Page
Top

コラムTOP > コラム > ことみ > “キャバ嬢と読書” 『revju』ことみが選ぶ「この本がすごい!」

“キャバ嬢と読書” 『revju』ことみが選ぶ「この本がすごい!」

メゾンドボーテの取材を通して気づいたこと、それは、「売れている人には読書家が多い」という事実! みんなどんな本を読んでいるのか、改めて知りたい…ということで、“キャバ嬢と読書”というテーマで企画化しました。

記念すべき第一弾としてお話をうかがったのは、子供の頃から読書っ子な歌舞伎町『レヴュー』のことみさん。こっちゃんの読書傾向や、読書体験など、本にまつわるお話も挟みながら、おすすめ本をご紹介して頂きました♡

 

実録!!『ルポ歌舞伎町』で
私の知らない歌舞伎町を知る

ことみさんの読書傾向は?

オールジャンルです。気になったらなんでも読むし、人が勧めてくれる本も一度は目を通すようにしてます。「これ、いいよ。読んでみて」ってお客さんから本をもらったりもするから。そういう場合はビジネス書が多いかな。

最近読んで面白かった本は?

最近だと『ルポ歌舞伎町』がめっちゃ面白かったです! 著者の國友さんっていう人がすごいんですよ。この人は、そこで暮らしながら体験したことを書くスタイルのルポライターさんで、これまでにもホームレスの人たちと一緒に生活してルポを書いたりもしていて(『ルポ西成 七十八日間ドヤ街生活』『ルポ路上生活』)。この本も、実際に歌舞伎町の×××××マンションに住みながら、いろんな噂をたどっていくっていうルポで、私の知らない歌舞伎町がありました!

※×××××マンション:漫画『殺し屋1』の舞台にもなった通称ヤクザマンション。エントランスの動物の像がトレードマーク

『ルポ歌舞伎町』(國友公司/彩図社)

×××××マンションって、ヤクザマンションで有名なとこですよね。ほんとに実在するんですね!

ありますよ。人も住んでます。そのマンションの横にちっちゃい喫茶店があるんですけど、その店、窓際にすっごい本が積み上げられていて、中が見えないんですよ。それはヤクザの人がよく来るからだって言われてますね。

ことみさんこういう本も読まれるんですね。

私、割とアンダーグラウンド系のルポをよく読むんです。知らないことを知りたいみたいな感覚で。ヤクザとか薬とか、人生において関わることがない世界だから。

歌舞伎町で働いているからといって、アングラな世界に詳しいわけでもない?

私の世界が狭いだけかもしれないけど、「本当にそういうのあるの?」って思ってます。逆に、「え、知らないんだ!」みたいな驚かれ方をよくする。そういう世界に縁がないんですよ。

非合法なことって、縁がないと本当に縁がないですよね。都市伝説感覚というか。

マジでそういう感じ。「薬やってる子が周りにいる」とかもないから。夜の世界にはいろんな恐ろしいことが本当にあるらしいけど、私的には噂でしかなくて、実際には知らないんですよ。平和に暮らしてんだなぁって思います。

 

『孫子の兵法』は間違いなく
キャバ嬢の必読図書です♡

今日は、『孫子の兵法』『7つの習慣』『超訳ニーチェの言葉』と3冊持ってきて頂きましたが、チョイスにテーマはあったりしますか?

全部、人生において「役に立つ!」っていうところで選んできました。

『孫子の兵法』読んでる。ちょっと意外!?

『孫子の兵法』はめちゃくちゃ役に立ちます。キャバ嬢さんだったら絶対読んだほうがいいと思って持ってきました。

『徹底図解 孫子の兵法』(榎本 秋/新星出版社) 「本として現物があったほうがいいかなと思って、このカラー図解のやつを持ってきましたけど、孫子の兵法がわかる本だったら、なんでもいいと思う!」。

孫子との出会いは?

グループレースで初めて1番をとった頃ですね(2019年)。その当時、いろんなレースがあって、にゃーちゃん(コラムにも度々登場することみさんの太客様)に助けてもらったりしながら勝ち続けていたんだけど。あるときにゃーちゃんに「こっちゃんの戦い方は『孫子の兵法』みたいだね」って言われたの。「え、なにそれ?」って、気になって読み始めました。

どんな勝ち方をしてたんですか?

もうレースに出ないから言っちゃうけど、そういうとき私は割とこう…、コソコソしてたんですよ(笑)。ズルをするとかそっちのコソコソじゃなくて、「ちょっと調子悪いかも」みたいな気配で、最初は抑えて抑えて、ギリギリ最後でバーンッと売るみたいな。だから、周りからしたら「あれ?なんで?」っていう。

これ、孫子の兵法的に、「最初は自分を弱く見せて、その間に力を蓄えて準備を整え、相手が油断したところで一気呵成に追い上げて勝つ」みたいな戦い方に当てはまるんですよ。そうとは知らずにやっていたわけだけど。

「孫子の兵法を読むと、『あ、これみんなやってるな』って、売れてる子の戦略みたいなものがわかったりしてそれも面白いですよね。売れっ子が無自覚にやってることを分析できるようになれば、自分の中にも取り入れやすい!」byことみ

孫子の兵法って負けないための戦い方なんですよ。「戦わずして勝つ」、「勝てない勝負はしない」そのへんがベースにあって。そのためにじゃあどうするか。まず相手を知るとか、油断させるとか、自分が勝てる土俵に引っ張り上げるとか、実践的な勝ち方のノウハウが満載なんです。だから、レースだけじゃなく、お客さんをどう攻略するか、どう売上を上げるか、こんなときどうするか、いろんな場面に当てはめながら考えられる。みんなぜひ読んでください!

ちなみに、今日持ってきた本の前に、電子書籍で『図解 眠れなくなるほど面白い 孫子の兵法』も読んだんですけど、これめっちゃわかりやすいのでおすすめです。ページ数も130ページくらいで短いし面白い!

ことみさん推薦図書『図解 眠れなくなるほど面白い 孫子の兵法』(島崎 普/日本文芸社)。「この『図解 眠れなくなるほど面白いシリーズ』は、孫子に限らず、いろんなことをものすごくわかりやすく面白く学べるからおすすめ。電子書籍でさくっと読めます!」

 

人格を磨くために再読中
『完訳 7つの習慣』

2冊目は『7つの習慣』。これは自己啓発の名著っていわれてる本ですね。

そうそう。「こういう生き方を習慣にしていったら、幸せになれますよ」っていう本ですね。これは5年くらい前かな、キャバクラに復帰するときに一回読んだんだけど、もう一度学び直そうと思って再読中。でも、マジで内容忘れてるから、持っては来たものの、語れることがまだない(笑)。

『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』(スティーブン・R.コヴィー/キングベアー出版) 「560ページある超分厚い本! カバーをはずして読んでるうちにカバーだけどっかいっちゃいました(笑)」。

何か学び直したくなることがあったんですか?

ガールズバーを始めるにあたって、一回読み直しておこうと思って。キャバ嬢は個人で頑張ればいいだけだけど、お店をやるってなったら、人に何かをお願いしたり、周りの人の力を頼ってやっていかなきゃいけないから。周りの人とどう関係性を築いていったらいいかってところを学びつつ、人格も磨いていこうみたいな。

※最近ガールズバーをオープンさせたことみさん。詳しくはこちらのコラムへ

5年前に読んだときは、「この本、誰でも知ってるレベルですごい有名だし、経営者の人は結構読んでるから、一応読んどこうかな」ぐらいの軽い感じで手に取ったんだけど、「そうなんだ!」っていう発見があったことだけは覚えてて。それを取り戻したくて読み直してるの。

こっちゃん幼少期の読書の思い出♡「私、小学生の頃、本を読みながら帰ってたんですよ。学校から家までちょっと遠かったから、歩いてる時間がヒマでヒマで。だから図書室も毎日のように行ってましたね。今日は何読んで帰ろうかなって♪」。

 

『超訳 ニーチェの言葉』で
ニーチェ占いをしています♡

お次はニーチェ。

これ、ニーチェの言葉が超わかりやすく、且つ人生に落とし込みやすい形で解説されている本で、にゃーちゃんにもらいました。この本の良いところは占い的に使えるところなんですよ。

『超訳 ニーチェの言葉 エッセンシャル版』(フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ/白取 春彦 (編集 翻訳)/ディスカヴァー・トゥエンティワン)

占いができるんですか?

そう、ニーチェ占い♡ たとえば、何か悩んでるとするじゃないですか、そういうとき手に取ってパラパラっと適当に開いてみる。適当に開いたところを読むと、その言葉がそのときの自分にしっくり入って来るっていう。別に悩んでなくても、普通にパラパラめくって出たところをお告げとして受け止めてみたり(笑)。

今、必要なお言葉がそこにあるみたいな?

そんな感じです。この本って、全部を通して一つのつながりで語られているわけじゃなくて、1ページに1つずつニーチェの言葉とその説明が書いてあるんですよ。全部で190本。お告げが190個あるみたいな。ちょっと試してみてください。

やってみますね……。おっ、『人生を最高に楽しむために、始めるから始まる』が出ました。

ちょっと内容も読んでみてください。

わ、なんかすごい響きました。今、先送りにしていることがあって、いつも気にかかってるんですけど、やらなきゃ始まらないって気持ちになって来ました。これはやれってことですね。

ね、いいでしょ! 「あぁ、そうだな〜」ってなぜかめっちゃ腑に落ちるんですよ。見開きに2本入ってるから、先に目に入ったほうをお告げとして読んだりしてます。

ニーチェ占い、いいですね! こういう使い方は誰かに推奨されたんですか?

本をもらったとき、「どこから読んでも、どこ読んでもいいからね〜」って言われたんですよ。あ、そうなんだって思って、それから適当にパラパラ読んでたんですけど、そしたらその都度、そのときの自分に響くものがあって。いつの間にか占い感覚で使うようになってました。

紙と電子書籍はどっちが多いですか?「これ読みたいと思ったときにすぐ買えるから電子書籍多めかな。電子書籍は大きいiPadで読んでます。でも、紙でも全然買いますよ。出先でひょいっと買ったりして。読んだらすぐ人にあげちゃうけど(笑)」。

 

選ぶ本の傾向で、そのときの
自分の状態を知ることができる

ことみさんって小説は読みますか?

読みますよ。小説っていいよねぇ。その一冊で世界が完結する感じが、なんかいい。

好きな作家は?

いろいろ読みますけど、昔から恩田陸が好きでよく読みます。最近だと『愚かな薔薇』が面白かったです。ずーっと前に読んだ、『麦の海に沈む果実』も好きだったなぁ…。あれ? 好きって言いながら内容をちゃんと思い出せなくて、上手く説明できない(笑)。読んだときにこれめっちゃ好きだって思ったのにな。

感触だけ覚えてて言語化できないってありますね。

なんだろうね。面白い小説ほど、わーって一気に読んじゃうから、あっという間に忘れ去ってしまうのかもしれないw

本っていつ読んでるんですか?

タイミングを見つけて暇なときに読んでます。本も読むし漫画もめちゃくちゃ読むから、毎日何かしらは読んでる。一日のうち、20分でも本を読む時間を作ると幸福度が上がるらしいですよ。

こっちゃんのお家での読書スタイルは? 定位置とかありますか? 「リビングにL字型のソファーがあるんですけど、その直角のコーナー部分に挟まりながら床座りで読んでます。ソファーは座る場所じゃなく背もたれ感覚(笑)。この体勢が一番収まりがいいんですよ。で、膝らへんにふじ(ことみさんの愛犬)がいるみたいな。それがベスポジです♡」。

読書の効能といえば?

知らないことを知れる。言葉も覚えられるし知識も増えて話題の幅が広がる。いいことしかないのでは? 表現力とか、文脈をちゃんと読む力も身につくから、トーク力も磨かれる気がします。読書してきてる人ってやっぱ話が面白い人が多いし。

会話の構成力みたいなものもつきますよね。ストーリーを作る力がつくみたいな。 言いたいことは一緒でも、伝え方とか話す順番、表現とか、諸々で相手の受け取り方って変わってくる。いきなり「シャンパン入れてよ」って言われるより、「そういえば来るの久々じゃん。いつも1カ月に1回は来るのに。もう2カ月来てないってことは、じゃあシャンパン2回ぶんだねー(笑)」みたいな。なんかちょっと肉付けして、面白く言われたほうが楽しいってあるし(笑)。

確かに!

それと、その時期読んでる本の傾向で、自分が求めているものが知れたり、自分の状態がわったりするのも面白いですよね。私だったら今、ガールズバーを始めたから、経営に関する本を読む率がめちゃくちゃ高くなってるし。まあ、それはわかりやす過ぎる例だけど。

自己啓発の本ばっかり読んでるときは、「あ、自分を変えたいと思ってるんだな」とか。

そうそう。あと、シンプルに心の状態もわかる。小説とかいっぱい読んでるときは、「ふむ、今の私、心に余裕があるな」って思ったりする。逆に余裕がないときは、じっくり読む系の重厚な本は読めなくなる。疲れちゃうから。手に取る本で精神状態がわかる。読書にはそんな効能もありますね(笑)。

本、いいですね♡

いい。まあでも、興味ないのに無理して習慣にする必要はないのかな〜とも思う。そのときが来たら、人って本を読むから。自分がこうなりたいなとか思ったら、そういう本を探して読んだりとかするし。そうやって自然と入っていくのがいいんじゃないかな? 「ふと、気になって、その本を手に取ってみた」、そういう出会いから読書の世界って広がったりするしね♡

 

ことみさんの本のお話いかがだったでしょうか。『ルポ歌舞伎町』や『孫子の兵法』など興味深いラインナップでしたね。ニーチェ占いもぜひお試しを!

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

新宿・歌舞伎町『revju(レヴュー)』勤務。グループ年間売上1位の記録を持つ。ナチュラルなメイクとヘアスタイルが印象的な清楚系のルックスで人気。SNSでは“山本美月に似てる!”という噂もあるほど♡

2023年9月に『revju』の姉妹店『Girl’s BAR revju:(ガールズバー レヴュー)』をオーナーとしてオープンさせ、経営者としての顔も持つ。

在籍店:新宿歌舞伎町『revju(レヴュー)』
夜歴:20歳~
出勤:週4〜6
身長:168cm
血液型:O型
出身:東京都


【来歴】

メイド喫茶のアルバイトをしながら大学に通っていたが、家庭の事情ですぐにまとまったお金が必要になり、20歳の時にキャバクラ嬢として働きはじめる。2018年の年間成績はグループ3位。2019年の年間成績はグループ1位に輝いた。
2021年12月でグループ殿堂入りとなりナンバーを上がった。


【pickup interview】

Q.お店ではどんな感じ?

A.接客のときはかわいくしてる。中身はそのまま素です。ワガママだし、一歩下がって「何でも良いですよ」って言うタイプではない。見た目は清楚で中身はオラオラです。

Q.今は全く売れていないけど、3ヵ月後、半年後には別人のように売れていたいと考えたとき、まずすべきことは?

A.何を目指すのかまず自分の目標を立てること。そして、その目標をみんなに知ってもらうことだと。たとえば私の場合は、「グループレースで1位をとりたいです」ってずーっと言ってた。

Q.モチベーションはどう高めてます?

A.異常な負けず嫌いだからそれが原動力ではあるかな。以前はグループナンバー1とか、レースで1番になることがモチベーションだったんですけど、もうグループでも一番だしレースも行える状態じゃないから負けず嫌いを発揮する場面がなくて…。致し方なく今は自分を相手に負けず嫌いを発揮してます(笑)。

(※2022年1月14日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
見た目は清楚系、中身はオラオラ? 『revju(レヴュー)』の看板ことみさんのバースデーレポートもこれが4度目。もはや恒例ということで、時期は少々さかのぼってしまいますが、昨年11月23〜25日に開催された「こっちゃんバ […]
見た目は清楚系、中身はオラオラ? 『revju(レヴュー)』の看板ことみさんのバースデーレポートもこれが4度目。もはや恒例ということで、時期は少々さかのぼってしまいますが、昨年11月23〜25日に開催された「こっちゃんバ […]
続きを読む
オープンイベントも大盛況! 9月19日に『Girl’s BAR revju:(ガールズバー レヴュー)』を開店したことみさん(歌舞伎町『revju』)にインタビュー! お店作りにかける思いや、経営を通して新た […]
オープンイベントも大盛況! 9月19日に『Girl’s BAR revju:(ガールズバー レヴュー)』を開店したことみさん(歌舞伎町『revju』)にインタビュー! お店作りにかける思いや、経営を通して新た […]
続きを読む
キャバ嬢×太客様の対談という異色のコラムが大好評だった歌舞伎町『レヴュー』のことみさんに、対談の中でも触れられていたお客様の育て方を深掘り! 単価3万、5万だったお客さんを「バーキンが買えてお釣りがくるくらい」まで育てた […]
キャバ嬢×太客様の対談という異色のコラムが大好評だった歌舞伎町『レヴュー』のことみさんに、対談の中でも触れられていたお客様の育て方を深掘り! 単価3万、5万だったお客さんを「バーキンが買えてお釣りがくるくらい」まで育てた […]
続きを読む

Today's Ranking

  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • 「今日も軍神に叱られた!」怒られるほど愛される 爆撃竜馬の “怒られ力”が最強す...

    ダメなところが愛されて怒られれば怒られるほど人気者に! AbemaTV『愛のハイエナ』や、YouTube『エルコレ〜歌舞伎超TV〜』での怒られキャラで注目度急上昇。お茶の間レベルで人気者になった歌舞伎町『Lillion(リリオン)』の爆撃竜馬さんがボーテ初登場! 遅刻、欠勤、殴り合いの喧嘩から軍神合宿脱走まで、次から次へとやらかしては怒られて、ついたあだ名は“怒られくん”。そんな竜馬さんの「怒られ... 続きを読む
  • 月間1億5,000万の大学生キャバ嬢「はじめまして、みなです。」 “億伝票”で話...

    前代未聞の“億伝票”で歌舞伎町をザワつかせた超大型新人、『ファブリック新宿』の“みな”さんがボーテ初登場!! 一体どんな女の子なの? これまでの経歴から、アンチも気にせず我が道を行く強気マインドまで、自己紹介コラムをお届け!  新世代キャバ嬢の誕生に刮目せよ、です♡   現在大学3年生! キャバ嬢は1年生! 今年の4月中旬に『ファブリック新宿』に入店しました。キャバ嬢もここからがスタート... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 教えて!いつき先生『軍神・心湊一希のモテ合宿』!! 男女の異性モテから人類モテま...

    “いつき先生”として、一般向けにモテセミナーを開催したり、依存や洗脳のメカニズムを解説する教育系YouTubeもやっている、エルコレ“軍神”こと心湊一希さんに、モテの極意を直撃!「一般男性の異性モテ」から「キャバ嬢のお客さんモテ」、「全人類モテ」まで5つのカテゴリーでモテ方を教えていただきました♡ ★関連記事★軍神・心湊一希にあのYouTube(歌舞伎町TV)の話を聞いてみた!!   ①... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む
  • 結婚営業・DVは今すぐSTOP!! club Latte代表 心湊一希 “ホスト...

    ホスト1年目から4年連続1億超え、キャリア2年で代表就任、月間最高売上5,550万円などなど、数々の偉業を成し遂げてきた“漆黒の皇帝・一希様”こと心湊一希(みなといつき)さんにインタビュー! スモーキーマウンテン※育ち、年商10億の会社経営者、30歳でホストデビュー…etc。異色の経歴が大渋滞する一希さんの人生から成功するマインドをCHECK! 一希さんが提案する、これからのホストの売り方に迫りま... 続きを読む
  • なんでそんなにかわいいの!? 永久保存版 “きほの顔”全解説♡

    初登場からたちまち大人気!! 「こんなかわいいコがいたなんて!」と話題沸騰中な『六本木ファブリック』のトップキャスト・きほさん。その「かわいい」はいかにして築き上げられているのか、“きほ流美の作り方”をフィーチャー! メイク、スキンケアから整形までからかわいすぎるお顔の秘密を解説してもらいました♡ お顔解説 -メイク&コスメ- メイクのポイントは猫目と平行太眉♡ ―きほさん的なメイクのポイントって... 続きを読む
  • 歌舞伎町『Drop』代表・獅龍仁 ホストですらないかもしれない 異端の生き様!!

    ホスト雑誌にも度々登場する、歌舞伎町CRAZY GROUPの顔であり『Drop(ドロップ)』代表の獅龍 仁(しりゅう じん)さんがメゾンドボーテ初登場!! パッと見コワモテ、でも超おしゃれ、そして多彩な趣味…。いわゆる“ホストっぽくない”という形容詞すら追いつかない、仁さんの型にハマらない生き様、マインドを掘り下げます!   歌舞伎歴は9年、プレーヤーを上がって4年 ―仁さん、コワモテな... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > ことみ > “キャバ嬢と読書” 『revju』ことみが選ぶ「この本がすごい!」