Page
Top

コラムTOP > コラム > きほ > なんでそんなにかわいいの!? 永久保存版 “きほの顔”全解説♡

なんでそんなにかわいいの!? 永久保存版 “きほの顔”全解説♡

初登場からたちまち大人気!! 「こんなかわいいコがいたなんて!」と話題沸騰中な『六本木ファブリック』のトップキャスト・きほさん。その「かわいい」はいかにして築き上げられているのか、“きほ流美の作り方”をフィーチャー! メイク、スキンケアから整形までからかわいすぎるお顔の秘密を解説してもらいました♡

お顔解説 -メイク&コスメ-
メイクのポイントは猫目と平行太眉♡

―きほさん的なメイクのポイントってどこですか?

太めで平行な眉毛と猫目かな。元の目がツリ目なので目尻はハネさせてないです。それでちょうどよく猫目になるので。

―メイクで一番重視してるプロセスは?

涙袋、下まぶた、下まつげ。目の下のプロセスが大事かもしれない。特に下まつ毛には一番時間をかけますね。中顔面を短く見せたいので下まぶたには濃いオレンジやブラウンを入れて重心を下げるようにしているので、そのぶん下まつ毛もしっかりめ。上はまつエクで下は自まつげなので下地を塗ってからマスカラを塗って濃くふさふさにしてます。

涙袋、目尻、下まつげ…目の下のプロセスが大事!

―きほさんは新しいコスメをどんどん取り入れていくほうですか?

チークとリップはころころ変わるんですけど、それ以外はほんっとにアイテム変えないんですよ。ずっとリピート。高校時代から使ってる物もあります。

―定番が決まってたらコスメはあんまり試さない?

めっちゃ試します! 良いって言われたものはとりあえず買って使ってみますね。それでちょっといいかなと思っていっとき使ってみたりするんですけど、結局定番に戻っちゃうみたいな。

 

きほの永遠のリピートアイテム6選!!

A.トムフォード アイ カラー クォード 04A 発色が好みで2年くらい愛用♪/B.ヴィセ リシェ グロッシーリッチアイズ N BE-1 右下の濃いブラウンを目尻専用に使ってます/C. ラブ・ライナー リキッドアイライナー R3ブラック 高校生の頃からリキッドライナーはこれ一択!/D.エレガンス カールラッシュ フィクサー これを塗っておくとヨレない/E.ディオール マスカラ ディオールショウ デザイナー 090 塗りやすいし自然で長いまつげが作れます/F.ナーズ ナチュラルラディアント ロングウェアファンデーション 6601 カバー力が高いぶん結構マットだけどちゃんと素肌感が出せる優れものです♡

―きほさんのコスメの中から、必須アイテムをご紹介して頂けたら♡

ある意味全部が必須アイテムなんですけど…その中でも変えないのはアイシャドーですね。絶対トムフォードです。2個あって定番はトムフォード アイ カラー クォードのサスピションっていうパレット(写真A)。これが一番大事。もう1個はサスピションが見当たらないときに使う、そこまで必須じゃないパレット(笑)。

―どの辺がお気に入りなんですか?

トムフォードは発色がめちゃくちゃいいんです。これに慣れちゃうと他のシャドー使ったときに薄って思っちゃう。ルナソルのシャドーとかも使うんですけど、やっぱり発色はトムフォードが一番良いです。他のシャドーに慣れている人に勧めると濃すぎて宝塚メイクみたいになったとか言われちゃいますけど(笑)。かなりしっかりつきますね。

―ヴィセ(写真B)のほうは?

これは目尻専用です。パレット右下の締め色を下まぶたの目尻に使ってます。これもかなり濃くつくのが自分好みなので一生使ってますね。リピートリピートで高校生の頃から愛用。ラブライナー(写真C)も高校時代からの鉄板アイテム。リキッドのアイライナーはこれ一択です!

―マスカラ下地(写真D)とマスカラ(写真E)は最初に話していた下まつげ用ですね?

エレガンスの下地とディオールのマスカラ。どっちもそれぞれいいんですけど、多分この組み合わせが好きなんです♡

―ベースの必須アイテムは?

ベースは下地とファンデ、お直しでパウダーくらいなんですよね。使っている下地はクレ・ド・ポー。2種類を季節で使い分けてます。夏はさらさらのほう(ヴォワールマティフィアンリサン)、冬はしっとりのほう(ヴォワールコレクチュールn)。

ファンデーションはナーズ(写真F)。使用歴は浅くて1年経たないくらいですけど、今まで使ってきたファンデの中だったらこれが一番良いです。とにかくカバー力がすごい。コンシーラーいらないです!

ちなみにお粉はエレガンスの1番。正直お粉はなんでもいいかな。そんなにこだわりはないです(笑)。

―ずっと気になってたんですけど、メイクポーチはジップロックなんですか?

そうですww 普段からジップロックを愛用してます。メイクポーチよりこっちがいいんですよ。中身も見えるしいっぱい入るし、ちょっと汚れたなと思ったらすぐに新しいものに交換できるので♡

 

お顔解説 -スキンケア-
スキンケアは結構ころころ変えます♡

―きほさんがスキンケアに求めるものは?

スキンケアにはそこまでこだわりはないかな。肌が強いから何を使っても一緒なんですよね。何使っても荒れない。逆を言えば効果を感じたこともないんですけど(笑)。

こだわりは特にないですけど、ライン使いはするほうです。化粧水も美容液も乳液も統一されていたほうがなんとなくいいのかなと思って。

―いつも使っているのは?

普段よく使うのはクレ・ド・ポーのスキンケア一式。クレ・ド・ポーだったら何を使っても支障がないのでこれを定番にして、シャネルとか頂き物のアイテムをあれこれ使う時期が挟み込まれるみたいな感じです。スキンケアは結構ころころ変えますね。ohana rrもよかった。保湿もされるし香りも心地良かったです。

お肌は丈夫。滅多なことではまず荒れない♡vvv

―美容医療系のケアは何かしてますか?

美容皮膚科には行きますね。よく行くのはTHE ROPPONGI CLINIC。ピコトーニングやフラクショナルレーザーとか受けてます。定期的に行くというわけではなく、気が向いたとき。年に数回くらい行きます。

 

お顔解説 -ヘアケア-
目的別にサロン3軒を使い分け♪

―きほさん御用達のヘアサロンは?

私、施術ごとに美容室を分けてるんです。カラー、エクステ、トリートメントそれぞれでサロンが違うんですよ。

●カラー
原宿『SHIMA』

●エクステ
南青山『Laftale』

●トリートメント
池袋『Luce Hair design』

SHIMAはカラーがキレイだし、エクステはLaftaleが上手、髪質改善だったらルーチェ。美容室それぞれに得意なことってあると思うので。全部を1カ所でやる必要はないかなと思って目的別に通ってますね。

―通い始めてそれぞれ長いんですか?

長いです。コスメと同じで気に入ったらずっとそこ。特に長いのはLaftale。ここは愛媛時代からかれこれ5年くらい通ってます。

―愛媛時代から! エクステの付け替え頻度は?

今は1カ月に1回なんですけど、愛媛時代はエクステをつけたいときだけ行ってました。

―髪へのこだわりは強い?

そうですね。でも髪に限らないかも。ネイルもハンドとフットで分けてますし。ハンドは六本木のアグロスネイルさん。フットは渋谷のデイシーで星さん指名です。

そもそもハンドもフットも3年くらいデイシーさんでやってもらってたんですけど、夜の仕事で映えるってなったときにはキラキラが必要なので、ハンドを華やかなネイルが得意なアグロスネイルさんに変えました。でもデザインや色感はデイシーさんが好きなのでそれはフットで楽しんでます。ほんとはシンプルかわいいネイルが好き。仕事のためもあってハンドは映えるネイルにしているっていう感じですね。

ハンドはアグロスネイル(左)、フットはデイシー(右)。「アグロスネイルさんはパーツが外れにくいのもポイント。1カ月半とかでも全然持つんですよ。お料理も好きで手先をよく使うので外れにくさは重要ですよね。デイシーさんは担当の星さんが作り出すデザインが大好き♡」

 

お顔解説 -整形-
一番最近だとお鼻の形を整えました♡

―お顔のお直しはしてますか?

以前、二重の埋没手術をして目はそれだけですね。それとちょっと前に鼻を。鼻中隔延長術とプロテーゼを入れています。整形はそのぐらいですね。あとはエラボトックスとか糸リフトもやったことありますけど、あんまり効果は感じられなかったかな。注入系は気休めですよね(笑)。

―元の鼻はどのへんが気になってました?

鼻の付け根部分が少し高くてワシ鼻っぽかったんですね。なのでそこをなめらかにしてプロテーゼで形を整えて鼻先を少し高くしました。

―歯はどうですか?

前歯8本がセラミックです。元々矯正もしていたんですけど歯が小さすぎて笑っても歯が見えなかったのでバランスを良くするためにセラミックにしました。

―矯正もしてたと聞くとちょっともったいない気もしちゃいますね。

それめっちゃ言われますww でも、矯正しても仕上がりにあまり満足できなくて。白さと歯の形やバランスのキレイさが足りなかったので。

―埋没はいつ頃?

二十歳くらいの頃です。やったばっかりの頃はもっと幅が広かったんですけど…。元々二重だったのでぶっちゃけ元の目に戻ってる感じです(笑)。やり直したいなぁとはちょっと思ってます。

―今の時代、幅広の二重はそこまで求められていないから案外ちょうど良かったりして?

そうなんですよ。先生と相談しながら「まだやらなくてもいっか」ってことになってます。ただ、実物で見るとこのぐらいでちょうどいいんですけど、撮影とか自撮りだとちょっと目が小さく見えますよね。写真だけ気にするとどんどん派手な顔になっちゃう。最近はそこのバランスが大事だなって思います。

化粧の濃さもそうだけど写真と実物って違うから。写真映えする顔って化粧も濃くして整形もガッと派手にやってちょうどいいみたいなとこありますけど、それを実物で見たら違和感あるだろうなみたいな。

―カメラを通すとちょうどいいってありますもんね。きほさんが目指したいかわいさはどのへんですか?

やっぱり実物ですね。写真もカメラアプリで撮ったあと加工はしないです。加工しすぎると実物とかけ離れすぎちゃうので。

写真映えも大事だけど実物とかけ離れすぎていない程度が◎。ちなみにカメラアプリはユーライクだそう。「設定は顔だけちょっと小さくしてますけどあとはデフォルト。フィルターは基本ノーマルかオレンジっていうやつです」

―整形後の満足度はどうですか?

ナチュラルに自分が納得できるくらいに変えてもらったのが満足♡ 一番嬉しいのはお客さんとかから「そんなに変化してるように思えない」と言われることかな。めっちゃ変わったねってわけじゃないくらいがいいので。

―変化に気づいてもらえなかったら整形した意味がないという人もいますが?

私はあんまり劇的な変化は求めてないです。自分にわかる程度の変化でいいです。微調整くらいがちょうどいいかなと思ってます。

―今、整形を考えている部分はありますか?

二重の埋没をもしかしたらやり直すかも?くらいですかね。でもお客様が嫌がるので。今が一番良いからもういじらないでみたいな。

 

お顔解説 -マインド-
嫌なことをガマンしないのがかわいいの秘訣♡

―美意識を高めるためにしていることってありますか?

インスタを見ること。私のインスタかわいいコしかいないんですよ。あと食べ物(笑)。だからパッと開くだけで意識が高まりますよね。かわいいのお手本になるコたちがいっぱいいるし、「あぁ〜ヤセたい」ってなるし(笑)。

それと出勤すること。キャバクラの女のコたちって当たり前の基準が高いから、普通に出勤しているだけで意識は高まりますよね。ヤセてて当たり前だし、かわいくて当たり前だから。周りにかわいいコがいることで保ててるところはすごくあります。

―では最後に、かわいい自分でいるために気をつけていることを教えてください。

「睡眠」「お酒を飲み過ぎない」「腹八分目」これですね。夜の時間帯に睡眠をしっかりとりたいのでアフターへ行ったとしても3時までには家に帰って寝ます。それで7時間寝て起きる♡

それと楽しい毎日を送ることかな。これが一番大事な気がする。精神的なツラさや疲れは体調にも出るし表情にも出ちゃいますよね。どんなにお手入れを頑張っていてもストレスフルな毎日を送っていたら追いつかないと思うんです。

24時間楽しい気持ちで過ごしたいので私は徹底的にストレスを避けてます。無理なことや嫌な気持ちになることは少々のことでも絶対ガマンしない。他の誰かじゃなくて自分を大事にする。私に優しくしてあげることがかわいいを作る秘訣なんじゃないかなって思います♡

 

新作をあれこれ試した上での定番コスメ、施術ごとにサロンを変えるヘアケアなどきほさんの美意識の高さが伺えたインタビュー、いかがだったでしょうか。「かわいくいるために自分を大事にする」という言葉も心に留めておきたいですね♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

六本木を代表する売れっ子キャバ嬢。女優系の圧倒的なヴィジュアルで、可愛すぎるキャバ嬢としてSNSでの女性人気も高い。核心をついた発言でも注目を浴び、その内面も強い支持を受けている。2021年秋の関西コレクションにも出場するなどドレスモデルとしての顔も。

2023年11月に初の著書「明けない夜はないって言うけど、夜が明けるまでの過ごし方を誰も教えてくれない。」を刊行し話題に。また、同年12月に六本木『JUNGLE TOKYO』へ移籍した。

職業:キャバクラ嬢
在籍:六本木『JUNGLE TOKYO』
生年月日:1996年3月6日
身長:169cm
血液型:O型
出身地:愛媛県
前職:大学生兼キャバ嬢
出勤:週2〜3回


【来歴】

大学在学中に地元でキャバクラのバイトをはじめ、卒業後に上京し本業として働く。六本木『美人茶屋』を経て、2020年からは『ファブリック六本木』に在籍。


【pickup interview】

Q.きほさんは定番のシャンパンがあるんですよね?

A.ラベイとサロンです♥ 煽ったりしなくてもお客さんが楽しめていると自然に単価って上がっていきますよね。それと「シャンパンはいつもこれ飲んでる」とかは最初から言っておく。あとはそれだけの価値があると思えば下ろしてもらえるようになるので。

Q.かわいい自分でいるために気をつけていることを教えてください。

A.「睡眠」「お酒を飲み過ぎない」「腹八分目」これですね。それと楽しい毎日を送ることかな。精神的なツラさや疲れは体調にも出るし表情にも出ちゃいますよね。

Q.きほさんみたいな強気メンタルになるためには、何から始めたらいいですかね?

A.何かひとつでも努力を継続することかな。「これは頑張っている」っていうものがあると、自分に自信を持てるし堂々としていられる。私は高飛車ですけど自分に厳しいところもあるので。これだけのことをしているっていう自信が高飛車を支えてます♡

(※2022年5月23日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
昨年は毎月売上で1番を取り続け、ファブリック初のグループナンバー1に輝いたきほさん(『ファブリック六本木』)。今年はどんな毎日を送っているのか、気になる…。というわけで“近頃のきほさん”についてインタビュー。出勤状況や働 […]
続きを読む
昨年はファンクラブ設立やアパレルブランド始動など大活躍だった『ファブリック六本木』のきほさん。昼が好調なだけでなく夜でも「年間売上でグループ歴代記録を更新」という快挙を成し遂げていました!! 実は昨年2022年は「12カ […]
続きを読む
刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観& […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 噂の“実写版ハウル”がメゾンドボーテに降臨♪『club Leo』逆巻アヤトとメガ...

    実写版“ハウル”な見た目で注目度がアップ! 金髪ピンクジャケットのメガネ美男子、『club Leo』の逆巻アヤトさんがボーテにやって来た♪ 難関早稲田の商学部卒で元リクルート社員という優秀すぎるバックグラウンドから、ホストとしてのスタンス、一度見たら忘れられないビジュアルの起源まで、エルコレの次世代エース・アヤトさんを深掘りしました!   メン地下&早稲田からのリクルート社員を経てホスト... 続きを読む
  • 関西で初めて2億売ったホスト ミナミくん。(大阪) 「テーブルとイスさえあれば、...

    「関西ではじめて2億売ったホスト」とも言われる、ミナミ『FUYUTSUKI -WHITE-』の“ミナミくん。(大阪)”がボーテに降臨♪ 歌舞伎町から沖縄を経て大阪でブレイクしたホストヒストリーを追いかけつつ、38人の顧客を4人まで減らして2億を上げた話や、“ミナミチルドレン”の作り方などなど、“ミナミくん。(大阪)”の売り方を掘り下げました! 「2024年から8年間、地下に潜ります」という、本気か... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • いちか ジャングル東京 “戦国時代”を語る!! デイリーランキング公表でナンバ...

    店舗入り口横の大型ヴィジョンにて、毎日の売上ランキングが発表され注目を集めている六本木『JUNGLE TOKYO』。日々バチバチな戦いがを繰り広げているその模様を、同店きっての人気キャスト“いちかさん”がレポート! 今年の春から始まった“デイリーランキング”はキャストやお客さんにどんな影響を及ぼしているのか? 併せて「夜でメンタルを病まないための考え方」についてもお話をうかがいました♡ &nbsp... 続きを読む
  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • 六本木『ファブリックセブン』KIKO シャンパンタワーよりDRCコンプリートな...

    『ファブリックセブン』初代No.1にしてグループレースもNo.1(2022)。歌舞伎町から六本木に街を変えてさらに高みに登ったKIKOさんの、2年ぶりとなるバースデーイベントをプレイバック♡ これまで1〜2日で開催していたイベントを今回は3日間に延ばして盛大に開催! お客様満足度を追求したというバースデーをKIKOさんと一緒に振り返ってみました♪   バースデーイベントは2年ぶりに開催!... 続きを読む
  • 『ソロモン』鈴音りんの働く一日に密着!! おはようからおやすみまで こだわりキャ...

    売れっ子キャバ嬢は普段どんな生活を送っているのか? おはようからおやすみまで有名嬢の日常を追跡する「働く一日」シリーズ。今回密着したのは歌舞伎町のエース『ソロモン』の鈴音りんさん。 その日のメインのお客様をVIPとしておもてなしをする営業スタイルから、体型キープの秘密、部屋着の好みまで、仕事にもライフスタイルにもこだわりを持つりんちゃんの、「美メンテ2件をこなして同伴アフターする一日」を追いかけま... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > きほ > なんでそんなにかわいいの!? 永久保存版 “きほの顔”全解説♡