Page
Top

コラムTOP > コラム > 椿麗 > 2021年度グルダン王者『RED』代表 椿麗~後編:キャラ設定は“完璧なホスト” 価値爆上がりホスト術♡

2021年度グルダン王者『RED』代表 椿麗~後編:キャラ設定は“完璧なホスト” 価値爆上がりホスト術♡

前後編でお届けしている、歌舞伎町『RED』代表・椿麗さんのインタビュー。ホスト前夜から駆け出し時代が語られたホストヒストリーに続き、後編はお客様管理やSNS活用法、椿麗としてのブランディングなどより具体的なホスト術について言及。今後の野望についてもお話を伺いました!

★前編はこちら

不満がたまる前のケアがお客様管理のコツ

麗さんはお客さん管理は得意ですか?

得意ですね。最初はすごく難しかったですけど。結局、不安と不満があるから大変になると俺は思ったんで。不満と不安を与えない。不安解消は最初のほうでも話した安心ルーティンと、とにかく気にかけていること全力で伝える姿勢が大事かな。たとえば僕が飲みに行ってつぶれて連絡できなかったとしたら。起きてすぐに電話したりインスタライブをして安心させます。最近お酒が弱くなっちゃってそういうことあるんですよ(笑)。

不満は“不満がたまる前”に解消することが重要で。「一緒に出掛けてくれない」とか「何もしてくれない」とか言われる前に楽しい予定を計画してあげる。気を配っていればそろそろこういうケアが必要だなって感覚でわかるんで。「この日空けといて、どこどこ行ってなになにしようよ」って自分から提案します。

予定が詰まりすぎて時間捻出できないみたいなときは?

そうならないように先手先手でスケジューリングしてます。定例の会議とか撮影とか予定が入りそうなとこはあらかじめ空けておいて、あとはお客様優先でどんどん埋めていくんで月末には来月の予定表が完成してる状態。それで、あらかじめ空けておいた枠にたまたま何も入らなかったときには、それが休日になるみたいな。

一緒に暮らす犬1匹と猫2匹とのふれあいが日々の癒し。写真は愛犬ふわくん&後ろにいるのが愛猫ぽぽちゃん。もう一匹ぽぽちゃんの姉妹でみみーちゃんという猫も。「ぽぽちゃんは、最初は目やにがすごかったので”めやにちゃん”という名前だったんですけど、さすがにあんまりなのでぽぽちゃんになりました♡」

普段はプライベートな時間ってあるんですか?

ありますあります。「おはよう」のLINEを送ったところから椿麗が始まって、「おやすみ」のLINEを送ったら椿麗が終わる感覚なので、「おやすみ」以降がプライベート。夜3時に寝て朝9時に起きるとしたらこの6時間が僕の自由時間です。寝るもよし遊ぶもよし。ほぼ寝るんですけど、寝る前の2時間は犬や猫とふれあったりして楽しんでます。

ただ、本当に疲れて限界が来ちゃったら休みをもらって旅行したり、予定空けておいて何も入らなかった日は有給とって出かけたりしてます。たまに休まないと僕ダメなんで。自分の時間がなさすぎるとパンクしちゃうんです。

SNS、動画、宣材、見て学べるものから吸収する

麗さんにとって転機になった出来事といえば?

やっぱり歌舞伎町に来たこと。REDのプロデューサーのブリ大根KAKERUさんとの出会いですね。横浜時代「歌舞伎町行きたいんだよね〜」っていう話をしていたらお客様がつないでくださって、すぐにKAKERUさんから「歌舞伎町考えてるんですか?」って連絡がきたんですよ。その速さにもびっくり!

そのときは僕がまだ経験不足だったんですぐ動くことはなかったんですけど、そこからLINEをするようになって。後々REDに入ることになるんですけど。KAKERUさんとつないでもらったことが結構人生の転機でしたね。出会ってなかったらここまで育ってないので。

麗さんの運命の人、ブリ大根KAKERUさん(RED、PRISMプロデューサー/写真右)

ブリ大根さんといえばREDを人気店に押し上げた名プロデューサーとして有名な方ですよね。

天才ですよ! REDはもちろんプロデュースするPRISMも、オープン1年で月に1億近く売り上げる店に育て上げた人なんで。しかもKAKERUさん、立て替えとか売掛にはすごくキビしい人なんで、この1億は中身のある数字なんですよ。

売り掛けは禁止?

禁止ではないですけど、漏れがないように先月の小計の売上までしか売掛はできないっていう制度があるんですよ。小計100万までしか売ってなかったら100万まで。それも、うちのプロデューサーとディレクターの許可がないとできないんで。大概マックスまでは売掛できない状態になってます。僕も本当に信用あるお客様のときしかしないですね。

あともう1人特別な出会いをあげるなら同じくRED の鳳条歩。彼は組数がめちゃくちゃあって売上も1億超えてるトッププレーヤーなんですけど、何がすごいってトーク力がすごいんですよ。めちゃくちゃ面白い。日本一面白いんじゃないかってくらい。話し方、話す内容、笑いの取り方、彼から学んだことはたくさんあります。

トーク力がすごいと絶賛する鳳条歩さん(写真右)。仲良し♡

歌舞伎町で名前が売れ出した頃のことって覚えてます?

1年目で1,300万いって、次の年に年間1億いったのかな。毎日が怒涛だったんでどうしてたのかあまり覚えてないんですね。とにかく全力で頑張るのみって感じで日々が過ぎていって気づいたら。ただ、毎日お金のことを考えてました。売上上げて知名度上げなきゃ何の価値もないと思ってたんで。

「どうしたら売れますか?」って聞かれたときどう答えてます?

今はまだ「見て盗むしかない」としか言えない。論理的に説明されてもわからないし、こうやって売れたよって答えたとしてもそれで売れてる人は見たことないし。見て真似て盗んでいくのが一番成長につながるなって思います。接客だけじゃなく見れるもの全部。最初のほうでも言いましたけど、僕は駆け出しの頃に同業の動画もSNSもホスホスもブログも全部見て、宣材写真の撮り方から何から全部真似してました。

研究熱心!

カッコよくなりたい、モテたいと思って雑誌見て髪型真似たりするのと一緒の感覚ですよね。みんな「どうしたらお客様できますか?」って聞くけど。僕だったらそういう参考にできるものを片っ端から見ますね。見て学べるこものからどんどん吸収する。

SNSで「今日ヒマ」は絶対言わないです!

麗さんはSNSも人気がありますが、集客につながるSNSの活用法ってありますかね?

直接集客につながるわけじゃないけど価値を高めるっていう意味で、めちゃめちゃ忙しいふりしてます(笑)。忙しくなくないわけじゃないけど、僕はそんなに組数が多いわけでもないんですよ。それでも「ヒマ」って普段は絶対言わないです。

3日間くらい休んで久々に出勤したときとかは、「指名待ってます」とは言いますけど、それは自分のお客様に対して発信している感覚なので。で、年に数回くらいヒマとか初回指名欲しいとか言うみたいな。

ホストの方のTwitterやストーリーで「今日お茶」とか、「ヒマ」とかよく見ますけど。

しょっちゅう言ってたら無意味ですよね。逆に恥ずかしいことを言ってるなって見えちゃうので。なんの需要もないですからね。お前がヒマなのどうでもいいわって。

楽してワンチャン来てくれたらいいなと思っている人が多いんだと思います。ヒマだったら他に何かやることあるでしょって思っちゃいますけどね。

たまに言うから意味がある?

そこがポイントで。年に数回しか言わないことで「あ、今日ヒマなんだ!」とか、「初回指名行けるんだ!」って思った人がめちゃめちゃ来るんですよ。REDは卓数制限があって同時にかぶれるのは4卓までなんで、来すぎちゃって入れなくてごめんなさいってこともあるんですけど…。でも、それでも初回指名十数人くらいは入れますね。

「この日は初回指名の日にしよう」って決めて発信してる感じですよね。普段はヒマとか枠空いてるよとかをなるべく言わない。あと、疲れたとかネガティブな発言も一切しない。たま〜にわざと言うくらいで。

そういうブランディングみたいな。

SNSってキャラクター作りだと思うんですよ。実際どう思われているかはわかんないですけど、「完璧なホスト」をイメージしてます。どんなお客様が来ても対応ができて、絶対にお客様を雑にしない、お客様のことを第一に考える。そういうキャラクター。だからそこと矛盾した発言はしないし、SNSで言ったことは必ず全部やりますね。

椿麗といえばコレ!な “椿麗ポーズ”もすっかり定着♪

椿麗として“恥ずかしい”と思うことはしない

「完璧なホスト」っていうキャラクターはSNS以外でも徹底しているんですか?

してます。玄関を一歩出た瞬間からどこで誰に見られてもいいように、価値を下げるような行動や自分を安売りするようなことはしないようにしてます。バーとかで「椿麗だー!」って知らない女性に声掛けられたり、LINE交換してくれって言われることもあるんですけど、絡まないですし連絡先交換したりもしないです。

そういうときはシカト?

いやいや(笑)。別に感じ悪くはしないですよ。話しかけられたらちゃんと挨拶はします。ただ、「指名をもらっていない人と連絡先の交換しないから」とか、「自分のお客さんが大事だから一緒には飲めない」とかそこはハッキリ言います。俺はこういう信念を持ってるよっていうのを伝える感覚ですね。男性は同業さんとかは付き合いなんで連絡先交換したりしますけど、女性とは一切しないです。

ですよね(笑)。

同業さんのエースのコとかが店に来たりすることもあるんですけど、そういうときはサブ担に徹して営業かけたりもしないですね。連絡先の交換はしますけど自分からLINEすることはないです。むしろ本担さんと頑張れっていうサポートに徹します。

それは仁義として?

そこは持ちつ持たれつ。そういうのって自分に返ってくるんで。自分が取ろうとしたら自分も取られるし、取らなかったらあのとき助けてもらったからってなるんです。本担と切れそうだから指名取れる、ラッキーとか思わない。そういうのダサいんで。指名を取ろうとしているのって傍から見たらダサくないですか? それが結構嫌で。自分が恥ずかしいと思うことをしたくないんですよ。そこはプライド高い(笑)。

2022年は従業員のために生きたい!

麗さんから見て、売れてないホストの人に共通するものってありますか?

頑固っすね! 素直さが足りないというか。「言われたこと全部やります」と言いながら、「いや、それだけはゆずれないです」みたいな。

結構いるんですよ。そういうコにはそれ以上言わない。本当はそこからどう育てていくかなんですけど、僕もまだ従業員の育成に関しては勉強中なので、それ以上アドバイスすることが良いのか悪いのかわからないので。とりあえず今はアドバイスしてもやらないコにはそれ以上は言わない。

知らず知らず自分のやり方に固執していたりしますよね。

そう。人はみんな頑固ですよ。僕もめちゃめちゃ頑固だったんで(笑)。KAKERUさんからこうしろああしろって言われたことに対して、チッ面倒臭えなあとか、ヤダなあとか、それだけは譲れないとか、めっちゃありました。でもやらなきゃ怒られるんで嫌々言うこと聞いてやり続けてたんですけど、結果それが正しかったですよね。

昔は頑固だった麗さんですが、言われたことを守るうちに結果がついてきて、「売れてる人が『やったほうがいい』と言うことはやったほうがいいんだ!」と気づき、今ではすっかり素直になったんだそう。

麗さんも元頑固(笑)。

言われたことをやってよかったっていう経験を積むうちに頑固が直りました(笑)。

僕が歌舞伎町に来た頃ってホストは今ほどTwitterやInstagramをやってなくて、まだブログが主流だったんですよ。でもKAKERUさんから「Twitterは流行るから絶対やっときな」って言われて。それで最初は渋々とながらもずっと続けてたんですけど、そのうちREDがSNSで流行り始めて、そこから自分もバズったりとかして知名度も上がっていったんで。ほんとやっててよかったです。

素直さと、続けることってすごく大事な要素だなって思いますね。根気が足りない人ってすぐに結果が出なかったり少しでもミスがあったりすると、「失敗」と判断してやらなくなるんですけどもったいない。継続しなきゃ行動はルーティンにならないし、イメージやキャラクターって短期間じゃ浸透しないから。

昨年末でプレーヤーを上がり、今後はREDの代表として後進の指導にシフトする麗さんですけど、2022年はどんな年にしたいですか?

2022年は従業員のために生きたいです。今まで頑張ってサポートしてくれた従業員に今度は自分が返す番だし彼らをもっと売らせてあげたい。僕はこれまで人を育てたことがほぼ皆無なので自分のレベルアップのためにも人のために生きたいと思ってます。野望は“歌舞伎町一の代表”です!!

 

前後編2回に渡ってお届けしてきた椿麗さんのスペシャルインタビュー。いかがだったでしょうか。椿麗第二章はまだ始まったばかり。REDの代表となった麗さんの今後の活躍に注目です!!

★前編はこちら

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

グループダンディの人気店『RED』の代表。リスペクトを送る同業者も多い有名ホスト。2021年度は2億円を売上、グループダンディ年間王者に輝く。
プロフィールが非公表のため謎に包まれた素性はYouTubeチャンネル「椿麗~つばきれい~」で少しづつ紐解かれている。

職業:ホスト
在籍:歌舞伎町『RED』
誕生日:1996年2月27日
身長:164cm
血液型:A型
出身地:神奈川県
現在の肩書き:代表

Related columns
祝2021年度のグルダン王者、歌舞伎町『RED』の代表・椿麗さんがメゾンドボーテ初登場♡ REDの看板ホストとして不動の人気を誇りながらも昨年末でプレーヤーを引退。今後は後進の指導に当たるという麗さんのホストヒストリーを […]
祝2021年度のグルダン王者、歌舞伎町『RED』の代表・椿麗さんがメゾンドボーテ初登場♡ REDの看板ホストとして不動の人気を誇りながらも昨年末でプレーヤーを引退。今後は後進の指導に当たるという麗さんのホストヒストリーを […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 六本木『JUNGLE TOKYO』のかわいいあの子♡ いちかのBEAUTY図鑑♡

    可憐さと華やかさが同居する六本木『JUNGLE TOKYO』のトップキャバ嬢・いちかさん。SNSではいつも違ったヴィジュアルを見せてくれるいちかさんのビューティーの根幹とは!?  メイクやヘアアレンジなど、ギャルマインドを秘めたかわいいの現在地を「美の作り方」として深堀りしました♡   ―いちかヘア図鑑♡― 毎日顔が違うからアレンジも毎日変える いちかさんの御用達ヘアサロン、美容室へ行く... 続きを読む
  • その日の予定によって顔の系統を自在にチェンジ♡ 六本木『ファブリック7』“楓ナミ...

    上京前の熊本時代から「めちゃくちゃかわいいコがいる」と評判だった楓ナミさん(六本木『ファブリック7』)の美の作り方に注目! イメージを自在に変化させるキレイなお顔はいかにして作られているのか? メイクのあれこれから美マインドまでナミさんの美の秘訣を本人解説でお届けします♡ ヘアメイクの学校を卒業しているナミさんだからこそのこだわりメイク術は必見です♪   お顔解説-メイク&コスメ- ベー... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 働くティナの一日に密着!!

    おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さんに続く2位を獲得するなど絶好調なティナさんの「同伴のある1日」に密着しました♡ ヤル気スイッチが入るご出勤ルーティンや美意識が上がるお部屋環境、ダイエット中の行動パターンも要チェッ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    歌舞伎町アジアンクラブのオープニングキャストで、不動のNo.1に君臨していた伝説のキャバ嬢、村上世璃奈さんをご存知ですか? キャバ嬢引退後は、歌舞伎町にアミューズメントBar『egg』をオープンさせた方なんです♡ 愛沢えみりさんも慕う真のカリスマ世璃奈さんに、これまでの人生を振り返ってもらいました! 特に、キャバ嬢引退後の進路に悩んでいる方は必見です!! 18歳で高級車を購入!昼夜働く兼業生活に... 続きを読む
  • 『JUNGLE TOKYO』いちか 生きてることが奇跡だから幸せしかない♡ハッピ...

    整った顔立ちと明るいキャラクターが魅力、六本木の人気嬢『JUNGLE TOKYO』のいちかさんがメゾンドボーテ初登場。指名や売上の意味がわかっていなかったピュアすぎる渋谷時代から、六本木の売れっ子になるまでのキャリアをご紹介! 東日本大震災で刻まれた「生きてるだけで幸せ♡」な人生観にも迫ります。 高校卒業後上京。入社した会社は超ブラック! 『ジャングル東京』にはオープニングメンバーとして入って今4... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 3億使って担当と結婚したカリスマ“ホス狂”かえるさんの“ホストとエース”のウェデ...

    「今の担当と結婚して幸せに暮らしたい」―ホストで沼った人なら思い浮かべたことがあるであろう「担当との結婚」。そんな夢を叶えたのが6年半で3億使って担当と結婚した、かえるさん。いかにしてかえるさんは結婚という結末にたどり着いたのか? Twitter界隈でもカリスマホス狂として有名なかえるさんのウェディングSTORYに注目!! 気になることがありすぎるので前後編でじっくりお届けします♡ 【かえるさんプ... 続きを読む
  • メゾンドボーテにおこしやす♪祇園『ラウンジ45』桜伊みやこ 野望がなくちゃキラキ...

    キャバ嬢時代には西日本インソーグループのレースでNo.1に輝いた実力者、京都は祇園の有名嬢『会員制ラウンジ45(よんごー)』の桜伊(さくらい)みやこさんがメゾンドボーテ初登場! キャバ歴5年を経てステージをラウンジに移し活躍するみやこさん。その夜の歩みと「夢や目標を設定することが働く原動力」というお仕事マインドについて語って頂きました♡ ※インタビューは祇園卒業発表前に収録 スケジュール帳を同伴の... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 椿麗 > 2021年度グルダン王者『RED』代表 椿麗~後編:キャラ設定は“完璧なホスト” 価値爆上がりホスト術♡