Page
Top

コラムTOP > コラム > 唯月みらい > 名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編

あの日、あの時、あの店で、名刺で振り返るキャバ嬢ヒストリー。「仕事がすべて。仕事が上手くいっていたらプライベートも楽しい♡」と語る、『歌舞伎町 美人茶屋』の唯月みらいさんのネオン街人生をプレイバック★

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編mirai_1髪も明るくて、爪とかも長くてギャルだった♡ 地毛は当時から短かったけど、エクステで長くしたりもしてた。ちなみにこの頃はまだ名字がなくて、ただの“みらい”だったよ♪

『グラフィット』で夜一本に。歌舞伎町の師匠と出会う♡

21歳。歌舞伎町デビュー&『グラフィット』というお店でちゃんと夜をやりだしたよ。

当時のことで記憶に残っているのは、新人時代につかんだお客さんが歌舞伎町の生き字引みたいな人で、その人にキャバクラのルールとかお店での人間関係の築き方とか色々教えてもらっていたことかな。ちゃんと仲良くなるまではキャストも信用しちゃダメだとか、お客さんとあんまり仲良くないんだったらアフターとかも1対1で行かないほうがいいよとか。お店の人よりもこのお客さんに教えてもらったことが多かったかもしれない。

だからとっても感謝してるよ。私は結構物怖じしないタイプだったから、教えてもらっていなかったら危ない目にあってたかもしれないなぁ。

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編mirai_2今でも「のほほんと喋るよね」とか「それ地声?」とか言われるんだけど、この頃は今の5倍くらいぶりっ子モードだった(笑)。意識してたわけじゃないし、あれも素だったけど最近は少しずつ大人になってる(笑)

お酒の飲み方がわからず…トイレ占領事件勃発!

22歳。今はお酒好きだし鍛えたからかなり強くなったけど、この頃はお酒が苦手だった。

強くもなかったしお酒絡みで失敗もした。酔ってお店のトイレを占領しちゃったことがあった。出られなくてww  自分で鍵を閉めているのに、「お願いだから誰か開けて!」とか言ってたらしくて。「中から開けなよ」ってみんな冷静に教えていたらしいけど意味が通じず…。どうやって救出されたかも全く覚えてないみたいな。

これくらい飲んだら酔っ払うとか自分の限界とかまるでわかってなかったな。今では自分がどれだけ飲めるかもわかるし、しっかりコントロールができるようになったからお酒で失敗することは滅多になくなったよ★ 営業中に潰れたり記憶飛ばすことも、ここ4年以上一度もない!さすがにもう新人じゃないので、その辺はプロ意識持てるようになりましたね(笑)

どんだけ飲んで酔っても、最後のお客さんのお見送りが終わってから潰れます(笑)

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編mirai_3この頃はザ・女子みたいなフリフリのお洋服が好きだった。パンツとか絶対履かなかったし、スカートオンリー。色もパステル系がメインで黒とかも着ないみたいな。メイクも今と比べるとかなり濃かった!

ナンバー1にこだわってガツガツ仕事をしてた!

23歳。『グラフィット』の店名が変わって『ピュアジェ』に★

超負けず嫌いで、ナンバー1にこだわって仕事をしていた時期。締め日に抜かれて2番になっちゃった月、悔しくてみんなが帰った後ひとりで更衣室で号泣したことすごい覚えてる(笑)

正直当時は数字を追うことだけに必死になってたからしんどかったかも。今は数字ももちろん意識してるけど、お客様に笑顔で帰ってもらえることを第一に優先するようにしてるし、その積み重ねの結果として後から付いてくる数字が本物だと思うから、お客様ひとりひとりとちゃんと向き合うようになって、逆にそういう風に考えられるようになってからのほうが不思議と数字も倍くらいに伸びたし、何よりお仕事自体が楽しくなって自分の中で理想的な売り方に近づけた♡少し余裕ができたのかも!

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編mirai_4プライベートな時間はほぼゼロ。仕事に生きてた!「井の中の蛙大海を知らず」じゃないけど、歌舞伎町にはもっと上の人がいっぱいいると考えたときに、その人達と私の違いはなんだろうなって考えて研究してた!

店でのナンバー1よりも上を見るようになる!

23〜24歳。ディアレストに移籍。仕事のことしか考えてない時期。

バースデーにもめちゃくちゃ力を入れていて、24歳のバースデーが一番大きなタワーができた年だったな。15段のタワーが2基、12段が1基、10段が1基。誰もしたことないタワーを作りたくて、デザインにもこだわって何カ月も前から動いてた♡ バースデーも3回目だから慣れてるし、つぶれはしなかったけどやっぱりプレッシャーとかすごかったな。

それまでバースデーは2日にわけて開催していて、結果的に毎回2日目がめちゃくちゃ混むってことはわかっているんだけど、それでも1日目の不安が相当キツイ。1日目は比較的ゆったりしているから、それでめっちゃ不安になったりしたの覚えてる。イベント前にある程度お客さんの来る日や割り振りを把握していたとしても、結果的に来るかどうか決めるのはお客さん自身だから、自分の思惑通りにはいかないものだってことを改めて痛感したり。

この年を最後のバースデーって決めて打ったなぁ。それからイベントはしてないんだけど、たまにやりたくなる(笑) やってもいいかな?(笑)

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編mirai_5気分転換に週1でダンスの習い事を始める。昔からずっとダンスをやっていて、またやりたいなと思ってはじめたよ。体を動かすと気持ち的にもすっきりするし、汗をかくと暗い気持ちが飛んでいく気がした♡

フル出勤が崩れて、やる気スイッチを見失う。

本当は全部一新するつもりでピュアジェを辞めたんだけど、「せめて系列店で働いて欲しい」とお願いされてディアレストへ移籍したの。

でも決して悪いお店だったとかではなくて、単純に自分の方針とお店のカラーに違和感を感じていて…。とは言えコロコロお店を変えるのは嫌だから、せめて1年は働いてみようと思って。1年働いて自分で行動して、それでも何も変えられなかったら辞めようと決めて働いてた。

でも、モチベーションのコントロールができなくて、今までのフル出勤スタイルが崩れて休みがちになっちゃってた。だから極力毎日お客さんに同伴してもらって、お店まで連れてってもらったりしてた(笑)

今じゃ考えられないアフターのはしごとか当たり前にしてたし、プライベートでもツライことが続いててなんだか心身ともにやられてた時期。でも表には出せないし人前ではいつも元気でいたかったから、飲んでないとやってられなかった(笑)

名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編mirai_6美人茶屋は飲める女のコと飲める男子従業員が多い! アフターにも飲める従業員含めてみんなで一緒に行ったりするようになって楽しい♡

美人茶屋に移籍。まるで厄年を抜けたような気分!

心機一転、美人茶屋に移籍★

それまでのモヤモヤしていた気持ちがなくなって全力で楽しく週6出勤してる♡

箱が大きくて個室が6コあるのもいいよね。それと、美人茶屋は女のコが100人くらいいて、ナンバーも出るところがモチベーションが上がる。入店当初は出ない方針だったんだけど、その後バンバン出すようになったの。私はナンバーが出たほうがやる気が出るから嬉しい。周りのコの売り上げがわかったほうが刺激になるし♡

女の子とのコミュニケーションを大事にするようになったのも、チームプレーだったりみんなで助け合いができるようになったのも茶屋のおかげだと思ってる♡ 何より本当に環境がよくて幸せだなぁって思ってるよ。

唯月みらいさんの着用ドレスはこちら

Related columns

薄メイクじゃ普通の子になっちゃう。私は濃いメイクが落ち着く❤︎唯月みらい

800円で手に入る絶対的なスキンケアアイテム! 皮膚科で処方してもらっている「ヒルドイド」。朝晩使ってて、朝は薄く塗って夜寝る前はしっかり塗る。とにかく保湿力が神!! 季節に関係なく使ってるけど、特に乾燥が気になる冬は欠 […] 続きを読む

渋谷109から歌舞伎町へ!月に指名数150本超の接客術♡唯月みらい

お客さんに『楽しい』と思ってもらえれば自然に来てくれる。楽しませることが一番大事! と語ってくれたのは新宿歌舞伎町の美人茶屋に勤務する唯月みらいさん。渋谷109からいきなり夜の世界に飛び込んだみらいさんの接客の秘密に迫り […] 続きを読む

渋谷109から歌舞伎町へ、有名キャバ嬢"唯月みらい"の月158本指名の接客術

昼職のアパレルから歌舞伎町のキャバ嬢へ転身し、売れっ子キャバ嬢になった唯月みらいさん。 「お客さんに『楽しい』と思ってもらえれば自然に来てくれる。楽しませることが一番大事!」と語ってくれました。 先月の売上より落とさない […] 続きを読む
元アパレル店員として渋谷109に勤務。2012年からキャバ嬢に転身し、歌舞伎町美人茶屋勤務しながらモデルとして、活躍中。バースデーには巨大シャンパンタワーも出現する人気キャバ嬢の一人です。

Today's Ranking

  • 愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    歌舞伎町を代表する愛沢えみりさんと、著書『日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力本』(KADOKAWA)を出版し、ますます注目度が高まるエンリケこと小川えりさん。ふたりの馴れ初めからお互いへの質問まで、メゾンドボーテでつながったふたりの、ここでしか読めない仲良しリスペトークをお届け♡ ふたりの出会いっていつ頃なの? 小川えりさん(以下エンリケ):1年半くらい前かな??えみりちゃん 続きを読む
  • 年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    入店2週間で3,000万を売り上げ、その後も月売り3,000、4,000万はあたり前! 45(フォーティーファイブ)移籍から人気がますます加速している一条響さんを直撃! 「前の店での売り上げは」「営業方法とか変えたの?」「高額ボトルがガンガン下りるあおり方は?」気になること全部聞きました♡ 響ちゃんの売り上げがヤバいと巷で話題なので、今日はそのへん含めて詳しく突っ込もうと思ってます。ちなみ 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • 2カ月でNo.1!!現役女子大生みゆの 挫折知らずなキャバ嬢人生♡

    2カ月でNo.1!!現役女子大生みゆの 挫折知らずなキャバ嬢人生♡

    男女問わず目が釘付けになっちゃう、リアル峰不二子のような抜群のプロポーションを持つみゆさん♪ キャバ嬢歴はわずか1年ながら、あっという間に売れっ子になったという彼女の魅力に迫ります! 【みゆさんプロフィール】 生年月日:1997年9月23日/血液型:O型/身長:166センチ/出身:東京都/出勤:週4日/夜歴:21歳~/在籍:ファブリック新宿 留学費用を稼ぐためキャバクラへ! 現役大学 続きを読む
  • 東海一の人気者"小川えり"ことエンリケ。名古屋で6年間No. 1をキープし続けるマル秘テク

    東海一の人気者”小川えり”ことエンリケ。名古屋で6年間N

    2017年10月のバースデーは2日間で1億円超え!!今やキャバクラ界を代表するスーパーキャバ嬢 名古屋は錦のアールズカフェ在籍小川えり、こと通称エンリケさんにインタビューをしてきました。 驚異の売り上げを誇る今Instagramで話題の東海地区ナンバーワンのエンリケさんは 最初の6年感はどん底だったけど、そのあとの6年間はずっと1位! だったそうです。今をときめくスーパ 続きを読む
  • キャバ嬢の最高峰にしてレジェンド! “一条葵”を解読する55の質問♡

    キャバ嬢の最高峰にしてレジェンド! “一条葵”を解読する55の質問♡

    歌舞伎町の生きる伝説、“あおたん”こと一条葵さん。 メディア露出が少ない葵さんの知られざる日頃のお仕事ぶりをこそっと拝見♡ファッションやヘアメイク事情から、同伴&接客のツボまで気になるアレコレをQ&Aでお届けします! Q1.ヘアカラーのする頻度は? 月2回。たまに明るくしたり暗くしたりするけど色はあんまり変えません。基本金髪♩ Q2.ネイルはどこでしてるの? esネイルで 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい 続きを読む
  • 電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    2017年の10月に引退した伝説のキャバ嬢、門りょうの引退後の心境をインタビュー! 結婚や自淑伝の発売など、無意識のうちに世間を騒がし続けるりょうさんのアレコレをお伺いしました。 —もう何度も聞かれたと思いますが、引退した理由ってなんですか? 結婚です。結婚するからキャバクラを辞めることにしました。 ー引退を意識しだしたのはいつ頃? 辞めるって決めたのは2017年の8月。 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 とにかく遊びたい。キャバ 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く"ハッピー体質"の作り方💗

    進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ 続きを読む
コラムTOP > コラム > 唯月みらい > 名刺でプレイバック!!歌舞伎のアイドル・唯月みらい編