Page
Top

コラムTOP > コラム > れお > 『ファブリック新宿』 れお 地元でフラれて、六本木で病んで、銀座で挫折した私が歌舞伎町で運命の店に出会うまで

『ファブリック新宿』 れお 地元でフラれて、六本木で病んで、銀座で挫折した私が歌舞伎町で運命の店に出会うまで

『ファブリック新宿』の人気者、れおさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・静岡の三島からスタートした地方キャバ嬢時代、なかなか芽が出なかった上京当初の夜生活、そして運命のお店ファブリックとの出会い…。れおさんの夜ストーリーをお届け♪ 「究極の人見知り」というれおさんの人見知り克服法についても言及♡

 

静岡の三島のスナックで夜始めました

新宿のファブリックで働いている“れお”です。ファブはオープニングメンバーなので2年ちょいくらい。出勤は金・土の固定で週2です。以前は週4出ていたけど、コロナ期に入ってライブ配信をやるようになって少し減らして、最近もそのまま週2で出勤してます。お店の人からは「れおちゃんもうちょっと出勤しなよ」と言われる日々です(笑)。

現在は新宿のファブリックに週2出勤♡

夜歴は18歳からなのでかれこれだいぶ長いです。最初は地元にいました。静岡の三島っていう町で知り合いのスナックみたいなお店から始めて、すぐに隣町の沼津のキャバクラに移りました。その頃友達がみんなキャバクラで働き始めてて、キラキラしたドレスを着ていて可愛かったので、「私も!」っていう感じで。

沼津のキャバ嬢時代は2、3年ぐらいかな。21くらいまでいました。この時期はめちゃくちゃ頑張ってました。そのお店のナンバー1のお姉さんがバチボコ売る人ですごくて、その人をずっと追いかけてました。「お姉さん○組呼んでるから私も○組呼ばなきゃ!」みたいな。燃えてましたね。

 

彼氏と別れ、晴れ晴れとした気分で上京!

沼津時代のあとはまた地元に戻って3年。もともと知り合いだった人が三島でキャバクラ始めるって聞いて私も入れてもらったんです。『Lounge Bliss~ラウンジブリス~』っていうお店。今も三島にありますよ!

地元時代はゆるっと楽しく働いてました。地元なのでお店に友達もいっぱいいたから学校感覚。田舎のキャバクラだから成績を貼り出したりとかもなかったんですよ。お客さんも営業とか連絡とかしなくても勝手に来てくれるし。町に娯楽も少ないから、飲みに行くくらいしかやることないので(笑)。地元の友達や先輩・後輩が指名してくれてましたね。

そんな感じで三島で楽しく暮らしてたんですけど。思うところあって3年半ほど前に上京しました。とか言ってそんなに深い理由はないんですけどね。当時付き合ってた人と別れたので、せっかくだから東京で働いてみようかなみたいな。

その人と結婚するつもりだったのもあって地元にいたんですよね。それがまさかのフラれちゃって。でも、喧嘩ばっかりで煮詰まっていたのもあって、かえって良かったのかも。晴れ晴れとした気分ですっきりと上京しました。

上京後『ZOO東京』に入店。ほどなく病む!

東京では六本木の『ZOO東京』に入りました。でも2カ月くらいで嫌になっちゃって…。店がっていうよりも、何をどうすればお客さんが掴めるのか、何を頑張ったらいいのかわからなくなって病み期に入ってしまったんです。

「今週はフリーバック○組がんばろう」とか、自分の中で目標を立てて頑張ってはいたんですけど、それが全く思うように上手くいかなくて。自己嫌悪じゃないけど、なんで結果が出ないんだろうって焦りが大きかったです。

 

銀座のクラブで働きキャバクラの良さを再確認!

ZOO東京をやめたあとは銀座へ行きました。何を思ったかいきなり銀座のクラブ。そしてより一層わからなくなるっていう。半年働いて挫折しましたww

システムからして慣れなくて。キャバクラでは誰かの指名のお客さんと連絡先交換しちゃダメじゃないですか。でも銀座ではそれが求められる。キャバクラではタブーなことがクラブではやらなきゃいけないことだったからすごい戸惑っちゃって。

2カ月くらいでやり方の違いには慣れましたけど、クラブの仕組みはやっぱりしっくりこなかったです。ママや係のお姉さんのために同伴したりアフターしたりっていうのがどうも釈然としないんですよ(笑)。

ピンとこないまま銀座で半年弱働く♡

銀座のクラブは会員制だからフリーとかいるわけじゃない。店に来る人は既に誰かのお客様だからやる気しだいで自分のお客さんを増やせる場所じゃない。一本立ちするまではどうしても年数が必要…。自分の努力が実りやすいのはキャバクラだなって思いました。

銀座のクラブをやめたあとはしばらくニートしてました。またキャバクラで働きたかったけど入りたいと思える店がなくて。三島に帰ろうかなとも考えたけど、せっかく上京したのにパッとしないまま帰るのも悔しいし。

「焦ってお店を探さなくてもそのうちピンと来るお店に出会えるだろう」そんな感じでたまに求人を見つつまったり暮らして半年。新宿にファブリックができるのを知って、「ここだ!」って思いました。

 

「ファブリックしかない!」という直感が働いた

なんでかわからないですけど私、「ファブリックしかない!」て思ったんですよね。ここ以外面接を受ける気もなく第一志望も第二志望もファブリック。このお店流行りそう、みたいな直感が働いたというか呼ばれたというか。「ここしかない!」っていう謎のひらめき(笑)。

間をつないでもらったスカウトの人にも「他は面接受けないんですか?」って聞かれたんですけど、「受ける気ないです。ファブリックだけでいいです」ってきっぱり。これで落ちたら地元帰ってのんびり暮らそうって思ってました。面接受かって良かったです。

新宿のファブリックがオープンするまでは、預かりみたいな形で六本木店のほうで働いてましたけど、オープンしてからはずっと歌舞伎町。このお店にして良かったなって思ってます。内装も豪華でアガるし(笑)。

むしろ私、ここじゃないと働けないんじゃないかな。女のコもすごく良いコが多くて働きやすいし担当も信頼できる。絶対間違ったことを言わないんです。全部納得できる回答が返ってくる。そういう担当がついたのも初めてだったので。

橘ななさんともオープン以来のお付き合い。仲良し♡

スナック、キャバクラ、クラブと業態はいろいろ経験しましたけど、それが何か役立ったかといったら特にはないかな(笑)。でも、キャバクラが一番合ってると再確認できたのは良かったかも。それに、「働かなきゃ…」より、「ここで働きたい!」でお店を選んだのも良かった。ファブリックで働いている今が一番充実してます(笑)。

 

人見知り克服法はひたすらニコニコしていること♡

基本週2出勤ですけど、いきなりヤル気スイッチが入るときがあって、そういうときはフル出勤したりもしますしレースのときは頑張ります。毎年年末に六本木と新宿とでチーム戦があるんですけど、そのときは全力♡

ファブリックでレースというものを2回経験!「レースはチーム戦なので日頃のマイペースは封印。お酒も煽りますw」

そういう期間限定でなら頑張れるんですけど普段はマイペースじゃないと…。自分のペースを保ってないと崩れちゃうんですよ。顔に疲れが出ちゃう。常にポジティブではあるんですけど隠れ隠キャみたいな性質なので。出勤したときはポジティブ超元気みたいな感じでいたいので、リバカリーするためにひとりの時間を必要としてしまうのかもしれない。

元が極度の人見知りだからですかね。慣れるまで時間がかかっちゃう。人見知りとか言ってたら仕事にならないし良いことはひとつもないので、人見知る気配は1ミリも出さないようにしてますけど、今でもフリーに着くときはすっごい緊張するしあがってます。

画期的な人見知り克服法があったらぜひ知りたいです。自分的にはとにかくニコニコしているくらいしかできないので。たまに「なんで笑ってんの? 何もしゃべってないのに」って言われることありますけど、人見知り人間は真顔になったら終わりなので! とにかくニコニコしてます。ニコニコしながら何話すか考えてます(笑)。

週2出勤がちょうどいいけど、以前は週4出勤ができていたんだからそこに戻したいって気持ちもあるので、精神の健康を保ちながら楽しく働けるように調整していくことが今後の私の課題です♡

 

ファブリックしかない!という直感を大事にして正解だったと語るれおさん。「ここで働きたい!」というお店との出会いは大事にしたいですね。ちなみに極度の人見知りというれおさん、現場ではそんな気配はみじんも感じませんでした。「ニコニコしている」は有効な克服法なのかもしれないです♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

歌舞伎町の人気店『ファブリック新宿』にオープンから在籍する人気キャバ嬢。ライブ配信アプリ「ライノミ」のトップライバーとしての顔も。夜歴は18歳から。地元のスナックからスタートし、六本木、銀座のクラブと様々な街と業態で経験を積んできた実力派。

在籍:『ファブリック新宿』
生年月日:1992年12月9日
身長:164cm
血液型:O型
出身地:静岡県
出勤:金・土の週2

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > れお > 『ファブリック新宿』 れお 地元でフラれて、六本木で病んで、銀座で挫折した私が歌舞伎町で運命の店に出会うまで