Page
Top

コラムTOP > コラム > 貴咲モエカ > すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎりの営業法♡前編

すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎりの営業法♡前編

すすきの貴咲モエカ

北海道・すすきのでトップを走り続ける貴咲モエカさん。

メゾンドボーテ初のすすきのキャバ嬢は貴咲モエカさん。最近はテレビ出演をしたりと大活躍♪ 2位の子と倍以上の差をつけて、圧倒的1位をキープする方法とメンタル。そして気になる接客方法を教えてもらいました♡

貴咲モエカ(きさきもえか)

生年月日:1993年12月17日(24歳)/血液型:A型/身長:165㎝/出身地:札幌/在籍:オールドジャッポーネ/出勤:週6日(月〜土)

キャバクラで働き出したきっかけはなんですか?

18歳で、専門学校に行ってたときに友達から「夜やらない?知り合いがやってて募集してるんだけど」って誘われて。最初は断ってたんだけど、体入だけでもいいからって言われて行ったらそのまま入店しました。1店舗目はめちゃくちゃ小さいお店で、もう今はないんですけどすごい面白いと思って。最初は「超ラク、この仕事!」って思ってました。まぁ後々、全然楽じゃないことを知るんですけど(笑)。働く前の想像ではお客さんがおじさんばっかりだったり体を触られるイメージだったけど、そういうこともなくて。若いお客さんもいるし全然違う! みたいな感想でしたね。当時は学校もあったので週3出勤。看護師さんになりたかったんだけど、それは道のりが遠すぎて諦めて。それでも医療系の仕事がしたかったので医療事務の専門学校に行ってました。

 

すすきの貴咲モエカのぶっちぎりの営業法

1店舗目のお店ではどうでした?

このお店、半年くらいでオーナーが飛んだんですよ(笑)。個人経営のお店だったんですけど、「個人店だとこういうことがあるんだ」って知って大箱のレッドシューズに移動しました。ここから週6出勤生活がスタート。学校との両立がめっちゃ大変でした。当時12/17に学校で大事な試験があったんですけど、この日私誕生日なんですよ。お店でイベントもやりたいし、でもテストもあって。この2つを天秤にかけたときに「試験はいいや」って思っちゃったんですよね。そのときに「私この仕事やりたいんだなぁ」って気がつきました。

学校は卒業できました?

卒業はしました。一年目は毎日登校しなきゃいけなかったんですけど、二年目は自由登校と言うか資格さえ取ればいいみたいな感じだったので。ちなみに医療系の資格は色々持ってますよ。医療事務の一級と、医療秘書の一級、電卓検定三級、ワープロ三級、エクセル三級、英検三級、硬筆検定三級…結構色々あります。結局医療系の仕事には就かずにキャバクラの道へ。レッドシューズには1年半くらいいました。ナンバー2まではいったんですけど、なかなか1位になれなくて。ずーっとナンバー1の子がいたんですよね。その子のことをどうしても抜きたくて抜きたくて…。あんまり「来て来て!」みたいな営業はしないんですけど、「一回でいいからナンバー1になりたい!」ってお客さんにも素直にお願いしたりして。やっと追い抜いて自分が1位になった後に辞めました。ただ、このお店で1位になれたのはこの1回だけでしたね。

 

 

どうやって成績を上げたんですか?

とりあえず、めっちゃつき合いをよくしました! アフターに誘われたらほぼ行くし、ゴルフもするんでシーズンなら行くしランチも行ったり、同伴もします。とにかく予定が合えば極力行きますね。お酒が好きで、飲んでちょっと酔ってるくらいのときが一番もっと飲みたくなる。そういうときは自分からアフター行こうって言いますね。「えー、今日どこ行くどこ行くー?」みたいなwww アフター行くと、そのお客さんが翌日もお店に来てくれて「昨日つき合ってくれたから、今日もモエカんとこ来た」みたいなこともあります。すすきののお客さんってマジで義理堅いんですよ! 東京のお客さんでも、8割がた二泊三日で来るんですけど、それで連チャンで来てくれたり。他店に私より気に入った子がいたとしてもやっぱりアフターつき合った子のところに来るお客さんが多い気がします。ちなみにレッドシューズ時代、ナンバー2までは一人のお客さんのおかげで行けたんですけど、そこからはそうやって頑張って頑張って…指名本数100本くらいに増やしました。

月100本はすごいですね!

田舎だからだと思いますけどね(笑)。で、レッドシューズを退店してエスポワールっていう店に入ってから、情報誌とか色々表紙をやらせてもらってめちゃくちゃ売り出してもらいました。レッドシューズでもそれなりの成績だったんですけど、メディアに出てなかったんで世間的には知られてなかったんですよね。で、移籍してからいろんな撮影とかするようになって雑誌指名がめっちゃ増えました。すすきので名前が知られてきたのはこのときからですね。エスポワールでは在籍していた約2年間、ずっとナンバー1をキープできました。

 

すすきの貴咲モエカのぶっちぎりの営業法

 どうやってお客さんを掴むんですか?

バトルトーナメントとか誕生日とかのときは「来て来てー!」みたいに言うんですけど、普段は地元の人には営業しないです。私、半分くらい東京のお客さんなんですよ。東京のお客さんは「いついつから札幌入るよ」みたいに連絡くれるから、そういう人には「来てねー!」とか言います。お金使ってくれるのは東京のお客さんが多いですね。お仕事で札幌と東京半々みたいなお客さんが使ってくれたり。地元の人は気が向いたら来てくれるから。普通の何気ない連絡はしますけど「来てね」みたいな直接的な言葉は言わないですね。

最初ってお客さん0じゃないですか?そこから指名をもらうにはどうしたらいいですか?

例えばフリーで入ったお客さんが高いシャンパン入れてたりして、「絶対欲しい!」と思ったらめっちゃゴリゴリ行きます。連絡先聞いて、「え、オレ連絡先教えないんだよね」とか言われても無理矢理めちゃくちゃお願いして聞いたり、「教えてくれないなら居ていいですか?」みたいに結構ゴリゴリw そこで遠慮して、次ついた子がいいなって思われても嫌だし、私が居ちゃえば他の子はつかないから。そうすると大体、「お前にやられたわ」みたいに指名で来てくれる人が多いです。そこから信頼関係を作っていって長くなるお客さんもいますよ。入り口はゴリゴリだったりしますねwww

 

 

そのあとの距離感は?

そういう人にも連絡はマメにします。「来てね」とは言わないけど、何気ない連絡。LINEで「今日ゴルフ行って来たよ、暑かったー!」とか「元気?次いつ札幌来るの?」とか。お客さんからくることもあるし、こっちからは連絡しない日もある。毎日連絡する人は何人かしかいないですね。普段は全然しない。逆にお客さんから「生きてんのか?」とか連絡来たりしますw

同伴はどうやって誘います?

普通に「何曜日空いてる?ご飯行こー!」みたいな感じですね。空いてなければ「わかったよー」みたいに返すし、「いいよ」って言われたら「じゃあ行こ!」って。誘い方は「ご飯行こう」って言います。大体みんな「何時に店入ればいいの?」って聞いてくれるから、ご飯=同伴ってことは暗黙の了解みたいな感じです。

 

すすきの貴咲モエカのぶっちぎりの営業法

モエカさんはインスタのフォロワー数も、なかなか多いですよね(2018年4月現在で5.4万人)。営業にもつながりますか?

そうですね、ちょっと前まではFacebook指名だったんですけど、最近はインスタ指名が多いです。東京だとインスタで有名な子とか、かわいい子は多いと思うんですけど、すすきのにはあんまりいないから。「どうせ札幌行くならココ行こう」って思ってもらえるんだと思います。すすきのでフォロワー数多い子ってあんまりいないんで。

どうやってフォロワー数を増やしたんですか?

最初は普通にプライベートでやってたんですけど、フォロワー数が増えていくのが嬉しくて。1000人目標で頑張ろう、次は2000人、3000人ってやっていって段々増えていくうちに、もうプライベートアカウントやめようって思ってお店の名前もバーンと出して。ハッシュタグとかめっちゃ勉強しました。プライベートアカウント時代は名前も店名も出してませんでした。ローマ字のMとかにしてて(笑)。誰だかわかんないようにやってました。フォロワー数増やすためには、ハッシュタグをめっちゃつけるとか? でも、ある程度増えてからは勝手に増えていくようになりました。最初はハッシュタグをめっちゃつけてましたね。英語とかも頑張ってつけてたら外国人のフォロワーが増えちゃいましたけど(笑)。一番見られる言語が英語だったからつけてたらそうなっちゃいました(笑)。載せてるものは、自撮りとか飲んだシャンパンの瓶を抱えた写メやゴルフ、ドレス、私服、買ったものとか色々ですね。

モエカさん、ずっと週6出勤ですよね?

ずっと週6です。周りに「なんで休まないの? 旅行とか行かないの?」ってよく聞かれます。それは、自分が休んだときにお客さんが来ちゃうのが本当に嫌で! 気になっちゃって、仮に休んでても休んだ気にならないから、だったら店に出ちゃう。すごい疲れたときも、「お客さんが来たら連絡して」って店の人に言ってあって。連絡もらって結局出勤するっていう感じです。だから完全休みなのは店休日の日曜日だけですね。休むとお客さんに悪いなって思うし、売り上げのことも考えるともったいないなって思っちゃう。休んだ翌日、黒服さんに「昨日、○○さん来ましたよ」って教えてもらったときに「あー、あの人かぁ」って想像しちゃってガックリしちゃう。多分その一回で切れることはないんですけど、気になっちゃって。

 

すすきの貴咲モエカのぶっちぎりの営業法

どういうお客さんが多いですか?

若い人はあんまりいないですね。40〜50代の方が多いです。よく言われるのは「24歳の落ち着きじゃないよね」って。「若い子は苦手だけどモエカだったら若い気しないわ。お前ホントは何歳よw」みたいな、そういういじりもあります(笑)。お客さんによって接し方も変えてますよ。友達みたいにすごい仲良くなる人もいますし。女の子のお客さんとかは、何も考えず普通に接してます。ちなみに女の子は私のインスタを見て会いに来てくれることが多いですね。

 

★後編はこちら

 

おすすめ記事はコチラ

伝説のキャバ嬢・門りょう 引退前に聞いた48の質問…!!

これが小川えり!2日で1億を超えた!驚異の売り上げは去年の3倍。エンリケバースデー秘話

全国の有名キャバ嬢が大集合。愛沢えみりが選ぶメゾンドボーテモデルとは

日本三大歓楽街のひとつ、北海道・すすきのを代表する有名キャバ嬢。大手・エリアGグループが展開する『Monaclass(モナクラス)』に勤務。グループ歴代最高売上を5年連続更新、7年間ナンバー1に君臨し、2021年末で殿堂入りした。
現在もキャストとして活躍しながら、グループの関東・東北統括部長も兼務。また、2021年7月にはガールズバー『EMO』、2022年2月にはガールズシーシャバー『SECRET CAT』をオープンした。

職業:キャバ嬢・経営者
在籍:すすきの『Monaclass』
生年月日:1993年12月17日
星座:射手座
血液型 :A型
身長:165cm
出身:北海道札幌市


【来歴】

友人の誘いがきっかけで医療系専門学校と両立しながら、すすきののキャバクラに勤務。その後、大手プリンスグループの『Red Shoes(レッドシューズ)』に移籍。1年半で同店のナンバーワンに上り詰めたあと、『Espoir(エスポワール)』に入店。在籍中の約2年間、ナンバーワンをキープする。
その後エリアGグループの店舗に移り(当時の店舗名は『オールドジャッポーネ』)、7年間ナンバー1に君臨した。


【pickup interview】

Q.最初ってお客さん0じゃないですか?そこから指名をもらうにはどうしたらいいですか?

A.「絶対欲しい!」と思ったらめっちゃゴリゴリ行きます。連絡先聞いて、「え、オレ連絡先教えないんだよね」とか言われても無理矢理めちゃくちゃお願いして聞いたり、「教えてくれないなら居ていいですか?」みたいに結構ゴリゴリw そこから信頼関係を作っていって長くなるお客さんもいますよ。

Q.どういうお客さんが多いですか?

A.若い人はあんまりいないですね。40〜50代の方が多いです。よく言われるのは「24歳の落ち着きじゃないよね」って。「若い子は苦手だけどモエカだったら若い気しないわ。お前ホントは何歳よw」みたいな、そういういじりもあります(笑)。

(※2022年8月29日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
昨年7月に始めたガールズバーも無事1周年を迎え、今年2月にはガールズシーシャバーもオープン。現役でキャバ嬢を続けながら夜の実業家としても成長し続けているすすきの『モナクラス』の貴咲モエカさんにインタビュー! 新しいお店の […]
続きを読む
すすきのの2大巨頭が語り合う先輩後輩対談! 先輩は、手がける店を次々成功に導く夜のカリスマ経営者『T-STYLE』オーナー・桃瀬ともさん。後輩は、昨年オープンしたガールズバー『EMO』の経営も好調なすすきの『MonaCl […]
続きを読む
キャバ嬢としてだけでなく近頃はグループの統括部長としてのお仕事も充実している、すすきの『Mona Class(モナクラス)』の貴咲モエカさん。さらに7月には自身がオーナーを務めるガールズバー『GIRLS PUBLIC B […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋(にのまえ しゅう)...

    男性ゲストのなかでもアクセス数が群を抜く、歌舞伎町『RHYTHM(リズム)』の一秋(にのまえ しゅう)さんがボーテ2度目の登場! 5カ月連続2,000万、月間売上5,000万、そして本取材後10月末で年間売上が2億を突破し、勢いが加速中の秋さん。この爆売れ祭りはどこまで続くのか、本人を直撃! ホスト=高級ブランデーというイメージを一新する、アルマンド一撃キラキラ投稿の数々についてもお話をうかがいま... 続きを読む
  • 2022年11月新着コラム アクセスランキング

    11月に新しく公開された記事の中から、多くのアクセスがあった記事をランキング形式でご紹介! 多くの人に注目された記事は? はたまた、隠れた名作コラムとの出会いも? ぜひこの機会にチェックしてください♡   ボーテ史上初?ホストさんコラムが首位 まずは上位のベスト3を発表! 1位 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋の一撃アルマンド伝説!! 11月も激戦区でしたが、... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • みんな大好きほすちるの末っ子♡『FILIA』やるきげんきだいき “ナンバー2”の...

    現役ホストの人気YouTuber・ほすちるのやるきげんきだいきさん(歌舞伎町『FILIA』)がメゾンドボーテ初登場! “ホストっぽくない”を体現しながら第一線を走り続けるだいきさんの魅力とは? YouTubeでの苦節と飛躍、ホスト休業時のお話やあの大炎上事件のその後など、気になるあれこれにも言及。「ナンバー2あたりにずっといるのが理想」と語る、お仕事マインドに迫ります♡   気づけばキャ... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけどほんと?... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 貴咲モエカ > すすきので知らない人はいない名物嬢貴咲モエカのぶっちぎりの営業法♡前編