Page
Top

コラムTOP > コラム > KID > 電通マンからホストに転職!歌舞伎町の起爆剤『club Leo』KIDの夢見る先にあるもの♡

電通マンからホストに転職!歌舞伎町の起爆剤『club Leo』KIDの夢見る先にあるもの♡

歌舞伎町『club Leo』のトッププレーヤー、KIDさんがメゾンドボーテ初登場! 未経験5カ月で3,000万、半年で1億、1年で2億! 2年に満たないキャリアの中で怒涛の快進撃を続けるKIDさんとは一体何者なのか。電通マンからホストになった異色の経歴からホストとしての売り方までその人物像に迫ります! 上司であり親友でもある平良翔太さんとのバディ感あふれるエピソードも必見♡

未経験入店5カ月で売上3,000万。Leoのナンバー1に!

昨年の売上は2億を超えたKIDさんですけど、ホストを始めたのは比較的最近なんですよね? 

そうなんです。『club Leo』 で働き始めたのが2020年の6月なんで歴は1年半くらい(取材時)。キャリアとしてはまだまだ。

2020年の6月といったらコロナ最初の緊急事態宣言が開けるか開けないかの頃?

そうですそうです。なので初月はお店がガラーンとしてました。従業員10人くらいしかいないしシャンパンコールも3人とか。「えっ、ホストクラブってこういう感じなの!?」みたいな(笑)。もちろん初回も全然入らないし、誰も店に来てくれない状況から始まりましたね。

大変。初月の売上は?

僕のSNSのフォロワーさんだけで初月は700万売りました。あと最初の頃はオンラインでの営業もしてましたね。

未経験入店5カ月で3000万超、月間最高売上は4,600万超、15カ月連続指名100本超と規格外の数字が並ぶKIDさん。ホスト歴1年で年間2億、2021年度のエルコレ年間ランキングでは売上2位に!

未経験で初月700万ってヤバいですね。しかもそんな時期に…。

頑張りました。そこからはお店でもお客様を掴んでいって、8月からは1,000万に手が届くようになり、5カ月目に初めてナンバー1になりました。そのときは3,000万ぐらい売りましたね。そこから毎月1,000万切ったことないです。

半年も経ってないのに3,000万! そのときはイベントか何か?

イベントは何もなかったんですけど、前の月にたまたま使ってくれるお客様と出会えて。現入で1,600万のシャンパン入れてくれたんですよ。世界に200本しかないクリスタルのめっちゃでかいやつなんですけど。その人が弾みをつけてくれたしKIDというホストを作り上げてくれたといっても過言じゃない。そのシャンパンは飲まずに家に飾ってます。

ところでLeoの代表、平良翔太さんとはホストになるずっと前から仲が良いって聞きました。

同い年で幼馴染なんです。僕、生まれは福岡なんですけど育ったのは横浜で、14歳の頃に地元の友達みたいな感じで仲良くなって以来、翔太代表とは大親友。

そういえば翔太さんの愛犬の名前はコナンくん。KIDさんとは『名探偵コナン』つながりですね。

そこにも意味があって。「『名探偵コナン』に出てくる怪盗キッドが好きだから」というのが僕の源氏名の由来なんですけど。元々は翔太代表がキッドっていう名前でホストをやりたかったっていう背景があって。「じゃあキッド好きだし、その名前俺がもらうわ」って源氏名をもらったんです。

平良翔太さんの愛犬コナンくん&KIDさん♡

プライベートな時間にどれだけ価値を提供できるか!

KIDさんのこれまでの経歴も気になります。前職は?

大学を卒業してからは電通で働いてました。広告マンでした。

異色!! 電通だったんですか? お給料高そう。

はい、給料たくさんもらってました(笑)。電通でもたくさん勉強させてもらって良い経験をさせて頂いて何も不満はなかったんですけど…。もっと良い人生あるなと思って一気にジョブチェンジしました。

思い切りましたね!

やっぱり一番大きいキッカケは翔太代表ですね。地元も一緒で同い年でお互い芸能やってて、途中から翔太代表は夜、僕は昼職って道は別れたんですけどSNSで活躍はずっと追っていて。めちゃくちゃトッププレーヤーになっていく様子を「輝かしいなあ」って見ていたんですけど、そういうの見てるうちに「これまでずっと一緒だったんだから、2人で同じ道を歩んだほうがドラマチックな人生送れるな」って思ったんですよね。で、直接相談して「一緒にやるか!」ってなりました。

KIDさんも元芸能人?

10代の頃から役者やモデルをやっていてドラマや舞台にちょいちょい出てました。代表がアイドルみたいな感じで僕は役者みたいな。でも役者にもなりきれず僕は大学出て普通に就職したっていう。

電通時代のKIDさん。新人の中で売上ナンバー1だったそう!

余談ですけど、HOST-TVのバースデー密着の動画(2021年のバースデー)の中で、その日タワーをしてくれる予定だったお客さんと揉めてましたが、あれはリアル?

リアル。演出ゼロです(笑)。当日に店行かないって言われてしまい、それで迎えに行って…。お金は準備してくれていたんですけど「やりたくない」ってなっちゃった。結果的に丸く収まりはしたんですけど、あの一件でホストとしてどうあるべきかってことをだいぶ考えさせられました。

何がマズかったんですか?

前日に「明日タワーだね」っていう電話も一本したんですけど。もっと優しく声をかけてほしかったって言われて、ああ、そうだったのか…と。僕の接客スタイルは楽しく飲んでもらうとか盛り上げるとか、“一緒に飲んでて楽しい”がメインなんですけど、それだけじゃ配慮や優しさが足りてなかったなと。ホストになって最初の1年は僕も反省するところがいっぱいありましたよね。

楽しませるだけじゃダメだなと?

楽しませるは大前提なんですけど、そこに至るプロセスをもっと重視する必要があると思いました。やっぱりトキメキとかドキッとすることがないと価値を感じてもらえないし、お金を使おうとは思わないじゃないですか。そこをもっと意識してまず僕のことを好きになってもらうところから。

好きでもない人に、ただカッコいいからで100万以上払わないと思うんですよね。怪物的な売上で戦いたかったんで、そのためにはトキメキや好きになってもらうことをまず大事にしていかなきゃと。

どうするんですか?

お店での接客の場以外でも、この人と一緒にいたいな、一緒にいると楽しいなっていう時間や空間を作るようにしてます。プライベートな時間にどれだけ価値を提供できるか。なのでプライベート一切ゼロですね。店にいない時間はお客様にLINEするか会ってるかなんで。

YouTube、TikTokで認知度がアップ!

今もずっとプライベートゼロなんですか?

今もです。でも、嫌いなお客様とかいないですし、この仕事でストレスを感じたことないです。

それもすごいですね。

多分、昼職やってたからだと思います。昼ではホストより大変なことはいくらでもあったし、周りもみんな「このぐらいの給料をもらうための対価なんだからあたり前だろ」っていう感覚だったから。

ある程度売れると「アフターとかしなーい」みたいな人もいるけど、僕は真逆ですね。新規も既存も常に全力。特にこの1年は自分の体壊してでもナンバー1を獲りにいくっていう気持ちでやってきました。

KIDさんは最初から規格外に売れてますけど、「ここからさらに昇り調子」みたいな潮目ってありました?

売上的に3,000万行ったり、1億円突破したときに波に乗っているなっていうのは感じていたし、ホストとして良い結果を出せていってる実感はすごくありましたけど…。いい感じになってきたなと感じたのは、いろんな方のYouTubeに出させてもらったり、TikTokがバズって100万再生いったりしてからですね。

それこそ愛沢えみりさんのYouTubeの企画で、えみりさんと一条響さんがLeoに飲みに来てくださったことがあったんですけど、あのあと初回指名のお客様がめっちゃ増えました。Leoでは僕が一番、恩恵にあずかったと思います(笑)。

愛沢えみりさんのYouTubeの企画「ホストツアー第1弾」にも出演。動画公開後、初回指名が急増♡

それとほすちるさんとか有名どころの方のYouTubeに出させてもらったり、SNSで絡んでもらったことで認知度がめちゃくちゃ上がりました。それまでは破格に売れていても「KID誰それ?」くらいの存在だったところから一気に知名度がアップしたなって思います。

いろんなことをチャンスと捉えて爪痕残すって大事ですね。

マジでそう思います。YouTube、TikTok、Twitter、自分で発信するのは当然として声がかかったら喜んで出たほうがいいし、出られるメディアにはどんどん出たほうがいい。外に出て損することって一個もないので。

最初から二大巨頭になるつもりでLeoに入店!

平良翔太さんはお友達でもありホストの先輩でもあり、売上を競い合う関係でもありますが、ライバルみたいにバチバチになったりはしないんですか?

普通ならそうなりますよね。ホストクラブはピラミッド型でてっぺんに立てるのは1人なわけだから。一時的にツートップで並んでいたとしても、いずれどっちか抜けていくことになる。両雄並び立たずがホストクラブのセオリーだと思うんですけど、僕の場合は最初から二大巨頭でやっていくつもりでLeoに入ったんです。

圧倒的な売上を出すホストが並び立つ店ってあんまりないと思うんですけど、翔太代表と僕、この2人だったらそれができると思ってホスト始めました。

そこまで考えて!

1つの店に2億円プレーヤーとか飛び抜けて売れている人が生まれると、1人がズバ抜けてるからみんなその人を指名しに来るんですよ。そうすると他のホストが伸びなくなったり、トッププレーヤーが他店に散らばっていったりして店全体で見たら損失も大きいなと思っていて。

でも、2億円プレーヤーが1人だけじゃなく2人いて、しかもどちらも絶対に移籍しなかったらめちゃくちゃ安泰だし店の価値もどんどん高まりますよね。成長速度も倍になる。前代未聞のすごい店を作っていけそうでワクワクしませんか?

「もちろんナンバー1になりたいから毎日全力ですし、1位を争うという意味ではライバルではあるけど、別にバチバチみたいなのないですね。2人でとんでもない店を作ろうっていう野望は一緒なんで!」byKID

売れ方が知りたい人はLeoに入ったほうがいい!

翔太さんとの二大巨頭を想定して入店…すごいバディ感のあるエピソード。絶対売れる自信もあったんですね。

ここまで早く爆発的に売れたのはすべて翔太代表のおかげですね。「こうやったら女のコはお店に来てくれるよ」とか、「こういうブランディングをしたら自分の価値が売上に変わるよ」とか何もかも全部教えてくれたんですよ。多分、他の店でホストになってたとしたら、ここまで売れなかったと思います。

そんなに?

ここまで本気で利他的に「こうやったら売れる」って教えてくれる人はあんまりいない気がします。しかも教え方がめちゃくちゃ上手いんですよ。感覚で伝えるんじゃなくてちゃんと言語化してくれるからスッと入ってくるし実践向き。あんなに教えるのが上手い人もいないんじゃないかな。これ、自分の店だからってわけじゃなく、売れ方が知りたい人は僕のように翔太代表にすべて聞くといいと思う。本当に。

ところでKIDさんは翔太さんのことを「平良翔太さん」や「翔太代表」と敬称をつけて呼んでますけど、普段はなんて呼んでるんですか?

いや、プライベートでもさん付けです! そこはわきまえて入店した瞬間からずっとさん付け。幼馴染で親友なんですけど敬語使ってます。大先輩のホストっていう気持ちもあるし、売れたのは翔太代表のおかげなので感謝と敬意を込めての敬語ですね。シンプルに尊敬してるんで。

KIDさんの座右の銘は「酒は残すな名を残せ」。ホストになったことをお父さんに報告した際、言われた言葉なんだとか。

KIDさんが今目指しているところは?

2021年は「自分の体が壊れてでも」と決めて水商売に打ち込んだ1年だったんですけど、今年もそこは引き続き! さらに歌舞伎町だけでなく全国的に知られる存在になっていけたらなって思ってます。

愛沢えみりさんや一条響さんってそうじゃないですか。名前を聞いたら顔が浮かぶ。僕もそういう存在になりたいですね。少しずつ自分の価値を高めて知名度を上げて、KIDって聞いたら名前と顔が一致するような存在になっていきたいですし、将来的には翔太代表が社長になったとき、僕が代表やって良い仲間たちと一緒に仕事できたらいいなって思ってます。

 

新人時代から売上はモンスター級!  “歌舞伎町の起爆剤”というキャッチフレーズそのまんまだったKIDさん。今年はどんな活躍を見せてくれるのか期待が高まります!

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

KID

幼馴染みだという平良翔太率いるエルコレ『club LEO』の看板ホスト。元芸能人で前職は某有名広告代理店のエリート営業マンという異色の経歴も話題で、未経験で業界初となる半年で1億突破した破格の新人として業界注目の新鋭。

職業:ホスト
在籍:歌舞伎町『club LEO』
誕生日:1996年2月22日
身長:180cm
血液型:O型
出身地:福岡生まれ横浜育ち
前職:広告代理店 営業
現在の肩書き:支配人

Today's Ranking

  • 歌舞伎町一スーツが似合うホスト『club Leo』神威ルイ 肉体改造でホスト力を...

    色気と知性を兼ね備えた『club Leo』のトッププレーヤー、神威ルイさんがメゾンドボーテ初登場! 掃除組脱落の危機を乗り越え長い下積みを経て花開いたルイさんのホスト道。変化のキッカケは「筋トレ」。営業方法やマインドではなく、体からアプローチすることで成功したルイさんが語る筋トレとホスト力の関係とは? ルイさんの漢気溢れるキャラクターにも注目です♪ 2022年は知名度を上げる1年にします... 続きを読む
  • 『NEXT銀座』ゆめ 夜の週末ヒロインから『ETEREVE』デザイナーに!念願の...

    自身が手がけるアパレルブランド『ETEREVE(エテレーヴ)』がついに始動!!  キャバ嬢だけでなくモデルとしても引っ張りだこの『NEXT銀座』ゆめさんが長年の夢だったアパレル業へ進出。ブランド立ち上げの経緯やものづくりへの思いなど、アパレルデビューについて詳しくお話を伺いました♡   すべてオリジナル。ゼロからお洋服作ってます♡ 制作風景の一場面みたいなものをストーリ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • メゾンドボーテ初登場♡ 六本木『NEXT』さゆ に聞く ラウンジ嬢の働き方♡

    六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん。看護師を目指すことを決めた背景にも迫ります♡ ラウンジで働く女のコの出演はボーテ史上初!! 貴重な語り系自己紹介、お見逃しなく。   来年の4月から昼は... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 無整形美女の天然パーツサイズ!!数字で見る『salon de GOLD』神咲れあ...

    数字にはその人のすべてが表れる♡ BODYやお顔の各パーツからお仕事&生活習慣までそのコのすべてを数字で解体する「解体新書シリーズ」。今回計測されたのは、名古屋・錦『salon de GOLD(サロンドゴールド)』の不動のナンバー1、神咲れあさん。2カ月で9kgヤセたダイエット法や、華奢な体型を維持するストイックな食生活、お財布事情などなど気になる要素が満載です♪ -BODY- 寝続け... 続きを読む
  • お顔が天才でハートも最強!『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタ...

    “鋼のメンタル”とはよく聞く言葉ですが、果たしてそれはどんな成分で作られているのか? お顔のかわいさだけでなくハートの強さもピカイチ、『ファブリック六本木』のきほさんに“きほメンタル”の構成要素を直撃! その強気はいかにして培われているのか詳しくお話をうかがいました。昼でも夜でもキラキラな自分でいるために欠かせないのはタフなメンタル! 自分らしく輝くために何ができるのか前後編でお届けします♡ ... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > KID > 電通マンからホストに転職!歌舞伎町の起爆剤『club Leo』KIDの夢見る先にあるもの♡