Page
Top

コラムTOP > コラム > 櫻遊志 > ダサくても貫けばスタイルになる!櫻遊志ファッションQ&A

ダサくても貫けばスタイルになる!櫻遊志ファッションQ&A

ダサくても貫けばスタイルになる!櫻遊志ファッションQ&A

『SENSE -TOKYO-』の櫻遊志さんといえば言わずと知れた、ホスト界のファッションリーダー!インスタグラムでもそのコーディネートやヘアスタイルに注目が集まるおしゃれのカリスマ。そんな遊志さんのセンスはいかにして磨かれているのか? そしてファッションに対するこだわりとは? 服の買い方からコーディネートの極意までQ&Aでお答えします

櫻遊志(Yushi Sakura)
『SENSE -TOKYO-』社長
1988年4月9日生まれ
血液型:A型
身長:168cm
出身地:東京都
趣味:格闘技、ファッション

 

Q遊志さんはいつ頃からファッションが好きだったんですか?

うちの両親がファッションが好きな人たちだったので、子供の頃からおしゃれな服は着せられていて、自分自身も小学校くらいからすっごい服が好きでしたね。親父の部屋にでっかいクローゼットがあって、その中に格好良い服がズラッと並んでいてそれに憧れていました。自分も大人になったらこんなクローゼットが欲しいなって。

Q好きなファッションのジャンルはありますか?

ファッションでいろんな自分を表現できる人になりたいと思っているので、特定のジャンルにこだわりはないですね。すごくおしゃれな人でもいつも同じ系統のコーディネートだったら、「この人はこういう感じなんだな」と思うだけですけど、全然違うスタイルを持ってこられると「スゲエな!」って思うじゃないですか。どんなファッションでもハマっていることがカッコイイということだと思うので。

Q遊志さんはネイルも凝っていますよね。いつもどこでやってもらうんですか?

高校の頃によく遊んでいた女のコがネイリストになって、そのコのセンスすごくいいのでいつもお願いしています。

Qファッションのお手本にしている人はいますか?

数年前だとBIGBANGのG-DRAGONですね。久々にこの人ヤバイなと思った人だったので。最近はそういう有名な人ではあんまりいないかもしれません。ただ、インスタとかでこの人おしゃれだなと思った人はフォローしていますね。その中からカッコイイと思う服の組み合わせを研究したりしています。研究というかただ好きで見ているだけなんですけど、海外のインスタグラマーさんとかはめちゃくちゃ見てますね。

Q遊志さんは髪色や髪型を頻繁に変えますが、ヘアスタイルの参考にしているものは?

これもインスタですね。外人さんの髪型のインスタとかめっちゃフォローしていて常に見ています。日本人はほとんど見ないですけど。

櫻遊志ホスト

Qファッションの参考資料は?

海外のインスタと、あとはファッションプレスでハイブランドやメゾンのコレクションをチェックしたりもします。コレクションの服ってちょっとやっぱり非日常じゃないですか。あそこまで表現するつもりはないけど、非日常なカッコイイ合わせ方とか参考にはしていますよね。真似するっていう意味ではなく格好良く見える理由を探るために見ています。「カッコイイな」と思ったら、何でそう思ったのかを分析するんです。なぜ格好良く見えるのかを考える。サイズ感なのか、色のバランスなのか。色のバランスだったらそれを自分にも取り入れてみようとか。

Q「なぜ格好良く見えるのか」をまず分析するんですね?

“カッコイイ”ことには必ず理由があるんですよ。この部分のレイヤードがカッコイイから全体を見たときに格好良く見えるんだなとか。探っていけば必ずわかるので。

Qちなみの日本人でファッションがカッコイイ人はいますか?

ごくたまにいます。街を歩いていて、たま〜にめちゃカッコイイ人を見かけたりするんですけど、「お、カッコイイ」と思ったらついていってさっと写真撮ったりしますよ(笑)。

Qカッコイイことに理由があるようにダサいことにも理由はあるんですか?

ありますよ。明確にあります。だからうちの従業員にもそこは言いますね。おしゃれなときには「今日カッコイイね」って言うんですけど、ちょっと小ダサい服装だったときには「コレにコレは合わないよ。何で合わないかわかる?」って、全身鏡を見せながら説明します。「この服にこの靴だと足元浮いて見えない?」とか。

Qそれありがたいですね。毎回そこまで説明してもらえるんですか?

ただ「ダサい」って言うだけなら誰でも言えますけど、それを言う以上はどうしてそう見えるのかまでをちゃんと説明してあげないと。本人だって良いと思ってコーディネートを組んでいるわけだから、ただ否定されるだけじゃ困惑するだけだし、今後何をどう着ていいかわからなくなっちゃいますよね。

櫻遊志ホスト

Qダサい理由がわかれば誰でもおしゃれになれますか?

そんなに急激にバシッとセンスがよくなるわけではないと思うけど、見え方の法則的なことやダメな部分を理解した上で、おしゃれをする意識を持っていればちょっとずつセンスはよくなるとは思います。うちの店の場合だと格好良いときは良いと言われるし、野暮ったいときはその理由を教えるので、入店当初ものすごくダサかったコでもどんどん磨かれていきますね。

Qコーディネートがよくてもその人の体型や顔立ちには合わないとかもありますよね?

そうなんですよ。どんなにおしゃれなコーディネートでもその系統が合わないっていう場合もあるので。だから従業員にも「俺の真似はするな」って言いますし、似合う系統がわからないコにはアドバイスもしますね。「おまえにはこういう感じが似合うと思うよ」って芸能人を例に上げたり、インスタのおしゃれな人とかで「この人のファッションがおまえに合ってると思うよ」って教えたりします。そうしたら自分はこういうのが似合うんだっていう方向性がわかると思うから。

Qみんな言うこと聞くんですか?

アドバイスを聞くやつは聞くし、聞かないやつは聞かないしって感じです(笑)。でも、聞かないのは聞かないでいいことだと思っているんです。だから言いますね。「俺だって正解ではないし、自分がいいと思うものを貫き通して成り立ってきているから」って。「受け入れられるまでは批判されるものだから、自分の中でそれが正解だと思ってやっていることならそれでいいと思う」って。自分がこれだって思う何かがあるならブレないことも大事なんです。そうしたなかで自分のスタイルは生まれるとも思うので。だから、俺はこれで行くっていうスタイルが明確にあるのなら何を言われてもそれは貫いたほうがいい。

Q服はお店で買うほうですか?ネットで買うほうですか?

自分の目で見て買うほうです。ネットで買うのは好きじゃないですね。サイズ感とか、自分にハマるかどうかは実際に見てみないとわからないので。たとえば伊勢丹とか行って、いろんなお店を歩き回って買ったりとか。いろんなブランドからセレクトしている店でカッコイイなと思ったものを買ったりとか。割と足を使っていろいろ回って、いいなと思う物を買って、家に帰って組み合わせるって感じですね。

Qよく買い物する街は?

表参道とか原宿とかは割と好きですね。

Q服を買いに行く頻度は?

決まってないですけど、時間ができたらって感じです。でも週に1、 2回は買い物をしに街へ出たりしていますよ。

Q好きなブランドは?

基本的にブランドには全くこだわりはないです。「これ、かっけえなあ」って服が何着か続くとそのブランドが好きになるんですけど。そういう流れでいったら今はFAITH CONNEXIONとか好きですけどね。普通に店に入っていいなって思う物があったら、どんな人が作っているのか調べみて、そこで他の商品ラインナップも見てみて、「あっ、他の服は微妙だけどこの服は格好良いな」と思ったらその服だけ買うし、他の商品も格好良かったら、このブランドのセンスすごい好きだなってことで他の服も買うようになったり。でもあんまりパターンはないですね。このブランドの新作だから買うってこともないです。

櫻遊志ホスト

Qブランドの看板には踊らされない?

踊らされないです。買い物をするときはいつも、“この服にだったらいくらまで出せるか”で考えています。すごく流行っていて人気のあるブランドだったら10万円のTシャツでも売れると思いますけど、それはそのブランドを着ているステータス代も含めての価格だと思うんです。で、そのステータスは俺、いらないんで。よっぽどデザインが気に入ってこれにだったらこの金額を出してもいいと思える物なら話は別ですけど。そうじゃないならとても定価で買う気にはなれないですね。買うとしたら、ファミリーセール前のVIPセールで80%オフとかでまとめ買いします(笑)。

Qファッションには月にどのくらいお金をかけていますか?

そんな俺、高い服は買わないので。時期にもよりますけど50~100万の間ぐらいじゃないですか? 特に何てことない月を平均したら50万くらいで、海外とか行ったらもっと使っちゃう感じで。

Q海外はどこでお買い物するんですか?

アジアだったら韓国が好きです。韓国は割と安めでカッコイイ服が多いので。こないだ、香港と台湾へ行ったけど服はそんなに自分の好みの感じではなかったかな。自分の場合、写真を撮ってSNSとかに載せたら何回も着ないみたいな服も多いので。高い服を買って着回すならいいんだけど、そうじゃないから。だったらブランド物とかではなく、デザイン性が高い物をそこそこの値段で買ったほうがいいと思うほうなので。

Q1回来たコーディネートでは出勤できないとかあるんですか?

俺は結構気にしてましたね。1カ月の間に同じ服は着ないとか。でも、周りは全然そんなことなかったですけど。

Q1、2回着て終わりだと部屋がお洋服であふれ返りませんか? 

そうなんですよ。なんで自分のUSEDの服を売るウエブストアもやってます。元々アパレルをやりたかったっていうのもあって。ちょっとずつ服を売るっていうことをやりながら、展開していけたらいいなと。

Q何ていうウエブストアなんですか?

普通に『YUSHI SAKURA OFIFCAL WEB STORE』です(笑)。いずれオリジナルの服を作ったり、海外に買い付けに行ったりもしたいなと思っていて。USEDの服、オリジナルの服、セレクトの服と3本柱で展開していきたいと思っています。

Qモデルもしているとプロデュースにも手をだしたりってありがちですよね。今までアパレルをかじってなかったことが意外ですね? 

みんな手を出すじゃないですか(笑)。ちょっとモデルとかで売れて、自分のブランド出して、ちょっと売れて、なくなる…みたいな。服が好きだからってあんまりそういうことはしたくないやっていうのがあって。やるんだったら長く持たせられるようなブランドを作りたいし、そっちに気を取られちゃって今の仕事がおろそかになるっていうのもよくないので。

Q遊志さんから見ておしゃれなホストの人はいますか?

桐生レイラくんかな。元々憧れでもありましたし。ファッションにもスタイルがあってカッコイイなって思いますね。

Q歌舞伎町のホストのファッションはどう変わっていってますか?

どうなんですかね。最近、ホスト雑誌も見なくなっちゃったし、街をそんなに歩き回るわけではないので、今のホストさんがどれだけおしゃれなのかっていうのはちょっとわからなくて。でも前よりは街を歩いていてもファッショナブルな私服寄りにはなっていると思いますよ。

こちらも人気

ホストの枠からハミ出す異端児『SENSE -TOKYO-』桜遊志の美学!

月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

『SENSE -TOKYO-』社長でありながら、ファッションやフィットネス、モデルなど様々な分野で活躍中。

生年月日:1988年4月9日
血液型:A型
身長:168cm
出身地:東京都
趣味:格闘技、ファッション

Related columns
ダンスとエンターテイメントを融合させた新しいスタイルのホストクラブ『SENSE -TOKYO-』を築き上げた櫻遊志さん。DJやボーカルダンスユニットなどで全国のイベントにも出演する櫻遊志さんが本日のゲスト★遊志さんといえ […]
ダンスとエンターテイメントを融合させた新しいスタイルのホストクラブ『SENSE -TOKYO-』を築き上げた櫻遊志さん。DJやボーカルダンスユニットなどで全国のイベントにも出演する櫻遊志さんが本日のゲスト★遊志さんといえ […]
続きを読む

Today's Ranking

  • すすきの『P&J』羽澄まりのBEAUTY図鑑♡ ヘアやメイクからマイン...

    可憐なルックスとクリオネ級の透明感から“北海道の妖精”のキャッチコピーを持つ、すすきの『P&J』の羽澄まりさん。その美しさはどうやって作られているのか? ヘア、ネイル、コスメ、スキンケアからマインドまで、まりさんの「かわいいの作り方」を詳しくリサーチ! 北の国の妖精のこだわり美容を掘り下げました♡   ―羽澄まりヘア図鑑― アレンジはいつでも波巻き表面MIX! まりさんの御用達ヘ... 続きを読む
  • 変顔で3億4,000万売った『BLACK DIAMOND CLUB』たおの“キモ...

    一度見たら忘れられない独特な顔面加工でおなじみ、歌舞伎町『BLACK DIAMOND CLUB』のたおさんがボーテ初登場! 奇妙な挙動とふざけた発言でイカれた人オーラを振りまく、たおさんのバックグラウンドとは? 新人時代から圧倒的な顧客数を誇る売り方、端正な顔立ちを変顔で隠す“キモいブランディグ”まで、何かと気になる人物像に急接近! 歌舞伎町に独自の地位を築く“謎多きgroup BJ”についてもお... 続きを読む
  • 月間1億5,000万の大学生キャバ嬢「はじめまして、みなです。」 “億伝票”で話...

    前代未聞の“億伝票”で歌舞伎町をザワつかせた超大型新人、『ファブリック新宿』の“みな”さんがボーテ初登場!! 一体どんな女の子なの? これまでの経歴から、アンチも気にせず我が道を行く強気マインドまで、自己紹介コラムをお届け!  新世代キャバ嬢の誕生に刮目せよ、です♡   現在大学3年生! キャバ嬢は1年生! 今年の4月中旬に『ファブリック新宿』に入店しました。キャバ嬢もここからがスタート... 続きを読む
  • 愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎最終回 -最強キャ...

    社長、モデル、YouTuber、キャバクラから美容クリニックのプロデュースまで幅広く活躍する愛沢えみりさん。その原点ともいえるキャバ嬢としての歴史を完全プレイバック。秘蔵エピソードとともに語り尽くす『愛沢えみりヒストリー』も今回が最終回。2億5千万円を売り上げた伝説のラストイベントの裏側に注目です!! 第1回:鬼電で鍛えた 愛沢えみりの「人を呼ぶ力」 第2回:太客探しの旅に出たラストバースデー1カ... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • きこコラムバナー

    『VENICE CLUB』きこ 出世するより社長になりたい 「証券会社から銀座に...

    証券マンから夜の世界に飛び込んだ変わり種、いま銀座で一番勢いがあると言われるキャバ嬢、きこさん(『VENICE CLUB(ヴェニスクラブ)』)がボーテ初登場! 今年の春まで在籍していた『J-VOGUE』では、入店翌月からナンバー1。その後12カ月連続ナンバー1も達成したその強さの秘密とは? 異色の経歴やキャバ嬢転向の理由が語られる、きこさんの初登場コラムをお届け♡ 某N證券で社長賞も受賞した、エリ... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • 「今日も軍神に叱られた!」怒られるほど愛される 爆撃竜馬の “怒られ力”が最強す...

    ダメなところが愛されて怒られれば怒られるほど人気者に! AbemaTV『愛のハイエナ』や、YouTube『エルコレ〜歌舞伎超TV〜』での怒られキャラで注目度急上昇。お茶の間レベルで人気者になった歌舞伎町『Lillion(リリオン)』の爆撃竜馬さんがボーテ初登場! 遅刻、欠勤、殴り合いの喧嘩から軍神合宿脱走まで、次から次へとやらかしては怒られて、ついたあだ名は“怒られくん”。そんな竜馬さんの「怒られ... 続きを読む
  • 結婚営業・DVは今すぐSTOP!! club Latte代表 心湊一希 “ホスト...

    ホスト1年目から4年連続1億超え、キャリア2年で代表就任、月間最高売上5,550万円などなど、数々の偉業を成し遂げてきた“漆黒の皇帝・一希様”こと心湊一希(みなといつき)さんにインタビュー! スモーキーマウンテン※育ち、年商10億の会社経営者、30歳でホストデビュー…etc。異色の経歴が大渋滞する一希さんの人生から成功するマインドをCHECK! 一希さんが提案する、これからのホストの売り方に迫りま... 続きを読む
  • 平良翔太の質問箱 Part.2『お金とLOVEとメンタル管理編』 恋愛観・結婚観...

    ボーテのInstagramで質問を募った、ホスト界のスーパースター平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)の質問箱。ライフスタイルや生い立ちが語られたPart.1に続き、Part.2となる今回は『お金とLOVEとメンタル管理編』。 好きなもの、好きな女性のタイプから、恋愛観、結婚観、お金事情などなど気になるQ&Aが満載! 33問33答でお届けします♡ ★Part.1 はこちら ★Part.3... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 櫻遊志 > ダサくても貫けばスタイルになる!櫻遊志ファッションQ&A