Page
Top

コラムTOP > コラム > 彩聖リオナ > 実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること

実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること

実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること

大阪で一大勢力を誇るトリプルエイト組合のマスカレードグループ、假面舞會(かめんぶとうかい)の代表を務める彩聖(あやせ)リオナさんが登場! お客さん0の居候時代から代表に就任するほどになった今までのお話を聞きました。ある程度の成績まではいくけど、もう一歩上に行きたい。なんだか最近ヤル気が出ない…など、壁にぶち当たったときの対処法も必見です♪

プロフィール
生年月日:1988年9月25日(29歳) 血液型:B型 出身地:広島県 肩書き:假面舞會 代表
出勤日:ほぼ週6日 グループ内2年連続三冠達成(年間MVP、シャンパン本数No.1、高級ボトル本数No.1)、売り上げNo.1 V16(16カ月連続1位)

 

ホストを始めたのは何歳からですか?

18歳からです。きっかけはホストが出てるTVを見て。かっこいいなって思ってて、高校卒業してすぐホストに就職しました。

最初は東京に行きたくて歌舞伎町で働きたいと思ってたけど、大阪のお店に電話しちゃって(笑)。そこは東京店もあるけど20歳からしか雇ってない、大阪なら18歳からOKって言われたんで、その電話1本で入店することに。

家も決まってなかったので兵庫にいた友達の家に泊まらせてもらいながら、しばらくの間働いてました。

弾丸ですね! 働いてみてどうでした?

全然ダメでした(笑)。

自分の見た目に自信があって「イケるかな」って思ってたんで、鼻へし折られた感じです。何喋っていいかわからないし、まだ10代だからお酒も飲めないし…。

実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること

接客や話術はどうやって磨いたんですか?

1店舗目は1年くらいで辞めて、クラブ サン(のちのメリゴーランド)に移籍したんです。

このとき、カケルさんという先輩と一緒に住むことになって、カケルさんに「小話聞いてください」って言って練習してました。

カケルさんは眠そうでしたけど聞いてくれて、アドバイスも言ってくれましたね。でも、2年後くらいに「あの時の話、おもんなかったで」って言われましたけどwww

具体的にはどんなアドバイスをもらったんですか?

ちゃんと会話を組み立てて、相手を笑わせることが大事っていうことを意識したほうがいいとか…。

先輩が言ってた話を一回パクって自分で喋ってみたりしました。何がおもろいのかお客さんの反応を見ながら。

その成果は…

1店舗目では全然でしたけど、クラブ サンではずっとナンバー2でした!

そもそも人数が少なくて、売り上げの金額的にはそれほど高くはなかったんですが…。さっき言ったカケルさんって先輩がずっと1位でした。

ナンバー2!一気にナンバー入り!

はい、思えばこのとき、自分の見た目が明らかに変わったのもあったと思います。10年くらい前に流行ってたホストって感じになりました。

髪明るくて外ハネ。カラコンしてスーツ着て…っていう。それも先輩たちのアドバイスでそうなりました。「リオナにはこういうのが似合うんじゃない?」って言ってもらって。

それまでは田舎から出てきた子みたいだったんでw

先輩効果がめざましいですね。

美容院連れていってもらったり色々面倒見てもらいました。ただ、アカ抜けたことで自信はついたけど喋りはまだまだ。

20歳になったこともあってアホみたいに飲んではしゃいで、とにかくハイテンション。ノリと勢いだけみたいな。お客さんからも「男前やねー♡」って言われてたんで「俺はお笑いキャラじゃない」って思ってましたし。クールっていうものを、はき違えていた部分もありましたw

ナンバー2と言えど、もう一歩な感じだったんですかね?

そうですね、しばらくして店に有名なホストが集まってきたんですよ。おかげでお店自体はすごい流行って有名になって。

自分からしたらライバルがより強力になったわけで、結果がなかなか出なくて。このときめちゃめちゃ怒られてましたね(笑)。体調管理ができてなかったりサボったりしてて。周りのヤツが伸びていくことに対しての焦りがマイナスの方向に働いちゃって、意識が下がってました。

どんどん店に男前が入ってきて、「これ、喋られへんかったらヤバイな。自分には武器が足りないな」って思い直したのもこの時期。

ただ、そうやって気分が落ちてたときに新店の話が出て。「新しい場所で始められる!」って思ってやる気が上がったんですけど、新店ができるまでの間、假面舞會(今のお店)で働くことになったんです。

でもそのうち新店の話が消えてしまって、またやる気が下がって…。そうこうしているうちに店の代表代行としてやっていくことになったり、自分のバースデー月の売り上げでグループ1位になったりもしました。けど、そのあと燃え尽き症候群になってまた意識が下がって…燃え尽きてばっかだったんで、どこかで自分を変えなきゃと思ってました。

具体的に転機になったエピソードはありますか?

昔、メリーゴーランド勤務時代に会長の家に遊びに行ったんですよ。そのとき「本読んでる?」って聞かれて、全然読んでなかったんで「読んでないですね」って答えたら5冊くらい貸してくれて。それがきっかけで、今では「趣味なんですか?」って聞かれたら「読書」って答えるくらい本を読むようになりました。

本を読むと、話を組み立てながら喋れるようになるんですよ。先が読めるようになったりとか。

実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること

どんな本を読むんですか?

具体的には…パナソニックを築いた松下幸之助さんの本とか、「成功の9ステップ」、「感動力の教科書」っていう本とか…。

自己啓発系でも小説でも、ジャンルはなんでも。先輩にオススメされた本とか自分に引っかかりそうな本は全部読んでました。今も常に2冊くらい持ち歩いて、合間に読んでます。なんなら歩きながら読んでますね(笑)

本を読むようになって1日のサイクルをコントロールできるようになったりとかして、とにかくマジメになりました(笑)マジメな人間じゃなかったんで、マジメな人に憧れててwww

本で話術も磨かれていったんですね。

はい。昔は本なんてまったく興味なかったんで。自分を変えなきゃいけないのに、いいわけばっかりしてました。いいわけ上手なんで(笑)

今の自分を正当化して。自分に甘かったですね。今の店に来て、代表代行をやるようになって本格的に「今のままじゃダメだ」って気づいたんですよね。「誰かに変えてもらうんじゃなくて、自分から変わろうとしないとダメなんだ」って。肩書きに見合う人物にならないとって思いました。

「本を読む」行為と「自分を変える」意識が転機ということですか?

はい、それが大きかったと思います。自分で目標を20〜30個くらいリストに書いて、常にそれを見て忘れないようにしています。目標を書く専用のノートがあって、それに書いて。叶ったら消して、また新しい目標を追加して…。

あと、昔は自分の中でオン・オフがあったんですよ。

「オフはオフやん」って思ってたんで店にいるとき以外は素に戻ってて。でも今は24時間365日ずっとオンですね。常に“彩聖リオナ”です。自分は不器用でひとつの事しかできないんで、上手く切り替えられないということが分かったんですよ。

切り替えようとしてわけわからなくなるくらいなら、ずっとオンモードでいたほうが楽だって気がつきました。そうすると常に見られてる意識を持てるし、どこにいても彩聖リオナとして発言できるから「あの人、実はこうなんだよ」みたいな悪い面が出ないのもいい。

おうちに一人でいても“彩聖リオナ”モードなんですか?

はい、なんなら実家に帰ったときも“彩聖リオナ”です(笑)

あ、弟もホストやってて、一緒の店で働いてるし一緒に住んでるんですよ。一緒に実家に帰ったときも、弟のこと源氏名で呼んでますよw

走り続けるほうが合ってたんですね!

最初は人のマネしたりとか、周りから吸収してたんですけど、それだともたないんですよね。

今は誰かのマネじゃなくて自分自身のレベルを上げていってる感じです。軸を自分に持ってきたことが大きかったと思います。

実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること

今後の目標はなんですか?

色々ありますけど、自分の意思を継承してくれるような子が出てきてくれれば、その子を育てたい。

次なるナンバー1を育てていきたいですね。

生年月日:1988年9月25日
血液型:B型
出身地:広島県

実績

グループ内2年連続三冠達成(年間MVP、シャンパン本数No.1、高級ボトル本数No.1)、売り上げNo.1 V16(16カ月連続1位)

(※2018年時点の情報を元に作成しています)

Today's Ranking

  • 動き出したのはイベント前日!? 歌舞伎町『フォーセンス』五十嵐美咲 ギリギリバー...

    キャバ嬢にとってコケることができない年に1度のイベントいえばバースデー! 誰でもバースデー前は大なり小なり“病み”は襲ってくるもの。毎年盛大にイベントを打っている有名嬢ともなればそのプレッシャーはなおさら。歌舞伎町『フォーセンス』不動のナンバー1、五十嵐美咲さんの場合は…!? キャバ嬢特有の病み期の波とイベントがバッティングした美咲さんバースデーの顛末をお届け!! バースデー前に病むのはみんな一緒... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • 歌舞伎町『OVERTURE』天乃えま 週7働くえまちゃんの1日♡

    売れ続けているコは成績も出勤もメンタルも安定しているのが共通点。一体どんな毎日を送っているのか、一条響さんの後継者との呼び声も高い『OVERTURE』の売れっ子・天乃えまさんの一日に注目! 起床から就寝まで日々の生活パターンから安定感の秘密を探ります♡   青汁を飲んで1日がはじまります! ―天乃えまの一日:起床〜ヘアメまで― 13:00 起床 犬のごはん 14:00 青汁... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』れい おかえり♡新生れいれい 六本木伝説の始まり!!

    現場を離れることおよそ2年半…。元・北新地『ランス』のれいさんが『ファブリック六本木』でキャバクラ復帰!! お休みの間は何をしていたのか、現在のお店への入店のキッカケや復帰1カ月でのバースデー、働き方の変化まで。れいれい2年半ぶりのキャバ嬢人生に迫ります♡   4月に六本木のファブリックで現場復帰しました♥ ―れいさんお久しぶりです♡ メゾンドボーテは3年ぶり? ... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』れみ 勝てない店で頂点に立ちたい!! れみれみ覚悟と野望の...

    慣れ親しんだ歌舞伎町を離れ新天地六本木へ。移籍して勢いが止まらない『ファブリック六本木』のれみさんにインタビュー! 長年在籍した『アジアンクラブ』を卒業した背景にはどんな想いがあったのか。移籍を決めた理由や覚悟、入店数カ月を経た近況から現在の野望まで詳しくお話を伺いました♡ お店が変わってなおさら絶好調です♡ ―六本木のファブリックに入店して1カ月くらい?(取材時) ですね。7月... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 彩聖リオナ > 実家に帰っても“彩聖リオナ”売れる秘訣は常にONモードでいること