Page
Top

コラムTOP > コラム > 有名ホスト紹介 > “ホストの神”越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理由〜前編〜

“ホストの神”越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理由〜前編〜

越前リョーマプレイヤーにこだわる理由

一度聞いたら忘れられない名前と、見かけによらずフワフワした天然キャラが魅力の越前リョーマさん
行く行くは経営や独立にまわることの多いホスト界で、プレイヤーでいつづけることにこだわるリョーマさんの人生設計図とホスト歴についておうかがいしました。
ゆるっとした空気感が魅力のスペシャルインタビューを前後編でお届けします♪

越前リョーマ(えちぜんりょーま)

出身地:埼玉県/身長:177㎝/在籍:Dew’l Group『Dew’lデュール』取締役/出勤:週6日(土〜木曜)
☆指名本数:月150本OVER&V55
☆年間ナンバー:2016、2017グループNo1
☆属性:ホストの神

とってもよく聞かれると思うんですけど、源氏名の由来って何ですか?

ああwwwはい、よく聞かれます(笑)。この源氏名にしたのは歌舞伎町に来てからなんですけど、最初は“リョーマ”だけだったんですよ。で、当時働いていた店のオーナーに“坂本くん”って呼ばれてて。“坂本龍馬”から取ったんですけど、坂本龍馬のイメージがつくのがちょっと嫌で(笑)。自分でなんか名字つけようかなって思ったときに…「テニスの王子様」はそんなに熱狂的ファンではなかったんですが読んではいたので。主人公の名前から取って「越前」でいこうと。

越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理

あ、そんなに思い入れはないんですね。

いやぁ、ないんですよねぇ…源氏名の由来は100万回くらい聞かれました(笑)。写真もラケット持って撮ったりしてます。どうせこの名前にするなら逆手にとって。覚えてもらいやすいんで、この名前にして良かったなって思ってます。

歌舞伎に来る前はどうだったんですか?

違う名前でやってました。最初にホストやったのは地元の埼玉、大宮で。当時大学生だったんですけど、大学の友達がそこで働いてたんです。学校で仲良くなって「一緒にやろうよ」って誘われて。友達のつき合いというかノリですね。バイト感覚で週3〜4くらい出勤してました。1年ちょいくらい居て、ナンバー1は3回くらいとりました。

1位をとった達成感は?

店の給料システムが悪すぎて、すっごい売っても割に合わなかったんで達成感はあんまり。キャバクラみたいな感じでポイント制だったんですけど、ポイントに応じて時給が上がっていくシステムでした。その店、時給2,500円が最高だったんですよね。それ以上がなくて。やっても意味あんのかなぁって感じでした。大宮の相場が悪いと言うよりか、その店が特別悪かった気がしますね。ケチってんですよw

バイト感覚なのに1位をとれちゃうのがすごいですね。

同期(誘ってくれた友達)がいたんで、そいつには負けたくないって気持ちがあったのと、やるからには1番をとりたいなって意識はありました。負けず嫌いだったんで。ただ学生だったこともあって、そこまでちゃんと両立はできなかったんですけど。

大宮のお店を辞めたのはいつ?

20歳のときにやめました。そのあと半年間、派遣みたいなバイトしてたんですけど、そのあと歌舞伎町に来て。このときまだ大学生ですね。大学が最初2年間は校舎が埼玉で、3、4年生は都内に校舎が移る特殊なシステムだったんです。3年生の頃にちょうど都内に大学も移ったんで、それで歌舞伎町に来ました。

越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理

ふわっと進出したんですね(笑)。歌舞伎の1店舗目はなんてお店ですか?

トラストって店で、もう今はないですね。体験入店をいくつかして有名店にも行こうと思ったんですけど、0の状態から有名店は早すぎるかなって思って。オレが言うのもなんですけど、トラストはちょうどいいレベルかなって(笑)。あとは初回の入りとか、店の雰囲気とかで選びましたね。ここでは1、2回しか1位とってないかも。最後のほうは結構出勤してましたね、ほぼフルで。最初は学生ホストだったんで週3、4で入ってたんですけど。4年生の頃は単位が足りなかったんで、週6学校、週6ホストでした。トラストには2年いたんですけど、辞めたというか今のお店(デュール)と元々系列で。ちょうど大学卒業したときくらいに合同営業するって聞かされて。合併して看板がデュールになって今に至ります。

そのままホストに就職したんですね。いつ決意されたんですか?

そうです。なんだろ、やっぱ出勤しない日に自分目的で来てくれた女の子とか、自分が休んだ日に同期の人が売り上げあげるのが悔しくなって。そこから出勤日数を増やしたりして意識が変わっていきました。負けず嫌いの心がだんだん出てきて。自分も1〜3位くらいにいられるレベルになってきたんで、そこから本気でやろうかなみたいな。

苦労していたときというか、くすぶっていた時代はなく?

最初から思いっきり売れてたわけではないですけど…。最初、掃除するじゃないですか? 掃除をするのが本当に大っ嫌いで。掃除をしていた時期は多分3カ月くらいでしたね。

お掃除は売り上げ低い子がやるルールなんですか?

そうですね。規定の売り上げがあって、そこに届かなかったら掃除メンバーです。それは何年働いていようがそうですね。あとは、そのお店によるんですけど自分の名札をつけなきゃいけないんですよ。それが恥ずかしくて、早く取りたくて。名札を取るのにも規定の売り上げがあるんですよ。

頑張れば売れるってものではないですし、難しくないですか?

まぁ…オレ、連絡がマメなんです。連絡のマメさに関してはホストやる前からだったんですけど。大学生のとき、イベントサークルに入ってたことがあって一般人をそのイベントに呼ばなきゃいけなかったんです。このときまだホストやってなかったんですけど、100人以上いるスタッフの中で呼んだ人数がオレは1番だったんですよ。それは天性なのかなって思います。マメさっていうのが自分の中の強みでもあるんで。そこが一番ですかね。そんときmixiとか流行ってたんで、そこで声かけたりとか色々。ほとんどの人って長文の文章を作って適当にコピペしてバンバン送るだけだと思うんですけど、オレは一人一人ちゃんと送ってました。まったく知らない人にも、丁寧に文章を作って。日にちが近づくに連れて「大丈夫そう?」って確認もちゃんと取ってましたね。コピペの文章って相手にもバレると思うし、そうなると多分読んでもくれないと思ったんで。

越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理

イベントサークルとか時代を感じるいい話ですね。ところでデュールになってからはフル出勤ですか?

そうですね。4月に入店したんですけど、4、5月はバースデーの人がいて。ナンバー3でした。6月にナンバー1をとって、それからずっと1位を続けてます。何回か負けちゃったことはありますけど、今までずっと1位です。多分数えるくらいしか落ちたことはないです。指名本数は1回も負けてないんで。おかげさまでV55(55カ月連続指名本数トップ)継続中です。

それは凄まじいですね!

指名本数だけは前の店からずっと1位でした。売り上げ自体は、当時は大したことなかったんですけど。今の店に来てから社長の教えと周りの従業員の力もあって伸びた感じですね。今まではヘルプ力が弱かったりとか、自分が卓数呼んでも「お店がつまんない」って言われて来こなくなっちゃったりとかしたんですけど今のお店は結構みんな仕事ができて。それで助かる部分と、社長がすごい良い方なんで…色々アドバイスをもらって。そう、6月にバースデーイベントをやって、それでナンバー1になりました。自分の数字が一気に伸びたのはそこからですね。

越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理

社長さんの事はいろんなところでもお話されてますよね。

そうなんですよ。よく社長から言われるのが「下は上に気をつかえ、上は下に金をつかえ」っていう教訓みたいな言葉があって。社長はすごい男気というか金払いが良くて、いろんなところ食べに連れて行ってくれたりとか、旅行費も積立なしで全部出してくれたり。それくらい気前がいいんです。今までそういうことをされてきたことがなかったんで。それまで自分もケチな部分があったんですけど、社長を見てから自分もケチな部分がなくなりました(笑)。使えば使うほど、ちゃんと自分に返ってくるっていうか。

後輩の方とは、割と頻繁にご飯行ったりするんですか?

しますね。毎月誰かしらの誕生日がくるんで、役職が今7人いるんですけどみんなでお金出し合ってプレゼント買ったりとか。あと、営業中は喋ってても営業後になると孤立しちゃう子も多いと思うんですけど、うちは孤立してる子がいないんですよね。誰かしらご飯連れていったりしてるんで。あと、下の子にもさらにその下の子がいるわけじゃないですか。その子もまた自分より下の子の面倒見たりとか。いい連鎖になってますね。だからみんな仲良いし辞めない。居心地はすごくいいと思います。

ところでリョーマさんはホスト界の“神7”ですよね。

あ、はい(笑)。あれはそこの制作の人が「これからこういう番組やっていくんで出てもらえませんか?」って渡された資料の中に、もう“神7”って書いてありました。すでに決まってましたね(笑)。神7って言ってもらえて嬉しかったですけど、ここまで反響あるとは思わなかったです。選抜していただいて嬉しかったですねwww

あれも一種の営業ツールに?

あれ観て来てくれたお客さんはだいぶ多かったです。全然ホストと関係ない、普段来ない子とかもすごい「これ観て来ました!」とか「地方から来ました!」っていう子がめちゃくちゃ多かったですね。

後半に続きます

Today's Ranking

  • 妊娠>結婚>離婚>キャバクラ!息子と2人で生きると決めた日💕マリン

    妊娠>結婚>離婚>キャバクラ!息子と2人で生きると決めた日💕マリ

    元eggモデルで息子と2人と暮らす人気キャバ嬢マリンさん。彼女にとってキャバクラは 「疲れちゃったなぁ」って夜でも、子供の寝顔を見れば、頑張ろうって思える。私はこの子のためにはたらいてるんだ♡ と思って頑張れる場所。 先日愛沢えみりさんが勤務する歌舞伎町FOURTY FIVEに移籍し、今話題の彼女にキャバ嬢人生について聞いてきました。 自分ひとりで子供を育てていく。そう決心 続きを読む
  • 年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    入店2週間で3,000万を売り上げ、その後も月売り3,000、4,000万はあたり前! 45(フォーティーファイブ)移籍から人気がますます加速している一条響さんを直撃! 「前の店での売り上げは」「営業方法とか変えたの?」「高額ボトルがガンガン下りるあおり方は?」気になること全部聞きました♡ 響ちゃんの売り上げがヤバいと巷で話題なので、今日はそのへん含めて詳しく突っ込もうと思ってます。ちなみ 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • コスパ日本一キャバ嬢♡ ハナ金出勤で稼ぐゆめさんの歯・輪郭・肌を大解剖!!

    コスパ日本一キャバ嬢♡ ハナ金出勤で稼ぐゆめさんの歯・輪郭・肌を大解剖!!

    キャバ嬢きっての透明感の持ち主、六本木『CLUB 舞人』のゆめさん。どうしたらゆめさんみたいになれるの?全身サイズから愛用コスメ、スペシャルケアまで大解剖します! 金曜日以外は普通のお母さんです♡ 金曜固定の週1出勤は変わらずですか? 変わらず♡ 前もってご連絡頂けたら調整したりしてますけど基本的には週1。お客様にも合わせてもらっていますね。 出勤以外の日は何してるんで 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい 続きを読む
  • 移籍して売上UPマリンのSNS営業術

    移籍して売上UPマリンのSNS営業術

    今年の4月に、CELUXから歌舞伎町FOURTY FIVEに移籍したマリンさん。それまでのスタイルをガラッと変えて、SNSをメインにした営業で売上が大幅にUPしたそう。今回はそんなマリンさんに、移籍後の心境の変化やSNS営業について語ってもらいました。 移籍をキッカケに、もう一度イチからやり直すって決めた! FOURTY FIVEに移籍して9月で5ヵ月目が経ったよ♪ 今は仕事が楽しくて 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院 続きを読む
  • 時給50万円!伝説となった五十嵐美咲のバースデー秘話に迫る♡

    時給50万円!伝説となった五十嵐美咲のバースデー秘話に迫る♡

    グループレースで6連覇を達成し、偉業を成し遂げている美咲さんのバースデーの様子とは…?時給が50万超えとなった異例の生誕祭について聞いてみました♡  Twitterに時給が50万だったと書いてあるのを見ました! バースデー月の1カ月の半分の時給が50万超えてました(笑)。私普段は時給を見ないんですけど、パッと見たら自分でも「え?」って(笑)。あんまり色々言うキャラでもないし、お客様に「 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 とにかく遊びたい。キャバ 続きを読む
  • 名刺でプレイバック、夜の事件簿!~移籍で波に乗る“一条響”編~

    名刺でプレイバック、夜の事件簿!~移籍で波に乗る“一条響”編~

    あの日、あの時、あの店で、名刺で振り返るキャバ嬢ヒストリー。 昨年末、歌舞伎町フォーティーファイブに移籍してさらに波に乗る“一条響”さんが登場。古株お姉さん達にきたえられた六本木時代から、キャバ嬢として大きく羽ばたいた歌舞伎町までネオン街人生をプレイバック!! 髪をバッサリ切って「響=ショート」が定着♥ (名刺1/舞人時代) 六本木の舞人(マイト)がキャバクラデビ 続きを読む
コラムTOP > コラム > 有名ホスト紹介 > “ホストの神”越前リョーマが生涯プレイヤーにこだわる意外な理由〜前編〜