Page
Top

コラムTOP > コラム > 貴咲モエカ > すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎり営業法♡後編

すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎり営業法♡後編

すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎり営業法♡後編

前編では、キャバ嬢歴からお客さんの掴み方まで話してくれた貴咲モエカさん。後半ではグループの売り上げを塗り替えたという、伝説のバースデー秘話からモチベーションの維持方法までたっぷりお届けします♪

前編はこちら
すすきので知らない人はいあない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎり営業法♡

最近の成績はどうですか?

今の店には在籍して3年ちょっと。エスポワール時代もナンバー1で、今でもナンバー1だけど、売り上げで言ったら3倍くらい今のほうがいいですね。
今の店が結構大きいグループなんで。圧倒的なナンバー1でいたいし、気が抜けないです。とりあえず、すっごい負けず嫌いだっていうのもありますけど、今の会社が好きすぎるのもあります。
「会社の一番でいたい、一番可愛がられたいなぁ」みたいな(笑)。会社で一番売れてたら、一番かわいがってもらえそうじゃないですか? 社長も部長もみんな、全員好き! 仲良しです♪

なぜそこまで会社のために頑張れるんでしょう?

なんだろ、うちの幹部の人たちってキャバ嬢みたいに席についてめっちゃ飲んでくれるんですよね。普通、指名嬢目当てで来店するお客さんだったら、その子が移籍したら来なくなっちゃうと思うんですけど、うちの会社は指名の子が辞めても「会社の人が好きで」って言って来てくれる人が多いです。
お客さんと黒服さんも仲良いみたいな。席について飲んだりしてくれるから、誕生日で卓がかぶりまくってるときも安心して他の卓に行ける。お客さんも黒服さんがつくと「オレ、特別?」みたいに思うから、結構長くいてくれますね。しかも、社長も直接席についてくれるから「社長ついてくれるならシャンパン入れなきゃね」みたいになったり(笑)。
そういう意味でも日頃から助けられてます。そういえば社長の誕生日も「社長のバースデーだから」っていろんなお客さんが社長にシャンパン入れに来てくれて。もちろんイベントなんてないんですけど。社長は男性なので、男性宛に男性のお客さんが来てくれるって珍しいですよね。でもそれはいい人だからだと思います♡

すすきの貴咲モエカのぶっちぎりの営業法

「お店が好き」「会社が好き」「負けず嫌い」っていう気持ちで頑張れてるんですね。

そうですね、どれか一個じゃなくて色んな気持ちが重なってっていう感じです。
でも一番は「負けたくない」っていう気持ちが強いかな。負けるのが怖いんです。だから休めないんですよね。例えば1日〜2日休んでお客さんが切れるわけじゃないけど、そこでチャンスを無駄にしちゃうかもしれないと思うと怖くて。太いお客さんがポロっと来て、そこに私がついて指名もらってたら変わってたかもしれないのに、休んだばっかりに違う子がついちゃったら…とか考えると悔しいし怖いです。
だからたまに「休もうかなー」って思っても「だめだ出勤しよう」って思い直して出勤して、めちゃくちゃ暇だと病みますw「休めばよかった」みたいな。めっちゃ忙しい日もあるけど、ヒマな日もあるんで。休んだ日に限ってっていうときもあるし。
そういえばこの間、昼の友達と温泉行ってて。帰って来たのが夕方で、どうしようかなって思ってたら疲れて寝落ちしちゃってて。21時くらいに起きて「○○さん来たけどうする?」って電話がきたんです。「いやー、とりあえずまだ準備終わってないからいいやー…」って1組断ったら「まぁいっか」って気持ちになって休んだんです。そしたら次の日「誰々さん来たよ。あと誰々さんも。」って何組も来てくれたって聞いて。「行けばよかったー!」ってめっちゃ後悔しました。そういうことがあるから、ますます休めなくなりますね。

なんでそこまで気持ちを高く持てるんですか?

なんでだろう…。1回でもナンバー2とかになっちゃったら、「何年間もナンバー1」って言われていてもそれが嘘になる気がする。
何年もナンバー1って、「グループでナンバー1」「知名度がナンバー1」とかいろんな意味があると思うけど、すすきのの中だったらすべての面で1番でいたいなっていうのがあるから。2位に落ちたからって死ぬわけじゃないけど、「モエカちゃん先月2番だったらしいね」みたいなことを言われるのもすっごい嫌なんで。ただの自分の変なこだわりですけど(笑)。
ただ、いつまでもこれは続かないっていう危機感は常に持ってます。「今月も余裕だな」って思ったことは一度もないです。ナンバー2の子に、いきなりバーンって太いお客さんがつき出すかもしれないとか、最悪のシチュエーションは常に考えてますね。

毎年売り上げを伸ばすコツは?

バースデー前は頑張って営業しますね。あとコツがあるとしたら、つき合いをめっちゃよくすること。お客さんや同業の方の誕生日、お店のオープン祝いのお花とかは絶対出すようにしてます。
つき合いをめちゃくちゃ意識したら、「自分のお祝いのときにやってくれたからな」って言って、私の誕生日にもいいお酒入れてくれたりとか。自分のバースデーのときばっかり「やってやって!」じゃなくて。そういうのは「去年以上にちゃんとやろう」って意識してます。
それは一昨年の自分はできてなかったことなんですけど。前に怒られたことがあって…「誕生日だからお花出してね」って言ったら「てか、お花出すのはいいんだけど…。俺の誕生日おめでとうも言われてないよ」って言われたときに「あっ」って思ったんですよね。その人の場合は誕生日知ってたんですけど忘れちゃってて。それから、お客さんや関係者の方の誕生日を携帯に入れてます。あとはフェイスブックとか、タイムラインに出てくる場合もありますね。「おめでとう!」は当日にLINEで言って、後日プレゼントを渡したりとか。あと、お客さんにお土産も買います。温泉が大好きなんで、温泉のお土産とか買って。
一回あったのは、温泉に行ったときに“わかさいも”っていうお菓子をお土産で買ったんですよ。それを超VIPなお客さんにあげたことがあって。その方、多分いろんなものをもらいすぎてるし、自分でも買えないものは無いみたいな方で。わかさいもをあげたこと自体にそんな深い意味はなかったんですけど、それがすごいよかったみたいで。「いつもブランド物とか、やらしいものしかもらわないのに、すごい嬉しかった!」って言われて。それからお客さんになりました(笑)。
指名して欲しいから高いものをあげて先行投資する、みたいな感じじゃない。媚びてる感じがなくて良かったのかもしれません(笑)。私はそこまで考えてなくて、シンプルなお土産として渡したんですけどwww

貴咲モエカバースデー

貴咲モエカバースデー

今後の目標はありますか?

12月にバースデーをやって、おかげさまで目標達成できました。目標にしていた売り上げもクリアできましたし、3年連続でグループの歴代売り上げを更新することができました♪
売り上げは毎年更新していて、1年目はとりあえず会社の売り上げを塗り替えたいなーって思ってやって、2年目は去年の自分は絶対越えたい!って思ってて。3年目は、3年連続記録を塗り替える子って、すすきのにいないよなって思って。まぁもしかしたら過去にいるのかもしれないんですけど、あんまり聞かないよなーって。普段営業しない分、そういうときは素直に言います「来て欲しい」って。誕生日は組数が欲しいんです。とりあえず店がごったがえすくらい混みたいんで!

なぜ組数重視?

混んでる店の方がいいじゃないですか。さすがだねって言われたい(笑)。ほとんどのお客さんに連絡しますね。年に一回、ラインの友達を全部見る時期です。
一回切れたお客さんは送るかどうか迷うけど、「でも、どうせ切れてるんだからいいや!」ってダメ元で送ったり。SNSでも、しつこいくらいアップして。ストーリーにも消えたらまたすぐアップして、洗脳する勢いでのせてます(笑)。
タイムラインにもマメにあげますね。LINEはコピメじゃなくて1人1人ちゃんと文章作って送ります。コピーして送るの好きじゃないんで。

バースデーのこだわりは?

内装にお金かけました! めちゃくちゃ凝って。それはちょっと自慢かな。「こんなバースデー見たことない!」って言われます。
風船とかお花じゃなくて、LED使って4Dスクリーンを設置して。マジでみんな「ほんとヤバイ!」って言ってくれて嬉しかったです♡ あとグッズも充実させました。私の写真入りのキットカットとかキャップ、Tシャツ、クッションとかサングラスとかキーホルダーとか色々♪

ライブグッズみたいですね!

マジでライブ会場みたいだったと思います!
キャバ嬢のバースデーっていうより、ライブ会場。お客さんもグッズ持って一緒に楽しむみたいな(笑)。ちなみにガールズバーやサパーとかにクッション配ったんですよ、置いてって。そしたらクッション指名も来ました(笑)。配ってよかったです(笑)。バースデーのポスターも4種類作りました。店にエレベーターが2つあって、それぞれのエレベーターにつけたくてポージング違いで2パターン。檻に閉じ込められてて、エレベーターが開いたら居る、みたいにしたくて。もう1つが私服だったんで、こっちはランジェリー系でいいんじゃない?みたいな。
デニムのはローラさんの元ネタがあるんですけど、あんまり同じにすると微妙なんで、思いっきりカジュアルにしたり色味も変えました。もう一つのは完全にクリスマスにかけて。キットカットのデザインを決めるときにクリスマスプレゼントっぽくしたかったから、キットカットのイメージでやりました。「プレゼント持ちたい!だったら表紙みたいにしたい!」ってなって。ちなみにオリジナルのキットカットは、来てくれたお客さん全員にプレゼントしました♪

すすきの貴咲モエカのぶっちぎりの営業法

毎年の目標の決め方は?

毎年中間頃に売り上げレースみたいなのがあるんですよ。そこでも一番がいいんで(笑)。
一昨年はランダムにくじ引いて、誰と当たるか決めていって最後優勝しました。去年はチーム対抗戦で、各店売り上げ上位5名で対決して。個人戦じゃなかったから実際負けても人のせいにもできるんだけど、でもやっぱ自分のいる店が1番じゃなきゃ嫌だなぁ…と思って、結果頑張っちゃいました(笑)
誕生日って「去年の自分を越したい!」とかってあるけど、トーナメントって相手がいくら売り上げるかわからないから、フタあけてみないとわからないからじゃないですか。とりあえず売り上げるしかないっていう。
目に見えないから心臓に悪かったですwww

日本三大歓楽街のひとつ、北海道・すすきのを代表する有名キャバ嬢。大手「エリアGグループ」が展開する「Monaclass(モナクラス)」に勤務。グループ歴代最高売上を5年連続更新。

職業:キャバクラ嬢
在籍:Monaclass(モナクラス)
出勤:月〜土
生年月日:1993年12月17日
血液型 / 星座:A型 / 射手座
身長:165cm
出身:札幌

【来歴】経

友人の誘いがきっかけで医療系専門学校と両立しながら、すすきののキャバクラに勤務。その後、大手プリンスグループの「Red Shoes(レッドシューズ)」に移籍。1年半で同店のナンバーワンに上り詰めたあと、「Espoir(エスポワール)」に入店。在籍中の約2年間、ナンバーワンをキープする。

【pickup interview】

Q.最初ってお客さん0じゃないですか?そこから指名をもらうにはどうしたらいいですか?

A. 「絶対欲しい!」と思ったらめっちゃゴリゴリ行きます。連絡先聞いて、「え、オレ連絡先教えないんだよね」とか言われても無理矢理めちゃくちゃお願いして聞いたり、「教えてくれないなら居ていいですか?」みたいに結構ゴリゴリw そこから信頼関係を作っていって長くなるお客さんもいますよ。

Q.どういうお客さんが多いですか?

A. 若い人はあんまりいないですね。40〜50代の方が多いです。よく言われるのは「24歳の落ち着きじゃないよね」って。「若い子は苦手だけどモエカだったら若い気しないわ。お前ホントは何歳よw」みたいな、そういういじりもあります(笑)。

(※2020年11月28日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
2020年12月、北海道はすすきので降りしきる雪のなか開催された貴咲モエカさんの生誕祭♡ モエカさんにとってはこれが最後のバースデーイベント。6年間記録を更新し続けた集大成 “すすきのホワイトバースデー”についてお話を伺 […]
2020年12月、北海道はすすきので降りしきる雪のなか開催された貴咲モエカさんの生誕祭♡ モエカさんにとってはこれが最後のバースデーイベント。6年間記録を更新し続けた集大成 “すすきのホワイトバースデー”についてお話を伺 […]
続きを読む
持ち物にはそのコのすべてが表れる♥「東京に来るときも小バッグ1コ」という貴咲モエカさんのコンパクトなバッグの中に注目♪ バッグ直入れアイテムから今日の所持金まで中身に迫ります! バッグとその中身 バッグはフ […]
持ち物にはそのコのすべてが表れる♥「東京に来るときも小バッグ1コ」という貴咲モエカさんのコンパクトなバッグの中に注目♪ バッグ直入れアイテムから今日の所持金まで中身に迫ります! バッグとその中身 バッグはフ […]
続きを読む
北海道・すすきのでトップを走り続ける貴咲モエカさん。 メゾンドボーテ初のすすきのキャバ嬢は貴咲モエカさん。最近はテレビ出演をしたりと大活躍♪ 2位の子と倍以上の差をつけて、圧倒的1位をキープする方法とメンタル。そして気に […]
北海道・すすきのでトップを走り続ける貴咲モエカさん。 メゾンドボーテ初のすすきのキャバ嬢は貴咲モエカさん。最近はテレビ出演をしたりと大活躍♪ 2位の子と倍以上の差をつけて、圧倒的1位をキープする方法とメンタル。そして気に […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは...

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい... 続きを読む
  • 歌舞伎町『レヴュー』ことみ “応援”を引き出す時間の使い方♥...

    長引くコロナ禍でも、売上を落とさずナンバー1をキープしている歌舞伎町『レヴュー』のことみさん。「毎日出勤できるのは指名があるから。残ってくれているお客様を大事にしたい」と語ることみさんに、「お客さんの“応援”を引き出す時間の使い方」を聞きました! ナンバー1キャバ嬢のお仕事術からコロナの時代を生き抜くヒントを探ります♪   もっと応援してもらえるようになった♥ ―... 続きを読む
  • メゾンドボーテ 2021年上半期 人気コラムTop 20!!...

    全国の『本当に売れてて可愛い』キャバ嬢の方々を撮り下ろし写真とコラムで紹介してきたメゾンドボーテ。 収束しないコロナ禍で苦しい戦いを続ける飲食店や夜の街界隈ですが、そんな苦境でもプライドを持ち売上を上げ続けている彼女たちの姿は頼もしいの一言。売れっ子たちのコラムはお陰様で毎度ご好評いただいています! つねに真剣に目の前のことに向き合っている人のお話は刺激的で、読む人の胸を打つのです…。 ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 貴咲モエカ > すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎり営業法♡後編