Page
Top

コラムTOP > コラム > 茜海咲 > ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥

週6出勤・週6アフターで頑張る歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』の茜海咲さんの近況をレポート! 「大したことない人間だからこそ頑張らなきゃいけない」と語る海咲さんのキャバ嬢マインド&「いい奴営業」で売る接客スタイルを探ります♪

 

人生すべて仕事。今は積み上げる時期。

―海咲さんってずーっと週6出勤、週6アフターって聞きましたけど。

そうですね。コロナの自粛明けの頃はそうもいかなかったですけど、今は引き続き週6出勤週6アフターですね。

―しかも、アフターも1日1件とかじゃないですよね。そういう毎日死にそうになりませんか?

死にますねぇ(笑)。1日2~4件くらいあるから。出勤が夜10時半でアフターが終わるのが早くて朝の7時、8時。どう考えても圧倒的にアフターのほうが長いwww  だから日曜日は絶対に何がなんでもお酒飲まないです。貴重な休肝日です♥

―頑張り屋さんですね

逆にそこまでやらないと、私のような人間は今みたいな結果は出せていないと思います。

―それはさすがに謙虚すぎでは(笑)。

ほんとにそう思ってるんですよ。大したことない人間だからこそ頑張らなきゃいけない。ちょっとでもプラスになる可能性があることはやっていきたい。そしたらどうにかなるかもしれない。それが私の原動力です。アフターって仕事じゃないから行っても行かなくてもいいものじゃないですか。でも、行ったら行ったでプラスになるから。だったら行きたい。その積み重ねで結果がついてきた人間だから引き続きアフターは大事にしていきます♥

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥

―自分の時間とかあるんですか?

今は自分の好きなことよりも仕事中心にしか生きてないので、自分の時間とか考えてないです。人生すべて仕事です。「好きなことだけして生きていく」っていう考え方も素敵だなって思いますけど、それができるのはそれだけの能力や地位がある人だと思うので、何もない私はとにかく今は積み上げていくしかないと思って頑張っています。

―じゃあ、パチンコやったりっていう時間もない?

久しくやってないですねえ。18歳の頃とかスロットやってましたけどww  今もたま~にやりたいなぁとか思いますけど、「ダル着で台の前にただいるだけ」みたいな時間がもったいなくて打てないんですよ。

―確かに生産性は低いかも…。

すべてが仕事中心なんです。メイクもこの仕事じゃなかったらナチュラルでいいんですよ。私、結構地味な人間なんで、本来は髪色も暗めでいいし、まつエクもつけたくない。でも、そんなんじゃ歌舞伎町のキャバ嬢として埋もれるじゃないですか。だからバチバチに盛ってるんです。

―趣味も好きな見た目も捨てて仕事一筋。ストイックですね!

見た目に関しては別にみんな自由でいいと思うんですけど、私の場合、髪色を暗くしたり、メイクを薄くしたりすると本当に埋もれるんですよ。ナチュラル系をやってみた結果、世間に紛れる方向へ行くのはダメだって思いました。キャバ嬢という仕事のためにコスプレをしている感覚ですね。

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥新しいラヴァンの看板。トップにいるのにとてつもなく謙虚な海咲さん♥

ナンバー1より、ナンバー2でいたい♥

―共にメゾンドボーテのモデルでもある鈴音りんさんとは、ラヴァンのツートップとしておなじみですよね。

はい。りんちゃんめっちゃ仲良しです。アイバンの席も多いのでアフターも一緒のことが多いです。ほぼ一緒なんじゃないかな♥

―相変わらず2人で1位、2位を競い合っている状態ですか?

そうですね。売上1位と指名本数1位をとったりとられたり。でも最近は指名本数でりんちゃんに勝ててないですね。売上も結構ギリギリかな。でも、りんちゃんにはずっとナンバー1でいてほしいです。

―え、それはなぜですか?

疲れちゃうんですよ。「ナンバー1なんでしょ?」とか言われることにもドギマギするし。私はナンバー1の器じゃないんですよ。別に卑屈な気持ちで言ってるわけじゃなくて、ナンバー2くらいが心地良いというかサポート側でいたいというか。自分は主役ができない人間な気がします。

―意外ですね。

ナンバー2くらいでマイペースにやっているほうが本領発揮できそうな気がします。あんまり注目を集めていないところでのびのびやりたいタイプかもしれないです。自分で言うのもなんなんですけど、こんなに売れると思ってなかったんですよね。ぼちぼちに稼いで2カ月くらいで辞めようと思っていたので。なんなら飛ぶ予定だったしwww

―飛ぶ予定だったの!?

フライアウェイするはずが、ちょっと売れ始めて「あ、楽しい」と思って走り始めて、もっと走りたくなくなって今に至るみたいな(笑)。振り返ってみると、ラヴァンでの最初の1年はすごく大人になった1年でしたよね。それまでって、友達から誘われたら「OK! 今日来客予定だったけど断るわ!」って余裕で当欠したりしていたので。その日その日のことしか考えてなかったなwww

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥「ラヴァンに入った当初は飛ぶ予定でした」という海咲さん。今では誰よりも頑張る売れっ子です。

ギラギラより“いい奴”営業で本領発揮♥

―ライバル意識とかはないんですか?「りんちゃんに負けたくない」とか。

もちろん負けたくないです。負けたくないから一生懸命頑張ってます。でも、「りんちゃんはすごく頑張っている」というリスペクトもめちゃくちゃあるので、精一杯頑張ってそれでも負けたときは悔しくはないんですよね。「私も頑張った。でもそれ以上にりんちゃんはすごかった」って思える。そして同時にりんちゃんがこのまま突っ走って圧倒的にナンバー1でいて欲しいと思っている自分もいるみたいな。

―複雑ですね。

自分の営業スタイルがナンバー2くらいのポジションがやりやすいっていうのも、完全なる友達営業というか“いい奴営業”なんで、あんまりガツガツしていないほうがいいかなって。

―いい奴営業?

水商売をやっていれば、根も葉もなくても「あのコは枕」って噂が流れたりするものなんですけど、私はまだ言われたことないんです。それだけ“女”度少なめというか。「こいついい奴だからいっか」とか「こいついい奴だからやってあげるか」とか、“いい奴”というところが私のウリなんです。お客さんもあんまり“いい女”を求めてない。“いい奴”もしくは本当に好きになるかどっちか。キャラ的にもギラギラが合わないんです(笑)。

―いろいろあるんですねえ。

無理やり言葉にしてみましたけど、実際はそんな大したこと考えてないです。無理のない自分で精一杯頑張りたいなっていう、それだけです♥

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥りんさんと一緒に鬼滅の刃コス♥ 「善逸が好きなのでこの格好にしました!」と海咲さん。

次のバースデーでは前回を超えたいです♥

―海咲さんはキャバ嬢として目標とかあったりするんですか?

常に自分らしさを持って働きたいです。良い意味でガンガンいかないタイプのキャバ嬢として輝きたいですね。お客さんにもキャバ嬢としてじゃなくて私のことを好きになってほしいって思います。めっちゃキレイごと言ってるかもしれないけど(笑)。

―1月は誕生月ですけど今年はバースデーするんですか?

開催する方向で考えています(取材時)。去年はテディベアでいっぱいのファンシーな内装にしたんですけど、今年は自分の好きなもので埋めつくしてみたいです。BTSが好きなので、BTSの曲だけ流して、内装はBT21っていうBTSのキャラクターでいっぱいにしたいなって思ってますね。完全に私だけしか嬉しくないバースデーですねwww

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥海咲さんは大のBTS好き。こちらはBT21カフェに行った際の一枚♪

―前回のバースデーは2日間開催していましたよね。

はい。2回シャンパンタワーをやったので2日間にしました。店がそんなに広くないのでタワーは1基しか置けないんです。だからタワーの数によって日程も調整みたいな。今回もタワーの数で日数決めようと思ってます。コロナ的な影響もあるので、今の時点で「やります!」と公言できないところがもどかしいですけど、でもやるとなったらすごく楽しいバースデーにしたいです。前回よりも売上を上げたいので頑張らなきゃなって思ってます。1,000万タワーとかやれたらいいですよね。夢ですけど♥

ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥内装はファンシーな雰囲気だったという前回のバースデー。

 

「ナンバー2がいい」と語る海咲さんですが、その努力と人気はナンバー1。これからの活躍が楽しみなキャバ嬢さんです♥

歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に在籍する人気嬢。売上&指名本数ともに、毎月お店の一二を争う。
同店は『セリュックス』や『フォーセンス』といった有名店を手掛ける大手グループのうちのひとつ。五十嵐美咲や鈴音りんといった有名キャバ嬢も在籍し、グループレースは伝統イベント。そのイベントでも毎回トップクラスの実績をもつ。

職業:キャバ嬢
在籍:歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』
出勤:週6勤務
出身:東京都・立川市


【来歴】

地元、立川市でキャバクラ嬢を始める。その後池袋のキャバクラを経験。2018年12月に『La Van(ラヴァン)』に入店し現在に至る。
大学卒業後は一度昼職も経験。広告代理店の営業を8ヵ月ほど経験したとインタビューで振り返り、キャバクラをやり切ったらまた昼職に戻り色々なチャレンジをしてみたいと答えている。


【pickup interview】

Q.スタイルキープの秘訣は?

A.昔は今よりプラス5㎏くらいあって。エステに通ったりサプリに頼ったり半身浴2時間くらいしたり、BTSの振り付け覚えて踊ったりしてなんとか頑張ってます(笑)。無理なダイエットは続かないんで。毎日体重計はのってます!

Q.お客様にはよくなんて言われるんですか?

A.変わってるって言われます(笑)。何考えてるのかわかんないとかよく言われるんですけど、多分ほんとに何考えてるのかわかんないんだと思います。あと、私のお客様はお酒飲めるコが好きな人が多いですね。お酒強くないコは今まで指名してこなかったんだなってかんじですね(笑)

(※2020年6月30日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
二度目の緊急事態宣言発令の直後というタイミングもあって何かと気苦労が絶えなかったという、茜海咲さん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーイベント。「病みっ放しだった」一方で、周りの人たちとの絆も再確認できたというバース […]
二度目の緊急事態宣言発令の直後というタイミングもあって何かと気苦労が絶えなかったという、茜海咲さん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーイベント。「病みっ放しだった」一方で、周りの人たちとの絆も再確認できたというバース […]
続きを読む
とにかく可愛い!スタイル抜群!と、今最も注目度大な歌舞伎町『La Van』の海咲さん。人気の秘密の裏には、一体どんな努力が? ふだんの営業スタイルからプライベートのことまで、質問攻めしちゃいました! 友達のお店にもよく行 […]
とにかく可愛い!スタイル抜群!と、今最も注目度大な歌舞伎町『La Van』の海咲さん。人気の秘密の裏には、一体どんな努力が? ふだんの営業スタイルからプライベートのことまで、質問攻めしちゃいました! 友達のお店にもよく行 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 茜海咲 > ナンバー1よりナンバー2でいたい!! 『La Van』茜海咲のキャバ嬢マインド♥