と言ったうえで、それでもいいからってやって欲しいと言われて今に至るんですけど。

じゃあできなくても問題ないですね!

いやいやいや、ダメでしょ。じゃあ無理でも別にいっかってわけにいかないですよ。大人だし、引き受けた以上はちゃんとやらないと。今年30歳になるしそんな甘いこと言ってらんない(笑)。やるからには結果を出す。そこは覚悟決めてます。自分に足りないところは人に頼りながら。教育とかは自分には不向きな部分なので。そこはその部分に長けている人の力を借りながら。

昔は「全部自分でやりたい人だった」というニアさん。今は人を頼ることも覚えたそう。「ホストはヘルプがいないと無理な職業でもあるから、そういうところで頼り方を覚えていった部分もあるのかな。上手に頼ることでできることの幅も広がるなって思いますね」。

 

新規指名も入れると顧客数は月に100人以上!?

プレイヤーと代表業務、どういうバランスで考えてますか?

すべて完璧にできたらそれが一番いいんですけど…。そこはすごい悩みどころで。代表業務もまっとうしたい、でも売上も諦めたくない。お客様みんなと連絡を取り合って、後輩の指導もして店のことも全部全部できたらいいけど、自分にはキャパオーバーだから。

やっぱり、何かを諦めないと新しいことはできないのが現実なので。顧客数を調整する方向で負担を減らそうかなと。僕、顧客数がめっちゃ多いんですよ。初回指名も入れると多いときで月に100人超えることもあるので。出会ったすべての人とやり取りをしていたらパンクするから、LINEの連絡先を交換するのはこの金額以上っていう線引きがあって。これは前からSNSでも告知していることなんですけど。そこの金額をこれまでよりも上げて10万にしました。

どんどん顧客を増やしたいっていうスタンスではないみたいな?

指名制度とか時間の部分も調整したので、何ならお客さんちょっと減るかも?みたいな。売上が上がらなくなる不安はめちゃくちゃあるけど、でも代表業務も投げ出すわけにはいかないから。キャパが狭い人間の苦渋の決断です(笑)。

代表就任後の指名制度と連絡先交換の基準額♡「これまでと同じ顧客数を抱えて代表業務をやっていくには僕のキャパが足りないので。指名料と時間の部分、LINE交換の基準額を変更しました。それでもよければ来てくださいというスタンスですけど、決して調子に乗ってるわけじゃないです(笑)」。

 

コンセプトは「日本一キレイなホストクラブ」

女の子ホストで代表は史上初。業界的にも注目されていると思いますが、ニアさん的なお店作りのビジョンは?

Blue Roseは見た目も中身もキレイなホストクラブしたくて。「日本一キレイなホストクラブ」っていうコンセプトを掲げてます。

まず見た目に関しては顔ラン最強店にしたい! ここは自信あります。めっちゃいいメンバーが集まったので。ちゃんとみんなイケメンです。すごいなって思うくらい。逆に審査がすごい難しかったです。うちの箱ってそんな大きくないんですよ。在籍20人くらいの箱なので人数に限界があるから。

中身的には?

今ってホストがいろいろと問題になってるじゃないですか。売掛とかDVとか。おそらくこれからもっとキビしくなっていくと思うんですけど、Blue Roseでは今の時代に合ったキレイな売り方っていうものを徹底させる。どこかでまた問題視されるようなことが起きてニュースになったとしても、「俺らには関係ないね」って言えるくらい。クリーンな店にしたいってありますね。

Blue Roseは「日本一キレイなホストクラブ」をコンセプトに2月11日にプレオープン。グランドオープンは4月12日♪

ニアさんが代表というところで、ジェンダーレス枠の応募も多いと思いますが?

告知した瞬間から反響が大きくてバーッと応募が来ました。オープン前に採用した子たちは預かり期間の間にほぼみんなやめちゃいましたけど。今も応募自体はめちゃめちゃ多いですし頑張ってくれている子もいますけど、ぶっちゃけこの枠はいろんな意味で難しいですね。

「女の子でホストやってます」って僕が言っちゃってるんで、ホストをやってみたい普通の女の子が来ちゃうパターンもありますし、本人的にはボーイッシュなのかもしれないけど、僕から見たら「え、めっちゃ女の子やん」みたいな子も多いですし…。かといってただ男っぽかったらそれでOKなのかっていったら当然それは違うし。

お金を使ってもらえるかどうかっていう仕事ですもんね。

男性ホストでも需要がなかったら当然売れないわけだから。やっぱり女の子にモテて女の子に求められる場所がホストクラブなので。すべてがそこですよね。売上を上げないと価値がないっていうところは男性ホストもジェンダーレスホストも同じ。そういう意味でジェンダーレスなんで。結果がすべてのキビしいい世界ではある。

ニアさんの代表としての抱負は?

代表っていう肩書きだけじゃない、名前だけじゃない代表になることですね。店を任せてもらっているからにはBlue Roseを流行る店にする。同時にプレイヤーとしても1番でいる。代表としてもプレイヤーとしても最高だねって言われるような。そういう存在になりたいですね。

 

 

新店オープン&代表就任にまつわる裏側が語られた前編に続き、「後編」はニアさんならではの強みやビジュ、無敵メンタルの作り方など売れる理由を深掘り。「5つのルール」で紐解きます。近日公開ですのでお楽しみに!

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

年間2億を売り上げる日本で一番有名な女の子ホスト。コンカフェ経営、アイドル活動を経てホストになった。源氏名の“ニア”はDEATH NOTEのニアから、“天使”は響きの可愛さからつけたという。

2023年いっぱいで『FUYUTSUKI -Duo-』を退店、2024年2月に新店『Blue Rose』で代表に就任。

生年月日:1994年7月14日
身長:165 cm
血液型:AB型
出身地:栃木県
在籍店:『Blue Rose』
現在の役職:代表

Related columns
前・後編2回に渡ってお届けしている天使ニアさん(歌舞伎町『Blue Rose』)の大特集! 業界初の女性代表誕生秘話が語られた前編に続き、後編となる今回は仕事術に注目。ニアさんならではの強みやビジュ、無敵メンタルの作り方 […]
前・後編2回に渡ってお届けしている天使ニアさん(歌舞伎町『Blue Rose』)の大特集! 業界初の女性代表誕生秘話が語られた前編に続き、後編となる今回は仕事術に注目。ニアさんならではの強みやビジュ、無敵メンタルの作り方 […]
続きを読む
女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強み […]
女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強み […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 平良翔太の質問箱 Part.1『スーパースターの素顔編』 ライフスタイルから芸能...

    メゾンドボーテのInstagramで実施した、ホスト界の至宝・平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)への質問募集。寄せられた質問がとても多かったので、Q&Aをカテゴリー分けして3回に渡ってお届け。トータル97個の質問にお答え頂きました♡ Part.1となる今回は、ライフスタイル、生い立ち、芸能人時代の思い出などなど、パーソナルな部分に関する質問をまとめた『スーパースターの素顔編』。38個の質... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』桜井みづきの質問箱【後編】“恋とお金と美と人生...

    インスタで呼びかけた、六本木『JUNGLE TOKYO』の桜井みづきさんへの質問募集! 夜のキャリアについての質問を集めた前編『お仕事編』に続く後編は、ビューティーからライフスタイル、恋愛事情にまで踏み込んだ『恋とお金と美と人生編』。最高お買物金額、体重、貯金額などなど気になる要素も満載! 32問32答でその生き様に迫ります♡ ★前編はこちら   <美容編> パーソナル診断は骨格ストレー... 続きを読む
  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • ホストの質問箱『ECLIPSE』らすく様がお答えします!! 理論派ホスト集団ユグ...

    ホストの源氏名が面白い理由から枕事情、本カノ事情、ホストの生態まで…。SNS で募集した疑問質問に売れっ子ホストが回答!! お答え頂いたのはそのストイックな仕事ぶりからホス狂い界隈でもリスペクトを集める、歌舞伎町『ECLIPSE(エクリプス)』の看板ホスト・らすく様。 ホスト歴2年で売上2億超え、2023年は売上レースの台風の目になること間違いナシのらすく様がホストのリアルを激白♡  ... 続きを読む
  • 六本木『ジャングル東京』ゆうめろのメロメロビームな売れる7ルール♡

    昨年5月にキャバ嬢デビューするや、あっという間に売れて知名度全国になったゆうめろさん(六本木『JUNGLE TOKYO』)。激戦区で爆速で売れ、失速することなく上位をキープし続けられる秘訣とは!? 恋に落とさず応援を引き出す“ドリーマー営業”の極意からSNS運用のポイントまで、その仕事術を7つピックアップしてご紹介します♡ SNSフォロワー数39万人(2024年5月時点)、自身でSNSコンサルの会... 続きを読む
  • ホスト界のスーパースター 平良翔太のトリビア17選!!『夜の偉人伝』後編〜知られ...

    4年連続売上2億over×組数1600本over! ホスト界のスーパースター平良翔太さんのこれまでを『夜の偉人伝』として前後編でプレイバック! 代表時代の軌跡をたどった「前編」に続き、「後編」となる今回は、ホスト歴5年間のトリビアを17個ピックアップ。知ってて当然の基礎知識から知る人ぞ知る小ネタまでを総ざらい。 ファン必見のまとめ集として、あるいはもっと知りたい“平良翔太の参考書”としてお楽しみく... 続きを読む
  • 『夜の偉人伝』平良翔太 ―代表時代3年半の軌跡― 前編~語られざる努力編~

    4年連続売上2億over×組数1600本over! 記録に裏打ちされた圧倒的な実力に加え、そのカリスマ性とクリーンな存在感でホストのイメージアップに貢献! ホスト=エンターテイナーという価値観も生み出した、業界のスーパースター平良翔太さん。その功績を『夜の偉人伝』として改めてプレイバック! 前後編でお届けします。 前編となる今回は知られざる“努力”の部分に注目。今年4月に取締役会長に就任した翔太さ... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • グループダンディきってのイケメンホスト『Luminous』JOE 顔面力だけじゃ...

    サッカー選手、モデルを経てホストに! グルダン・2019年イケメンコンテストNo.1、無整形のナチュラルイケメンJOEさん(歌舞伎町『Luminous(ルミナス)』)がメゾンドボーテ初登場! 「優しくても嘘つけなくてもありのままでも売れるという実績を残したい」と語るJOEさんの、お客さんだけでなく同僚にも愛される仕事術に迫ります♡   大学卒業後、新卒でホストに就職! ―ホスト歴ってどの... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 天使ニア > 年間2億の女の子ホスト 天使ニア【前編】ホストクラブ初!“女性代表”誕生の舞台裏!!