Page
Top

コラムTOP > コラム > 水野有美 > 錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」

キャバ歴も今年で12年。名古屋は錦の名物キャバ嬢・水野有美さんに聞く夜の事件簿! 破天荒キャバ嬢として愛される有美さんだからこそ起こり得た、あんなことやこんなことをカウントダウン方式で発表!

10位 雑なバースデー事件!
15日間必ずいますキャンペーン

ふらりふらりと自由に働いていてお店にも居たり居なかったりな私ですが、今年はちゃんとバースデーしました!

といっても「○月○日水野有美生誕祭!」みたいなイベントの打ち方ではなく、その期間の1クール(15日間)は、10時〜1時まで必ずお店にいますよっていうだけのバースデー(笑)なんだその雑なバースデーはっていう話なんだけど、15日間もの間、決まった時間に必ずお店に行くなんてことが皆無だったことを考えると人生初のチャレンジ!

20代最後のバースデーは、生まれて初めて自分を自分で戒める設定をしたっていう記念すべきイベントになりました、というお話。

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」一応ちゃんとポスターは作りました。なぜか衣装は下着(笑)。ちなみにバースデー期間中は最低金額7万スタートの高いシャンパンの設定しかしなかったです♥

9位 未だに錦で道に迷います
右と左がわからない事件!

決まった場所でタクシーを降りるなら店までの道すじはわかりますよ、さすがに!

ただし、途中で買い物をするとか、どこか建物の中に一回入ってしまうとアウト。外に出た瞬間に磁場が狂うみたいで方向感覚がなくなっちゃう。で、大体いつも右と左を間違えて真逆の方向に向かってしまい、どこまで歩いても店にはたどりつけず…。しかも確信を持って歩いているのでたどりつけないことにひたすら困惑、みたいな。

最近気づいたんですが、歩きにせよ、車にせよ、自信を持って進んでいるときほど脳内地図が間違っているんですよね。どうやら♥

8位 連続昼帰りで堪忍袋の尾が切れた
フルスイングでビンタ事件!

昔はあんまり酒癖がよくなかった。飲んで帰ってそのまま彼氏と喧嘩。朝起きたら別れていたっていうこともよくある話。酔っ払って気が大きくなって喧嘩をふっかけたりしているんだろうけど、記憶がないからよくわからないみたいな。これはキャバ嬢あるあるだと思いますけど(笑)

すごく若かった頃は飲んで昼帰りがあたり前みたいな時期もありました。当時はすごく年上の彼氏と一緒に住んでいたんですけど、温厚な人で何をしても怒らないのをいいことにやりたい放題。あるとき3日連続昼帰りをしたら、その彼氏が仁王立ちしていて、「お前いい加減にしろよ!」とフルスイングでビンタされたことも。浮気を疑ったとかの怒りのビンタではなく、「女の子が何時まで飲んでるんだ、キャバ嬢だからってこんな生活をしていちゃダメだ!」という教育的なビンタだったらしいけど。

勢いがハンパなくて廊下の端っこから玄関の端っこまで吹っ飛んだのが今も忘れられないですね。人間ってこんな飛ぶんだなってびっくりしました。

7位 飼い猫に逃げられる事件!
わざわざ一軒家も借りたのに…

23、4歳の頃の話。実家に帰ったときに近所で子猫を拾ったんです。まだ生まれたてで目もあいていないような子猫。「これは見捨てたら死ぬぞ!」と思って保護して自分で飼うことに。

そのとき犬もいたので猫と犬を飼うにあたって、住宅地の中にファミリー向けの一軒家も借りました。それで1年くらいは飼ったのかな、結論から言うと逃げられたんですけど…。

でも、いなくなってからもずっと毎日外にエサは置いてあげていて。なくなっているから食べには帰っては来ているんだなと思っていたんですけどね。あるとき、ガサガサっと食べている気配がしたので、「帰って来た!」と思って戸を開けたら違う猫がエサを食べていました。夜の事件とは全然関係ない話でしたね♥

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」逃げた猫の名前は“ちょこ”。でもあだ名は“猫野郎”。性別はオス。先住の犬とも仲良くやっていたんだけど…。

6位 ゴミが盗まれていた事件!
一軒家暮らしキャバ嬢の恐怖 

猫に逃げられた後も引き続き住宅地の中の一軒家にひとりで住んでいたんですけど、その頃から家のゴミにおかしなことが起きるように。

住宅地だったのでゴミは収集日の朝、家の前に出すシステムで、大体いつも朝の4時頃にゴミを出してから寝るのがパターン。それがたまたまあるとき、午前中にちょっと出かけて昼に戻って来たら、他のゴミはまだ回収されていないのに、私のゴミだけなくなっていた日があったんですよ。そのときは気のせいかなと思っていたけど、また午前中に出かける用事があって昼くらいに戻って来ると、やっぱり私のゴミだけがない。それからゴミに意識が向くようになってしばらく様子を見ていると、どう考えても私のゴミだけ先になくなっているんです。それでやっと、「これは先に回収されているんじゃなくて誰かが持って行っているんだ!」と気がついて、速攻で引っ越しました。今まで午前中に出かける用事がなかったから気づきませんでしたが、これまでもずっとゴミを盗まれていたのかもしれないと思ったらゾッとして。

特に何も起きなかったからよかったものの、キャバ嬢はセキュリティ的にもタワマンとかに住んだほうがいいと思いましたね。少なくとも一軒家に住むのはオススメできない。普通の住宅地に派手な女が住んでいたら目立つぶん変な人の注意も引くし、ひとり暮らしだったらなおさら危険…。というちょっと怖いお話でした。

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」

5位 ジャージ出勤解禁事件!
錦にラフ着文化が浸透中

お店にはジャージで行きます。ジャージ&サンダル出勤。どうせ着替えるわけだし別にいいじゃないかと。本当はダメなんですけどね。

錦はきちんとした固い街なので昔は絶対禁止でした。でも、怒られながらもそれでも毎日ジャージで出勤するうちに、だんだんとラフ着が認められてきて今では他の女のコの間でもラフ着出勤がじわじわ浸透中♥

私に関しては同伴も基本ジャージ&サンダルです。お客さんには「ゆみぴー、またそんな格好で」と言われますけど、それがもうお約束みたいな。たま〜にお客さんと銀座同伴するんですけど、そのときはさすがに「今日だけはジャージで来ちゃダメだよ!」と事前に釘を刺されます。ちなみに銀座同伴は、夕方くらいに銀座についてお寿司を食べてからクラブへ行き、新幹線で戻って出勤というなかなかの過密スケジュールです★

4位 突然髪を黒くする事件!
2年に1回モテたい期がやってくる

この12年、ずーっと金髪なんですけど、金髪って大してモテないじゃないですか。本当にモテない。特に錦はしっとりした街なんで基本的にここまで明るい金髪はNGだし歓迎されないこともわかっていてやっている。

そこまでこだわりのある金髪なんですけど、「モテたいと思って生きているのになぜ遠回りしているんだろう!」と思う瞬間が2年に1回くらいあるんですよ。そういうときに髪を暗くする。それでモテるかなと思うと、「なんで髪の毛暗くしてんだよ!」とお客さんから非難ごーごー。猛反発にあって「そうだよな、なんで暗くしたんだろう」と正気に戻るみたいな。そういう周期があります♡

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」これは2年くらい前かな? 確かに髪を暗くすると初めましてのお客さんにはモテます。でもせいぜいそのぐらいかと思うと、別にどうでもよくなってまた金髪に戻すというパターン。やっぱり基本は一生金髪♥

3位 2カ月コタツの中にいた事件!
海外ドラマを観るのがノルマ

5、6年前ですかね? 店から出勤要請のLINEが来るけど、「そろそろ行くね〜」と言って行かない、“行く行く詐欺の時代”が2カ月ありました。その間何をしていたかというとずっとコタツの中で海外ドラマを観てました。ゴシップガールを見てデス妻を観て、デス妻が終わったらOCを観てみたいな…。3日間で1シーズンずつ観るっていう謎のノルマがあって出勤どころじゃなかったんですよ。外に出るのは食料を調達するときとDVDを借りに行くときぐらい。

当時もNetflixとかHuluとか多分あったとは思うんですけど、私個人はまだアナログ時代。ネットの波について行けずせっせとツタヤに通ってましたね。でもさすがに丸々2カ月、外部と接触していなかったら人恋しくなってきて3カ月目でギブアップ。社会復帰しました♥

2位 歌声を封印事件!
声帯ポリープの手術で入院

きっとお酒を飲んで騒ぎすぎたんでしょうね。

23、4歳の頃、声帯ポリープが一気に3つくらいできて手術したんですよ。そのとき1週間の入院で保険が40万円も下りたので何事かと思ったら、ノリで2口とか掛けていたのが功を奏したらしく…。何もせず、しゃべりもせず40万円もらうってすごいなと思いました(笑)

ちなみに再発の恐れがあったので、歌を歌ったり大声を出するのはNGということでその後はカラオケを封印!大して上手くもないからまあいいかと。あれから5、6年…。最近、どうしてもカラオケを歌わなきゃいけない席があって超久々にマイクを握ったら、みんなが動画を撮ったり感動したりとお祭り状態に。別に芸をしているわけでもないのに、歌を歌っただけでこんなに喜ばれるなんて、ちょっと嬉しかったです(笑)

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」入院中のひとコマ。いろんな人たちが大勢お見舞いに来てくれたんですけど、声を発しちゃいけないんで、蚊の鳴くような声で「ありがとう」って言ってました。

1位 歯と記憶を同時に失う事件!
酔って転んで顔面を強打

22歳の頃かな。ある朝、起きたら顔面に激痛が…。鏡を見たら口の周り紫色、顔全体は朝顔色になっていてびっくり!しかも前歯まで欠けてるし! 酔っ払って友達の車で送ってもらったことまでは覚えているけど…。私、一体何があった?

後から友達に聞いたら、家について安心したのか、車から降りた瞬間バタンと倒れて車止めの縁石に顔面を強打。そのとき歯も飛んだらしいです。

その日は土曜日だったから病院が午前中までしかやっていなくて、歯医者へ行くか整形外科で顔のレントゲンをとるかの2択で悩みに悩んだ結果、整形外科へ…。結果顔面に関しては打撲で済んだわけだけど。歯に関しては前歯が欠けた状態で土日を過ごして月曜日に歯医者で処置しました…。

錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」

この経験からひとつ言えることは酒の麻酔効果はすごいということ。この状態でよく一晩眠れたなと思う。友達がベッドまで運んでくれたからよかったものの、帰った後に転んでいたら駐車場でそのまま倒れていたかも(笑)

ちょいちょい一大事はありつつも、有美ちゃんらしいゆる〜い事件が満載でした。ちなみに酒癖の悪さは度重なる反省と修行の日々を経てすっかり改善。「ここ数年は落ち着いた酔っ払いになった」んだとか♥

水野有美さんの着用ドレスはこちら

Related columns

財布空っぽでも“隠し諭吉”は大量!〜数字で見る水野有美の解体新書〜

個性的なファッションと自由すぎるご出勤スタイルで知られる、錦の破天荒キャバ嬢・水野有美さん。そのボディサイズから生活の諸々までを数字で解体♥ 「1カ月30万円で生活すると80歳までに2億円が必要」と、数字に […] 続きを読む

すべてにおいて毒々しくありたい!水野有美的かわいいのルール♥

キャリアを重ねても、時代が変わっても、独自のスタイルを貫き続ける水野有美さんのヘア、メイク、ファッションのこだわりをインタビュー。 有美さんならではの“かわいいの秘密”を探ります♥ ブロンド歴10年「髪色は […] 続きを読む

期待させない働き方! 破天荒キャバ嬢・水野有美の“許される力”

他のコがやったら許されないようことでもそのコだったら許される、そんな人になれたら最強ですよね。真似はできないと知りつつ気になる“許され力”。それは一体どこからくるのか、錦の問題児こと水野有美さんにお話を伺いました! 「出 […] 続きを読む
1989年2月21日生まれ
身長:157cm/血液型:AB型/出身地:愛知県
所属:BAY RICH(錦)/出勤:週4くらい

Today's Ranking

  • 経営者でYouTuberでモデル♡ 多忙な野の花の将来設計図

    経営者でYouTuberでモデル♡ 多忙な野の花の将来設計図

    キャバクラの経営者としてはもちろん、YouTuberとして自虐的な面を惜しみなくさらけ出すなど活動やキャラクターの幅をガンガン広げている桜井野の花さん。もう十分すぎるほど有名なのに、なぜそんなに多様な働き方をしているのか?その理由を教えてもらいました♡ また、同世代の人気キャバ嬢が現役を退いていくなか、歌舞伎町に居続ける理由もお伺いしたので要チェックです♪ 社長としてもYouTuberとし 続きを読む
  • 初めての昼職、初めての経営!一条響、まつエクサロンOPEN♡

    初めての昼職、初めての経営!一条響、まつエクサロンOPEN♡

    「何がしたいか考えたときに、まつエクサロンの経営がやりたいと思った!」という一条響さん。オープンまでは楽しいことばかりじゃなく、むしろ大変なことのほうが多かったそう。そんな一筋縄でいかなかったオープンに至るまでのお話と、今後の野望・展望をお伺いしました! まつエクサロンオープンおめでとうございます! オープンするまでどうでした? まず「浅はかだったな~!」って思いました。もっと 続きを読む
  • 年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    入店2週間で3,000万を売り上げ、その後も月売り3,000、4,000万はあたり前! 45(フォーティーファイブ)移籍から人気がますます加速している一条響さんを直撃! 「前の店での売り上げは」「営業方法とか変えたの?」「高額ボトルがガンガン下りるあおり方は?」気になること全部聞きました♡ 響ちゃんの売り上げがヤバいと巷で話題なので、今日はそのへん含めて詳しく突っ込もうと思ってます。ちなみ 続きを読む
  • 25キロヤセて人生変わった!小河青空の成り上がりヒストリー♡

    25キロヤセて人生変わった!小河青空の成り上がりヒストリー♡

    田舎で生まれ育った、どこにでもいる普通の女のコからモデルとしてもキャバ嬢としてもどんどんのぼり詰めていった小河青空さん。 その裏には25キロ減という怒涛のダイエットと負けん気根性がありました♡ モチベーションを落とさないための、青空さん流の方法は要チェックです♪ ヤセようと思ったきっかけはなんですか?昔、すごいダイエットしたって聞きました! すべての始まりは、当時つき合っていた彼氏に 続きを読む
  • 愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    歌舞伎町を代表する愛沢えみりさんと、著書『日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力本』(KADOKAWA)を出版し、ますます注目度が高まるエンリケこと小川えりさん。ふたりの馴れ初めからお互いへの質問まで、メゾンドボーテでつながったふたりの、ここでしか読めない仲良しリスペトークをお届け♡ ふたりの出会いっていつ頃なの? 小川えりさん(以下エンリケ):1年半くらい前かな??えみりちゃん 続きを読む
  • 見た目は清楚で中身はオラオラ!?ことみさんの波乱万丈人生♡

    見た目は清楚で中身はオラオラ!?ことみさんの波乱万丈人生♡

    「歌舞伎町1の清楚系を目指します!」とだけあって、お上品な雰囲気をまとってることみさん。そんな見た目とは裏腹に、中身は意外とオラオラらしい! そんなギャップをあわせ持つ彼女がキャバ嬢を始めた理由とは? 今までのこと、いろいろ聞いちゃいました♡ 【ことみさんプロフィール】 血液型:O型/身長: 168cm/出身地:東京都/夜歴:20歳~/在籍店:『revju(レヴュー)』/出勤:週4〜 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く"ハッピー体質"の作り方💗

    進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ 続きを読む
  • 埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    歌舞伎町アジアンクラブのオープニングキャストで、不動のNo.1に君臨していた伝説のキャバ嬢、村上世璃奈さんをご存知ですか? キャバ嬢引退後は、歌舞伎町にアミューズメントBar『egg』をオープンさせた方なんです♡ 愛沢えみりさんも慕う真のカリスマ世璃奈さんに、これまでの人生を振り返ってもらいました! 特に、キャバ嬢引退後の進路に悩んでいる方は必見です!! 18歳で高級車を購入!昼夜働く兼業生活 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 とにかく遊びたい。キャバ 続きを読む
コラムTOP > コラム > 水野有美 > 錦名物・水野有美が選ぶ「キャバ嬢事件簿ベスト10」