Page
Top

コラムTOP > コラム > スペシャルゲスト > バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

“日本を代表するショークラブ『バーレスク東京』プロデューサーのRYOTAさん”ד歌舞伎町『フォーティーファイブ』を激アツ店に導いたプロデューサーの愛沢えみりさん”。ネオン街の仕掛け人ふたりの夢の対談が実現! エンターテイメントの観点から、ショーとキャバクラの未来を語り合いました♥

(プロフィール)
内藤良太【RYOTA】
超刺激デジタルプロデューサー/15歳から水商売に携わり、伝説のサパークラブ『KEMUSHI』をはじめ様々なエンターテイメント空間を世に送り出してきたショービズ界の第一人者。六本木のショークラブ『バーレスク東京』、ボックスディスコ『Party on』のプロデューサーとして知られる★

愛沢えみりさん(以下えみり) RYOTAさんとちゃんとご挨拶をするのは今日が初めてですよね。よろしくお願いします。さっそくなんですけど、私ついこの間、バーレスクでショーを観たばっかりなんです。Miiちゃん(*バーレスクのトップダンサー)がめっちゃかわいかった♥

RYOTAさん(以下RYOTA) ありがとうございます。

えみり もうMiiちゃんがかわいすぎてチップ全部あげちゃいました♥ チップをあげるのが初めてで、最初は「全員にあげるのかな?」と思ってみんなにあげてたんですけど、キリがなくてwww  Miiちゃんにだけ全部あげちゃいました。Miiちゃんが一番かわいいし、一番踊りも上手いと思ったから♥

RYOTA 全然それでいいです。それが正解。気に入ったコにあげればいい。チップってそういうものです。チップ遊び(*1枚あたり100円のチップを購入して気に入った女のコの衣装に挟んであげる遊び♥)もっと楽しんでほしいんですけど、気を使うお客さんってみんなにあげちゃってそれが負担になるんですよね。でもチップって心意気なので自分の好きなように使っていいんです。

えみり でもほんと、チップっていいシステムだなと思った。シャンパンとかお酒は原価がかかるけど、チップは紙だから原価がほとんどかからない(笑)

RYOTA そうなんですよwww 原価がかからないんですよ。

えみり 色を変えたチップでめっちゃ高いのとかあるけど、どっちにしろ紙だから(笑)。でも、あげてるほうはめっちゃあげてる感があるから楽しい♥ ちなみにもらったチップって自分のお金になるんですか?

RYOTA なりますなります。

えみり 全部?

RYOTA そこは店と折半ですね(笑)

えみり チップは1日最高いくらもらった人がいるんですか?

RYOTA 1日ですか? 全然普通に200万とかありますよ。Party on(RYOTAさんプロデュースのボックスディスコ)もすごいですよ。チップだけで何千万とかいきますからね。

バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

えみり えー、すごーい。バーレスクとかParty onのお客さんってキャバクラには行かない人ですか?

RYOTA そうですね、キャバクラに行かないお客さんが多いんじゃないですかね? 楽しみ方が違うから。バーレスクとかParty onってキャバクラに行くお客さんからしたら物足りないと思いますし。

えみり そっか…。うちにも来てくれないかなって思った(笑)

RYOTA だから僕、バーレスクをもうちょっとキャバクラに寄せたお店とかあってもいいかなって思いますよ。ショーのあるお店もありますけど、ちょっと中途半端になってる部分あるんで、エンターテイメント部分はもっとバーレスク寄りな感じのお店、あっても楽しいですよね。

えみり そう! 観ていてショーのあるお店やりたいなって思いました。ショーとキャバクラを一緒にしたお店がやりたい。でも、全員ダンスが超上手いコじゃないとイヤだから、自分がそういうお店をやるとしたら難しそうwww  妥協を許さなそう(笑)

RYOTA 女性の見る目ってきびしいですよね(笑)

えみり 自分も今、キャバクラのプロデュースをしているから、ついそういう見方をしちゃう(笑)。「かわいい!」と「上手い!」が両方ないとえみりの中では「すごい!」にならないから。でもバーレスクは、キャバクラとちがって安いし女のコでも気軽に来れるのがいいなって思いました。アイドルに会う感じで行ける♪

RYOTA そうそうそう、女性は3,500円なんでね。男性は5,000円なんですけど、でも5,000円だけで帰る人はほとんどいないですね。チップとか飲み物とか中で使うコンテンツがあるから8,000円〜13,000円くらいはみんな使うかな。

えみり そのやり方、新しくていいなって思いました。入り口を安くして人をたくさん入れて中で盛り上がってもらう、楽しんでもらうっていう仕組み。

RYOTA うちの店、大体1日に300人くらい入るので、平均単価が1万円だとしてもペイできる。で、単価1万円の人たちとは別に富裕層の人たちもたくさん遊びに来てくれて、その人たちは普通に2、30万使ってくれるから、女のコたちも稼げるしお店も潤いますよね。100坪くらいある大箱のキャバクラで、みんなかわいくてみんな時給が高いような、そういうお店ってあるじゃないですか。でも、そこで1億売り上げても利益はあんまり出ないんですよ。そういう意味ではキャバクラって大変だなと思います。

えみり 超大変ですよ(笑)

RYOTA 僕、15歳から水商売の世界にいて、東京だけでもキャバクラを17年くらい見ているんですけど。お客さんが育つところがちょっとないなあって思ってるんですよ。1万円くらいで、なかなかクオリティも高くてなかなか面白いっていう店が、キャバクラの歴史の中でずっとないですよね。キャバクラのスタンダードなお店って、女のコもかわいくて接客スキルも高くて、料金も大体4万円くらいは必要。女のコからちやほやされようと思ったらもうちょっといる、そういうお店ですよね。

えみり そう。えみりもそれはめっちゃ気になる部分。それで、お店に2つの層を呼び込みたいなって思ってるんです。たとえば早い時間帯からオープンして、その早い時間帯はガールズバーみたいなノリで価格も抑えて営業して、遅い時間帯は高級キャバクラみたいな。もちろん早い時間帯のお客さんも居残りしてもいいけど、遅い時間帯はやっぱりお金をいっぱい使ってくれるお客さんをちゃんと特別扱いにするとか。今のキャバクラのあり方を変えて、もっとお客さんに楽しんでもらう方法はないかずっと考えてる。

RYOTA 1万円ぐらいで楽しめるいい店あったらいいですよね。そこを入り口にしてもっと使ってくれるお客さんに育っていくような。

えみり キャバクラって高いから、キャバ嬢のコがお客さんに連れていってもらわないと行きにくいと思うけど、バーレスクみたいに女性3,500円だったら昼の仕事をしているような一般の女のコでも仕事帰りに来れそう。何人かで来て、自分の推しのコを見つけて帰るとかできるかもしれない。ちょっと使ったなって思っても1万円いかないくらいで、また来月も行きたいなって思えるみたいな。そういうことできたら理想なんですけどね♥

RYOTA うちに来る女性のお客さんそういう感じの人多いですよ。普通のOLさんっぽい人とかもいっぱい来ます。

えみり バーレスクって大阪にもありますよね。今後もっといっぱい出来たりする予定あるんですか?

バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

RYOTA  一応、フランチャイズでバーレスク大阪もあって、そっちの監修もしています。2号店、3号店出さないの?とかよく聞かれますけど、今のベストメンバーで店を大きくしていきたいんです。小さい店を2軒やるより大きい店一軒やりたい。店が2軒あってもお客さんは1軒しか行けないじゃないですか。だったら、すごくいいメンバーで贅沢なショーが見られるお店が1軒あるほうがお客さんからしたら得なので。同じ規模のお店を5億で3軒やるなら、15億を1軒のお店に集中させて規模や設備を充実させたい。今後もそういう考え方でいきたいですね。

えみり 絶対そっちのほうがいいと思う♥

RYOTA オープンから7年経つんですけど、その間にバーレスクって4回移転してるんですよ。その箱で十分集客できるレベルになったら、さらに大きい箱に移っていくんです。

えみり 移転、めっちゃお金かかりそう(笑)

RYOTA  その都度、何億とかかかっちゃうんですけど、やりたいことを実現していくための必要経費ですよね。今の箱も内装費、照明設備、舞台装置、契約など全部あわせて4億くらいかけているんですけど、それでもまだまだやりたいことはできていないです。単純に箱の大きさの問題ではあるんですが、上からロープでするする降りてきたり、ランウエイにかぼちゃの馬車を走らせたりとか、大掛かりな仕掛けを投入していきたいんですよ。ショークラブで10億、20億かけた店っていうのは日本では前例がないので、そこはひとつ目標でもありモチベーションですよね。

えみり それいい、楽しみ。『グレイテスト・ショーマン』みたいなお店、作ってほしいです。

RYOTA ところでフォーティーファイブ、めっちゃ盛り上がってますよね。僕はまだ行ったことないんですけど、他のキャバクラとはどんなところが違うんでしょう?

えみり フォーティーファイブは、がちがちの接客業っていうよりは、楽しくしたいみたいな思いのほうが強いから。ちょっとキャバクラっぽくはないのかも。今、うちのお店では口説きに来てるお客さんってあんまりいないんじゃないかな?

RYOTA そうなんですねえ。面白い!

えみり でも、時代的にそうなっていってる気がします。疑似恋愛どうこうとかそういうしっとりした感じではなくて楽しむための場所。キャバクラがエンタメ寄りになってきてるから、フォーティーファイブは時代に合ってるのかもしれないです♥

RYOTA 今って、夜のエンタメ業界で動くお金がどんどん大きくなってきていて、それは今後もっとすごくなっていくと思うんですよ。これはクラブの話ですけどVIPって昔だったら5、6万使ってくれたら「あ、お金持ちだな」と思っていたのが、今は10万、20万、30万でも平気になってきた。これからは100万をとれるお店っていうのをプロデュースしていかなあかんなって思ってます。

えみり そう! それはえみりもめっちゃ思ってる!

RYOTA  キャバクラとかホストって人に使うから、店がどうとか関係なく個人レベルで見たときは落とすお金は無限大じゃないですか? けど僕らはそうじゃなくて、店の空気感の中でお金持ちの人に使ってもらう方向を目指さないといけないですよね。店として、100万使ってもいいな、200万使ってもいいなっていうハードを作るのがプロデューサーとして正解だと思ってるんです。

えみり 同じこと考えてる! そうなの、空間と体験に使ってもらいたい。

RYOTA お金持ちって使う場がないんですよね。使う場を作り上げることができたら強い。

えみり そうそう、使いたい人は確実にいるから。だって今の時代、1人の女の子が月に2千万とか3千万とか売り上げるんですよ。だから店全体で一緒になって盛り上がって、楽しくお金も使ってもらって帰ってもらうみたいな。そういう新しいキャバクラを作りたい。

RYOTA そのためのハードをどうするかですよね。お金があるからといってただ単に、今まで10万使っていたお店で100万使えっていうのは違うじゃないですか。そうじゃなく、100万使える体制のお店を作らなくちゃいけない。

えみり そう、そういうこと!そういう新しいキャバクラを作りたいんです♥

バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

RYOTA これからね、単価で100万とか150万とか使えるようなお店もいいなって思いますよね。

えみり それで、えみり600万のメニュー考えたんですよ。そのオーダー入ったら、もうみんなでシャンパン持ってくるみたいな。今までだったらボーイさんが持ってくるだけだったけど、店の女のコ全員でシャンパン持ってきてバーッと盛り上げたりしたら面白いよねって♥

RYOTA うわ、超面白い。スゴイいいなあそれ!(拍手)

えみり キャバ嬢がただ席に座ってふふんってしてるのはもう古い、とまでは言わないけど、別な動きがあってもいいんじゃないかなって思います。

RYOTA 楽しい、楽しい。えみりちゃんってやっぱり、新しいことをしていくニュータイプですね。

えみり もっと面白くしたいし、楽しくしたいからいろんなこと考えてるんです。わくわくすることをどんどんしたい。

RYOTA わかります! 僕もずっとわくわくして生きてるんで。それを求めてこの世界にいる説、ありますよね。

えみり 『Party on』みたいに、また新しいお店ってプロデュースしないんですか?

RYOTA  してますよ。日本じゃないんですけど。僕、今フィリピンにいわゆるAKB劇場みたいなのを作っているんです。

えみり すでに日本じゃなかった! バーレスクとかからダンサーのコたち連れて行くんですか?

RYOTA いや、そこは全部現地のコたちで。フィリピンってエンターテイメントの国で、歌もダンスもルックスもめっちゃレベルが高くて層も厚いんですよ。でも、ショーだけで食べていけるコたちってごくわずかなんですね。それってすごくもったいない話だなと思って。そういうコたちが活躍できる場を作るんです。

えみり いい話。海外進出応援してます♥ 今日はRYOTAさんと話せてよかったです。これからも夜の世界を盛り上げていきましょうね。

RYOTA 盛り上げていきましょう! 僕もすごくいい刺激をもらいました。今度フォーティーファイブに遊びに行きますね。

えみり ぜひぜひ。お金いっぱい使いにきてください(笑)

バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

経験や年齢は違えど、夜のエンタメ業界に対する思考が意外にもマッチした2人♥
これから先、どんどん盛り上がるであろうショーとキャバクラの未来に期待!

Today's Ranking

  • 電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    2017年の10月に引退した伝説のキャバ嬢、門りょうの引退後の心境をインタビュー! 結婚や自淑伝の発売など、無意識のうちに世間を騒がし続けるりょうさんのアレコレをお伺いしました。 —もう何度も聞かれたと思いますが、引退した理由ってなんですか? 結婚です。結婚するからキャバクラを辞めることにしました。 ー引退を意識しだしたのはいつ頃? 辞めるって決めたのは2017年の8月。 続きを読む
  • 『Fourty Five』現ナンバー1藤澤せなの上京物語♡栃木の少女が歌舞伎町で見つけたもの

    『Fourty Five』現ナンバー1藤澤せなの上京物語♡栃木の少女が歌舞伎町で

    歌舞伎町フォーティーファイブのナンバー1、“せなぽよ”こと藤澤せなさんがメゾンドボーテ初登場♡ 高校卒業と同時に栃木から上京、まっすぐ歌舞伎町を目指したというせなさんの、入店、休業、出戻りストーリー。ナンバー1への軌跡をたどります♡ 入店当初は漫画喫茶で暮らしてました♡ 店休日が自分のお休み。お店が年中無休なら私も年中無休な藤澤せなです。週7出勤は去年の8月から。コロナの自粛期間があって中断し 続きを読む
  • 「かわいい、欲しい、買おう」がすべて一条響の物欲論♡ディオールで1,300万円お買い上げ♪

    「かわいい、欲しい、買おう」がすべて一条響の物欲論♡ディオールで1,300万円お

    ディオールでお取り寄せショッピング 響ちゃんは、最近はどこのお洋服にが好きなの?  最近はディオールかな。服はディオールとセリーヌ。カバンはエルメス。でもシャネルとかも好きだし、靴だったらいろんなとこの履くし。ここだけってことはないかな。 ここ最近買ったものといえば? 靴。靴が好きだからちょいちょい買っちゃう。買って、結局まだ履いてないっていう靴もめっちゃあるんだけど。 靴好きあ 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く"ハッピー体質"の作り方💗

    進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ 続きを読む
  • キャバ嬢だったら知らなきゃヤバい!?ゴールド、P2、P3、ドンペリの種類と金額

    キャバ嬢だったら知らなきゃヤバい!?ゴールド、P2、P3、ドンペリの種類と金額

    キャバクラだけじゃなくて、高級レストランやホテルには必ずあるドンペリ なんで高いのか?本当に美味しいの?でもやっぱり高いから大好きドンペリ。よく考えると知らないことが沢山。みんな大好きドンペリについて調べてみました。コレを読めば高い値段と味に納得が出来るかも。 愛沢えみりさん(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 - 2017年12月月23日午前9時33分PST 続きを読む
  • あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後編-

    あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後

    前回は、これまでのキャバクラ人生について赤裸々に語ってくださった一条葵さん。そんな葵さんが、なんとNOWの経験を生かして、9/2より『CLUB AOI(クラブ あおい)』をオープンさせたとのこと!NOW在籍20年を節目に、現役キャバ嬢を引退してオーナーママとしてやっていく決意をした葵さんに、その心境についていろいろ語ってもらいました♥ 20年を節目に、サポート側に回りたいと思うよう 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい 続きを読む
  • 一条葵NOWで築いた奇跡の20年キャバ嬢界のレジェンド!あおたんのぶっちぎりNo.1人生-前編-

    一条葵NOWで築いた奇跡の20年キャバ嬢界のレジェンド!あおたんのぶっちぎりNo

    今回は、歌舞伎町の『NOW(ナウ)』に20年勤務された“あおたん”こと一条葵さんに、これまでのキャバ嬢人生を振り返ってもらいました♥上野で今の自分が作られたという葵さんですが、当時のことやNo.1を守り続けたその秘訣など、20年もの間NOWに捧げたキャバ嬢人生について詳しく迫ります! 当たり前のことをコツコツやりNo.1へ そもそも、夜を始めたきっかけはなんですか? いちばん最 続きを読む
  • 門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    北新地CLUB MONの門りょうさん。高級シャンパン『アルマンド』をある意味日本で一番広めたキャバ嬢で、アルマンド姉さんの異名を持つりょうさんに、アルマンド姉さんの名前の由来とオラ営=オラオラ営業の秘密など20の質問に答えて頂きました。 アルマンドって何という人はこちら 『キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由』   *2017年10月14日に門りょうさんはキ 続きを読む
コラムTOP > コラム > スペシャルゲスト > バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥