Page
Top

コラムTOP > コラム > 一条響 > 簡単にアフターできると思われたら負け!だけど行ったら一条響はお客さん以上に楽しむ♡

簡単にアフターできると思われたら負け!だけど行ったら一条響はお客さん以上に楽しむ♡

一条響サムネイルコラム

Instagramのフォロワーも12万人を超えて、人気急上昇中の一条響さん。
人気の秘密はアフターにある?

一条響さんのアフターは自分が素直に楽しんで場の雰囲気を盛り上げる!

アフターでお客さんを次につなげるために何かしてる?

うーん…、特に(笑)。すんごい当たり前だけど、お客さんを楽しませるってことくらい。楽しませる方法?それも特にない(笑)。あえて言うなら、自分が素で楽しむことかな。

アフターはお店でお金を使ってくれたお客さんへのお礼みたいなものなんだけど、正直プライベート感覚で行くことのほうが多い。ザ・仕事って感じじゃないほうが自分も楽しめるし、その中でお客さんも満足してくれたらいいな~って。

そういった意味じゃムリしないことも大事かも。気分が乗らないとか疲れてる時だとそれがお客さんに伝わっちゃうからね。「そこまでして来なくても…」って気を遣わせちゃうし、場の雰囲気も悪くなるからいろいろよくない。

一条響コラムキャバ嬢

場が盛り上がるとお客さんとの距離も縮まりそう。

そうだね。アフターのほうがお店の中でしにくい話もできるから、新たな一面が見えやすい。何の仕事をしてるかとか既婚か独身かを知らない人も結構いるからね。そういう情報が入ることでつき合いやすくなるお客さんも多いし。例えば結婚してる人なら「奥さんと一緒にいそうな時間帯の連絡はやめておこう」とか。好みがわかればお店に来てくれた時にちょっと気を利かせやすくなったり。

ほとんどアフターしないからこそ、たまにの1回に価値がつく♡

どのくらいの頻度でアフターしてるの?

あんまりしないんですよね。行っても週に1度あるかないか。そもそも誘われればポンポン行くって感じじゃないから、つき合いがいいキャラではない♡ というかお客さんに「こいつ絶対アフター行ける」と思われたら負けだと思ってる(笑)。なんか安く見られてるみたいな。それで得することもあるかもしれないけど、その分自分の負担も増えるわけだし。

歌舞伎町響ディアレスト

昔からあんまりアフターしないタイプ?

いや、20~22歳の頃は頑張ってたんだよ。つき合いが良くないとお客さん切れちゃうかも…とも考えたし。というか単純に飲んでるのが楽しい時期だったんだろうね(笑)。でも、朝まで飲む→出勤して飲む→また朝まで飲む~って生活にだんだん体がついていかなくなって、しんどくなってきた…。それでも当時はまだ頑張れたけど、今は年齢的にもそこまで元気じゃない(汗)。だからその分、お店で楽しんでもらえるよう頑張ってる。そうすればアフターしなくてもカドがたたないし、つき合いが悪くても不満は生まれないと思うから♡

たまにしかアフターしないからこそ、その1回に特別感が出そうだね

あー、それはあるかも。私、お客さんたちから忙しいキャラって思われてるらしいんだよね。「明日も撮影で早いんでしょ? おやすみー」って感じのお客さんも多いから、逆に私のほうが「あー、帰っちゃうんだ」みたいな(笑)。だからたまにアフターすると「またお店に行かなきゃ」って思ってもらいやすいのかもしれない。

せっかくのアフターだからこそ同業づきあいも大事にする!

キャバ嬢コラム一条響

たまにアフターするのはどんな時?

次の日朝早くから用事がなくて、泥酔してない時。あとは自分が知り合いのキャバクラに飲みに行く時。「ここ行きたいからついて来てよ」とか(笑)。行くのはお店でしっかりお金を使ってくれて、つき合いの長いお客さん限定! ラスト1時間前に来るような、いかにもアフター狙いの人とは絶対に行かない。あと、銀座とか六本木に行こうって場合も移動がダルいから断っちゃう。どうしても~って感じなら行くこともあるけど、極力近場がいいな。

オススメのお店の選びかたは?

行くならやっぱり歌舞伎町内。サパーとかキャバクラならご近所の同業づきあいで、従業員の人がお返しでお店に来てくれたりもするから。お店は団体のお客さんの時はサパーで、騒がしいのが苦手って人は知り合いのバーとか、雰囲気の落ち着いた場所を選んでる。「もうお酒はいいや」って日は焼肉とかお寿司屋さんでごはん。サパーで出前を頼む時は中華が多いかな。配達が早くてそれなりにおいしければよし!って感じ(笑)。

アフターの引き際ってどうしてる? 朝までつき合いたくない時とか

アフターするかしないかの時に、「あんまり長居できないけど、それでもいいなら行くよ」ってハッキリ言っちゃう。後出しで「もう帰らなくちゃ」って感じだと「お前すぐ帰るな」って微妙な空気になるから。先に話しておけば、「じゃあまた今度にしよう」でさらっとお開きになる場合もあるし。

でも行くなら1時間とかでは帰らないし、楽しくなっちゃったら時間はあんまり気にしない。せっかくのアフターなんだから~って感じで素直に楽しんじゃう♡

 

一条響さんの人気記事はこちら

スタイル抜群の人気キャバ嬢

一条響さんの着用ドレスはこちら

歌舞伎町の有名キャバ嬢。全国的な知名度を持ち、お店には全国から彼女見たさにお客様が訪れるほど。Instagramのフォロワー数も9万を超え、小悪魔ageha、カラコン、ドレスモデルなど、マルチに活躍中。歌舞伎町ディアレストに勤務するナンバーワンキャバ嬢。

生年月日:1992年9月9日/AB型
身長161.5cm/週6勤務
歌舞伎町DEAREST勤務

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 一条響 > 簡単にアフターできると思われたら負け!だけど行ったら一条響はお客さん以上に楽しむ♡