Page
Top

コラムTOP > コラム > 愛川みれい > 旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

錦で話題の人気キャバ嬢愛川みれいさんがメゾンドボーテに仲間入り♡
「東京から名古屋に遊びに行ったらそのまま居ついちゃった」という自由なみれいさん。キャバ嬢としての生き様をこれまでの全店舗の軌跡とともにご紹介します♪

【プロフィール】
愛川みれい
1990年7月23日生まれ/身長:158cm/石川県出身/名古屋・錦『GLAMOROUS』勤務/週5〜6出勤

専門時代はギャル。
コーヒーレディのバイトをしていました★

はじめまして。錦の『GLAMOROUS』在籍の愛川みれいです♡ 錦歴は1年半経っていないくらい。一昨年の年末くらいにふわっと名古屋に来てそのまま居ついて今に至りますが、その前はずっと東京。キャバクラデビューは歌舞伎町で、朝キャバでした。

水商売を始めた年齢はちょっと遅くて20歳。その頃は美容の専門学校を出てエステティシャンをしていたけど、昼職だけじゃ食べていけなくて掛け持ちで始めたのがキッカケ。朝なら生活サイクルも崩れないだろうってことで、エステが休みの日に週1、2で朝キャバに出勤してました。

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

専門時代もキャバクラに興味がなかったわけじゃないけど当時のカレシの手前、水商売はできなくてパチンコ屋さんでコーヒーレディをしてましたね。ギャルだったので見た目自由で時給が高いものといえばコレだったので。

あくまで仕事のメインはエステティシャン。朝キャバはバイトのつもりでしたが、始めて1、2カ月で「キャバ嬢のほうが向いてるな」って思いました。がんばりがストレートにお給料に反映されるのもすごく嬉しかったし、お客さんも増えていたので朝キャバ1本に♡ エステの3コ上の先輩のお給料を聞いてエステティシャンに夢が持てなくなったのもありますよね。「3年経っても3万円くらいしか上がらないんだ…!」って(笑)。

朝キャバでの成績はずっとナンバー2でした。不動のナンバー1の先輩がいたので1番にはなれなかったですね。でもナンバー1の先輩とは今でも仲良し。すごく尊敬できる方なんです♡

歌舞伎町の朝キャバから六本木の夜へ羽ばたく♡

朝キャバから夜キャバに移ったのは23歳のとき。今思えば朝より夜のほうが稼げたんですけど、そのお店しか知らなかったし居心地もよかったので、2年くらい週6出勤で朝キャバだけしてました。

朝から夜へ移る間、半年くらい水商売から離れてる時期もありました。その頃なぜか、「23歳になったら水商売はやめなきゃいけない」って自分で勝手に節目を決めていたんですよね (笑)。

やめていた半年間はスパでセラピストをしていました。そこはそこですごく楽しかったんですけど業務体系が変わってサロン勤務から夜帯の出張セラピストにさせられそうになってやめました。自分の中では昼職でサロンでちゃんと働いている感じがよかったので、そうじゃなくなるなら意味ないなって。「だったら今度は夜キャバで六本木へ行ってみよう!」みたいな。

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

六本木で入ったお店は今はなき『R(アール)』。六本木でもちょっと歌舞伎町っぽいノリのお店でした。ここでは新規のお客さんが少なくてちょっと伸び悩みましたね。思ったよりも稼げないなと思っていたとき、別のエリアの新規店で働き始めた友達の話を聞いて移籍することに…。先に入店した友達が「めっちゃ待遇がいい」と話していて「私も行きたい!」みたいなノリでしたね。

腰掛け気分で移った錦糸町でまったり2年を過ごす♪

移った街は錦糸町っていうちょっとローカルなエリアだったんですけど、場所が場所だったので最初は保証期間だけ働いてすぐにやめようと思ってました。とりあえずのお小遣い稼ぎ感覚。歌舞伎町、六本木と来て次が錦糸町ってなるとやっぱり「え〜」っていう感覚はあったし、家からも遠かったので。

保証期間が終わったらさっさとやめちゃおう、くらいの気持ちで入った錦糸町のお店でしたけど、そこでまさかのブレイク。錦糸町ウケがめっちゃ良くてなんだかんだずっといることに (笑)。

錦糸町のお客さんって浮気しないんですよ。エリアも狭いしお店も少ないから、そんなにあちこち行かないんですね。「飲むならこのお店」って定着してくれるんです。だから同じお客さんが週3、4回来てくれたり。お客さんをつかんだら店に毎日出勤するだけでいいというか。そもそも、あんまり営業をガツガツするのが好きじゃないし、お客さんには来たいときに自分のタイミングで来てほしいので、待つスタイルが得意なんですけど、そういう営業スタイルとも合っていたなって思います。ずっとナンバー1が取れたお店はここが初でしたね。

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

錦糸町のお店には2年くらいいました。すごくいいお店で何一つ悪いところがなかったんですけど、それが逆につまんなくなってきちゃったんですよね。毎日同じことの繰り返しで…。それで自分のモチベーションを上げようと思って歌舞伎町に戻ることに。ぐるっと回って振り出しに戻ったわけですけど、錦糸町時代に結果を出していたので待遇もすごくよかったし成長して戻ってきたみたいな感覚でした(笑)。

歌舞伎町に戻って入店したお店は『セリュックス』。ここには1年くらいいました。成績は、ずっと1番というわけではなかったけど、いい感じの順位にはいつもいたかな。

旅行気分で名古屋へ行って、そのまま錦で働くことに!

新しい環境でモチベは上がったんですけど、ただレースが多くてそれにはちょっと疲れちゃいました。いつもの「待つスタイル」を続けるだけではレースは乗り切れないので、営業をかけるんですけど、それが自分にはなかなかのストレスで。私、もとの性格が強くて甘え下手というかいつもキリッとしていたいから、「お店に来て」とか「売り上げに貢献して」とかお願いをするような営業には抵抗があるんですよね。働いているからには上位に行きたいと思って精一杯頑張っていましたけど、だんだんと自分らしい接客の仕方じゃなくなってきている気がして…。それで、1年経った頃にバースデーを打ってキレイにやめました。

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

『セリュックス』をやめたあとは半年くらいニートをしていたんですけど、その間につき合ってた彼氏とも別れて、ある日突然身軽になったんですよ。彼氏の家で一緒に住んでいたので別れたら家も出て行くし仕事もしてないしいきなり自由の身みたいな。それで、超ルンルンで「明日っから何しよっかな〜♪」って思っていたときにたまたま名古屋に住んでいる専門時代の友達から電話が来て、翌日には名古屋に遊びに行ってました。

最初の数日は友達の家に泊まらせてもらいながらブラブラしてたけど、することもないし半年くらい水商売もしてなかったから、「錦ってどんな感じなんだろう」って興味本位で体入へ行って…それでそのまま名古屋に居ついちゃいました♡

だからそもそも、錦で働こうと思って名古屋へ行ったわけじゃないんですよね(笑)。

「名古屋って行ったことないしヒマだし行ってみようかな」って。すごーく軽い気持ちで遊びに来ただけ。今後の人生考えるためにとりあえず1週間くらい気晴らしに旅行でもするか、みたいな。

あのときたまたま誘ってくれたのが名古屋の友達だったから名古屋へ行ったけど、それが北海道だったとしても九州だったとしても行っていただろうし、今頃働いていたかもしれないなって思うと不思議ですよね。でも名古屋に来て正解だったなって思ってます。ほどよく都会でほどよくのんびりしてて、東京ほど人疲れしないしおまけに家賃も安い♪ 錦では『GLAMOROUS』しか知らないけどお店の雰囲気的にも自分の営業スタイルと合っているのでめっちゃ働きやすいです♡

歌舞伎町、六本木、錦糸町とあちこちお世話になってきて、どこのお店も良くしてくれたけど、『GLAMOROUS』は今の自分にぴったり合っているなって思います。逆にいうと『GLAMOROUS』をこの店が好きだから名古屋にいるのかもって思います♡

旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地

いろんな街を渡り歩いて錦に居場所をみつけたみれいさん。
「ここを最後のお店にしたい♡」と思うくらい気に入っているそう。自分らしくのびのびと働けているからこそキラキラ輝いているのかもしれませんね♡

現役時代は、六本木『ベネ東京』に週1勤務する傍ら、カラー・スタイルアドバイザーとしても活動。元エステティシャンでもあり、エイジレスな美貌と底なしの美容知識も注目されている。
2021年1月にキャバ嬢を引退後は、名古屋・錦『グラマラス』とニュージェネレーショングループ(ホストクラブ)のイメージコンサルタントとしてセカンドキャリアをスタートさせた。

職業:イメージコンサルタント、アパレルプロデューサー、カラー・スタイルアドバイザー、『グラマラス』人事部長
生年月日:1990年7月23日
身長:158cm
出身:石川県


【来歴】

美容系専門学校を卒業後、エステサロンに就職。生活水準を上げるため昼職と掛け持ちで新宿歌舞伎町の朝キャバに勤め始めた。昼職を一度辞めて、23歳で六本木の夜キャバ『R(アール)』に勤務。知人の紹介で錦糸町に移籍し、お店のナンバーワンとして約2年間経験を積んだあと、歌舞伎町に戻り『CELUX(セリュックス)』に移籍。バースデーイベントを機に一度キャバクラを引退する。
その後、名古屋旅行をきっかけに、錦で最大級の広さを誇る超高級店『GLAMOROUS(グラマラス)』で夜業を再開。約2年半の間、同店の人気キャバ嬢として君臨した。


【pickup interview】

Q.みれいさんが思う美人の最低条件はなんですか?

髪・肌・歯・爪がキレイな人ですかね!嫌いな人っていなくないですか?「髪が汚い人が好き!」って言ってる人とか見たことない(笑)。なので、誰が見てもいいって思うことが美人の最低条件かなって思います。

Q.どうやって体型維持をしてるんですか?

量だけは常に腹八分目がルール! お腹いっぱいになると眠いし、やる気がなくなるし、頭回らないし、いいことない! はじめはそれが嫌ではじめたのですが、常に腹八分目にするようになってから自然と体重が8kg落ちました。

(※2020年10月25日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
2021年の1月にキャバ嬢を引退し次なるステージへ進んだ愛川みれいさん。現在はイメージコンサルタント、アパレルプロデューサー、そして名古屋のキャバクラ『グラマラス』の人事部長と多方面で活躍中。それぞれどんな働き方をしてい […]
2021年の1月にキャバ嬢を引退し次なるステージへ進んだ愛川みれいさん。現在はイメージコンサルタント、アパレルプロデューサー、そして名古屋のキャバクラ『グラマラス』の人事部長と多方面で活躍中。それぞれどんな働き方をしてい […]
続きを読む
今年1月25日をもってキャバ嬢を引退。イメージコンサルタントとしてのキャリアをスタートさせた愛川みれいさん。セカンドキャリアを見つけるために現役時代から取り組んでおいたほうがいいことや、キャバ嬢をやっていて良かったことな […]
今年1月25日をもってキャバ嬢を引退。イメージコンサルタントとしてのキャリアをスタートさせた愛川みれいさん。セカンドキャリアを見つけるために現役時代から取り組んでおいたほうがいいことや、キャバ嬢をやっていて良かったことな […]
続きを読む
名古屋の錦『GLAMOROUS(グラマラス)』を卒業し、東京に戻ってきたみれいさん。なぜ拠点を変えることになったのか、今後夜は続けるのか? 30歳を節目に新しく動き出したみれいさんの次なるステージについて、語ってもらいま […]
名古屋の錦『GLAMOROUS(グラマラス)』を卒業し、東京に戻ってきたみれいさん。なぜ拠点を変えることになったのか、今後夜は続けるのか? 30歳を節目に新しく動き出したみれいさんの次なるステージについて、語ってもらいま […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 六本木『ファブリックセブン』KIKO シャンパンタワーよりDRCコンプリートな...

    『ファブリックセブン』初代No.1にしてグループレースもNo.1(2022)。歌舞伎町から六本木に街を変えてさらに高みに登ったKIKOさんの、2年ぶりとなるバースデーイベントをプレイバック♡ これまで1〜2日で開催していたイベントを今回は3日間に延ばして盛大に開催! お客様満足度を追求したというバースデーをKIKOさんと一緒に振り返ってみました♪   バースデーイベントは2年ぶりに開催!... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

    バーレスク東京RYOTA×愛沢えみり 夜に輝くプロデューサー対談♥

    “日本を代表するショークラブ『バーレスク東京』プロデューサーのRYOTAさん”ד歌舞伎町『フォーティーファイブ』を激アツ店に導いたプロデューサーの愛沢えみりさん”。ネオン街の仕掛け人ふたりの夢の対談が実現! エンターテイメントの観点から、ショーとキャバクラの未来を語り合いました♥ (プロフィール) 内藤良太【RYOTA】 超刺激デジタルプロデューサー/15歳から水商売に携わり、伝説... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 『ソロモン』鈴音りんの働く一日に密着!! おはようからおやすみまで こだわりキャ...

    売れっ子キャバ嬢は普段どんな生活を送っているのか? おはようからおやすみまで有名嬢の日常を追跡する「働く一日」シリーズ。今回密着したのは歌舞伎町のエース『ソロモン』の鈴音りんさん。 その日のメインのお客様をVIPとしておもてなしをする営業スタイルから、体型キープの秘密、部屋着の好みまで、仕事にもライフスタイルにもこだわりを持つりんちゃんの、「美メンテ2件をこなして同伴アフターする一日」を追いかけま... 続きを読む
  • さゆが選ぶ この本がすごい! 心揺さぶられる“大人になった今だからこそ読むべき...

    メゾンドボーテの取材を通して気づいたこと、それは、「売れている人には読書家が多い」という事実! みんなどんな本を読んでいるのか改めて知りたいということで始まったボーテ読書シリーズ、第2弾に登場するのはさゆさん。 看護学校と夜職を両立していたさゆさんに、愛読書の中から4冊をご紹介して頂きました♡   セレクトのテーマは「心を強く揺さぶられた本」 〜今日の本棚〜 ・夏目漱石『こころ』 ・山田... 続きを読む
  • 歌舞伎町『ジェントルマンズクラブ』KIKO いくら使ってもらうかは自分で決める...

    そのお客様が太客になるかどうかが直感でわかるという、歌舞伎町『ジェントルマンズクラブ』のKIKOさん。お客さんも自分も楽しめる範囲で、「損したな」のギリギリに抑えるという売上の立て方をcheck! 私がいまこの人を楽しませられるのはここまでだという線引きをする、いくら使ってもらうかは自分で決める。という顧客管理法も要チェックです。   焦らずがっつかず 値打ちこいとく! ―KIKOさんの... 続きを読む
  • 『夜の偉人伝』平良翔太 ―代表時代3年半の軌跡― 前編~語られざる努力編~

    4年連続売上2億over×組数1600本over! 記録に裏打ちされた圧倒的な実力に加え、そのカリスマ性とクリーンな存在感でホストのイメージアップに貢献! ホスト=エンターテイナーという価値観も生み出した、業界のスーパースター平良翔太さん。その功績を『夜の偉人伝』として改めてプレイバック! 前後編でお届けします。 前編となる今回は知られざる“努力”の部分に注目。今年4月に取締役会長に就任した翔太さ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 愛川みれい > 旅行気分で錦の住人に♡さすらいのキャバ嬢・愛川みれいの現在地