Page
Top

コラムTOP > コラム > あさや > 180度の意識改革で爆売れ!夢を失くしてホストに出会った『RHYTHM』あさやの人生逆転ゴール!!

180度の意識改革で爆売れ!夢を失くしてホストに出会った『RHYTHM』あさやの人生逆転ゴール!!

歌舞伎町で今一番勢いのあるホストクラブ『RHYTHM(リズム)』の、2021年度ナンバー1・あさやさんがメゾンドボーテ初登場! 6月には4,400万を売り上げ自己最高記録を更新、勢いに乗るあさやさんのホスト人生をプレイバック。サッカーの道を断たれ夢も希望もなく生きていた21歳がホストで輝くまでの道のりとは…。桐生レイラさん、一秋さん、縁賀渉さんなどリズムの仲間たちとのお話も必見です♪

 

怪我でサッカーを断念。ホストで再起!

あさやさんは何歳でホスト始めたんですか?

22歳になる年の夏、21歳の6月にALL BLACKに入店しました。そのとき大学生で最初の3カ月間はバイトだったんですけど、初月で100万円くらいもらえたんで。もうこっちで生きていこうと思って学校辞めました。

いきなり100万もらえたら価値観変わりそう。

普通のバイトで稼げる額ってマックス20万くらいじゃないですか。桁が違いますよね。それまでって目的もなくただ漠然と大学通ってるだけだったので、この仕事だったらやる意味あるなって思いました。

給料100万ということは、初月200万くらい売ったんですね。すごい。

ALL BLACKに入る前に、2カ月だけAIR GROUPのメンズバーで働いてたんですよ。だから多少接客力はある状態だったっていうのもあると思います。

あさやさんは元サッカー選手。なかなか華々しい選手時代だったみたいですが?

怪我で辞めたんですけど、順調に行ってれば今頃モテモテのサッカー選手だったと思います(笑)。怪我してなかったら今頃は多分プロでやってただろうなって。

小学生の頃からすでに将来を期待されてたんですよね?

そうですね。全日本トレセンっていう強化練習にも召集されていて。今のA代表のコとかと一緒にトレーニングしてました。中学もサッカー強いところへ行ったんですけど、中2で試合中に大怪我しちゃって。それでも高校はサッカー推薦で入ったんですけど、怪我が完治してないから部活は筋トレとリハビリみたいな。

それで3年間過ごしてサッカーからは離れ、夢を失くし…。AO入試で誰でも入れるFランクの大学入って21歳までなんとなく大学生活を送ってました。

源氏名“あさや”の名付け親はALL BLACK時代の桐生レイラさん!「本名が海星(かいせい)なので本当は”海”にしたかった。“夢ノ瀬 海”と書いて“ゆめのせかい”がいいなって思ってたんですけど、すごくシンプルに“あさや”になりましたww みんなには『ひらがなで“あさや”っていいね』と言ってもらえるけど、未だにちょっと“夢ノ瀬 海”への未練があります(笑)」

そして21歳の夏、ALL BLACK入店!

サッカーを失ってから夢も目標もなく、ただ漫然と生きていたんですよ。ホストになってからですよね。生き生きしてるのって。サッカーの時と同じ感覚で夢中になれるものに出会えました。

 

ヤル気を取り戻せた影には同期の存在が!

あさやさんは最初っから売れてそのままずっと?

いや、入って早々の頃に1回挫折してます。ALL BLACKからRHYTHM(リズム)に分店したタイミングでお客さんが一気に切れちゃったことがあったんですよ。それまでは売上300万くらいだったんですけど、お店移ったタイミングでメインのコが2人切れちゃって80万ぐらいしか売れなくなったんです。

どうしたんでしょう?

その当時の自分、結構クズだったんですよね。「女なんて」みたいなタイプ。チャラいっていうか女のコをザツに扱ってたんでしょうね。お金使うだけ使わせて構ってあげないとか遊び行っちゃうとか。大切にできてなくて。それで切れちゃったんだと思います。決定的なことがあったわけではないから、多分そういうところだったんだろうなって。

これがホストになって4カ月目の出来事ですね。それで気持ちがくじけちゃって。そこからは全然仕事にも行かず、1カ月のうち5日間ぐらいしか出勤しなかった時期があったりして…。

どうやって復活したんですか?

同期で今井司(RHYTHM主任)っているんですけど、そいつのおかげです! ヤル気をなくして腐ってたときに司とケンカしたんですよ。「お前、そんなんじゃないだろ!」みたいな感じで胸ぐら掴まれてめっちゃ怒られて。司はそのとき調子が良くて毎月成績もトントンと上がっていて、そういう姿も自分には眩しくて、「お前にはわかんねえよ!」って殴り合いになりかけたww でも、本音をぶつけてケンカした後、それでちょっと正気に戻ったというか火がついて。そこから気力を取り戻せたんです。

あさやさん&同期で良きライバルでもある今井司さん(右)のツーショット。「俺は最初が調子が良くてそこから落ちて這い上がったタイプ、司はちゃんと下積みを積んで上がってきたタイプ。売れ方も違うし性格も違うけど大事な親友です!」 ちなみに愛沢えみりさんのYouTube企画『ひび散歩第5弾』にも2人で登場。要CHECKです♪

友情! 同期っていいですね。

毎回どこでも司の名前、出しちゃうんですけどね(笑)。すごくいいやつなんです。そしていつも何かとかぶりがち。同期だし主任になったときのタイミングも一緒だったし。毎回1,000万売るタイミングも一緒だったんですよ(笑)。

1,000万売るタイミングも一緒。不思議ですね。

お客様を煽り合えるというか。ライバルみたいな関係性で認知されているから、お客様のほうでも「司には負けて欲しくない」「あさやには負けて欲しくない」って燃えてくれるので。片方の売上が上がったらもう片方も上がるみたいな、相乗効果で1,000万売れたりしていたんですよ。

 

お金に対しての考え方を変えるところから意識改革!

ヤル気を取り戻してからは何か変化はあったんですか?

お金に対しての考え方を根本から変えました。2万とか5万っていうお金を大事にしようって。たとえば2万って携帯代を払える金額じゃないですか。その2万がなかったら携帯代は払えない、そしたら他のお客様とも連絡取れないじゃないですか。それだけの価値があるお金なんだっていうふうに考えるようにしました。

そうなると、そこからお客様との向き合い方も変わるんですよ。その2万とか5万のお客様が大事に思えてくる。そういうところから1人1人大事にしていってたら、なんとなく売れるようになってきて、気づいたら1,000万売れるようになってました。

考え方って変えられるものなんですね。

最初は無理やり言い聞かせてました(笑)。それと、自分がめちゃくちゃ楽しむってことを基準に仕事をするようになったら、いろんなことが苦じゃなくなったんですよね。そこが大きいかもしれない。

それまでってそんなに仕事好きじゃなかったんですよ。遊びのほうが楽しかったし、仕事は仕事って考えてたんです。でも、「遊びも仕事も同じ。どっちも楽しもう!」っていう感覚に変えたら、そのへんから仕事が楽しくなってきて出勤するのが好きになってました。

思えばそのときくらいからマイナスに考えることもなくなりましたね。ポジティブになったというか。この頃にいろんなマインドを変えたことが今にめっちゃつながってるなって思います。仕事が楽しいから毎日が楽しくなったし、毎日が楽しいから一切病まなくなったし。

楽しもうと思えば楽しめるようになる?

なります! 楽しもうっていう気持ちがないと、物事って楽しめないんですよ。自分がどうあったら楽しめるか見つけるっていうのもいいですよね。僕の場合は、気を使わずに自分が遊んでるときのテンションでワイワイお酒飲んだりしてると楽しくなってくる。僕が楽しんでるからそれで姫も楽しんでくれるようになったのかなって思います。

何でもストレートに言うのがあさやさんのスタイル。「お金使って欲しいときも使って欲しいって言うし、良いときも喧嘩したときも思ったことを口に出すようにしてます。なにごとも回りくどくは言わない。でもストレートにいうぶんネチネチ引きずらないです! 表向き性格悪く見られがちですけど根はいい奴です(笑)」

かつてはお客さんをザツに扱っていましたが、そこは?

そこはもう完全に直りました。優しくなったと思います(笑)。人間性格を変えるのってなかなか難しいんで、正直最初はイラっとしちゃうこともあったんですけど、その都度「楽しもう!」って切り替えて、楽しむ自分についてきてもらう感覚でやってたらどんどんいい感じになっていきました。

不思議なんですけど、自分が変わったら自然と客層も変わったんですよね。重いコがいなくなって明るいコが増えました。結果、全部良い循環になって毎日楽しいなみたいな。全部気づいたらっていう話ですけど。

 

縁賀渉さんと一秋さん両方の良いところを学びました

あさやさんが1,000万いったのっていつだったんですか?

2019年の6月からホストを始めて1,000万いったのが2020年の10月。1年4カ月後。その間にコロナで3カ月くらいお店が休業した期間があったから、そこを引いたらキャリア1年っていう感じですね。

2020年のバースデー月に初1,000万達成♪

1,000万を超えるっていうのは1つの節目だったり?

それはありますね。1,000万売ってから「あぁ、売れてきたな」って実感したんで。初回の女のコも1,000万プレーヤーっていうだけで食いつきが違うんですよ。今はわかんないですけど、そのときはまだギリギリ「1,000万、マジですごいわ」っていう時代だったんで。

そこからはもう安定して売れている?

そうですね。10月に1,000万売って、次の年の3月に1,100万売って、次の6月で1,600万、去年の12月に2,700万と徐々に上がっていってます(今年の6月には売上4,400万を達成して記録を更新)。

あさやさんは組数派ですか? 少数精鋭派ですか?

バランス良く派ですかね? 去年の夏くらいまでは組数で頑張っていたんですけど、今って組数がバグってるじゃないですか。年間3000本とかとんでもない数字が出てきちゃったんで。もう組数にはそれほどはこだわってないです。ホストになってしばらくはめっちゃ頑張ってましたけどね。なにせ渉さん育ちなんで!

リズムの縁賀渉さん?

そう。渉さんって組数多いじゃないですか。リズムに入ったときから渉さんチームだったんで。真似して組数呼んでました。

メゾンドボーテにもご出演頂いたリズムの縁賀渉さん。2020年度には売上・指名共にグループナンバー1を記録した超実力者!

あさやさんは渉さん育ちなんですね。

そうなんです。渉さんチームから始まった渉チルドレンからの、なぜかいつの間にか秋チルドレンですww

秋さんというと、代表の一秋(にのまえ しゅう)さん。

渉さんチームだったんですけど、秋さんと飲むことが増えていって自然と秋さんの真似してました。渉さんと秋さん2人の売り方をどっちも吸収しました。リズムメンバーの中では秋さんと一番飲んでるんじゃないかな? 仲良しです♡

気が合うんですね。

性格が似てる気がします。頭の回転の速さとかは秋さんが全然上ですけど、根本の考え方とかが結構似てる。僕も秋さんも「明日死んでもいいやタイプ」なんですよ。渉さんとかはちゃんとこう将来設計してそうじゃないですか。渉さんとレイラさんは3年先を考えて動いてそうなタイプで、僕と秋さんはその逆みたいな(笑)。

あさやさんと一秋さん(左)が並んだ仲良しアドトラック♪

 

目標は言葉にすることが大事。2億超えるって言ってます!

ちなみに「明日死んでもいいやタイプ」の特徴は?

毎日死ぬほど酒を飲む。思ったことをすぐ言う。毎日をただただ楽しんでる。そしてかわいいコが好き。これですかね(笑)。ただ、性格はまっすぐで裏表がないっていうのは共通してる気がします。

1日1日完全燃焼!

明日死ぬかもしれないから今を楽しもうぜみたいな。飲みも盛り上がったら朝までみたいな。レイラさんは「明日もあるから、みんな4時にはちゃんと帰りましょう!」なんで(笑)。ちゃんとしている派のレイラさん、今この瞬間しか見てない僕らって感じですww

あさやさんが今目指してることは?

去年の売上がほぼ1億だったんで、今年は1億を軽く超えることが最低限のライン。願わくば2億超えたいです。それが目標です。僕、言霊ってめっちゃ大事にしてるんですよ。それで2億売りたいって年明けからずっと言ってます。できるかできないかはわからないけどめっちゃ言う。言葉にすることを大事にしてます!

あさやさんのプライベートは?「休みの日はキックボクシングしてます。体を動かすことも好きだしちょっと鍛えておこうと思って。いずれ大会とか出たいですね!」

お金以外で、ホストという仕事に感じる魅力ってどんなところですか?

ホストのいいところはやっぱり、いつでもこっち側の承認欲求が満たされるところかな。努力次第で自分が主役の空間を築けるというか。自分の価値とか存在意義とかストレートに実感できるから。

最初にこの世界に足を踏み入れたとき、キラキラしてて夢のような世界だなって思ったんですよ。こんな世界があるんだって。そういう毎日がスタンダードになった今もそのキラキラなイメージは色褪せてないです。

お店の内装はもちろん、シャンパンの値段から給料日にもらえる金額から、すべて含めて夢みたいな世界じゃないですか。初めて見たときにスゴイって思ったその感覚が今も続いてる。いつも「夢のような世界にいる」って思ってます。その中にいられる自分っていうところにこの仕事の魅力を感じてる。僕にとってはそれがホストを続けている意味ですね。

 

6月には売上4,400万でそれまでの自己最高記録2,700万を大きく更新したあさやさん。今後の活躍に引き続き注目です!

 

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

AIR GROUP『RHYTHM』在籍。学生時代は強化選手として将来を期待されるサッカー選手だったが、怪我を理由に断念。その後大学時代にホストの仕事に出会い、本気で向き合うことに。
2021年度店舗年間1位を達成し、2022年6月には自己最高の月間4,400万円を売り上げ、今後ますます活躍が期待されるイケメンホスト。

職業:ホスト
在籍:歌舞伎町『RHYTHM』
生年月日:1997年10月16日
身長:171cm
血液型:A型
出身地:山梨県
現在の肩書き:支配人

Today's Ranking

  • 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋(にのまえ しゅう)...

    男性ゲストのなかでもアクセス数が群を抜く、歌舞伎町『RHYTHM(リズム)』の一秋(にのまえ しゅう)さんがボーテ2度目の登場! 5カ月連続2,000万、月間売上5,000万、そして本取材後10月末で年間売上が2億を突破し、勢いが加速中の秋さん。この爆売れ祭りはどこまで続くのか、本人を直撃! ホスト=高級ブランデーというイメージを一新する、アルマンド一撃キラキラ投稿の数々についてもお話をうかがいま... 続きを読む
  • 2022年11月新着コラム アクセスランキング

    11月に新しく公開された記事の中から、多くのアクセスがあった記事をランキング形式でご紹介! 多くの人に注目された記事は? はたまた、隠れた名作コラムとの出会いも? ぜひこの機会にチェックしてください♡   ボーテ史上初?ホストさんコラムが首位 まずは上位のベスト3を発表! 1位 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋の一撃アルマンド伝説!! 11月も激戦区でしたが、... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • みんな大好きほすちるの末っ子♡『FILIA』やるきげんきだいき “ナンバー2”の...

    現役ホストの人気YouTuber・ほすちるのやるきげんきだいきさん(歌舞伎町『FILIA』)がメゾンドボーテ初登場! “ホストっぽくない”を体現しながら第一線を走り続けるだいきさんの魅力とは? YouTubeでの苦節と飛躍、ホスト休業時のお話やあの大炎上事件のその後など、気になるあれこれにも言及。「ナンバー2あたりにずっといるのが理想」と語る、お仕事マインドに迫ります♡   気づけばキャ... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけどほんと?... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > あさや > 180度の意識改革で爆売れ!夢を失くしてホストに出会った『RHYTHM』あさやの人生逆転ゴール!!