Page
Top

コラムTOP > コラム > 椎名美月 > 椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥

椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥

「次を見つけてからキャバクラをやめようと思っているけど、進みたい道が見つからない」とお悩みのコ必見!! キャバ嬢引退後もエステサロンオーナー、雑誌モデルなど幅広く活躍する椎名美月さんにセカンドキャリアの築き方をインタビュー!  次のステップに進む準備としてまずは何から着手すべきか、美月さんの近況レポートと共にお届けします♡

 

『メイリー』表参道店が盛況
YouTubeも始めました♥

―3月31日にオープンしたメイリー表参道店。盛況ですね♥

おかげさまで♥ コロナの影響もやっぱりそれなりにあるけど、スタッフみんなで頑張ってるよ。

―オープニングスタッフってすぐ集まりました?

スタッフは元々お願いしようと思っている人がいて、そこにちょっと新規のスタッフも加えてスタートしました。常時4、5人体制で営業中♪

椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥美月ちゃんがオーナーを務める痩身サロン『メイリー(MEILLI)』の2店舗目となる表参道店が3月31日にOPEN♪

YouTube『みづきっすちゃんねる』も始めましたね。

そうなの。ようやく。 周りの人から「美月ちゃんの面白さは動画のほうが伝わるからYouTubeやんなよ」って言われてたから、ずっとやりたいなと思ってて。ついに着手♥

―確かに。美月ちゃん、しゃべってるときの様子面白いですもんね。確かにこれは動画じゃないと伝わらない。

YouTube観た友達からは「様子が変」「笑わせようとしてるの?」とは言われる。なんか言葉が変らしい。

―当初『ムーンライトちゃんねる』という名前になりかけた…という話も聞きましたが。

あやうく! 事務所の人が「美月だから」ってところでつけてくれたんだけど…。「あえてちょっとダサい感じがいい!」みたいな。 「そ、そうなのかな…」みたいな。でも結局なんだかんだで自分で『みづきっすちゃんねる』にしました♥

―どこで撮ってるんですか?

家だね。娘が寝たあとに撮ってる♥ 家族が寝静まったすきに。自分でやってみてYouTuberの人すごいなって改めて思った。美容中心のコンテンツを配信しているから、自分で観るYouTubeも美容系の人のが多いんだけど、みんな上手いし面白いしとめどなく観ちゃう。毎日観てる。そして物欲を刺激されまくってる。

 

「作品」として残すべく
美容液を密かに開発中!

―いま進めているプロジェクトってあったりするんですか?

美容液の開発を進めてる。でも、結構前から進行中のプロジェクトだから、「今」っていったら違うかもしれないけど。中身が微妙なものは世に出したくないから、時間をかけて研究してるんだよね。

―極秘裏にそんなことを…。

全然極秘じゃないけど。 ただ、本当に良いものが出来上がったら世に出そうと思っているから、時間はかかりそうな見通し。

―やっぱり時間はかかるものですか?

ゼロから作るとなるとやっぱりそれなりに。中身が既にあってパッケージだけ変えて販売するようなものだったら一瞬だけど、そういうものは別に私が作る必要ないと思うから。すっぴんでもふっくらもっちりできるような、肌の底上げをできる美容液が欲しいの。炎症を抑えたりとかね。

―いろいろ詰め込みたいんですね。

ニキビとか肌荒れにも使えて肌の底上げもできる。たとえば、お酒いっぱい飲んでて不規則な生活していて、ストレスも満載で…みたいな毎日でも、レスキューできるような美容液が作りたいの。

―キャバ嬢のコにも良さそう。

そう! 特にキャバ嬢のコは職業柄お肌が荒れやすいから。そのためにスキンクリニックへ行ったり特別なケアもいっぱいしてると思うけど、それをホームケアで手助けできたらいいよね。もう1年くらい作ってるけど、なかなか「これだ!」っていうところにたどりつけてない。道のりは険しい…。

―こういうものってどこがゴールなんでしょう?

自分が納得できたらじゃない? たぶん、ほんとに良いものを作ったら「これが最高だ!」って思えると思うんだよね。だからそこまで続けます。そんなに焦ってないしね。ビジネスというよりは作品作りに近い感覚かもしれない。お金儲けのために商品開発したいっていうよりは、どこまで良い物を作れるかみたいな。

―作品というスタンス!

椎名美月とは「○○○という作品を作った人」みたいな。 まだまだ時間はかかりそうだけど、いずれ良い報告ができるように頑張ります♥

椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥

 

高みを目指すためには
何かを諦めることも必要

―キャバ嬢時代にはしたくてもできなかったことで、いま楽しんでやっていることってありますか?

それ言ったら全部なんだけど、強いていうなら健康的な生活だね。夜を本気でやりながら健康に生きようとするのは至難の業だったから。なかでもこれだけは絶対に無理だなって思ってたのは、お肌のゴールデンタイムといわれている22時〜02時までの間に寝ること。

―それは働く時間帯的に難しいですね。

根本的に無理だったよね。あと、ゆっくり時間をかけてディナーを楽しみながら食べるとか、夜ごはんをちゃんと食べるってことも無理だったなあ。お腹いっぱいになっちゃうと働く気も失せるし、お酒もガンガン飲めなくなっちゃうから。

―同伴のときは?

コースじゃないお寿司屋さんでお刺身を食べたり、近くの居酒屋さんで軽く済ませてもらったりとか。素敵なお店に連れて行ってあげたいと思ってもらえるのは嬉しいんだけど、その後の仕事に差し支えるから。そのへんはあらかじめ説明して理解してもらってた。だからキャバ嬢を引退してからは心ゆくまで食事の時間を楽しんでる。最初の半年くらいはそれで太っちゃったけど、生活が落ち着いてからはちょうどいいくらいまで戻ったよ。

椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥キャバ嬢引退後はゆっくり食事を楽しんで夜は早めに寝る生活にシフト♪

―夜をしながらできるだけ調整していく…みたいなことは無理?

エステやクリニックでの肌メンテとか、むくみケアとかビタミンをとるとか対処法としてはいろいろあるけど、根本的なところで生活スタイルを調整していくっていうのは難しいと思う。私の場合はそこは一旦あきらめて逆にモチベーションにつなげてたかも。「やめてから思うぞんぶん好きなライフスタイルを追求できるように、そのためにも今頑張ろう!」って。超器用な人なら全部バランスよくできるかもしれないから一概には言えないけど、高みを目指そうと思ったら何かを諦めて一点集中したほうが結果に繋がりやすいと思う。頑張ることを体感として学習できるからその後の人生でも応用効くと思うし♥

―「これしたいあれしたい」がいっぱいあるほうがパワーに変えられそうですね。

いっぱいあったほうがいいかも。そのやりたいことを振り切ってまで今この仕事をしていると思えば、中途半端にはできないし必然的に一生懸命になるから。やりたいこと全部できるようになるために今頑張ろうっていう発想で生きていると、セカンドキャリアの道筋もつきやすくなると思うよ♥

椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥2019年の12月にキャバ嬢を引退。写真は年が明けてからのグループの表彰式での美月ちゃん♥

 

まずタイムリミットを設定
逆算して行動を決める♥

―美月ちゃんは順調にセカンドキャリアを築いていますけど、次のステップに進むためにキャバ嬢時代にやっておいたほうがいいことは?

次に進む基盤を作っておくことじゃないかな。私の場合、2019年の12月いっぱいでキャバ嬢は引退したけど、その前にメイリーはオープンしてた。

―次を軌道に乗せてからやめるみたいな?

そのほうが安心だよね。私は子供もいるから、ちゃんと生活していける見通しをつけてからじゃないとキャバ嬢はやめちゃダメだと思ってた。ただ、そこは人にもよるとは思う。夜やってるときはそれだけに集中して、やめてから考えたい人もいるだろうし。

椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥キャバ嬢引退の半年前に札幌で痩身サロン『メイリー』を開業。

―「エステサロンをやろう」っていうのはすぐに見つけられました?

すぐじゃない。でも、私の場合はそもそもキャバ嬢を始めたときに、「子供が小学校に上がるときまでにはキャバ嬢以外にも収入の基盤を作っておく」っていうタイムリミットがあったから。自分に何ができるかは常々考えていて。いよいよ動き出さなきゃって思ったときにかなり具体的に絞り込んで考えた。その中でエステサロンが一番現実的だったっていう感じかな。

―決め手になったのはなんでした?

エステが一番自分の得意ジャンルだったから。お酒を飲むとめちゃくちゃむくむから、そのケアのために何年間も週3回くらいで通っていて、札幌の中だったらすべてといっていいくらいサロンも行ったし、痩身系の施術はほぼ全部試して知っていたから。エステに関することだったら人より詳しいっていう自信があったし、この分野のことだったら新たに勉強していくことも苦じゃないなって思ったの。

―その分野に詳しいとか、勉強するのが苦じゃないっていう見つけ方もありですね。

私はありだと思う。好きなことや興味があること、向いてることで探してもいいと思うけど、そうじゃなくても「この分野だったら自信がある」とか「人よりも詳しい」っていう見方で探っていくのもいいと思う。

―「次を見つけようと思いながら、ズルズルと夜を続けてしまっていることが不安」という話をよく聞きます。この解決策としては?

自分の経験からいうと「いつまでに」っていうタイムリミットを厳密に設けることだと思う。それが私の場合は「子供が小学校に上がるまでに」だったけど。「いつまでに」を設定したら逆算して考えられるようになるじゃない? いつまでには軌道に乗せておきたいから、だったらここまでに動き出さなきゃ無理だなとか。ここで動き出すならこの期間にやること見つけておかなきゃなとか。お金は最低でもこのぐらい貯めておこうとか。

―どう進んでいったらいいかが具体的になりますね。

経営者になりたいとか、一人でもできる仕事をしようとか、手に職を持って技術者になろうとか、進みたい方向性を漠然とでも決めるだけで全然全違うと思う。なんとなくでもいいからどんなふうになりたいかが固まっていたら相談もしやすいしね。キャバクラっていろんなお客さんがいて成功している人が多いから。相談にも乗ってくれるし、その方面に詳しい人を紹介してもらえたりもする。せっかくキャバクラで働いているならその環境を使わない手はないと思う♥

―美月ちゃんもキャバクラ人脈役に立ちました?

かなり。起業を手伝ってもらったり、経営のことをいろいろ教えてもらったりしたし、エステ業界の人を紹介してもらったり、キャバクラを通じていろんなツテを得たから。ただ漠然と「将来どうしたらいいかな〜」って言ってたら誰も聞いてくれないけど、「こんなふうになりたい」ってところまで固まっていたら、具体的にアドバイスしやすくなるし、知恵や手を貸してくれやすくなると思う。

―まずタイムリミットを決める。漠然とでも方向性を決める。これは必須ですね。

何をしていいかわかんないっていう人は、そこから動き始めるといいと思う♥

 

「いつまでには」というタイムリミットを設定して、そこから逆算して行動を決めていくという美月ちゃんのやり方、「夜は上がりたいけど、何をしたらいいわからない」というコは参考にしてみてもいいかも♪

全国展開するビューティースリム専門店「MEILLI(メイリー)」の経営者。現役時代はキャバクラグループで最年少ながら4年連続No.1を樹立したレジェンドキャバ嬢。関西コレクションや姉agehaのモデルとしても活躍。初著書「自分を信じる力」(KADOKAWA)を出版。

生年月日:1993年9月30日
身長 / 体重:170cm / 50kg
血液型 / 星座:O型 / てんびん座
出身地:北海道

来歴

高校卒業後、すすきののキャバクラ「P&J(ピアジェ)」に勤務。入店1ヵ月目で場内指名1位、2ヵ月目で売上1位に。夜の情報誌にも掲載されるなど、トントン拍子に売れっ子になったが半年で退店。結婚・離婚を経験し、20歳で夜業に復帰した。復帰直後のお店でも入店2ヵ月でNo.1に。その後「P&J(ピアジェ)」に再び在籍。すすきのナンバーワンを争う「ミスナイツ」でグランプリを受賞。グループのゼネラルマネージャーも経験したあと、2019年12月にキャバ嬢引退を発表した。

pickup interview

Q.接客中はどんな感じなの?

キャラとかあんまり作れないから、このまま自分な感じで接しています。でも、楽しんでもらえるようにってことはいつも頭にあるよ。「この人は今何を求めているのかな?」ってことをいつも考えながらしゃべってる。

Q.社長としての目標は?

まだ言えないことも多いけど、とりあえずは“あきらめない”。あきらめたくなるようなことはたくさんあるけど、絶対あきらめない!社長は死ぬまで続けたいです。

Q.今でも十分素敵な美月さんだけど、美月さんから見た素敵な女性とは?

飾らなくても強くてキレイな人。守るものがあって、プライドは時に捨てられる人。精神的に自立してる人が、素敵だなって思います。

(※2021年4月1日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
昨年7月に、痩身エステ『MEILLI BEAUTY SALON(メイリー ビューティーサロン)』をオープン。モデル、経営者として北海道―東京を行ったり来たりする生活を送っていた椎名美月さんですが、この春、拠点を東京に移し […]
昨年7月に、痩身エステ『MEILLI BEAUTY SALON(メイリー ビューティーサロン)』をオープン。モデル、経営者として北海道―東京を行ったり来たりする生活を送っていた椎名美月さんですが、この春、拠点を東京に移し […]
続きを読む
毎日なにかしら美容の予定を入れるほど、美意識が高い美月さんがついに痩身エステサロン「MEILLI BEAUTY SALON」(メイリー ビューティサロン)をオープン♡ 美月さんの美に対するこだわりがたっぷり詰まった夢のサ […]
毎日なにかしら美容の予定を入れるほど、美意識が高い美月さんがついに痩身エステサロン「MEILLI BEAUTY SALON」(メイリー ビューティサロン)をオープン♡ 美月さんの美に対するこだわりがたっぷり詰まった夢のサ […]
続きを読む
東京に会社を設立したり、メディアへの露出が増えたり、ここ1年でライフスタイルが激変している椎名美月さん。近頃では「東京出張→北海道へ日帰り出勤」という流れもすっかり定着。多忙な中でもグループナンバー1の成績を維持している […]
東京に会社を設立したり、メディアへの露出が増えたり、ここ1年でライフスタイルが激変している椎名美月さん。近頃では「東京出張→北海道へ日帰り出勤」という流れもすっかり定着。多忙な中でもグループナンバー1の成績を維持している […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 歌舞伎町『LIPS』 サロモホスト 隼人の優しみ接客♡...

    ”日本一髪型を真似られるモデル・大橋岬”からホストに転身! 無整形・顔面国宝と呼ばれる歌舞伎町「LIPS」隼人さんのホストストーリー。「無理させたくないから煽らない」というホスト哲学にも迫ります!   ホストになってもサロモは継続 ―隼人さんって元芸能人・モデルなんですよね。どんな雑誌に出てました? 女のコの雑誌だったら「Popteen」とか「チョキチョキガールズ」。メン... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生...

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 葉月芽生卒業!! そして伝説へ… キャバ嬢12年目の「裸」解禁 最後のバースデー...

    30歳のバースデーを最後にキャバ嬢を卒業した葉月芽生さん。12年間の思いを込めたラストイベントについてインタビュー!「仕事のことを考えていない状態が新鮮!」という現在の心境、引退後の新しい生活についてもお話を聞きました♪   ラストバースデーのテーマは『裸』♥ ―9月28、29日のバースデーイベントを最後にキャバ嬢を卒業。お疲れ様でした!でも、ちょっとびっくりしました... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 椎名美月 > 椎名美月に学ぶ「次の道」の作り方♥