Page
Top

コラムTOP > コラム > 葉月芽生 > 銀座『J-VOGUE』社長 葉月芽生の銀座改革プロジェクト♥この街に新しい風を吹かせたい

銀座『J-VOGUE』社長 葉月芽生の銀座改革プロジェクト♥この街に新しい風を吹かせたい

明日花キララさんプロデュースで話題のキャバクラ、銀座『J-VOGUE』。同店の社長を務めるのはメゾンドボーテでもおなじみ元カリスマキャバ嬢の葉月芽生さん。「歌舞伎町でも六本木でもなく、銀座だからやる意味があると思った」という社長就任の経緯とともに、J-VOGUEにかける熱い思いを語ります♥

原石のコを磨いていくのがJ-VOGUEのコンセプト

芽生さんが社長を務めるJ-VOGUEですが。オープンは9月1日ということで、その後お店の様子はどうですか?

お客さん入ってるし順調です。プロデューサーの明日花キララちゃんのバースデーイベントがあったり、キャバ嬢のコたちでガールズユニットを結成するオーディションもあったりして盛り上がってます。

キャストのコたちはモデルやタレントの卵みたいな、表舞台で活躍したいコたちが集まっているんですよね?

芸能系に限らず、これから輝いていくコたち、夢を追いかける女のコたちがいっぱいいる感じですね。そのなかにはキャバ嬢として有名になりたいっていうコもいるし、インフルエンサーになりたいコもいるし、夢はそれぞれですけどここでキャバ嬢をしながら自分を磨いてどんどんステップアップしていく、原石の女のコたちをプロデュースしていくっていうのが『J-VOGUE』のコンセプトですね。

明日花キララさんプロデュースのキャバクラとして9月1日にオープン♪

キャバクラ未経験みたいなコも多いんですか?

多いですね。採用した女の子の半分は未経験です!残りの子たちもガッツリやってた子はほとんどいないですね。未経験のコがここまでたくさんいるお店ってそんなにないんじゃないかな。18、19とか若い子もいっぱいいます。ここからがスタートだからまだみんな完成してはいないけど自分の18歳の頃を考えると伸び代がありますよね。

自分が18歳の頃とか考えるとヤバかったですもん。体型も容姿もやばいし垢抜けないしほんと田舎のコって感じで東京にいたらマズいだろうみたいな。でもそれ、今かわいいコたちはみんなそうだと思う。18の頃の写真見たらみんなヤバイと思う(笑)。

18歳で完璧に仕上がってるコってなかなかいないよね。仕上がってるつもりでもまだまだ原石。美容に手間ひまかけて、人によっては整形とかもして出来上がっていくじゃないですか。そういうことなんだなあと思って。

スタッフ6、7人体制で毎日リモートで面接しました!

J-VOGUEはオープンする前から注目を集めてましたよね。

キララちゃんがプロデュースするからね。やっぱりすごい影響力がある方だなと思った。求人をかけたら3,000人以上から応募がありました。

面接も大変そう!

写真選考の一次審査で容姿と体型とある程度ふるいにかけさせて頂いて、2次審査からはスタッフ6、7人体制で毎日リモートで面接してもらいました。それでかなりかわいいコが集まって最終的に在籍キャスト50人くらいでスタート。もうちょっといたかな?

店の大きさも銀座最大規模って聞きました。

美人茶屋とか超大箱に比べたらあれだけど、100坪以上あるので結構大きいと思います。キャストさんは大体平日で30人くらい、週末で40人くらい出勤してますね。

芽生さんは社長なわけですけど、具体的にはどういう関わり方をしているんですか?

運営全般を見る感じですね。もちろん女のコから相談があれば乗るしキャストさんが働きやすい環境を整えていくのも仕事です。

キャバクラ歴も長いので、このコにはどういうドレスが似合うかなとか、この部分をキャラクターとして育てていったら伸びそうだなとか、元キャバ嬢という立場からも現場を見てますね。それと、私なんかがおこがましいですけど、インスタでフォロワーさんをどう増やすかを教えたりもしてます。

お店にもいることもある?

いますよ。毎日ではないけど顔だしてます。私、前から内勤的なことも勉強してみたかったので、そういうこともちょこちょこと学ばせてもらってます。付け回しにめちゃくちゃ興味があって。

キャバクラって付け回しにかかってると思うんですよ。店が上手く回るか回らないか、お客さんを掴めるか掴めないかも付け回しの腕しだい。このお客さんはどういうコがタイプなのか、どんなコをぶつけたら指名で長く通ってくれるかとか、そういうの私は結構見る目があると思うのでそれを経験してみたくて。一から勉強してます。

社長になるつもりなんて最初は全然なかったんです

改めて、社長就任の経緯が知りたいです。

最初は全然そんなつもりなかったんですけど、すべては“縁”かな。

そもそもから話すと、キャバ嬢時代に銀座でクラブを経営しているお客さんがいたんですよ。で、私がキャバクラ引退した瞬間からその方からずっと「一緒に店をやろう」と声を掛けられていて。でも夜はもう上がったし、お客さんにも辞めますって言ったわけだから、ずーっとお断りしてたんですね。

でも、その人は諦めずにずっと声掛けてくれていて。LINEでもくるし、インスタのDMでもくるし。それでもずっと断り続けて、何なら途中からはもうシカトするくらい(笑)。

そういうわけでその人からのお誘い自体、私の中ではなかったことになってたんですけど…。たまたま、めっちゃかわいがっている後輩が銀座で働きたいって言い出して。そのコは歌舞伎町のコで銀座に連れて行ってくれるようなお客さんがいないっていうから、後輩を連れて私のお客さんとクラブを回ったんですよ。かわいがっている後輩だし、私も銀座を知らないから、この機会に見学に行ってみようってことで。

それで、あらかじめ決めていた5軒を回り終わったとき、その後輩がどうしても最後に行ってみたいお店があるって言い出して。「じゃあ30分くらいしか時間ないけど6軒目行こうか」って行ったお店が、「一緒にお店やろう」って誘い続けてたお客さんのお店だったんですよ(笑)。

わあぁ。

ずっとシカトしてたからめっちゃ気まずかったです(笑)。でも、なんかそれで縁があるのかなって思ったんですよね。そこからですねえ。後日、実は今こういうお店を作ろうと思っているんだけどってJ-VOGUEの話をされて。そこに明日花キララちゃんの名前もあって。

明日花キララちゃんは私も面識があったし、改めて会って話したときに情熱もすごく感じて。これは面白いことになるなって思いました。プレーヤーとして夜の仕事に関わることは全く考えてなかったけど、でも社長だったらそれは考えてもいいなみたいな。

J-VOGUE社長の芽生さんとプロデューサーの明日花キララさん♥

キャバクラという立場から銀座のイメージを変えたい

そもそもの話なんですけど、銀座にもキャバクラって多いんですか?

歌舞伎町、六本木ほどじゃないけどたくさんありますよ。銀座はクラブの街っていうイメージだし、実際クラブのほうが圧倒的に多いんですけど、でもキャバクラのニーズもめちゃくちゃあるんですよ。銀座のクラブに行ってるお客さんでもキャバクラへ行ったりするし。キャバクラ行ったあとにクラブへ行くとか。その日一緒に飲む人に合わせて変えたりとかあるから。

新たに銀座に出店しているグループも増えてますもんね。

コロナ以降、銀座も大きく変わりつつあるんですよ。流れがどんどん変わってきてるからそれがちょっと面白いなって思ったのもJ-VOGUEの社長をすることにした理由のひとつ。これが歌舞伎町、六本木に出店するっていう話だったら乗り気にはなれなかったと思う。

銀座だからやってみたかったみたいな?

そうですね。銀座は最後に行く街っていう“常識”を変えたいと思ったんですよ。銀座ってクラブの街じゃないですか。六本木とか歌舞伎町でキャバクラをやって行き着く先に銀座があるっていうイメージだけど、実際はそんなことないから。

経験積んでから行く街ってわけじゃなく、歌舞伎や六本木と並んで銀座もあるような、選択肢の1つに当たり前に銀座もある、そういうふうに変えていきたいんですよね。

キャバクラの社長だからやりたかったわけじゃなくて、銀座のキャバクラの社長だからやりたいと思ったし、自分がやる意味もあるなって感じました。

なるほど。なんとなく銀座は敷居が高い印象がありましたけど…。

銀座って年齢層高いイメージがあるじゃないですか。経験積まなきゃ銀座には行けないって思いがちだけどそんなことないですよね。キャバクラもクラブも若いコを欲しがっているし需要はあるから、むしろ若くから銀座で働いて、お客さんを掴んでいったほうが、クラブに移ろうと思ったときにもいいですよね。長い目で見たら銀座が一番稼げるんじゃないかな。

“キャバクラ社長”という新しい挑戦を心から楽しめています

クラブの方々はキャバクラの進出をどう感じてるんでしょう?

どうなんだろう。銀座って村みたいなところだから、銀座のママさんたちからしたら、キャバクラがどんどん銀座に進出して来るっていうのはいい気はしてないかもしれない。でも、そういう感覚も含めて変えていきたいんですよ。

変な話、銀座のクラブってSNSもダメみたいなお店が未だに多いんですよ。料金設定が高額なぶん銀座ならではの格式を大事にしているのはわかるけど、そろそろ古いよって言いたい。もうSNSで集客している世の中だし、お客さんもどんどん変わっていっているわけだから。安っぽくならないSNSの使い方を模索するとか、何かやり方はあるはずだから。形にとらわれすぎていると取り残されていきますよね。

そういう古い考えは取っ払って、銀座にも新しい風を吹かせたい。キャバクラの社長という立場から、そういうプロジェクトに取り組んでいるような感覚でやってますね。

 

明日花キララさんが審査委員長を務める”明日花キララ妹分オーディション”「銀座キララプロジェクト」では、J-VOGUE社長として芽生さんも審査員を務めました♥

歌舞伎町も六本木もその街っぽい女のコの雰囲気ってありますけど、銀座の場合はどうですか?

やっぱり歌舞伎町みたいな派手なコはいないかも。化粧めっちゃ派手で髪色明るくてピアスバンバン開けてるみたいなコは見たことない(笑)。どちらかといえば六本木寄りだと思うけど…。強いていうならメイク薄めの美人系かなぁ? いや、でもやっぱりまだ“銀座っぽい”イメージっていうのは確立されてない気がしますね。銀座のキャバクラがもっと流行ればスタンダードなイメージが共有されていく気がする。

銀座の客層は?

めっちゃ良いと思いますよ。年齢層はちょっと高め。経営者の人が多いですよね。この人何で稼いでるんだろうみたいな人は少ないと思う。ちゃんとしたお客様が多いから接客をするなかで人として成長できるなって思います。

キャバクラ社長やってみてどうですか?

プレーヤー時代は自分のことだけ考えていればよかったけど、今は店全体のことを考えていかなきゃいけないから私もゼロからスタートなわけですよ。同じキャバクラという世界の中にいても店の運営は未知の世界だったから。

わからないことだらけで最初はちょっと不安もあったけど、わからないことはわかるようになっていけばいいし、ゼロから積み上げていくだけだって吹っ切れたら逆に怖くなくなったというか。日々勉強する気持ちで向き合ってます。お店の女のコたちと一緒に自分も社長として成長していけたらっていう気持ちです。

店づくりっていう新しい経験を通してもっといろんなことを学びたいし、いろんな出会いがたくさんあるだろうし。ヤル気しかないですよね。挑戦を心から楽しめてます。

 

キャバクラ社長という新たなキャリアに挑戦している芽生さん。J-VOGUEからはガールズユニット『JUST☆WAY』も誕生。今後ますます注目を集めていきそうですね!

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

キャバクラ大手のオスカーグループの有名店『美人茶屋 六本木』に在籍していた売れっ子キャバ嬢。同店のグループイベントにて、売上・指名・同伴・チームの4部門の全てで優勝を飾り、グループ初の殿堂入りを果たす。2020年9月、自身のバースデーイベントを最後に引退した。
現在は明日花キララプロデュースの銀座のキャバクラ『J-VOGUE』の社長として活躍している。

生年月日:1990年9月29日
身長:157cm
血液型:B型
星座:てんびん座
出身:埼玉県


【来歴】

学費と生活費をまかなうため、千葉県柏市のキャバクラで働き始める。柏のキャバクラで歴代の売上記録を次々と塗る変えるほど人気になり、新たな目標を達成するために心機一転『美人茶屋 六本木』に移籍。六本木でも人気が上昇し、キャバクラ界のトップに君臨した


【pickup interview】

Q.芽生さん、めっちゃ肌キレイ!(ちなみに背中も超キレイ♡) パウダーは何を使ってるか教えて〜!
A.トワニー ミラノコレクション2018だよ。カバー力アリ♡テカリもしっかり抑えてくれるよ!

Q.卓かぶり、上手く回すコツは?
A.“ひいきをしないこと”です。昔からのお客さんも、めっちゃお金を使ってくれるお客さんも、好きなお客さんも苦手なお客さんも、そういうの一切なしでちゃんと回ります。席に着く時間を長くしたり短くしたりっていうのはやろうと思ったらやれる。でも、そういうことはしません。ちゃんとしたいから全員時間通りに回ります。みんな平等です!

Q.愛用しているカラコンは?
A.愛用しているのはルナカラってサイトで買っている、スパークブラックっていうやつです。直径が16mmもある国内で最大のカラコンをつけてます。瞳が大きくなるから、つけただけで顔の印象が変わりますね♡

(※2022年2月16日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使い […]
デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使い […]
続きを読む
昨年9月のバースデーイベントをもってキャバ嬢を引退した葉月芽生さん。千葉・柏時代から六本木『美人茶屋』時代まで足掛け12年。今だから語れるあんなことやこんなこと、芽生さんの夜の事件をプレイバック♡   1. 水 […]
昨年9月のバースデーイベントをもってキャバ嬢を引退した葉月芽生さん。千葉・柏時代から六本木『美人茶屋』時代まで足掛け12年。今だから語れるあんなことやこんなこと、芽生さんの夜の事件をプレイバック♡   1. 水 […]
続きを読む
30歳のバースデーを最後にキャバ嬢を卒業した葉月芽生さん。12年間の思いを込めたラストイベントについてインタビュー!「仕事のことを考えていない状態が新鮮!」という現在の心境、引退後の新しい生活についてもお話を聞きました♪ […]
30歳のバースデーを最後にキャバ嬢を卒業した葉月芽生さん。12年間の思いを込めたラストイベントについてインタビュー!「仕事のことを考えていない状態が新鮮!」という現在の心境、引退後の新しい生活についてもお話を聞きました♪ […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 歌舞伎町一スーツが似合うホスト『club Leo』神威ルイ 肉体改造でホスト力を...

    色気と知性を兼ね備えた『club Leo』のトッププレーヤー、神威ルイさんがメゾンドボーテ初登場! 掃除組脱落の危機を乗り越え長い下積みを経て花開いたルイさんのホスト道。変化のキッカケは「筋トレ」。営業方法やマインドではなく、体からアプローチすることで成功したルイさんが語る筋トレとホスト力の関係とは? ルイさんの漢気溢れるキャラクターにも注目です♪ 2022年は知名度を上げる1年にします... 続きを読む
  • 『NEXT銀座』ゆめ 夜の週末ヒロインから『ETEREVE』デザイナーに!念願の...

    自身が手がけるアパレルブランド『ETEREVE(エテレーヴ)』がついに始動!!  キャバ嬢だけでなくモデルとしても引っ張りだこの『NEXT銀座』ゆめさんが長年の夢だったアパレル業へ進出。ブランド立ち上げの経緯やものづくりへの思いなど、アパレルデビューについて詳しくお話を伺いました♡   すべてオリジナル。ゼロからお洋服作ってます♡ 制作風景の一場面みたいなものをストーリ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • メゾンドボーテ初登場♡ 六本木『NEXT』さゆ に聞く ラウンジ嬢の働き方♡

    六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん。看護師を目指すことを決めた背景にも迫ります♡ ラウンジで働く女のコの出演はボーテ史上初!! 貴重な語り系自己紹介、お見逃しなく。   来年の4月から昼は... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 無整形美女の天然パーツサイズ!!数字で見る『salon de GOLD』神咲れあ...

    数字にはその人のすべてが表れる♡ BODYやお顔の各パーツからお仕事&生活習慣までそのコのすべてを数字で解体する「解体新書シリーズ」。今回計測されたのは、名古屋・錦『salon de GOLD(サロンドゴールド)』の不動のナンバー1、神咲れあさん。2カ月で9kgヤセたダイエット法や、華奢な体型を維持するストイックな食生活、お財布事情などなど気になる要素が満載です♪ -BODY- 寝続け... 続きを読む
  • お顔が天才でハートも最強!『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタ...

    “鋼のメンタル”とはよく聞く言葉ですが、果たしてそれはどんな成分で作られているのか? お顔のかわいさだけでなくハートの強さもピカイチ、『ファブリック六本木』のきほさんに“きほメンタル”の構成要素を直撃! その強気はいかにして培われているのか詳しくお話をうかがいました。昼でも夜でもキラキラな自分でいるために欠かせないのはタフなメンタル! 自分らしく輝くために何ができるのか前後編でお届けします♡ ... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 葉月芽生 > 銀座『J-VOGUE』社長 葉月芽生の銀座改革プロジェクト♥この街に新しい風を吹かせたい