Page
Top

コラムTOP > コラム > 鈴音りん > 週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』鈴音りんのキャバ嬢戦略♥

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』鈴音りんのキャバ嬢戦略♥

週6出勤×週6シャンパン祭り!「高額ボトルが入らない日はない」という歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』の鈴音りんさん。その勢いは一体どこから来るのか? 聞けばそこには、キャバ嬢としての基本方針や売上を伸ばすための戦略がしっかりとある様子。次世代エース鈴音りんの“売れる技術”、注目です!!

お客さんが来ても来なくても
自粛明けから毎日出勤♪

―りんさんのラヴァン歴はどのくらいになったんですか。ナンバーは?

ラヴァン歴は1年半くらいですね。ナンバーは茜海咲ちゃんと1位をとったりとられたりを相変わらず続けてます。でも、ライバルがいるってモチベーション的に超いいですよ。しかも、めっちゃ仲が良いっていう奇跡♥

―1位とられたとき、悔しいとかは?

もちろんありますよ。順位を抜かれたら「めっちゃ悔しい!」ってストレートに言います。でも、悔しさと好きな気持ちは別というか。同じ立場にいるから気持ちもわかり合えるしすごく大事な存在。一緒に頑張っている同士みたいな感覚です。アイバン※で同じ卓につくことも多いしその流れで一緒にアフターに行くことも多いから、海咲ちゃんとはパートナー的な感覚がかなりあります。

※2人以上のお客様が一緒に来店しそれぞれに指名をして相席したり、1人のお客さんが2人の女の子を指名したりするなど、1つのテーブルに2人以上指名のキャストがつくこと

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥トップを取ったり取られたり。ラヴァンの名物ツートップ、りんさんと茜海咲さん♥

―ちょっと時期はさかのぼりますけど、コロナの自粛中りんさんはどうしてました?

家でゲームばっかりしてました(笑)。でも、営業が再開されてからはお客様が来ても来なくてもこれまで通り出勤しようって決めて週6出勤の通常営業に戻りました。行ける場所があるなら、家にいるより外にいたい♥

―自粛明け早々はお客さんの数、減りました?

こちらとしても積極的に来て欲しいといえる時期でもなかったので。組数はやっぱり減ったかな。でも、来てくれた方がたくさんボトル入れてくれたので助かりました。そこから徐々にお客様も戻ってきてくれて、今はほぼ通常通り。コロナでいなくなってしまったお客様はいなかったですね。ありがたい♥

復帰初日から
景気よくアルマンド!

―りんさんって、毎月どのくらいの売上を目標にしているんですか?

「レースだからこのくらい」とかじゃなくて、軽々と1,000万円はキープできるくらいにはなりたいなと思って生きてます♪

―聞いた話では、毎日何かしら高額ボトルが入ってる? 

そうですね。毎日何かしらは。そうじゃない日もたまにありますけど。でもそれは、グループレースの影響もあると思います。レースで上位に立っているっていうところで、それがブランディングになっているみたいな。「りんちゃんだったら何か入れなきゃ」って言ってくれる人が多いので。

―「すごいコだから」っていう価値が生まれたみたいな?

そうだと思います。特に去年は未成年でお酒飲めなかったから。「お酒飲まないのにグループ2位まで行ったんだね」みたいなところで。そういうコにはそれなりのことをしようみたいな感覚を持ってくれているのかなって思います。

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥自粛開けの出勤初日から景気よくアルマンド! その後もボトルが続々と下りる日常を更新!

―自粛明け初日からアルマンド入ってましたけど、何て言ったらこんなに景気よくシャンパン入るんですか?

お客様によっては「シャンパン入れてよ」っていうときもあるけど、「何飲む?」って聞くスタンスですね。私のお客様は、ガツガツ来られるのが好きじゃない人が多いから。「何飲む?」って私が聞いたときにシャンパンを入れたくなるような接客を心掛けてます。

―シャンパン入れたくなる接客って!?

これ、本心なんですけど、店に来てくれただけでありがたいと思っているんですよ。だからそれを表に出すようにしてます。「会いに来てくれただけで嬉しいよ」って。そうすると、その人が余裕あるときにシャンパン入れてくれたりするのかな…多分?

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥

煽らない接客が
私の基本スタイルです♥

―「会いに来てくれただけで嬉しいよ」って言って、「じゃあ別にボトル入れなくてもいいか」と思わせないところに秘密があるんでしょうね。

いや、わかんない(笑)。狙って言ってるわけじゃなく本心だから。でも、そっちのほうが良くないですか? 勉強しなきゃって思ってるときに、「勉強しなさい!」って言われるといきなりヤル気なくなるじゃないですか。しろって言われるから渋々はやるけど…みたいな。でも、普段何も言われないけど、めっちゃ勉強してテストで100点取ったら「マジで!? すごい!」って感動されるほうが嬉しくないですか? 

―確かに、そっちのほうが嬉しい。

行きつけのキャバクラが3軒あって、「今日はシャンパン入れようかな♪」って気分だったとして、じゃあどこで入れようかと考えたとき、普段、来てくれただけで喜んでくれるコのところで使ったほうが嬉しいんじゃないかなって思ってます。

―ちなみにお客さんから「飲みたいの頼んでいいよ」と言われたときは、「アルマンド!」とか言うんですか?

基本的には「何入れてくれても嬉しいよ」って言います。でも、人によりますね。「コレ飲みたい! いっしょ頼んで」って押されるのが好きな人もいるじゃないですか。そういう人のときは「コレっしょ♪」って妥当なシャンパンを言いますけど。そうじゃないお客様には「何でも嬉しいよ♥」ですね。

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥アルマンド一撃10本! この日はお客さんのお誕生日会だったそう♥

使った額以上の満足感を
提供するのが私の仕事です♪

―こう言えばこう動くと、計算して言ってるところもあるんですか?

それはないです。「煽らない」とか自分の基本方針がまずあってそこからお客様に合わせていくっていうところはあるけど、でも全部感覚ですね。頭で考えてない。ただ、自分の仕事は「お客様が使う額に対してそれ以上の価値を感じさせることなんだ」っていう意識はすごくあります。仮に100万円使ってくれたとして、「高くついたな~」じゃなくて、「100万円? 安い!!」と思わせることができるように努力する、みたいな。

―なかなかハードル高そうですね。

たとえば無難な値段のシャンパンとか、よくわかんないフードやドリンクが積み重なって結果的にお会計が300万円いった場合と、高級シャンパンを何本かガンッと入れて300万円行った場合とじゃ、使った感覚は明らかに違うじゃないですか。高いボトルが入れば「わー!」ってその場もどよめくし、SNSにアップすれば映えるし、これだけ使ったっていうことがちゃんと実感として感じられる。同じ額でも使うことがエンタメになって付加価値が生まれるみたいなそういうこともありますよね。

―お金を使うことに付加価値をつける?

その人に合わせて、使った額以上の満足感をどう提供するかみたいな? 「価値を感じる」ってその人の価値観にもよるし、その場の空気とかメンツとかいろんな要素が絡み合って無限にバリエーションがあると思うんですよ。そのコの笑顔が見られたらそれだけで嬉しいっていうことも価値だし、頼られることでそこに価値を感じる人もいるだろうし…。その瞬間、その瞬間でいまこの人には何が当てはまるかを見つけていくみたいな。それが自分の仕事の醍醐味なのかなって思ってます。

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥「来てくれるだけで嬉しい♥」煽らないスタイルで日々シャンパンが下りていた!!

「してほしくないこと」は
あらかじめ伝えておきます!

―普通のお客さんを太く育てている、みたいなところもあるんですかね?

どうだろう。でも、元々キャバクラへ行くタイプじゃない人は多いかもしれないです。他の店に指名がいないみたいな。たまたま接待とか何かしらの理由でラヴァンに来て、そこからお客様になったみたいな人とか。

―キャバクラ初心者みたいな?

それはわからないですけど、指名になったお客様には基本方針として、「私が何をされたら嬉しいか」「何をされたら嫌か」ってことはあらかじめ言います。自分がされて嫌なことは「これはしないで」ってハッキリ言いますね。他のキャバクラに行ったりしているのを知ったときにも、「行かないで」って言いますし。シャンパンは煽らないけど、自分の都合をわかってもらえるようには伝えます。

―それで来なくなっちゃう人もいるの?

そういう人はどっちみち来なくなると思うので、「こんなこと言ったら面倒臭がられるかな」とか思わず、してもらいたくないことは細かくても伝えますね。そこは自分本位で。そうすればその後、自分がモヤモヤ考えることも減るし、メンタルも保てるので♥

―漠然とでも色恋を期待するお客さんも多いと思うけど、そこはどうかわすの?

「枕はしない」ってあらかじめ全員に言ってます。期待を持つのは自由ですけど、そういう感じは出させないです(笑)。相手が何をしたら嬉しいか、何を求めているか、どんな人物像を求めているかはフリーで着いたときに探るし、それである程度は見極めているから…。それで100%体しか求めてないみたいな人はすぐに脱落していきますよね。

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥普段キャバクラに行かないタイプのお客さんを掴むのが得意なりんさん♥ 写真は何でもない日のシャンパン祭り!

3分あれば十分。
フリーを掴めます♪

―りんさんがお客さん増やしていくときはフリー? 

完全フリーな人で増やします。誰かの連れに着くときは仲良い人とかですね。売上に協力みたいな。そこからアイバンで指名っていうパターンも多いですけど。

―フリーに着く時間って短いですよね。そこでどう自分を演出するの?

着いても3分とかなんでその3分が勝負ですね。それだけ短時間だと話す内容ってそのお客様からしたらどうでもいいと思うんですよ。むしろ、笑顔とか表情とか会話のテンポとかが大事な気がします。で、LINE交換して席を抜けた瞬間すぐLINEを送る。「楽しかったよ、ありがとう」みたいな。超普通の内容。でも、LINEの内容より送ることが大事かなってところで。

―会話のテンポっていうのは?

ノリよくする? 何でも反応しますね。つまんないこと言われても、みんながスルーするようなことでも全部拾ってリアクションします。突っ込まないところにも突っ込む。めっちゃ笑うとか、とりあえず反応します。で、席を抜けるときに「良いコいなかったら呼んでね」って一言、みたいな。

―では最後に。りんさんの次の目標ってなんですか?

今はバースデーですね。バースデーを成功させること。それが今現在の最大の目標です。絶対に去年よりは売上伸ばしたい。去年の2倍は行きたいですね。もっと成長していきたい。「頑張ろう!」って感じです♥

週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』りん  煽る時代は終わった!! 鈴音りんのキャバ嬢戦略♥

フリーについたら全力でリアクション、そして席を抜けるときは「良いコいなかったら呼んでね」という一言からの即LINE。このコンボ、今すぐ試してみる価値アリです♪  ちなみにりんさん、ラヴァンの店前看板レースで1位を獲得したそう。この記事が出る頃には看板がリニューアルしているかもしれません♥

錦糸町・小岩でキャバ嬢デビュー。出勤日数を週1から週4に増やしたところ同店のNo.1になり、さらに高みを目指すために歌舞伎町へ。「La Van(ラヴァン)」に移籍した。

入店早々、売上・指名本数・同伴2位に。さらに場内指名1位に輝くなど、超大型新人キャバ嬢として活躍。お酒の飲めない10代ながらそのハンデをものともせず、入店2ヵ月目にはグループレースで総合第2位と新人賞の結果を残す快挙を遂げた(ちなみに、同イベントの2019年夏のレースで1位だったのは系列店「フォーセンス」勤務の五十嵐美咲さん)。

20歳になった現在はお酒を解禁。これからの活躍にも注目が集まっている。

職業:キャバクラ嬢
在籍:La Van(ラヴァン)
出勤:週6(日曜日休み)
出身:大分県
生年月日:1999年12月16日
身長:156cm
血液型:B型


【来歴】

・錦糸町のキャバクラに入店
・2019年5月:「La Van(ラヴァン)」に在籍


【pickup interview】

Q.どうやったらシャンパンが入るの?
A.シャンパンを開けたくなるような“タイミング”がなかったら開けないから、場の流れを読んで要所要所でどう盛り上がる場面を作っていくか。そこをすごく研究してた。たとえば、大勢で飲みに来てるお客さんの席で、着いた女のコがシーンとしてたらシャンパン入れるどころじゃないけど、かわいいコが一気にそろったら絶対にそれはシャンパンを開ける流れ。そういう流れを見逃さないように。

Q.ちなみに10代のときは何を飲んでたの?

A.必ず頼んでいたのが“りんスペシャル”っていう名前をつけたマンゴーヨーグルトジュース。これ1杯¥5,000で、ピッチャーだと¥20,000。みんなの間では「あの、高っかいジュース、りんスペね」でお馴染みだったwww 飲めないならオリジナルドリンク作っちゃうのもありだと思う(笑)。

Q.これからの目標は??

A.キャバクラを精一杯やりきることが今の目標。毎日できることを精一杯やる。やりたいことをやりたいように限界まで全力でやりたい!

(※2020年6月14日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
昨年12月18、19日の2日間開催された、鈴音りんさん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーについてインタビュー♪  前回とやり方を変えたことで見えてきたという“バースデーで病まない方法”についても話を聞きました! & […]
昨年12月18、19日の2日間開催された、鈴音りんさん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーについてインタビュー♪  前回とやり方を変えたことで見えてきたという“バースデーで病まない方法”についても話を聞きました! & […]
続きを読む
フォーセンスグループの新星・鈴音りんさんがメゾンドボーテモデルの仲間入り♪昨年5月に歌舞伎町に現れて以来、快進撃を続けるりんさんの意外な夜歴とは?『La Van(ラヴァン)』入店後、飲まずにナンバーを駆け上がった営業方法 […]
フォーセンスグループの新星・鈴音りんさんがメゾンドボーテモデルの仲間入り♪昨年5月に歌舞伎町に現れて以来、快進撃を続けるりんさんの意外な夜歴とは?『La Van(ラヴァン)』入店後、飲まずにナンバーを駆け上がった営業方法 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは...

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 歌舞伎町『レヴュー』ことみ “応援”を引き出す時間の使い方♥...

    長引くコロナ禍でも、売上を落とさずナンバー1をキープしている歌舞伎町『レヴュー』のことみさん。「毎日出勤できるのは指名があるから。残ってくれているお客様を大事にしたい」と語ることみさんに、「お客さんの“応援”を引き出す時間の使い方」を聞きました! ナンバー1キャバ嬢のお仕事術からコロナの時代を生き抜くヒントを探ります♪   もっと応援してもらえるようになった♥ ―... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生...

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 鈴音りん > 週6シャンパン祭りの次世代エース『La Van』鈴音りんのキャバ嬢戦略♥