Page
Top

コラムTOP > コラム > 彩花ゆい > “クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥

銀座のクラブ『CREOLE(クレオール)』所属の彩花ゆいさんに、“働いてみたからこそわかった銀座のリアル”を直撃! 中州から銀座に移ってまるっと半年、「ママになる」というお話も出ているというゆいさん。この半年のことこれからのこと、いろいろと伺いました♪

 

同伴したその日に次の同伴も決めちゃいます♥

―中洲のアトリエを卒業したのが3月、銀座で働き始めたのが6月。2020年はゆいさんにとって激動の1年でしたね。我ながら頑張ったなと思うところは?

銀座のルールやしきたりに慣れることとお客さんを呼ぶこと、売上を立てることですね。よくぞ頑張った私って思います♥ アフターも毎日行ってましたね。銀座へ行くとき決めたんですよ。新人のうちは、アフターのお誘いは断らないって。

―同伴のスケジュールもぎっしり入れてましたね。

手の内ばらしちゃいますけど、同伴はその日のうちに必ず店の中で決めてます。「次、いつにする?」ってカレンダー見ながらその場で♪ 小ワザとして予約困難店の枠をとにかく毎月押さえるようにもしてますね。そしたら同伴も誘いやすい。「あのお店、行けるよ♪」って(笑)。

―賢いですね。しかも同伴に付加価値がつく♪

銀座のママさんたちがそうやっているのを見習って私も真似しました。予約が難しいお店にも連れて行ってくださって、「次の予約取っておくといいよ♥」って。ママさんたちにはいろんなことを教えてもらっていてすごくお世話になってるんです。本当に優しくして頂いて、感謝ばかりです。

―銀座のしきたりには慣れました? キャバクラとはだいぶ違いますよね。

全然違いますよね。その席に着いた女のコみんながお客様と名刺交換するとか、ヘルプのコに同伴行ってもらうとか。「ええー!」みたいな。キャバクラだったら爆弾なことが銀座では当たり前のことだったから最初は衝撃でしたけど、だいぶ慣れてはきたかな。

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥銀座デビューしたての頃。手に持っているのは入店祝いで頂いたダンボネ♥

 

時代に合わせて銀座も変わりつつあるのかも?

―お店で着る服にも銀座のドレスコードがあるって聞きましたけど。

脚を出すのはあまり上品ではないっていうイメージですね。ドレスはパンツが見えそうな短い丈はNG。ハンカチを膝に置いたりしてるコも見たことないです。ドレスの色も黒とか暗い色はあまりよろしくないみたい。子供っぽいからなのか花柄ドレスNGというお店もあるようです。そして毎月新調日といって、新しいドレスを必ず用意する日があるのもポイント。用意していなかったら罰則がつくんですよ、恐ろしや…。業界入りたての新人さんには大変な制度ですが、そのぶんも含めてホステスは高額なお給料を頂いているので仕方なしです。着ているもの、身に付けているもので色々と判断されてしまう世界なので、カジュアル過ぎると注意が入ります。そんな訳で年間の衣装経費がとんでもないことになっているわけでございます。オホホ。

―銀座のヘアアレンジはどうですか?

おろしだったらストレートはダメ、ゆるゆるすぎる巻きもダメですね。あと後れ毛もNGなんですよ。ゆるっとふわっとルーズな感じはあんまりよろしくないみたい。キッチリしてるのが好まれますね。

―後れ毛ダメなんですか!? それ衝撃ですね。

顔まわりに髪を残すのは原則ダメらしいです。ピチッとしているほうが年配のお客様にウケるからだと思いますけど…時代は移り変わるもんで、私はアレンジによってはこっそりちょろっと出してます(笑)。

―上手くスリ抜けている?

ルーズに見えないようなところを攻める(笑)! 「そのぶん、おじさまにも若いお客様にもウケるような髪型で売上を上げます! 下品にもならないようにします!」みたいな♥

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥ただのストレートはNG。アレンジ感は出しつつ清楚が銀座流♥

―SNSも以前はNGだったらしいですね?

私の場合は最初からSNSに関してOKという条件で入店したんですけど、それ以前はうちの店も他店と同じく完全NGだったみたいです。ただ、インスタOKといっても卓上は写さないですし、他の席の写り込みも100%ないように気をつけてます。接客中にスマホを出すか出さないかもお客様によって変えますよ。「一緒に撮ろう」っていう人とは撮りますけど、昔ながらの銀座が大好きな人を接客するときには、卓上にスマホを出したりもしないですね。

―しっかり気をつけているんですね。

ただ、SNSで集客できるっていうところが銀座でも実証されてきたというか、コロナで街からお客さんが減ってしまったことでだいぶ様子は変わってきているかも。今はYouTuberのてんちむちゃんも銀座で働いていたりするし、お店でも写真を撮っているコもいるので変化は感じてますね♥ 「良いところは残しながら時代に合わせて変わっていく部分があってもいいのでは?」と思っていますけど、同時に古き良き銀座も大事だと思うので、伝統とか大事なしきたりはちゃんと受け継いでいきたいですね。

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥

 

売上は初月1,000万円から右肩上がりです♥

―銀座の同伴&アフターってどんな感じなんですか?

ルールではないですけど、同伴やアフターはできるだけ銀座界隈で完結させたほうがいいっていうことは教わりました。なので同伴のごはんが100%コース料理になりました(笑)。銀座で同伴向きのお店となるとコース料理なので。毎日美味しいごはん食べてます♥ アフターはおかまバーが人気ですね。男性をちやほやしてくれるのはもちろんなんですけど、銀座のおかまさんは女のコにも優しいし大事にしてくれるので。「あんた帰りなさいよ!」みたいなノリではないので和やかです♥

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥銀座のアフターはおかまさんが人気♪ ペリペリパラダイスのゆっこママと♥

―ところで、クレオール入店初月に1,000万売ったって聞きましたけど、その後はどうですか?

おかげさまで右肩上がりで2020年を締めくくることができました。ありがとうです♥

―右肩上がりで半年経過…。差し支えなければ今の売上教えてもらえますか?

2,000万円くらいです。ただ、コロナで自粛モードに入ったので、どうなることやら。まだまだ更新していきたいけど世の中の状況というものがあるので、情勢に合わせながらお客様の無理のない範囲で♥

―新しい銀座のお客さんも増えてきましたか?

紹介でお会いした銀座のお客様がすごく使ってくれるっていうこともあるんですけど、やっぱりキャバクラのときからのお客様がアツイですね。もともと福岡の頃から東京のお客様がすごく多かったんですよ。東京からわざわざ飲みに来てくれたりとか、仕事でこっち方面に来たときに会いに来てくれたりとか。ただ、福岡は遠いのでそこまでしょっちゅう来てくれるわけではなかったんですけど、私が東京に来たことでそういうお客様が店に通いやすくなったっていうところはすごく大きいです。大阪のお客様たちにも東京のほうが行きやすいって言われますね。

 

リクエストでヘルプに着くこともあります♪

―クラブはキャバクラと違ってフリーに着いて新規を増やす、みたいなことができないじゃないですか。ゆいさんの場合、どうやって新規のお客さんを増やしているんですか?

お付き合いのあるママさんから紹介して頂くこともあるんですけど、大体は「インスタでゆいちゃん見たんだけど紹介してよ」みたいな形で会いに来て頂くパターンですね。ただ、銀座のクラブって初めてのお店に入ろうと思ったときは紹介がないと入れないんですよ。その店に通っているお客様や銀座のママに紹介してもらうとか、一緒にお店に行くとか、人を介してワンクッション入れる必要があるので。でも、銀座に飲みに来たい人って何かしらつながりがありますよね。

―じゃあ、銀座に縁もゆかりもない人はゆいちゃんには会えない?

「お店に行ったら会えますか?」っていう問い合わせもよく頂くんですけど、そういう場合はクレオールの私の担当さんにDMで問い合わせて頂くようにお願いしています。最初に仕組みや料金、ドレスコードも含めて細々と文章で説明されて、ご了承頂けたらそこから話が進むみたいな。ただ、説明の段階で引いちゃう人も多いと思います。

―銀座は敷居が高いですもんね。そもそも料金からして相当高そう。ちなみにクレオールの場合だと?

最初は絶対にボトルを入れないといけないので、お求めやすい価格の20,000円のボトルを入れたとして90分1セット、チャージ、サービス料、消費税込み¥75,000くらいですね。ボトルをキープしていたらそのあとはなんにも注文しなければ43,000円。でも女のコも何か一口飲むとなったら座って50,000円くらいはかかります。とはいえ、大半がメニューも見ずにサクッと抜きもの入れて帰られる方ばかりです。銀座のお客様はやはり飲み方がスマート! かっこいいですよ。

―ゆいさんは日々自分のお客様でいっぱいだと思いますけど、係のお姉さんやママの席でヘルプについたりすることもありますか?

リクエストっていうんですけど、お姉さんから直接お願いされたり、お客さまから着いて欲しいなあっていう要望があればヘルプに着いて、一緒にお酒を飲んだりすることもありますよ♪

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥東京のお客さんも通いやすくなって売上は右肩上がり。写真はクレオールの周年♪

 

「ママにならないか」というお話も頂いています♥

―銀座で生きていくとなるといずれヘルプのコを育てなきゃいけないんですよね。そのへんどうしてます?

そこがなかなか難しいですね。このコ相性いいなあ、信頼できるなあっていうコに目をかけて大事にしていったりすると思うんですけど、私はまんべんなく偏らないように席に着いてもらってます。まずはお客様の好みに合うかどうかってことが一番だから。まだ同伴へ行ってもらうとかは自分からお願いしたことはないですね。連れのお客様と同伴へ行ってもらったりっていうことはありますけど。

―ママに代わってヘルプのコが同伴する…。あの感覚はちょっと謎ですよね。

そうなんですよ。いずれはママになろうと考えているので、そういうことも女のコやお客様にお願いできるようになっていかなきゃいけないんですけど。最近は少しづつ、お客様のお連れ様(キャバクラでいう、枝のお客様)と同伴へ行ってくれるヘルプさんも現れてきて助かってます。

―こっちからは頼みヅラそうですよね。

私自身がママなわけでもないし、「わたしのお客様と同伴行ってきて!」とは頼みヅラいですね。今は自分自身が同伴してきて、いつもよくしてくれるヘルプさんに同伴ポイントをつけるってとこからやってみてます。まずは自分のお客様へクラブのルールを伝授するところからですよね。ヘルプの子とお客様が同伴へ行くときは「このコとご飯行くよ」って、お客様も女のコも係(指名のホステスさん)に言わなきゃいけないとかしきたりもいろいろあるので。とはいえ、「ママやらないか?」という話は何度も出ているのでそんなに悠長に構えてもいられないんですけど。

―もう、ママになる話も出ているんですね。

はい♥ 中洲から銀座に移る時点で、最初からママ枠で入る道もあったんですが、それは辞退しました。一からやりたかったので。「銀座でママになる」っていうのは次のステップだと思っているのでそこは目指しているんですけど、そのタイミングがいつかっていうのはまだ悩んでます。

―まだそのタイミングじゃない?

ママになるとやっぱり制限もいっぱいあるし、見られ方も変わるじゃないですか。今はまだ一ホステスだけど、ママタイトルが付くと、それなりの責任も生まれるしお店の看板も背負うし、女のコたちにもちゃんとお客さんを振って、指導できるような知識やスキルもなきゃいけないし。ママの場合は、ヘルプで新規のお客様につく、なんてこともあまり出来なくなるから、正直不便なことのほうが多い気もするし…。そういう事情は実際働いてみないとわからないことだったので、ホステスから始めて本当に良かったと思います。

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥

 

ママになる店で今後のすべてが決まる?

―ママっていうポジション、なかなか大変そうですね!

ママになったらわちゃわちゃハシャいだりできないじゃないですか。お恥ずかしながら、もうちょっと楽しくアホなこともしていたいっていう気持ちもあるんですよね(笑)。ちなみにですが銀座では「シャンパン並べて写真を撮るなんてはしたない」という感覚があるみたいで…。ママになったらそういうご指摘も増えるだろうから、まだ一ホステスが楽だったりもします。

―載せてほしいお客さんもいますよね?

いますいます。シャンパンと写真を撮ったりストーリーに載せたりするのは、まずは出したお客様に喜んで頂くためですね。と同時に、お世話になっているシャンパン会社さんから宣伝のために頼まれていたりもするんですよ。だから、自慢したいとかそんな次元のことではなかったりもして。こういう内情ってSNSに詳しくない人や一般の人は全く知らなかったりするからこれを機にここで説明しちゃいます。いろんな人へのありがとうの気持ちとしてその辺もあたたかく見守ってくれたら嬉しいです。

“クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥毎日たくさんお酒を飲むので人間ドックを受けたというゆいさん。結果は血液検査全項目スーパー優等生だったそう。ホッ♥

―銀座に来て半年や1年でママになったらスピード出世ですよね。

まだ未熟なくせにって言われそうですよねww キャバ嬢としてはベテランですけど、銀座のホステスとしては駆け出しなので。「一度ママになると2年は移籍してはいけない」とか「ママになるお店で今後のすべてが決まる」とかママに関してはいろんな暗黙のルールやジンクスがあるらしいんですよ。お客様にも「みんな3年とか5年は修行するものだよ」って言われます。でもさすがに3年は長いかな(笑)。

―2021年も始まりましたが、今年はどんな年にしたいですか?

昨年いっぱいは銀座に慣れるっていうところでいっぱいだったので、今年は職場の人ともっと信頼関係を作っていきたいと思ってます。あとはしっかり売上を立てること。これは今年も引き続き♥ 銀座で出会ったお客様がまだまだ少ないのでそこも課題ですね。キャバクラのときのように毎日ご新規来店!とはいかないので。これからもっとお客様を増やしていきたいです。そしてこれは銀座とはまた別の話ですけど、新しいお仕事を始めたのでそれを成功させること。水面下で実はいろいろとやってます。しっかり軌道に乗せていつか良い報告ができるように頑張りたいです♪

 

昨年はキャバ嬢卒業、銀座デビューと大きく飛躍した1年だったゆいさん。「銀座でママになる」という次なるステージへ進む日も近そう♥

中洲ナンバー1キャバ嬢を卒業後、新天地・銀座『CREOLE(クレオール)』へ移籍。そして、2021年8月に若くして社長兼ママを務める銀座のクラブ『Mirazur(ミラジュール)』をオープンさせた有名ホステス。
2021年5月には自伝本『愛を注ぐ人~人生は愛すること、愛を与えること~(主婦の友インフォス)』を出版。モデルとして関西コレクションの舞台に立ったり、全国展開する古巣『アトリエ』グループのアンバサダーとしても活躍したりと多忙な日々を送っている。

職業:銀座クラブ社長兼ママ
生年月日:5月8日
身長:156cm
血液型:0型
出身:神奈川県
出勤:月~金
趣味:映画鑑賞
特技:バドミントン


【来歴】

家庭の事情と看護学校進学のため、神奈川から長崎に引っ越す。正看護師の資格取得に励みながら、学費の返済とお小遣いを稼ぐため夜は長崎のクラブで働き始めた。正看護師になりフルタイムの病院勤務になったことで一時はキャバクラを休んだが、持病のため夜の世界に戻り、中州の『CLUB ATELIER(アトリエ)』に入店。2019年にはグループの最高売上を更新するなど、福岡中州を代表する人気キャバ嬢になった。2020年3月31日に惜しまれつつも引退。
東京に拠点を移し、2020年6月に銀座のクラブ『CREOLE(クレオール)』に入店。初月12日間の出勤で1000万円の売上を記録した。さらに2021年8月に社長兼ママを務める銀座のクラブ『Mirazur(ミラジュール)』をオープン。ホステスからママに就任する期間は最短だと言われている。


【在籍】

・知人のお手伝いで長崎にあるクラブに勤務
・長崎にあるキャバクラに勤務
・2014年:福岡中州『CLUB ATELIER(アトリエ)』勤務
・2020年:銀座 クラブ『CREOLE(クレオール)』
・2021年:銀座『Club Mirazur』社長兼ママ


【pickup interview】

Q.同伴のスケジュールはどうやって決めていますか?

A.手の内ばらしちゃいますけど、同伴はその日のうちに必ず店の中で決めてます。「次、いつにする?」ってカレンダー見ながらその場で♪ 小ワザとして予約困難店の枠をとにかく毎月押さえるようにもしてますね。そしたら同伴も誘いやすい。「あのお店、行けるよ♪」って(笑)。

Q.銀座のしきたりには慣れました?キャバクラとはだいぶ違いますよね。

A.全然違いますよね。その席に着いた女のコみんながお客様と名刺交換するとか、ヘルプのコに同伴行ってもらうとか。「ええー!」みたいな。キャバクラだったら爆弾なことが銀座では当たり前のことだったから最初は衝撃でしたけど、だいぶ慣れてはきたかな。

Q.クラブのママになって一番変わったところは?

A.ホステス時代と違ってママはマネジメントをする側なので、お店の女のコや黒服さんから相談されることが増えました。相談の量が5倍、いや10倍になりましたね。クラブはホウレンソウが命なので。「店外誘われてるけどどうしたらいいですか?」とか。そういうことも報告してもらっています。

(※2022年5月16日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
「キャバクラからステップアップしたい」「銀座に興味がある」そんなキャバ嬢さん必見! キャバクラからクラブに転向して大成功、銀座一の繁盛店を作り上げた『Mirazur』のママ兼社長・彩花ゆいさんにそれぞれの売り方の違いにつ […]
「キャバクラからステップアップしたい」「銀座に興味がある」そんなキャバ嬢さん必見! キャバクラからクラブに転向して大成功、銀座一の繁盛店を作り上げた『Mirazur』のママ兼社長・彩花ゆいさんにそれぞれの売り方の違いにつ […]
続きを読む
銀座一の繁盛店を切り盛りする『Mirazur』のママ兼社長、彩花ゆいさんに「売れるホステスの共通点」を聞いてみました! 見た目や仕事との向き合い方、プライベートの過ごし方などあれこれ洗い出してもらったところ、「これは世間 […]
銀座一の繁盛店を切り盛りする『Mirazur』のママ兼社長、彩花ゆいさんに「売れるホステスの共通点」を聞いてみました! 見た目や仕事との向き合い方、プライベートの過ごし方などあれこれ洗い出してもらったところ、「これは世間 […]
続きを読む
並木通りがお花で埋まった伝説のバースデーから1年、今年も大盛況だった銀座『Mirazur(ミラジュール )』彩花ゆいさんのバースデーイベントをプレイバック! 社長兼ママ就任後、初となった今回は日程を1日増やして3days […]
並木通りがお花で埋まった伝説のバースデーから1年、今年も大盛況だった銀座『Mirazur(ミラジュール )』彩花ゆいさんのバースデーイベントをプレイバック! 社長兼ママ就任後、初となった今回は日程を1日増やして3days […]
続きを読む

Today's Ranking

  • お洋服代は月2,000万円!?億女を数字で丸裸♡歌舞伎町『FOURTY FIVE...

    数字にはその人のすべてが表れる♡ BODYやお顔の各パーツからお仕事&生活習慣までそのコのすべてを数字で解体する「解体新書シリーズ」。今回計測されたのは歌舞伎町が誇る年間7億の売上モンスター『FOURTY FIVE』の一条響さん。解体新書登場は4年ぶり2度目。4年間変わらないボディサイズに驚愕する一方、仕事面やライフスタイルでは大きな数字の変化も…。最新版・億女の数字をお届けします!! &nbsp... 続きを読む
  • 変顔で3億4,000万売った『BLACK DIAMOND CLUB』たおの“キモ...

    一度見たら忘れられない独特な顔面加工でおなじみ、歌舞伎町『BLACK DIAMOND CLUB』のたおさんがボーテ初登場! 奇妙な挙動とふざけた発言でイカれた人オーラを振りまく、たおさんのバックグラウンドとは? 新人時代から圧倒的な顧客数を誇る売り方、端正な顔立ちを変顔で隠す“キモいブランディグ”まで、何かと気になる人物像に急接近! 歌舞伎町に独自の地位を築く“謎多きgroup BJ”についてもお... 続きを読む
  • すすきの『P&J』羽澄まりのBEAUTY図鑑♡ ヘアやメイクからマイン...

    可憐なルックスとクリオネ級の透明感から“北海道の妖精”のキャッチコピーを持つ、すすきの『P&J』の羽澄まりさん。その美しさはどうやって作られているのか? ヘア、ネイル、コスメ、スキンケアからマインドまで、まりさんの「かわいいの作り方」を詳しくリサーチ! 北の国の妖精のこだわり美容を掘り下げました♡   ―羽澄まりヘア図鑑― アレンジはいつでも波巻き表面MIX! まりさんの御用達ヘ... 続きを読む
  • 愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎最終回 -最強キャ...

    社長、モデル、YouTuber、キャバクラから美容クリニックのプロデュースまで幅広く活躍する愛沢えみりさん。その原点ともいえるキャバ嬢としての歴史を完全プレイバック。秘蔵エピソードとともに語り尽くす『愛沢えみりヒストリー』も今回が最終回。2億5千万円を売り上げた伝説のラストイベントの裏側に注目です!! 第1回:鬼電で鍛えた 愛沢えみりの「人を呼ぶ力」 第2回:太客探しの旅に出たラストバースデー1カ... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • きこコラムバナー

    『VENICE CLUB』きこ 出世するより社長になりたい 「証券会社から銀座に...

    証券マンから夜の世界に飛び込んだ変わり種、いま銀座で一番勢いがあると言われるキャバ嬢、きこさん(『VENICE CLUB(ヴェニスクラブ)』)がボーテ初登場! 今年の春まで在籍していた『J-VOGUE』では、入店翌月からナンバー1。その後12カ月連続ナンバー1も達成したその強さの秘密とは? 異色の経歴やキャバ嬢転向の理由が語られる、きこさんの初登場コラムをお届け♡ 某N證券で社長賞も受賞した、エリ... 続きを読む
  • 月間1億5,000万の大学生キャバ嬢「はじめまして、みなです。」 “億伝票”で話...

    前代未聞の“億伝票”で歌舞伎町をザワつかせた超大型新人、『ファブリック新宿』の“みな”さんがボーテ初登場!! 一体どんな女の子なの? これまでの経歴から、アンチも気にせず我が道を行く強気マインドまで、自己紹介コラムをお届け!  新世代キャバ嬢の誕生に刮目せよ、です♡   現在大学3年生! キャバ嬢は1年生! 今年の4月中旬に『ファブリック新宿』に入店しました。キャバ嬢もここからがスタート... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • 結婚営業・DVは今すぐSTOP!! club Latte代表 心湊一希 “ホスト...

    ホスト1年目から4年連続1億超え、キャリア2年で代表就任、月間最高売上5,550万円などなど、数々の偉業を成し遂げてきた“漆黒の皇帝・一希様”こと心湊一希(みなといつき)さんにインタビュー! スモーキーマウンテン※育ち、年商10億の会社経営者、30歳でホストデビュー…etc。異色の経歴が大渋滞する一希さんの人生から成功するマインドをCHECK! 一希さんが提案する、これからのホストの売り方に迫りま... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 彩花ゆい > “クラブママ”デビューはいつ!? 月間2千万円の銀座ホステス 彩花ゆいの次なる野望♥