Page
Top

コラムTOP > コラム > メイサ > 飲まないキャバ嬢がホステスに転身!? ノンアルのメイサ、銀座クラブ進出♡

飲まないキャバ嬢がホステスに転身!? ノンアルのメイサ、銀座クラブ進出♡

昨年10月、3年働いた六本木の『JUNGLE TOKYO』を卒業し、今年から銀座のクラブ『Club Carrot(クラブキャロット)』に移籍したメイサさん。キャバクラからクラブ、キャバ嬢からマネージャー兼ホステスと、一プレーヤーからもステップアップしたメイサさんに移籍にまつわるあれこれを伺いました♡

銀座の新店でお店のコンサルもしています

六本木の『ジャングル東京』を卒業したのが去年の10月でしたよね。

1月からは銀座のクラブ『Club Carrot(クラブキャロット)』にいます。ここにマネージャー兼ホステスとして在籍しています。

新しくオープンしたお店? 

新店です。銀座八丁目にオープンしました。菜々江ママのお店の隣の隣の隣くらいです♡

『Club Carrot』なんとなく馬の気配がしますね。

そうなんですよ。社長がオーナーの競走馬の管理を任されている兼ね合いでそういう店名になったみたいです。内装もそういう馬関係をイメージしていて、高級感があふれていてお気に入りです♡ ワインセラーにはとんでもなく希少なワインが置いてあったり、1,000万ぐらいする素晴らしい音響のオーディオ機器を使用している部屋もあります(笑)。

マネージャー兼ホステスというと?

プレーヤーもしながらお店のコンサルもしている形ですね。マネージャーとしてはどういうお店にしていくかっていうコンサル的な業務とお店の人事に関わってます。プレーヤーとしては今まで通りキャストとして売上を立てていく部分ですね。一キャストみたいな立場からちょっとステップアップしたみたいなポジションかな。

『Club Carrot』はキャバクラ? クラブ?

完全会員制で一見さんは入れないですし、客層も厳しく精査している高級店っていうところではクラブですね。ただ、ママはいないですし永久指名とかもないので、そこだけキャバクラのシステムを採用してます。あと、銀座のクラブってホステスさんのノルマやペナルティがキツいと思うんですけど、それがないっていうのは特徴かもしれない。

メイサさんがマネージャー兼ホステスとして在籍する『Club Carrot』。2022年1月11日に銀座のクラブの新店としてオープン。メイサさんの出勤形態は“不定期”。

六本木で始まった夜人生。ラウンジ嬢だった時代も!

このお話はどういう流れで決まったの?

オーナーさんからお店をやるからプロデュースしてほしいというお話をいただいたんですよ。それで店の運営のほうにも関わるような立ち位置でホステスをやることになったっていう感じですね。お店を作る段階から内装を見て女のコサイドからのアドバイスしたり、女のコの給与システムを監修したりしてます。

ジャングルにはどのくらいたんですか?

なんだかんだ3年はいましたね。

メイサさんの夜歴をざっとおさらいすると…。

銀行辞めて六本木の『舞人』でキャバ嬢になって、一瞬ラウンジへ行って、『ベネチアン(現ベネ東京六本木)』からの『ジャングル東京』、それで今『Club Carrot』っていう流れですね。引き抜きからの引き抜きっていう感じで動いてますね。

ラウンジ嬢だった時代もあるんですもんね。

一瞬ですけど。ラウンジは合わなかったですね。ラウンジのお客様は、お気に入りの子が出来たら指名で飲みに行って顔を立ててあげるというよりは、お金払うから店外で遊ぼう系が多くて(笑)。仕組み的にもキャバクラのほうが好きです。顔出しができて自力でしっかり稼ごうと思ったらキャバクラのほうがいいですよね。

『Club Carrot』はヘアメイク店内完備&無料という銀座では珍しいお店。ヘアメイクさんも上手な人をメイサさんが厳選したそう。

銀座に行ってみたいって気持ちはあったんですか?

夜6年半くらいやっていて六本木しか経験していなかったので、違う街を見てみたいっていうのはありました。それで、六本木から上の街というと銀座しかないじゃないですか。やっぱり最上級と言われる夜の街でもあるし、飛び込んでみたいなって。それは前々からずっとありましたよね。

銀座のクラブに移りたいみたいな?

でも私、お酒が飲めないじゃないですか。それで既存の高級クラブに一ホステスとして入っていくっていうのは厳しいなとは思ってました。お姉さんやママの席で「飲めないんで」を通すのは難しいだろうし。でも、今回こういうお話を頂いてそれなら銀座に行けるって思いました。プロデュース側でホステスとしても働けて、システム的なところでもキャバクラと変わらないっていう、自分にすごく合った状況というか。

バリバリ現役の次のステップを模索してました

願ったり叶ったりな移籍でしたね。

本当にそう思います。働く環境と自分のタイミングすべて合致したというか。今31歳で年齢も年齢なんで、ずっとキャバ嬢だけをバリバリやっていくっていうよりは、お店の運営的なところにも関わっていけたらいいなと思っていたから。タイミング的にも方向性的にもすごく求めるものに合ってましたね。

「運営的なことも…」っていうのは前々から考えてた?

そういう展開もありだなって思い始めたのは去年とか。元々、30歳で一区切りつけたいとは思っていたので。そういう意味で去年は変化に向けての転換期っていう感じ。

一昨年までバリバリ働いて毎日出勤していたんですけど、自分の時間を増やしてゆったりした時間を持とうと思って。去年はちょっとペースをゆるめて週3、4出勤にして。それで、旅行をしたりプライベートのほうも充実させているうちに、これからどうしていきたいのか落ち着いて考える時間も増えて。その過程で夜でもう少しステップアップしてみたいなあっていう気持ちも明確になってきましたね。そう思った矢先に、ちょうどよく今回の話が来たみたいな。

お客さんや周りにそういう話をしてたとか?

いや全然。自分の中で考えを固めていっただけ。本当にたまたまですね。

そういうこともあるんですね。『Club Carrot』のオーナーの方はメイサさんのどのへんを評価してくれたんでしょう?

お酒を飲まずに売上を立てているところがすごいって言ってくださいましたね。それと、ちゃんとしてるところって言ってました(笑)。

メイサさん、めちゃくちゃちゃんとしてますもんね。社会人的なところもそうだし自己管理もそうだし。

ですかね? ちゃんとしてるから信用できるって言ってもらえました。

お客さんの入れ替わりは激しいけどなぜか安定♡

話はちょっと脱線しますが、昨年は出勤減らしても売上が伸びていたわけで、それもすごいことですよね。

売上制でやっているからっていうのもありますよね。でも、ちょっと向き合い方を変えたところもありました。これまでも組数重視というわけではなかったけど、それでもある程度あったほうがいいだろうとは思っていたんですよ。

でも出勤も減るしあんまり組数は増やしたくないなって思うようになって。組数が多すぎてかぶると顧客満足度が下がるから。良くしてくれる人に5分しかつけないって変じゃないですか。それで、もう完全に総売上で考えるようにしたんですよね。良くしてくれてるお客さんだけを大事にしていこうって。結果的にそれで総売りも良くなったみたいな。

ちなみにメイサさんは組数重視だった時代ってあります?

ありましたね。ジャングルの前ですけど。でもそれ、自分の時間もなくなるんですよ。お客さんが多いぶんLINEとか電話とかやり取りにかける時間が長くなるじゃないですか。元々あんまりマメじゃないんで。とはいえ、そのときも周りから見たら全然少ないほうでしたけど。どっちかっていったら少数精鋭でやってきたんで。

「組数少ないとリスクない?」って言われますけど、お客さんがいなくなってもまた新しいお客さんが現れるから意外とそんなに…。

切れるサイクルは?

早いです。2カ月とかで切れます。今月来てくれている人は先月出会った人みたいな。もちろん長い人は長いんですけど。そんな感じでお客さんの入れ替わりは激しいんですけど数字的なところでは波はないんですよ。なぜか安定してる(笑)。

2カ月って結構早いですね。

お酒飲めないし、付き合い良いわけでもないし、マメじゃないし…。キャバ嬢らしからぬ部分が多いんで(笑)。でも、それでもなぜか平均を保ててる。自分でも謎。今日誰が来るとかもわかってないです。

「ここが良い」とか言われます?

変わってるとは言われます。キャバ嬢っぽくないみたいな。それがどういうところかわかんないですけど、ガツガツしてないところがいいとは言われるかな。余裕な感じとか。

メイサさんといえばグルメでおなじみ♡ 「銀座という立地的にも、さらに食いしん坊に拍車がかかっている今日この頃です!(笑)」

2022年はどんな感じでお仕事してます?

仕事も大事にしつつ、引き続きプライベートも充実させたい。そのへんのバランスを上手くとりながら頑張るっていうのがテーマ。やっぱり仕事ばっかりしていてもどんどん時間は過ぎていってしまうので、今のうちにいろんなことを経験しておきたい気持ちも強いので。興味を持ったことはやるようにしてますね。

仕事的にはこれまでとはまた違うチャレンジをしているので、そこでどんな成長が見られるんだろうっていう期待もあります。今までは自分のことだけ考えていればよかったけど、今はお店や女のコたちのことも考えて動いているので。

夜の仕事にはずっと関わっていきたい?

ずっとかどうか、先のことはわからないですけどね、どうなるかは。でも、この世界にいるうちは可能性を追求したいし、自分にできる精一杯をちゃんと出していきたいなって気持ちはすごくあります♡

 

六本木から銀座へ。キャバ嬢からマネージャー兼ホステスとステップアップしたメイサさん。これからもますます輝いていきそうです!

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

銀行員からキャバクラに転職した異色の経歴を持ち、日本語・タガログ語・英語を話せるトリリンガル。美食家としても有名なノンアルホステス。

六本木『JUNGLE TOKYO』の看板嬢から、2022年に銀座の新店『Club Carrot』へ。マネージャー兼ホステスという立ち位置を経験した。その後六本木『ポセイドン』を経て2024年春に古巣『JUNGLE TOKYO』へ復帰。

職業:六本木『JUNGLE TOKYO』
身長:160cm
血液型:A型
出身:東京都


【来歴】

大学卒業後、銀行員として就職。その後、家族孝行と自身の将来設計ために24歳で六本木の『舞人(マイト)』に入店。その後2~3店舗経験し、2021年まで六本木『JUNGLE TOKYO(ジャングルトーキョー)』に勤務する。


【pickup interview】

Q.ノンアルキャバ嬢だから飲みの席は着かないんですか?

A.店側が判断して着けないことが多いですよね。自分が飲めたらもっとシャンパン開くのになあって思うことはよくある。ただ、それでも私を選んでくれる人はめちゃくちゃ良い人が多いから、自分は客層がいいなって思います。

Q.肌は普段から何かケアを?

A.ボディクリームを普通に塗るくらいで特別なことはしてないですね。毎日、高温反復浴をしているくらい。でもそれでしっかり汗をかいているからかもしれないですね。毎日3セットくらい。

Q.内面を磨くってどうしたらいいんでしょうね。

A.内面を磨くためには外見を磨くことが近道じゃないかなって思います。だらしなかったり、いつも誘惑に負けていたり、内面がガタガタだったら見た目にもくずれた感じって出るじゃないですか? キャバ嬢だったら「ドレスをちゃんと着こなせる体にしておくこと」を目安にしてもいいですよね。

(※2022年2月23日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
ホステス兼マネージャーとして銀座のクラブを経験し、昨年7月に六本木へ戻ってきたメイサさん。再びキャバ嬢として第一線で活躍していましたが、このたび古巣の『JUNGLE TOKYO』に電撃復帰!! 戻ることを決めた理由、二度 […]
ホステス兼マネージャーとして銀座のクラブを経験し、昨年7月に六本木へ戻ってきたメイサさん。再びキャバ嬢として第一線で活躍していましたが、このたび古巣の『JUNGLE TOKYO』に電撃復帰!! 戻ることを決めた理由、二度 […]
続きを読む
銀座に移ってますます美に磨きがかかる、『Club Carrot』のマネージャー兼ホステス・メイサさん。顔面の美しさはもちろん、引き締まった健康的なBODYにつやつやなお肌、そのパーフェクトな美の秘密とは? カラコンなし、 […]
銀座に移ってますます美に磨きがかかる、『Club Carrot』のマネージャー兼ホステス・メイサさん。顔面の美しさはもちろん、引き締まった健康的なBODYにつやつやなお肌、そのパーフェクトな美の秘密とは? カラコンなし、 […]
続きを読む
同じように細くてかわいくても、めちゃくちゃ売れてるコもいれば売れないコもいる…。「ズバ抜けて売れているコって何が違うの?」その謎を解き明かすべく、元六本木を代表するキャバ嬢で現在は銀座『Club Carrot(クラブ キ […]
同じように細くてかわいくても、めちゃくちゃ売れてるコもいれば売れないコもいる…。「ズバ抜けて売れているコって何が違うの?」その謎を解き明かすべく、元六本木を代表するキャバ嬢で現在は銀座『Club Carrot(クラブ キ […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 平良翔太の質問箱 Part.1『スーパースターの素顔編』 ライフスタイルから芸能...

    メゾンドボーテのInstagramで実施した、ホスト界の至宝・平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)への質問募集。寄せられた質問がとても多かったので、Q&Aをカテゴリー分けして3回に渡ってお届け。トータル97個の質問にお答え頂きました♡ Part.1となる今回は、ライフスタイル、生い立ち、芸能人時代の思い出などなど、パーソナルな部分に関する質問をまとめた『スーパースターの素顔編』。38個の質... 続きを読む
  • 六本木『ジャングル東京』ゆうめろのメロメロビームな売れる7ルール♡

    昨年5月にキャバ嬢デビューするや、あっという間に売れて知名度全国になったゆうめろさん(六本木『JUNGLE TOKYO』)。激戦区で爆速で売れ、失速することなく上位をキープし続けられる秘訣とは!? 恋に落とさず応援を引き出す“ドリーマー営業”の極意からSNS運用のポイントまで、その仕事術を7つピックアップしてご紹介します♡ SNSフォロワー数39万人(2024年5月時点)、自身でSNSコンサルの会... 続きを読む
  • ホストの質問箱『ECLIPSE』らすく様がお答えします!! 理論派ホスト集団ユグ...

    ホストの源氏名が面白い理由から枕事情、本カノ事情、ホストの生態まで…。SNS で募集した疑問質問に売れっ子ホストが回答!! お答え頂いたのはそのストイックな仕事ぶりからホス狂い界隈でもリスペクトを集める、歌舞伎町『ECLIPSE(エクリプス)』の看板ホスト・らすく様。 ホスト歴2年で売上2億超え、2023年は売上レースの台風の目になること間違いナシのらすく様がホストのリアルを激白♡  ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』桜井みづきの質問箱【後編】“恋とお金と美と人生...

    インスタで呼びかけた、六本木『JUNGLE TOKYO』の桜井みづきさんへの質問募集! 夜のキャリアについての質問を集めた前編『お仕事編』に続く後編は、ビューティーからライフスタイル、恋愛事情にまで踏み込んだ『恋とお金と美と人生編』。最高お買物金額、体重、貯金額などなど気になる要素も満載! 32問32答でその生き様に迫ります♡ ★前編はこちら   <美容編> パーソナル診断は骨格ストレー... 続きを読む
  • ホスト界のスーパースター 平良翔太のトリビア17選!!『夜の偉人伝』後編〜知られ...

    4年連続売上2億over×組数1600本over! ホスト界のスーパースター平良翔太さんのこれまでを『夜の偉人伝』として前後編でプレイバック! 代表時代の軌跡をたどった「前編」に続き、「後編」となる今回は、ホスト歴5年間のトリビアを17個ピックアップ。知ってて当然の基礎知識から知る人ぞ知る小ネタまでを総ざらい。 ファン必見のまとめ集として、あるいはもっと知りたい“平良翔太の参考書”としてお楽しみく... 続きを読む
  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • 『夜の偉人伝』平良翔太 ―代表時代3年半の軌跡― 前編~語られざる努力編~

    4年連続売上2億over×組数1600本over! 記録に裏打ちされた圧倒的な実力に加え、そのカリスマ性とクリーンな存在感でホストのイメージアップに貢献! ホスト=エンターテイナーという価値観も生み出した、業界のスーパースター平良翔太さん。その功績を『夜の偉人伝』として改めてプレイバック! 前後編でお届けします。 前編となる今回は知られざる“努力”の部分に注目。今年4月に取締役会長に就任した翔太さ... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • グループダンディきってのイケメンホスト『Luminous』JOE 顔面力だけじゃ...

    サッカー選手、モデルを経てホストに! グルダン・2019年イケメンコンテストNo.1、無整形のナチュラルイケメンJOEさん(歌舞伎町『Luminous(ルミナス)』)がメゾンドボーテ初登場! 「優しくても嘘つけなくてもありのままでも売れるという実績を残したい」と語るJOEさんの、お客さんだけでなく同僚にも愛される仕事術に迫ります♡   大学卒業後、新卒でホストに就職! ―ホスト歴ってどの... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > メイサ > 飲まないキャバ嬢がホステスに転身!? ノンアルのメイサ、銀座クラブ進出♡