Page
Top

コラムTOP > コラム > メイサ > メイサ、六本木『JUNGLE TOKYO』電撃復帰!! 飲まずに毎月4桁超え! ノンアル伝説再び♡

メイサ、六本木『JUNGLE TOKYO』電撃復帰!! 飲まずに毎月4桁超え! ノンアル伝説再び♡

ホステス兼マネージャーとして銀座のクラブを経験し、昨年7月に六本木へ戻ってきたメイサさん。再びキャバ嬢として第一線で活躍していましたが、このたび古巣の『JUNGLE TOKYO』に電撃復帰!! 戻ることを決めた理由、二度目のジャングルで感じたこと、一度離れたからこそわかる六本木の変化…などなどメイサさんの近況をレポート!

 

慣れ親しんだ六本木がやっぱり落ち着く♡

メイサさん『JUNGLE TOKYO』にはいつ戻って来たんですか?

4月3日からいます。2年半ぶりに戻って来ました♪

二度目のジャングル。復帰を決めた理由としては?

もともとジャングルにはオープニングメンバーとして入って3年働いて。その後、新しい環境やキャリアを求めて銀座へ行ったり、いろいろと経験した結果、やっぱりジャングルが一番自分に合うなと悟ったのが大きいですね。それと、ジャングルグループの会長も社長も私のことを真剣に考えくれていて。そこに深い愛を感じたので復帰を決めました♡

2年半の月日を経て『JUNGLE TOKYO』に電撃復帰! 写真はジャングルの東京カレンダー風宣材。写真ではお酒的なグラスを持っていますが、メイサさんといえばノンアルキャバ嬢。もちろん飲みません♡

銀座から六本木に戻って来たのが昨年7月。そのへんから現在までの流れもおさらいしたいです!

銀座ではマネージャー兼ホステスとしてクラブで働いていたんですけど、それは1年半くらいかな。そろそろ環境変えたいなと思っていたタイミングで、以前お世話になっていたキャバクラグループから「銀座にクラブを出すから看板になってほしい」という話を頂いて。

その店がオープンするまで、系列の六本木のキャバクラで預かりという形で働かせて頂いてたんですけど、六本木に戻って来たらやっぱり六本木が合うなってことを再認識しちゃって(笑)。結局、クラブのほうがオープンした後も銀座には行かず。そのままキャバ嬢を続け…。この春、満を持してジャングルに戻って来た、そういう流れですね。

慣れ親しんだ六本木はやっぱり居心地よかった?

久々の六本木、しっくりきちゃって(笑)。家も近いから通いやすいですし、知ってる人も多いし、友だちもたくさんいるから。ホーム感ありますよね。この街が一番落ち着くなぁっていう。

 

銀座から戻って来て六本木バブルを実感!

メイサさんが銀座へ移った頃は六本木がここまで盛り上がる前?

ジャングルをやめたのが2021年なので…。六本木バブル以前でしたね。もともと六本木は単価の高い街だから、それまでもバブってはいたんだけど今はもっとバブってる。異常なくらい(笑)。去年戻ってきたときびっくりしましたもん。単価がコロナ前の倍くらいになってたから。話には聞いていたけどこれが六本木バブルかぁ〜って。

シャンパンの単価からして全然違うっていうのもありますね。地方で5万のシャンパンが六本木だったら10万とか。税サも地方だと30%くらいのところ、こっちは43%みたいな。シャンパンの原価自体も上がってますけど六本木はさらに高い。6万のシャンパンが十何万に上がってたりするし。当然単価は上がりますよね。お客様のお会計がインフレ(笑)。

お店の売上も倍くらい違うって聞くから、そのぶん女のコのお給料も高く設定できる。もう異次元くらいに高くなってる。ピークなんじゃないかな。もっと上がるかもわからないけど。そりゃあ、人も集まりますよね。大阪、福岡、北海道とか全国からかわいいコが集まって来ていて、新宿からも有名な女のコが続々と移籍して…。街全体で女のコのレベルがめちゃくちゃ上がっていってる。

メイサさんが前にいた頃で考えると、感覚的にお給料はどのくらい上がってる?「時給に関しては女のコにもよると思いますけど、売れてるコだったら2~3倍レベルじゃないですか。売上制でやってるコだったらそれこそもう…計り知れない感じですよね」。

バブルを実感して、「銀座に行ってる場合じゃなかった!」とか思いました?(笑)

いやいや、そんなことないですよ(笑)。銀座は銀座で行って良かったと思っているので。クラブも経験できたし、マネージャーという仕事も経験できたので。一度は運営側もやってみたかったですし。女のコの管理やマネジメント、ホステスとしての接客、そういう未知のジャンルを開拓できたのは得難い経験だったし、人として成長させて頂いてすごく感謝しています。

 

ビジネスで成功している20代のお客様も増えている

六本木バブル以前と今と、客層や飲み方に変化は感じますか?

どうだろう。3、40代の方が一番多いのは変わらずですけど、若い方が増えたかも? 数年前より20代前半の方が増えてるなぁっていう印象ありますね。しかも普通にカッコいい方たちなんですよ(笑)。そういう方たちがすごい高額を使ったりしている。若くなくても普通に見た目がいい、モテそうなスタイリッシュな方が多いです。

太ってハゲちらかしたおじさんや、生業がわからない怪しい人、詐欺師っぽい人が高額使うわけじゃないんですね。

全然そんなことないんですよ。まあ、怪しい人も一定数いると思いますけど、若くしてビジネスで成功しているような方が多いですね。

あと、飲み方はだいぶ変わったかも? 普段は素飲みで何かお祝い事があったときにシャンパンおろしてもらうみたいな感じだったのが今は、「素飲みだと恥ずかしい」みたいな感覚になっているのかな。だから単価も上がりやすい。そこは大きい気がする。

メイサさんの得意な客層は?「そこは割とオールマイティです。お酒が一滴も飲めないのにめちゃくちゃ飲む方に指名されたりもしますし。傾向は特にないかもしれない。年下の方から年配の方まで幅広く♡」。

銀座と六本木、どんなとこに違いを感じました?

私の場合ですけど、六本木のほうがプライベートの延長線上で働けるって感じが強いですね。お客様も歳が近いですし。友達と遊んでる感覚の延長みたいな。銀座のほうが年齢層高めですし、「仕事!」っていう感覚だったなと思います。

銀座を経験したからこその変化や成長はありました?

得たものは多いと思いますけどそれが何かと聞かれたらわからないかも(笑)。ただ、戻って来てからは「雰囲気が柔らかくなったね」とよく言われます。お客様に。すっごい言われるんですよ。変わったねって。感じが柔らかくなって色気もあって今のほうがいいねみたいな。なんでだろう。顔は変わってないんですけどね(笑)。

トゲトゲしさがなくなったのかな? トゲトゲしてたつもりもないけどお客様には出していたかもしれない(笑)。そのせいか、指名で戻って来る方が結構いますね。六本木の街を歩いてて、昔、指名をもらってた方に偶然会ってとか、たまたまお店に来て再会して…とか。そこからまた指名で来てくれるようになるパターンがよくある。

柔らかくなった。いいですね。

私に時間を割いて会いに来てくれること自体に、嬉しい、感謝みたいな。初心の気持ちがよみがえってきたのかも(笑)。

 

女のコのレベルの高さがとんでもないことになっていた!

銀座と六本木、ウケる女のコの傾向って違いますか?

銀座は愛嬌かな。もちろんビジュが良いに越したことはないけど、愛嬌があって付き合いがよくてマメ、一生懸命なコが求められる印象がある。クラブだったらママや係のお姉さんにかわいがられるコが売れるので、マナーが身についているとか約束が守れるとか、人としてちゃんとしているコが大事にされますね。

六本木はとにかくビジュアル。顔とスタイルが良いことが大前提。そこに加えてトーク力。売れてるコはトーク力、コミュ力、人間力がある気がします。逆にかわいくてもしゃべれないとあんまり…。やっぱり各地域の有名なお店で1番だったコや歌舞伎町のナンバークラスのコたちが、六本木ドリームを掴むために集まって来ているから。必然的にすべてのレベルが高い!

特にジャングルはレベル高そう。有名嬢さんもどんどん集結してるしナンバー争いも激しいし。

すごいですよね。今、日本で一番熱い店なんじゃないかな。戻ってみたら、各地から精鋭が集っていて、レベルの高さがとんでもないことになってました(笑)。

以前も更衣室などにランキングは掲示されていて競争はあったんですけど、ヴィジョン(ランキングが公開されている大型ヴィジョン)はまだなかったので。女の子の競争をさらに激化させたのはヴィジョンの効果が絶大だと思います。戦略として大成功♡

六本木に戻って来てからの出勤ペースや働き方は?「旅行をしたり、まとまった休みを取ることもあるんですけど、それ以外のときは結構出てます。週3とか。出勤時間はバラバラですけど、遅くとも23時にはいます♪」。

 

復帰6日後にABEMA TV出演♡

ちなみに2度目のジャングルの住み心地は?

ありがたいことに黒服さんも女のコたちも優しく迎え入れてくれて。一緒に働いていた仲良しなコたちもいますし居心地よく働けてます。慣れ親しんだ職場っていう感じ。以前使っていた私の念がこもった大きめの1番ロッカーをまた使わせてもらってます(笑)。

復帰早々ABEMAのキャバ嬢バラエティ番組にも出演♪

戻って6日後に『CHANCE&CHANGE』の収録に参加させて頂きました。ジャングルはメディア力が強いので、そこもさすがだなあって思いますね。ABEMAだけじゃなく民放の出演依頼も多いですし。これから有名になっていきたいコがジャングルを目指すのも納得。

ジャングル復帰直後にABEMAのキャバ嬢バラエティ番組『CHANCE&CHANGE』に出演。「元銀行員、3カ国語を話すトリリンガル、ノンアルキャバ嬢」といったバックグラウンドが、ネットニュースでも話題に!

ネットニュースにもなってましたね!

そうなんですよ。「ニュースになってるよ」って学生時代の友達やお客様からスクショがたくさん送られてきて、リンクを開いたら私が大きく出てたからびっくりしました(笑)。『CHANCE&CHANGE』では今後も幅広く面白い企画をやっていくので楽しみにしていて下さい♡

ところでメイサさん、ジャングルのランキングには参加してるんですか?

いやぁ、さすがにもう(笑)。新しい世代の美女たちに輝いて欲しいですし、私自身仕事の幅を広げて様々なことに取り組んでいるので、ランキング、レースからは抜けてます。毎月最低4桁は売上を立てるとか、自分が決めている基準額をちゃんとクリアしながらマイペースに働けたらいいなっていう、そういう感じです。

でも、ジャングルってかわいくガッツがあるコが多いから、自然と自分の気持ちも引き締まりますね。ランンキングに入って上を目指しているコたちはみんな、キラキラ輝いててほんとに素敵だから。頑張ってる姿って美しい! 私も日々刺激をもらってます♡ (取材・文/ささきみどり)

 

 

キャバ嬢としても女性としても一回り成長して『JUNGLE TOKYO』に戻って来たメイサさん。ノンアルキャバ嬢メイサさんのジャングル第2章、引き続き大注目です♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

銀行員からキャバクラに転職した異色の経歴を持ち、日本語・タガログ語・英語を話せるトリリンガル。美食家としても有名なノンアルホステス。

六本木『JUNGLE TOKYO』の看板嬢から、2022年に銀座の新店『Club Carrot』へ。マネージャー兼ホステスという立ち位置を経験した。その後六本木『ポセイドン』を経て2024年春に古巣『JUNGLE TOKYO』へ復帰。

職業:六本木『JUNGLE TOKYO』
身長:160cm
血液型:A型
出身:東京都


【来歴】

大学卒業後、銀行員として就職。その後、家族孝行と自身の将来設計ために24歳で六本木の『舞人(マイト)』に入店。その後2~3店舗経験し、2021年まで六本木『JUNGLE TOKYO(ジャングルトーキョー)』に勤務する。


【pickup interview】

Q.ノンアルキャバ嬢だから飲みの席は着かないんですか?

A.店側が判断して着けないことが多いですよね。自分が飲めたらもっとシャンパン開くのになあって思うことはよくある。ただ、それでも私を選んでくれる人はめちゃくちゃ良い人が多いから、自分は客層がいいなって思います。

Q.肌は普段から何かケアを?

A.ボディクリームを普通に塗るくらいで特別なことはしてないですね。毎日、高温反復浴をしているくらい。でもそれでしっかり汗をかいているからかもしれないですね。毎日3セットくらい。

Q.内面を磨くってどうしたらいいんでしょうね。

A.内面を磨くためには外見を磨くことが近道じゃないかなって思います。だらしなかったり、いつも誘惑に負けていたり、内面がガタガタだったら見た目にもくずれた感じって出るじゃないですか? キャバ嬢だったら「ドレスをちゃんと着こなせる体にしておくこと」を目安にしてもいいですよね。

(※2022年2月23日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
銀座に移ってますます美に磨きがかかる、『Club Carrot』のマネージャー兼ホステス・メイサさん。顔面の美しさはもちろん、引き締まった健康的なBODYにつやつやなお肌、そのパーフェクトな美の秘密とは? カラコンなし、 […]
銀座に移ってますます美に磨きがかかる、『Club Carrot』のマネージャー兼ホステス・メイサさん。顔面の美しさはもちろん、引き締まった健康的なBODYにつやつやなお肌、そのパーフェクトな美の秘密とは? カラコンなし、 […]
続きを読む
同じように細くてかわいくても、めちゃくちゃ売れてるコもいれば売れないコもいる…。「ズバ抜けて売れているコって何が違うの?」その謎を解き明かすべく、元六本木を代表するキャバ嬢で現在は銀座『Club Carrot(クラブ キ […]
同じように細くてかわいくても、めちゃくちゃ売れてるコもいれば売れないコもいる…。「ズバ抜けて売れているコって何が違うの?」その謎を解き明かすべく、元六本木を代表するキャバ嬢で現在は銀座『Club Carrot(クラブ キ […]
続きを読む
六本木のキャバクラから銀座のクラブホステスに♪ プレーヤー兼マネージャーとして高級会員制クラブ『Club Carrot(クラブ キャロット)』に移籍したメイサさん。今年1月のお店オープンから9カ月が経った今、どんな変化が […]
六本木のキャバクラから銀座のクラブホステスに♪ プレーヤー兼マネージャーとして高級会員制クラブ『Club Carrot(クラブ キャロット)』に移籍したメイサさん。今年1月のお店オープンから9カ月が経った今、どんな変化が […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 平良翔太の質問箱 Part.1『スーパースターの素顔編』 ライフスタイルから芸能...

    メゾンドボーテのInstagramで実施した、ホスト界の至宝・平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)への質問募集。寄せられた質問がとても多かったので、Q&Aをカテゴリー分けして3回に渡ってお届け。トータル97個の質問にお答え頂きました♡ Part.1となる今回は、ライフスタイル、生い立ち、芸能人時代の思い出などなど、パーソナルな部分に関する質問をまとめた『スーパースターの素顔編』。38個の質... 続きを読む
  • 六本木『ジャングル東京』ゆうめろのメロメロビームな売れる7ルール♡

    昨年5月にキャバ嬢デビューするや、あっという間に売れて知名度全国になったゆうめろさん(六本木『JUNGLE TOKYO』)。激戦区で爆速で売れ、失速することなく上位をキープし続けられる秘訣とは!? 恋に落とさず応援を引き出す“ドリーマー営業”の極意からSNS運用のポイントまで、その仕事術を7つピックアップしてご紹介します♡ SNSフォロワー数39万人(2024年5月時点)、自身でSNSコンサルの会... 続きを読む
  • ホストの質問箱『ECLIPSE』らすく様がお答えします!! 理論派ホスト集団ユグ...

    ホストの源氏名が面白い理由から枕事情、本カノ事情、ホストの生態まで…。SNS で募集した疑問質問に売れっ子ホストが回答!! お答え頂いたのはそのストイックな仕事ぶりからホス狂い界隈でもリスペクトを集める、歌舞伎町『ECLIPSE(エクリプス)』の看板ホスト・らすく様。 ホスト歴2年で売上2億超え、2023年は売上レースの台風の目になること間違いナシのらすく様がホストのリアルを激白♡  ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』桜井みづきの質問箱【後編】“恋とお金と美と人生...

    インスタで呼びかけた、六本木『JUNGLE TOKYO』の桜井みづきさんへの質問募集! 夜のキャリアについての質問を集めた前編『お仕事編』に続く後編は、ビューティーからライフスタイル、恋愛事情にまで踏み込んだ『恋とお金と美と人生編』。最高お買物金額、体重、貯金額などなど気になる要素も満載! 32問32答でその生き様に迫ります♡ ★前編はこちら   <美容編> パーソナル診断は骨格ストレー... 続きを読む
  • ホスト界のスーパースター 平良翔太のトリビア17選!!『夜の偉人伝』後編〜知られ...

    4年連続売上2億over×組数1600本over! ホスト界のスーパースター平良翔太さんのこれまでを『夜の偉人伝』として前後編でプレイバック! 代表時代の軌跡をたどった「前編」に続き、「後編」となる今回は、ホスト歴5年間のトリビアを17個ピックアップ。知ってて当然の基礎知識から知る人ぞ知る小ネタまでを総ざらい。 ファン必見のまとめ集として、あるいはもっと知りたい“平良翔太の参考書”としてお楽しみく... 続きを読む
  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • 『夜の偉人伝』平良翔太 ―代表時代3年半の軌跡― 前編~語られざる努力編~

    4年連続売上2億over×組数1600本over! 記録に裏打ちされた圧倒的な実力に加え、そのカリスマ性とクリーンな存在感でホストのイメージアップに貢献! ホスト=エンターテイナーという価値観も生み出した、業界のスーパースター平良翔太さん。その功績を『夜の偉人伝』として改めてプレイバック! 前後編でお届けします。 前編となる今回は知られざる“努力”の部分に注目。今年4月に取締役会長に就任した翔太さ... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • グループダンディきってのイケメンホスト『Luminous』JOE 顔面力だけじゃ...

    サッカー選手、モデルを経てホストに! グルダン・2019年イケメンコンテストNo.1、無整形のナチュラルイケメンJOEさん(歌舞伎町『Luminous(ルミナス)』)がメゾンドボーテ初登場! 「優しくても嘘つけなくてもありのままでも売れるという実績を残したい」と語るJOEさんの、お客さんだけでなく同僚にも愛される仕事術に迫ります♡   大学卒業後、新卒でホストに就職! ―ホスト歴ってどの... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > メイサ > メイサ、六本木『JUNGLE TOKYO』電撃復帰!! 飲まずに毎月4桁超え! ノンアル伝説再び♡