Page
Top

コラムTOP > コラム > ゆめ > シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

小学校2年生の男のコのママでありながら、キャバ嬢としても活躍中のゆめさん。
離婚をきっかけに夜の道へ進み、昔も今も「性に合ってる!」とキャバ嬢ライフを満喫中です♡週1出勤でもしっかり稼ぐ&楽しむゆめさんに、過去のことも含めて根掘り葉掘り聞いちゃいました!

【ゆめさんプロフィール】
血液型:O型/身長: 160cm/出身地:鹿児島県/夜歴:19歳~/
在籍店:『CLUB舞人』/出勤:週1

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

17歳で結婚、19歳で離婚してシングルマザーに

高2のとき、当時つき合っていた彼との子供が出来たと発覚。大好きだった人との妊娠に至ったのは、ただただうれしくて。だけど、親を説得するのに「現実を見なさい」と言われた時は、ちょっと不安になりました。でも産まない選択肢はなかったです。17歳で結婚&出産しました。

キャバ嬢になったのは、19歳で離婚してすぐ。高校を中退してたから、女で中卒で稼げる仕事って言ったらキャバクラしか思い浮かばなくて。子どもを食べさせていかなきゃと思って始めましたね。

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

最初は千葉のキャバクラに半年間くらい在籍していました。その後も千葉の津田沼の店で1年間、錦糸町で2〜3年、六本木の『美人茶屋離宮』に2〜3カ月、それで今の『CLUB舞人』に移籍しました。今年の7月で1年になります♡

「色気ない」って言われる分、自分らしさで勝負!

元々はめちゃくちゃ夜のお仕事に偏見というか、抵抗があった人間なんです。いかにも女を武器にしてやってる感じが、なんかちょっと苦手だなって。でもいざ自分が働いてみたら、そんな女を武器にしてっていうわけでもなく普通にお客様も友達みたいな感じの人が多いんですよね。ツラいことも多いだろうなって思ってたけど、それもなくて。お酒も人と話をするのも好きだし、私の性格に合ってるみたい。自分の話ばっかりしゃべったりしてます(笑)。

お客様には最初から「子どもがいて大変だから、メールのレスポンスとかも遅いけど」っていう風にちゃんと前置きして言ってあります。私、お客様に口説かれることもないんですよね(笑)。「色気ない」ってよく言われます。ただ「元気もらえる」とはよく言ってもらえますね。「ゆめとしゃべってると楽しいよ」って。

ワガママなんですけど、子供がいることもそうだし〝私はこうだから〟って、自分のことをお客様に理解してもらいます。突き通す感じ。お客様によってキャラとかコロコロ変えちゃうコとかいるじゃないですか。でもそういうのって、いつかボロが出ちゃうかなって。特に私の場合、絶対にボロが出ちゃうと思うので。ずっと素の自分でいますね。喜怒哀楽が激しくて、自由奔放って感じだと思います。女のコらしい色気やおしとやかな感じも憧れてるんですけどね。やっぱり性格なので、出来ないっていう風にもう割り切ってます(笑)。

彼氏きっかけでキャバ嬢を辞めるも出戻り!

実は1度、キャバ嬢を辞めたことがあるんですよ。当時、結婚も考えてつき合っていた彼氏に「水商売を辞めてほしい。子どもとの時間ももっと増やせるし」と言われて、確かにそうだなと思って。すっごく迷ったけど、目標貯金額も貯まってたので辞めました。

キャバクラで働くことが楽しかったし、自分から辞めたいと思ったことは一度もない。結局、働きたい欲が出てきちゃったんです。いくらその彼氏が養ってくれるとは言え、不安が大きくて。養ってもらえるのもラッキーだなくらいに思ってたけど、いつその人と終わりを迎えるかわからない。別に結婚してるわけじゃないし、永遠の愛とかそういうの言ってらんないし(笑)。彼氏がいても自分でいつでも生きていけるぐらいにはしておきたいなと思って、キャバ嬢に復帰。それがきっかけで、その彼氏とは続かなくて別れちゃいましたけどね。

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

夜に戻るんだったら六本木に行こうと思って、自分でお店を探しました。ただ、子供も大きくなって週1勤務を大前提にしてたので、それでも雇ってくれるお店じゃないといけない。それで24歳の時、働いたのが『美人茶屋離宮』。そこから今の『CLUB舞人』に移籍しました。津田沼で働いてた時の仲良しのお姉さんが舞人にいたのもそうだし、せっかく六本木に来たならいろんなお店で働きたい、週1でも出来る限りがんばりたいって思ったから。少しでも多くのフリーのお客様につきたい!

六本木と千葉の時の売り上げじゃ、もう全然違います。千葉で売り上げ100万ってなったら、めっちゃ褒められたんですよ。がんばったね、売れてるほうだね、パチパチ拍手みたいな(笑)。六本木だったら100万なんて、それが平均くらいじゃないですか。月100万なんてザラにいるんです。その代わり単価も全然違うんで、売り上げはめちゃくちゃ作りやすくなりました。私のこれまでのキャバクラ人生は、右肩上がり。いい感じにステップアップできてるなって思います。

整形は言ってないけど聞かれたら公表してます♡

働くことが好き。それも昼より夜。お金の面はもちろん大変だけど自由だから。プライベートなんかないかもしれないけど、言い方を替えちゃえば全部プライベートな感じもするし。

昼職じゃ出会えないような人たちと繋がれました。かわいいコたちにもたくさん会えて、刺激をもらえます。昼職のコに整形とかの話をしてもなかなか分かってもらえないし「お金がもったいない」「やめなよ」しか言われない。でも夜のコは「わかる♡」って理解してくれるコがいっぱいいて、話も合うんです。私、普通に埋没なんですけど目とかしてますよ。鼻はプロテーゼとかは入ってないけど、先っぽだけ軟骨が入ってます。あと脂肪吸引。顔は整形顔にならないように、ナチュラルな仕上がりを意識してます♡

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

千葉のキャバ嬢時代は、もう下っ端の下っ端。錦糸町のお店で初めてNo.1になったとき〝めっちゃ気持ちいい!〟と思いました。錦糸町時代は、歯の表面から歯科矯正してたんですよ。めっちゃ八重歯でドラキュラみたいな歯をしてて。矯正取った瞬間に指名取れるようになって売れました。関係あるかわかんないけど、「こんな違うの?」って思った記憶があります。見た目って大事なんだなって、その時にすごく思いましたね。

目指すのは息子が憧れる自立した女性!

夜の仕事に関してはまだ理解が出来てないけど、息子も応援してくれてる風なのはうれしいですね。

いずれは水商売から足を洗おうと思ってるけど、インスタでのフォロワーさんとか自分のことを知ってくれてる人が増えたのは、無駄にしたくない。漠然としてるけど、いつか自分でなにかお仕事できたらいいなと思います。

お家でぐーたらしてるのも好きなんですけど、それはたまにするからいいんだと思います。自立した女の人がカッコイイなって思いますね!

かわいい女のコが好きだからキャバ嬢も大好き♡

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

(かわいい秘訣は)整形としか言いようがない(笑)。あと365日続けてることと言えば、ユーブロックっていう日焼け止めのサプリを飲むこと。冬でも雨の日でもいつでも!

(エンリケさんや桜井野の花さんなど)好きなコには自分から会いに行くスタイル。知り合いとかじゃない、もう初めましての状態で、ただのファンだから会いに来ましたみたいな感じでお店に行ってます(笑)。キャバ嬢って私にとっては会えるアイドルみたいな存在。SNSを見てかわいいなと思うコがいたら、大阪でもどこでも行きたいです♡

シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡

子供がいることも整形してることもカミングアウトしてて、どこまでもオープンな性格のゆめさん。「元気が出る!」ってお客様たちがこぞってラブコールを送る理由は、会えばわかりますよ♡

ゆめさんの着用ドレスはこちら

血液型:O型/身長: 160cm/出身地:鹿児島県/夜歴:19歳~/
在籍店:『CLUB舞人』/出勤:週1

Today's Ranking

  • 無理しないのが貯金の近道!ことみ流・財テクのすべて♡

    無理しないのが貯金の近道!ことみ流・財テクのすべて♡

    そもそもキャバ嬢になった理由が「学費を稼ぐため」だったと以前語ってくれたことみさん。稼げるイメージの夜職だけど、「稼げる」のと「貯金できる」ことはイコールにならないもの。今回は、「稼ぐ上に貯金もしている」ことみさんに、そのテクニックを教えてもらいました♡ キャバ嬢は収入も多いけど出費も多い職業だと思います。その中で無理なく貯めるにはどうしてますか? 自分が何にいくら使っているのか把握す 続きを読む
  • 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    会社を辞めて24歳からキャバクラで働きはじめたという異色の経歴をもつメイサさん。 よくよく話を聞くと3ヶ国語喋れたりハーフだったり結構な詐欺にあっていたり、何かとキャラが濃い模様!気になることだらけのメイサさんのアレコレを聞いてきました♪ 【メイサさんプロフィール】 生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA 続きを読む
  • 大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    言わずと知れた美肌の持ち主、椿そらさん。キャバ嬢としてもYouTuberとしても多忙な毎日を送っているのにその肌にはツヤがあり潤いがある!しかも、年々キレイになっていくと話題♡ その秘訣はいったいなんなのか聞いてきました! 美容に目覚めたきっかけは先輩に怒られたこと(笑) 19〜20歳くらいの頃は、肌水みたいに「たくさん入ってて安い!」みたいなコスパがいいスキンケア用品を使ってたんですよ。それ 続きを読む
  • 東海一の人気者"小川えり"ことエンリケ。名古屋で6年間No. 1をキープし続けるマル秘テク

    東海一の人気者”小川えり”ことエンリケ。名古屋で6年間N

    2017年10月のバースデーは2日間で1億円超え!!今やキャバクラ界を代表するスーパーキャバ嬢 名古屋は錦のアールズカフェ在籍小川えり、こと通称エンリケさんにインタビューをしてきました。 驚異の売り上げを誇る今Instagramで話題の東海地区ナンバーワンのエンリケさんは 最初の6年感はどん底だったけど、そのあとの6年間はずっと1位! だったそうです。今をときめくスーパ 続きを読む
  • 歌舞伎町ホスト新伝説「億の男」蓮士が語る"売上の壁"の超え方!!前編

    歌舞伎町ホスト新伝説「億の男」蓮士が語る”売上の壁”の超

    「億の男」としてその名を知られるシンスユーの蓮士 メゾンドボーテ初登場!!蓮士さんといえば「4年連続売上1億超え」や「月間売り上げ5,000万突破」など、レジェンドプレーヤーとして夜の世界で知らない人はいない歌舞伎町の伝説。現在進行形で偉業を更新し続けるその原動力とは?ロングインタビューを前・後編でお届けします♪ 蓮士さんプロフィール 『SINCE YOU  RESISTANCE 続きを読む
  • 教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    結果が売り上げやランキングなどダイレクトに数字にあらわれるキャバ嬢というお仕事。指名がもらえない、お客様への連絡の仕方が分からない、お客様との接し方に困る…などなど、多くの悩みがつきまとうもの。そこで、常にトップで輝き続ける一条 響さんに、キャバ嬢ならば一度は通るであろう、「あるあるなお悩み」に答えてもらいました♪ <初心者編> Q.これからキャバ嬢になりたいと思ってます! お店選びの 続きを読む
  • エリアを変えてRE:START♡  ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    エリアを変えてRE:START♡ ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    今年の5月に六本木を飛び出し、現在は歌舞伎町・45(フォーティファイブ)へ移籍したふうかさん。 慣れ親しんだ街を抜け出し、新たに歌舞伎町で再スタートすることを決めた経緯や心境など語ってもらいました♪ 六本木から歌舞伎町へ、エリアを変えてまで移籍した理由はなんですか? シンプルに「環境を変えて頑張ってみたい!」と思ったのが理由です。新しいことにチャンレジするのが昔から好きなんですよね♪ 続きを読む
  • キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由

    キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由

    都内の高級キャバクラでは一番安いボトルでも15万~20万円はするという超高級シャンパンのアルマンド。キャバ嬢の新定番といっても過言ではありません。3年前までは知らない人も多かったアルマンドがなぜいきなり流行りだしたのか?Ace of Spades(スペードのエース)のラベルでおなじみのシャンパンが流行りだした5つの理由とは? (2018年11月10日追記あり) アルマンドはシャンパンとして 続きを読む
  • 愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    歌舞伎町を代表する愛沢えみりさんと、著書『日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力本』(KADOKAWA)を出版し、ますます注目度が高まるエンリケこと小川えりさん。ふたりの馴れ初めからお互いへの質問まで、メゾンドボーテでつながったふたりの、ここでしか読めない仲良しリスペトークをお届け♡ ふたりの出会いっていつ頃なの? 小川えりさん(以下エンリケ):1年半くらい前かな??えみりちゃん 続きを読む
コラムTOP > コラム > ゆめ > シングルマザー、ゆめさんの右肩上がりな週1全力キャバ嬢ライフ♡