Page
Top

コラムTOP > コラム > 美波駿佑 > グルダンプライドを背負って歌舞伎町からミナミへ 美波駿佑 (『TOP DANDY OSAKA』)のアウェー奮闘記!!

グルダンプライドを背負って歌舞伎町からミナミへ 美波駿佑 (『TOP DANDY OSAKA』)のアウェー奮闘記!!

スラリと手足の長いモデル体型に端正なお顔立ち、ジュノンボーイ出身の元芸能人ホスト、『TOP DANDY OSAKA』の美波駿佑さんがボーテ初登場!

2023年は大阪最速で1億超えして一躍名をあげた駿佑さん。ハイスペックイケメンながらその道のりは決して平坦なものではなかったようで…。芸能人、デザイナー、経営者を経てホストに転身。貯めたお金を持ち逃げされたり、アウェーなお店で奮闘したり、紆余曲折あった波乱万丈人生を追いかけました!

 

ジュノンボーイ出身の元仮面ライダー俳優!

2023年は上半期で1億突破? これは大阪最速だったそうですね。

ペースとしては最速でした。そこ目指してたところもあるので。ただ、上半期じゃないですね。7カ月で1億です(笑)。

駿佑さんはジュノンボーイ出身なんですよね?

入賞はしてないけど最終のベスト15に残って、それがきっかけで20歳から23歳まで芸能の仕事をしてました。モデルを中心にCMとか俳優業をちょこちょこと。

仮面ライダー俳優さんだったって聞きましたよ!

一応。でもライダーの敵役ですね(笑)。ライバル側。これ僕の中では結構黒歴史なんです。変な衣装着せられてめちゃダサかったから。何話かに1回は出て来るからそれなりに重要な役ではあったけど、あの姿を知られるのが恥ずかしいから役名は秘密にしてますww

美容師の専門学校在籍中、先生がジュノンボーイコンテストに勝手に応募。ノリで出たところベスト15まで残って芸能界入り。俳優志望ながらスタイルの良さからモデル仕事が多くファッションショーにも出演。写真は2023年のグルダン夏フェス。登場シーンがまるでランウェイな一枚♪

芸能界からホスト界に。転向の経緯は?

ホストの前に昼職挟んでるんですよ。芸能を3年やった頃にコロナ禍になって。仕事もオーディションも激減しちゃって。「芸能界ってそういう外的要因に弱いのか。不安だな」ってとこで。スワロフスキーの会社に就職したんですよ。

キラキラなあのスワロフスキーですか?

そうそう。厳密にはスワロフスキーが提携している会社の事業部。その頃、俳優の卵がたくさんいる喫茶店でバイトしながら芸能やってたんですけど、ある日、タキシードにバラ一輪差した集団がやってきたんですよ。変わった人たちだなぁと思いつつ、普通にオーダー取ってカプチーノ運んでいったんですけど。そのときに「うちの会社どう?」って名刺渡されてスカウトされたっていう(笑)。それでデザイナーとして昼職人生が始まりました。

そんなことあるんですね! そしていきなりデザイナー。

デザイン画を描くとかではなく商品の発案ですね。自分が企画した商品が売れるとインセンティブ入るんですよ。ヒット商品を作れたのでかなり稼げて。この仕事を1年弱したあと、稼いだお金を元手に飲食店経営をはじめて…。

「ジュエリーを作ってもライバルが多すぎて無理だ」と考えた駿佑さん。生花の中に挿して飾る、蝶々をモチーフにした装飾品を考案したところ大ヒット! 「エアコンの風程度でも揺れる仕様にしたのがポイント。大手商社や森ビルに営業をかけて、エントランスに置いてもらえるようになって爆売れしました!」。

 

資本金を持ち逃げされ経営から撤退!ホストに

飲食店経営は何系のお店を?

バナナジュース専門店2店舗と赤坂で創作和食料理を1店舗。でもねえ…。3人で合同会社作って経営してたんですけど、そのうちの1人に僕が出した資本金やらなんやら全部お金持ち逃げされちゃって…。

え!!

信用していたし大好きな人だったからショックでショックで。もう、いやになっちゃって。残った1人に持ち分を譲渡して自分は完全撤退。僕、ほんとに人に騙されやすいんですよ(笑)。

1、2カ月どん底まで落ち込みましたけど、「俺は絶対に成功して幸せになってやる!」って決めてそこからホストに。もともと兄貴が横浜のナンバー1ホストだったので、夜職への偏見って一切なくて。兄貴も一生懸命やってたからマイナスなイメージもなく。やってみたいなって気持ちもちょっとあったんです。

ちなみに僕の最初の源氏名、“瑛成(えいな)”だったんですけど、そこには騙されたときの気持ちを込めてます。「瑛」には透明で美しいとか純真無垢っていう意味があるので、人を信じる心を持ちながらも成功するぞっていう。

瑛成から美波駿佑に。

源氏名は3回変わってるんですよww “瑛成”の頃、読みが浸透しなくてエイセイ、エイセイ言われてたので、わかりやすくカタカナ表記で“エイナ”になり。「道枝くんに似てるって毎日言われてるからそれ名前にしちゃいなよ」と内勤さんに言われ、“道枝エイナ”になり…。最終的に美波駿佑。

「大阪に来たとき『ミナミで美しい波を起こせるように』ってことで“美波”を名字にしました。“美波道枝”も考えたんですけど、様子がおかしいので道枝くんの下の名前をもらって“美波駿佑”に。今となっては“瑛成”の名残りゼロ(笑)」by美波駿佑

駿佑さんが最初に働いたお店は?

歌舞伎町の『TOP DANDY』です。問い合わせの電話をしたその日に体入して、次の日から働いてましたね。入店日は2021年8月11日。

最初は別なお店に体入行くつもりだったんですよ。ホストになろうって決めたとき、たまたま渋谷でスカウトされて面接の段取りまで組んだんですけど、いや待てと。どうせだったら日本一のホストクラブに行こうと思って、「ホストクラブ 日本一」で検索したらTOP DANDYが出てきたっていう。TOP 本店では10カ月働きました。

 

TOP大阪を立て直すためミナミへ!

キャリアがTOP DANDYから始まるってさすがスペック高いですね。すべり出しどうでした?

良かったですよ。初月からナンバーに入れて。TOP本店は在籍100人以上いるので、20位までがナンバーになるんですけど、そのとき13位でした。入店9日目に初回からの飲み直しで狙い撃ち400万いったんです。「未経験最速で最高額の狙い撃ち記録」って言われて、「そうなんだ。俺、ホスト向いてるかも!」って思いました♡

ホスト9日目で400万!

周りには「どうせ一発屋でしょ」って言われてました。たまたまリアルにそれ聞いちゃって。一発屋じゃないって証明しないと気が収まらなくなり、その月の残り10日間連続で「最低でも毎日飲み直し1件、1日1本は10万のシャンパン開ける」って目標を立てて達成して。そこからは一発屋とは言われなくなりました。

その後TOP DANDY OSAKAへ。これは…転勤ですか?

いや、転勤ではないです(笑)。一回やめてます。歌舞伎町疲れたなみたいな。ホストどうしようかなって考えつつ2カ月休んで、そこから改めて。

グループの運営の方から「行ってみない?」という話をもらい。グルダン愛はめっちゃあったからホストやるならグルダンがよかったんで。それでオープン2年目だったTOP大阪に入店しました。2022年の8月3日からいます。

TOP大阪では入店初月から1,100万でナンバー1! 顧客もいない見知らぬ土地でどうやってこの数字を上げたんですか?「初回に着いて送りを取って…という普通のプロセスを経て(笑)。でも歌舞伎時代のお客様も2人来てくれてそれがすごく励みになったし、高額を使ってくれるお客様との出会いもありました!」。写真は入店月におりた高額ボトルたち♪

大阪、すごく盛り上がってますよね! 新天地を求めての大阪進出?

それも多少はあるけど、TOP大阪の話をいろいろと聞いたときに「この店、俺が盛り上げたい!」って思ったんですよ。

TOP大阪っていっとき店売りが300万まで落ちた時代があって、「ミナミで一番売上が少ないホストクラブ」って言われてたらしいんですよ。天下のグルダンなのに1カ月300万って!? 衝撃じゃないですか。ありえないでしょと思って。

僕が話をもらったときは運営側が店の立て直しに動き出した頃で、売上はまあまあ持ち直してたんですけど、1億店舗なんて夢のまた夢。大阪でも全然目立ってなかったし、なんならちょっと女の子からもバカにされてるみたいな。グルダン愛が強いから、そういうの聞いたら燃えるじゃないですか。

だったら俺が強いお店を作って、「大阪でもグルダンでしょ」ってあたり前に思われるような、そういう状況を作る、それを目標にしようって。そう決めて大阪へ行ったんですよ。

「大阪へ行こうか考えていたとき、周りの友達からは『やめといたほうがいいよ大阪なんて。レベル低いじゃん』と言われ、それで尚更ヤル気になりました。確かにそれまでは大阪で売れて歌舞伎に来るっていうパターンが一般的だったから。だからこそ、その逆をやって成功したいって気持ちが強くなりました」by美波駿佑

 

店を変えるためにまずは1人で戦った!

グルダン愛熱いですね。駿佑さんが入ってお店は変わりました?

俺が入ったからだけでは全然ないですけど、あの頃と今とではだいぶ変わったと思います。だって入店当初びっくりしちゃいましたからね。意識の低さに。

多分みんなそれ以前よりも頑張っていたとは思うんですよ。店を立て直そうって。そういう気持ちはそれぞれあったとは思うんですけど、俺から見るとなんかもう全然で。のほほ〜んと出勤してきて、売上にもならないお酒をバカみたいに飲んで酔っ払ってつぶれて…みたいな人が多いなって。俺にはそう見えてた。

TOP DANDY育ちだから尚更そう感じたとか?

それはめっちゃありました。TOP本店しか知らないから。みんながレベルが高くてヤル気に満ちている状態があたり前で、ホストってそういうものだと思っていたし、周りがすごいから勝手にモチベも上がってたんですよ。だから余計にギャップを感じちゃって。正直どうしたもんかなこのお店って思いました。俺だけ本気でもこれ終わりだなって。

アベレージで4桁以上を売り続ける駿佑さん。売れることのカッコ良さを体現することで店の立て直しにも貢献! TOP大阪入店以来、自己最高売上も次々と更新して2023年4月のバースデー月には3,000万も記録♪

そこからどうしていったんですか?

「嫌われてもいいから言いまくろう!」と決めて、直したほうがいいことはどんどん言って気づいてもらおうと思ったんですけど……。「嫌われてもいい」以前に最初から嫌われてたので。今の俺が何を言ってもあんまり意味ないなと気づき(笑)。

既に嫌われていた!! よそ者扱いみたいな?

そんな感じです。「なんか本店からイケメン来たよ」みたいな温度感でした。大阪って良く言えば団結力が強いんですけど、悪く言えば閉鎖的なんです。受け入れてもらえてないな、歓迎モードじゃないなっていうのはひしひしと感じながらやってましたね。「これがアウェーか〜」って。誰もヘルプ着いてくれないし(笑)。付け回しで指示されたら着いてくれますけど、率先して「駿佑のヘルプ着いてあげよう」という人は誰もいなかったですね。

やり難そうですね。

だいぶ。もうこれは結果出して背中で語るしかないなと。今の自分がああだこうだ言ったとてただの嫌われ者の遠吠えなので。数字で圧倒して自分に説得力持たせるしかないなって。それでまずは初月に1,100万売って1位とったんですよ。「この人はちゃんと仕事ができる人なんだ」っていうところを見せて認めてもらうとこから始めようみたいな。

「僕と同じく歌舞伎町からの移籍組で、五月五月(さつき めい)さんっていう実力者がいるんですけど、五月さんとはいつも1位を争っていて。そういう戦い的な部分も店の士気を高めるのに一役買っているかなって思います」by美波駿佑 写真は駿佑さんと五月さんの看板♪

 

300万から1億店舗に。下克上を果たした!

1位をとって翌月からは嫌われ者返上?

と思ったんですけど、1カ月くらいじゃダメでした(笑)。なのでその後も引き続き頑張ってます。1、2位にはずっといるような感じで。でも、そうやって頑張ってるうちに好意的に接してくれる人や、リスペクトしてくれる人も増えていき…。今やもうすっかり。控えめに言って半分くらいは僕のこと大好きなんじゃないかな(笑)。

よかった! よかったですね。

嬉しいことに従業員の人数も増えてるんですよ。僕が入った頃は15人だったんですけど、それが今30人くらい。実力のある移籍者や入店者が増えるに従って店全体の空気も変わっていきました。仕事意識も士気も高まっていってます。僕経由で入ったキャストも頑張ってるし、すごく嬉しいですね!

いっときは従業員が1桁、店売り300万まで落ち、「ミナミで一番売上が少ないホストクラブ」と呼ばれたTOP大阪ですが、立て直しを願う人々の熱意や努力の甲斐あって見事立て直しに成功! 2023年8月には月間店舗売上1億突破! 2024年春には拡大移転も決定!

お店も1億店舗になりましたよね。月間300万から1億。とんでもない成長度!!

嬉しかったですね! でも、アベレージでならしたらまだまだ。あたり前にそこ超えてる店舗にならないと。うちの店、億プレイヤーが3人もいるんです。大阪でそれってなかなかすごいことだと思っていて。それ考えたらもっと人気店になれるはずだし、もっと従業員も伸びるはずなんです。

ホストをする目的って人それぞれ違うと思うんですよ。食っていける程度に稼げればいいやって人もいれば、僕みたいに1位とりたいでやってる人もいる。目的はバラバラでいいけど、その中でみんなが自分のベストを尽くしていたら、店はもっと良くなるなと思っていて。コール1つとってもレベルはもっと上がっていくだろうみたいな。それぞれがベストを尽くす、その先に大阪ナンバー1店舗があるって俺は思ってるんです。

 

圧倒的な王子感をもっと極めていきます!

駿佑さん自身のこれからについては?

2023年は大阪最速で1億売ったこともあって、グルダン界隈では知ってもらえるようになりましたけど、大阪全体で名前が知られているかって言ったらまだ全然。知名度を上げるってとこをもっと強化して行かなきゃなぁって思ってます。「SNSが苦手で…」とか言ってる場合じゃない。もっと頑張らないと。大阪で一番カッコいいの僕なのに、もっと知ってもらわなきゃ困るなみたいな(笑)。

2023年度は大阪最速で1億突破したことで話題に。写真はグルダン2023年上半期の表彰式。駿佑さんの売上は1600人中8位♪

「大阪で一番カッコいいのは僕」って言っちゃうあたり、自信満々でいいですね!

その自信なかったらホストやっちゃダメでしょ(笑)。 歌舞伎町はまず見た目ですけど、大阪ってべしゃりみたいなとこまだあるんですよ。でも、ふわっと飲みに行くだけで高級イタリアンとか行けちゃうような料金がかかる場所である以上、ホストクラブにその辺で会えるようなヤツが居ていいわけがないので。

ちゃんとカッコよくて、話が面白くて、お酒飲める人、「これがホストだよね」ってとこを自分は体現していきたいです。ホストとしては圧倒的な知名度と圧倒的な王子感。そこをもっと極めていくっていうのが引き続き自分の目標ですね。

 

 

いろいろあっても立ち止まることなく全力で道を切り開いてきた駿佑さん。逆境でも腐らず立ち向かう前向きさが素敵でした。引き続き激アツな大阪界隈を盛り上げるホストとして2024年も要チェックです!

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

道枝駿佑似の端正な顔立ち×183cmのモデル体型で有名な、ジュノンボーイ出身・元芸能人ホスト。『TOP DANDY』でホストデビュー後すぐに頭角を現すも、夜の街に疲れ退店。2か月の休暇中に大阪移籍の話を受け『TOP DANDY OSAKA』へ。完全アウェーな環境で奮闘し個人・店舗ともに急成長させた。大阪最速1億超えの記録も持つ要注目ホスト。

生年月日:1997年4月2日
身長:183cm
出身地:神奈川県
在籍店:大阪・ミナミ『TOP DANDY OSAKA』
現在の役職:Executive Player

Today's Ranking

  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 日本で一番アルマンドが出るお店!!45(フォーティーファイブ)連日満卓の舞台裏♡

    日本で一番アルマンドが出るお店!!45(フォーティーファイブ)連日満卓の舞台裏♡

    愛沢えみりさん、一条響さん、天使かれんさんなど有名嬢が多数在籍し、今日本で一番勢いがあるお店と言われている45(フォーティーファイブ)。 SNSでもその盛り上がりは一目瞭然!もはや歌舞伎町の新名所なわけですが、ここまでの人気店に成長したのは昨年の秋以降なんだとか。「なぜ今なのか?」45が流行る理由を代表の“ようへいさん”に伺いました! 【プロフィール】 ♡お話を聞いた人♡ 45代表。漣(さざなみ)... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • すすきのNo.1『Leicester』南柚子 7,000万売ったけど心は大波乱...

    インスタのリールやTikTokがバズってフォロワー数が急増中! すすきの『Leicester(レスター)』の南柚子さん。2023年のバースデーでは前回の売上を更新して北海道ナンバー1も継続。そんなバースデー月間の模様を中心に、SNS動画制作の舞台裏についても根ほり葉ほり。ゆずずの近況をレポート! バースデーを通して「頑張るだけじゃダメなんだと思った」と語る、ゆずずの心模様もお届けします♡ &nbs... 続きを読む
  • 選手の妻ことヤマトリノに学ぶ 限界キャバ嬢の“人付き合いの作法”!!

    お客さんだけでなく、キャストや黒服さん、同業関係者などなど大勢と関わるキャバ嬢という職業。コミュ力が高いにこしたことはないけど、そうじゃない場合はどうなのか? それでもやっていけるのか気になる! ということで、「コミュ力は低いけど人気者」な選手の妻ことヤマトリノさん(六本木『ジャングル東京』)の人間関係のスタンスに注目! 社交的ではない人間のための“人付き合いの法則”を、リノさんの生き方から考えて... 続きを読む
  • やらなきゃ死んじゃう『アトリエ熊本』如月れいの“美容習慣”♡

    かわいいあのコは日々どんなケアをしてかわいいを作り上げているのか! ハイトーンの髪色と水色ドレスがトレードマーク、熊本にいながら全国区の人気を誇る『アトリエ熊本』如月れいさんの場合は? ドレスモデルとしても引っ張りだこのれいさんの「美容習慣」をチェック。 ヘアケア、スキンケアからダイエット、美容医療までれいさんの美ルーティンをお届けします♡   -Hair Care- ブリーチ毛を労って... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 2024年2月新着コラム アクセスランキング

    2024年2月に新しく公開された記事の中から、多くのアクセスがあった記事をランキング形式でご紹介! 多くの人に注目された記事は? はたまた、隠れた名作コラムとの出会いも? ぜひこの機会にチェックしてください♡   2月のトップ3は… 1位 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365日の反省会♡ 2月のトップは一条響さんの一年総括コラム! 恒例企画とな... 続きを読む
  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 『FUYUTSUKI -Chocolat-』湊叶迴の世界観 インスタだけで8,0...

    「ホスト力が圧倒的!」「とにかくカッコいい!」などなど、ボーテ出演の売れっ子ホストたちからの推薦の声も多数寄せられていた、『FUYUTSUKI -Chocolat-』の湊叶迴(みなと かなえ)さんが満を持しての初登場!! 元美容師から冬月グループを代表する売れっ子ホストに。叶迴さんのこれまでを辿りながら、「年間売上の半分はインスタからの流入」という大成功なブランディング術を紐解きます! &nbsp... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 美波駿佑 > グルダンプライドを背負って歌舞伎町からミナミへ 美波駿佑 (『TOP DANDY OSAKA』)のアウェー奮闘記!!