Page
Top

コラムTOP > コラム > 愛沢えみり > 全国の有名キャバ嬢が大集合。愛沢えみりが選ぶメゾンドボーテモデルとは

全国の有名キャバ嬢が大集合。愛沢えみりが選ぶメゾンドボーテモデルとは

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり

こんにちは♡愛沢えみりです。

このメゾンドボーテは、私が今までキャバ嬢として、モデルとして、社長としていつも考えていた事、“キャバ嬢として何か残したい”という事を形にしたサイトです。

キャバ嬢の名前は本名じゃなくて源氏名。愛沢えみりも本当はキャバ嬢の源氏名で、芸名ではありません。もともとモデルじゃないから、夜が終わって引退したら、本当だったら無くなってしまう名前で、それは当たり前なんだけど、すごく寂しいっていつも思ってたから、このサイトで皆が何かを残せたら良いなって思ってます♡

もし、キャバ嬢の名前を残す事が出来たら、その頑張りがキャバクラ以外の仕事にも繋がっていくと思うし、キャバ嬢でこれだけ頑張れる人たちだから、きっと何かできるはず。

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり

ドレスのモデルは当然キャバ嬢

何に繋がるかはわからないけど、何かできるように♡メゾンドボーテはそういう私の想いが詰まったサイトです。

ドレスのモデルは全員キャバ嬢。それも全国の売れっ子に参加してもらいたくて、全国色々回って自分で勧誘しました(笑。

いきなり押しかけるのが”えみり流”♡
みんなびっくりするけど、自分で会ってみたくて。

まだ行った事もない場所もあるけど、そこへもきっと行くはず(笑

今出てくれる子は全員有名。今も有名なみんなだけど、このサイトで更に有名になってもらえたらいいなって思います。全国の有名キャバ嬢がおくる女性の為のビューティーショップ。それがメゾンドボーテです。

メゾンドボーテヘッダー

今もキャバ嬢を続ける理由

私がいまだにキャバ嬢を続ける理由。よく聞かれるけど、それは単純に好きだからという事。私がこうやって昼間の仕事を経験できるのも、キャバ嬢という仕事をやっていたからだし、小悪魔agehaに出て、TVやファッションショーに出させてもらったのも、キャバ嬢だったからこそ。

だから、キャバ嬢で本当に良かったと思ってます。この仕事に感謝してるし、私をキャバ嬢として扱ってくれたお客さん、お店のスタッフにもすごく感謝しています。

昔と違って今は、エミリアウィズ、メゾンドボーテ、他にも新しい仕事があるから、毎日フルには出勤できないけど、それでもキャバクラという仕事が大好きで、出れる時は出たいと思って出勤してます。

私が一番キャバクラを頑張っていたのは20歳から24歳。EmiriaWizを始めるまでの約5年。友達と遊ぶこともなかったし、お客さん以外とご飯に行くこともありませんでした。その頃はキャバ嬢とモデルの両立がすごく大変で、小悪魔agehaにも「新世代の嬢王」っていう名前を付けてもらってたけど、逆にそれがすごくプレッシャーだった時。。。

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり

嬢王だからキャバ嬢としての売上も落とせないけど、agehaもその頃は月刊誌で、撮影回数も多い上に、他の仕事の撮影もあるから、朝から撮影、夜から同伴みたいな毎日が続いてて超大変。それでもお店には週6日休まずにフル出勤。お店の営業時間は1時で終わりだから、なるべく早く出勤したいけど、撮影が終わらなくて閉店ギリギリの出勤になったり。同伴の約束なんかには当然間に合わない。何度もお客さんに怒られたり、来なくなるお客さんもいたけど。。。。なんとかやってこれました。歌舞伎町に来てから最初の1年は大変だったけど、その後の4年間はずっと一位。その頃は本当に頑張ったと思うし、そのおかげで今も頑張れてると思うしから、すごく勉強になった5年間でした。

バースデー前は2年連続円形脱毛症。。。でも、そのお陰で忙しいのにも慣れたから、昼の仕事をする上で良かったかもしれない(笑

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり

売れてるキャバ嬢にこそ、モデルをやってもらいたい

メゾンドボーテに出てもらってるドレスモデルは全員が現役のキャバ嬢。キャバ嬢って誰にでもできる仕事で、お給料はすごくいいし、ラクしたかったら、好きなだけラクできる仕事。普通の仕事をしてる人からしたら、仕事と言えないような仕事かもしれないけど。だからこそ、その中で自分だけ一人真面目に毎日頑張るという事が意外に難しかったり。

私も昼間の仕事を経験して、キャバ嬢って楽だったなーって思うこともあるし、私自身エミリアウィズを始めた時に、「キャバ嬢に昼間の仕事なんてできる訳ない」って何人にも言われてました。決して一般人の人から理解される様な仕事じゃないけど、ここに出てるキャバ嬢はそうじゃないと思います。みんな普通のキャバ嬢よりプライドを持って仕事してるし、キラキラ輝いてる気がする。

メゾンドボーテのドレスモデルは、そういう人です。

全国の有名なキャバ嬢にドレスを着て出てもらいたいと思ったのは去年の初めからずっと考えてた事で、やっと、形になってきたところ。だから本当に嬉しくて。キャバクラの仕事で忙しい中、出てもらってる人たちにはすごく感謝しています。みんなありがとう♡

キャバ嬢とモデルの両立は大変、負けず嫌いでよかった♡

私が小悪魔agehaに誘われた時、キャバ嬢がモデルをやるなんて変だと思ってました。キャバクラを頑張りたかっただけで、モデルをやりたいなんて少しも思ってなかった。でも、出るからには負けたくなくないし、せっかく頑張ったキャバ嬢という仕事を中途半端にしたくなかったから、両方ナンバーワンになりたいと思ってやってました。

キャバ嬢の時はキャバ嬢として負けたくないし、モデルの時はモデルとして負けたくない。キャバ嬢をやってる時は、モデルやってるからって言い訳したくないし、モデルの時は、キャバ嬢もやってるって言い訳したくなかった。

次の日に朝から撮影がある時は、お店が1時で閉まったらすぐ帰って、朝はやく起きて、撮影に行く。それから早く撮影終わらせて、夕方から同伴して、次の日はまた撮影って感じ。

大変だけど、負けず嫌いだから、それでもやっぱり負けたくなかった。

 

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり

ドレスを着るならやっぱりキャバ嬢。私なりのキャバ嬢マーケティング

メゾンドボーテのドレスモデルはモデルをやりたいキャバ嬢じゃなくて、キャバ嬢を本気で頑張ってる人にドレスのモデルをお願いしてて、モデル主体の子を使わないようにって考えてます。それが他のサイトと大きく違うところで、わたしなりに考えたキャバ嬢マーケティング♡

他のドレスサイトはモデルを使ってて、キャバ嬢を使わないことが多いけど、メゾンドボーテはその反対。

スポーツ選手は、その競技をするスポーツ選手がモデルだけど、キャバ嬢のドレスはモデルを使って宣伝してたりしてて。ポージングとかドレスの見せ方はやっぱりモデルの人の方がうまいかもしれないけど、私はそれがリアルじゃ無い気がして。もし、自分がドレスサイトを作るなら、本当にキャバ嬢として有名な人、実際にドレスを着て仕事をしてもらう人にお願いしたいと思ってました。

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり
今は昔と違って雑誌やブログだけじゃなくて、SNSがすごく発達してるから、嘘はすぐにばれちゃう。そんな世の中だから、私はリアルさを一番大事だと思っていて、キャバ嬢のドレスを着るのは、キラキラしてて、私生活にもそれが出てるような人が良いいなーって思っていました。
キャバ嬢を真剣にやってて、人気があって、本当にドレスが似合う人。そういう人を選んだつもりです。

メゾンドボーテのモデルはみんなすごい。同じキャバ嬢として、あのキャバ嬢いいな、すごいなって人にモデルになってもらいたくて、毎週のように全国のキャバクラに通ってました(笑

昔は雑誌だけ。

でも、今はInstagramがあるから全国のすごいキャバ嬢がInstagramで見れる。

すごい時代

みんなと仲良くなりたいし、みんなを知ってもらいたい♪

愛沢えみり著書「昼職未経験のキャバ嬢が月照2億の社長に育つまで」愛沢えみり著書「昼職未経験のキャバ嬢が月照2億の社長に育つまで」

これから全国で、もっといろんなキャバ嬢が出てくると思うと、
すごく楽しみ♡

やっぱりキャバ嬢をやっててよかった♡
そんなメゾンドボーテをこれから宜しくお願いします♡

愛沢えみり

愛沢えみりさんの着用ドレスはこちら

歌舞伎町No1キャバ嬢として、雑誌『小悪魔ageha』にスカウトされ、2011年から同誌の専属モデルに起用される。キャバ嬢としても未だ現役で、2013年には自身のブランド『EmiriaWiz』を立ち上げた。同ブランドはインターネット販売からはじまり2016年5月には念願の単独店舗を新宿に出店。月の売上が2億円を突破した事もあり、109で行った期間限定SHOPでは、109史上歴代1位の売上に輝いた。メゾンドボーテの総合プロデュースも務める、キャバ嬢、モデル、社長業と3つの顔を持つ日本一有名なキャバ嬢。

生年月日:1988年9月1日/B型
身長:164cm/週1~2勤務(不定期)
歌舞伎町FOURTY FIVE勤務

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 愛沢えみり > 全国の有名キャバ嬢が大集合。愛沢えみりが選ぶメゾンドボーテモデルとは