Page
Top

コラムTOP > コラム > メイサ > 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

会社を辞めて24歳からキャバクラで働きはじめたという異色の経歴をもつメイサさん。
よくよく話を聞くと3ヶ国語喋れたりハーフだったり結構な詐欺にあっていたり、何かとキャラが濃い模様!気になることだらけのメイサさんのアレコレを聞いてきました♪

【メイサさんプロフィール】

生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO/出勤:週4〜5日(たまに海外旅行で1週間くらいお休みすることもあり)

安定を求めて銀行に就職♡

キャバクラで働き出したのは24歳のときで、六本木の舞人っていうお店でした。そのあと2〜3店舗くらい移籍して今のお店に来た感じです。今まで働いたお店は全部六本木。私、お酒が飲めなくて…体質なんですけど。歌舞伎町や銀座は飲めないと厳しいのかなって思ったのと、家も比較的近かったので六本木で働いてます。面倒くさがりなのですべて近いほうが良いんですよw ごはん、お買い物、プライベート、仕事を六本木付近でまかなえるようにしてますね。生活圏が極端に狭いんです。

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

なんで24歳のときにキャバ嬢やろうと思ったかというと、フィリピンの家族に仕送りしたいというのもあって。将来できるかわからないので、できるうちに家族孝行したいんです。あとは将来自分でビジネスもしたいなって思ったからですね。結婚したときに旦那さんに頼りきりなのもどうかと思うし、お金に左右されず本当に好きな人と結婚したい。そして自分の不労所得で暮らすというのが夢なのでw

キャバクラで働き出す前は銀行員でした。大学卒業して就職して…。銀行で働こうと思ったのは、転勤がイヤだったから。転勤がなくて、なおかつ安定してる企業って言ったら金融かなって。あと私、勉強も好きだったんですよ。学年でTOP3に入らないとイヤみたいな変なこだわりがあって。今はもう全部忘れちゃったんですけどw 結構マジメな感じだったから、同級生は私が今キャバクラでバリバリ働いてることを知らないと思います。

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡(左)銀行の研修中。普通にリクルートスーツ着てますね。このときメイク濃い!6年くらい前ですね。(右)舞人時代♪ 多分25歳くらい。当時の自分の中のブームで、髪型とかかわいい系だったんですよね、前髪あって髪長くて。メイクは薄め♡ 大人になるにつれてクールな感じが好きになりました。
銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡↑フィリピンのおばあちゃんや従姉妹たちがみんなで住めるように、四階建ての一軒家をプレゼント♡ これはその家にある巨大クリスマスツリーです。

日本語・タガログ語・英語のトリリンガル!

お母さんがフィリピンとスペインのハーフで、昔お母さんも夜のお店で働いてたんですよ、フィリピンクラブ、キャバクラみたいな。そこでお父さんと知り合って結婚したみたいな感じで。だから、自分は24歳までキャバクラで働いたことなかったんですけど、お母さんがいつもキレイな洋服着て、いいお金もらえて…っていう印象だったので、夜のお仕事に対してポジティブなイメージしかなかったです。

実際お母さんのお客さんと会ってご飯行ったりしたこともあって、社長さんとかとも知り合いでおいしいご飯食べられて綺麗でいられていいなぁみたいな。だから夜単語も知ってました。「同伴」とか「アフター」とかw  で、実際家にもドレスとかアクセサリーとかあったので、最初はお母さんから借りてました♡

ちなみに日本語、タガログ語が話せます。英語もちょっと♡ 年に一回フィリピンのおばあちゃん家に行くので、タガログ語はそれで勝手に覚えちゃいました。英語は普通に学校で習うじゃないですか? それで覚えました。特に英会話教室に行ったり留学したわけでもなくて。若干、語学に対して頭が柔軟なのかもしれないです。前は中国語もちょっとできたんです、もう忘れちゃいましたけど。タガログ語も現地に行ったら思い出せるんですけど、たとえば「今なにか喋って!」って言われても「なんだっけなぁ?」ってなります。現地に行ったら記憶のスイッチが入って喋れますよ♪ でも読み書きができなくて…喋るのと聞くことができます。日本語覚える感覚で覚えちゃって。日本語話すときって文法意識しないじゃないですか? そういう感じです。旅行先でぼったくりにあいそうになっても普通に口論してます!「こんな値段するわけない、日本人だからってナメんな」ってw

まさかの投資詐欺!2,000万の被害に遭う!!

キャバクラ始めたばっかりの頃は、お客さんの好き嫌いが激しくて。めんどくさいなって思ったら連絡しなくなったりしたし、面白いな楽しいなって思う人にしか連絡しなかったり。ただ、あるときめっちゃ大きい詐欺にあったんですよ。投資詐欺みたいな感じで、仲良い女のコに2,000万円持ってかれて。そこで結構お金をとられちゃったので「ヤバイ、コレ取り返さなきゃ!」と思ってそこからガツガツ働くようになりました。でも、自分でメンタル強いなーって思ったのが、その詐欺にあった日も普通に働いてたことですw 「よくそんなヘラヘラできるね」って言われましたw ヘラヘラしてたつもりはないんですけど、起こったことはしょうがないかなって。今はもう裁判も終わったんですけど結局詐欺じゃなくて金銭の貸し借りっていうことになっちゃって。向こうに財産がなくて返済できないから、結局一円も返ってきてないです。もう最近はネタにしちゃってますけどw

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

ちゃんと働こうと思うようになってから、お客さんの好き嫌いもしなくなりました。でもお客さんには塩対応って言われます。連絡はするんですけど、あんまりラリーしないのと、そもそもマメじゃないので。でもお客さんの好き嫌いをやめたら売り上げが上がってきました♡  あと、昔はわざと壁を作ってたんですよ。仲良くなりたくなくて。お客さんはお客さん、プライベートはプライベートみたいな。でもそれもやめて自分も楽しんで友達みたいな感じでいるようになってから指名も増えました! お客さんが、いつ頃どの席でどの話したか、なに飲んでいたか覚えてます。私がお酒飲まないし記憶力が良いほうなので昔からそれは覚えてたんですけど、以前はあんまり言わなかったんです。仲良くなりたくないからw でも最近は普通に覚えてることを言ってます。そうすると相手も嬉しいみたい。「失言まで覚えてる、覚えすぎてて怖い」って言われることもありますけどねw

どうせ働くなら良いお給料をもらいたいと思って働いた結果、お店でも良い成績を残せて、トラックのセンターと後ろに写真を載せてもらえました。たまたま運がいいんですよ本当に! たまたまいい人に好かれるし、金運がいい気がします。あとは経験なのかもしれないですけど、「こういう人はこういう対応を好むだろうな」とか、そういうことが瞬時にわかるんです。慣れてくるとあんまり考えなくてもわかるようになってきました。学生時代から、そつなくこなせるじゃないですけど同時に違うことを考えられるんです。全然別の席のこと考えながら、今いる席でのお話もちゃんと聞いたりとか。

勉強好きで昼職もやってたんで、他のコはできない対応ができたりとかします。好奇心旺盛で、知らないことを知りたい。自分自身に対して負けず嫌いじゃないですけど、自分がやろうと思ったことはやり遂げられないとストレス! やると決めたことに対しては結構コツコツ努力するタイプです。

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡ロマネ・コンティが30本以上♡ 真ん中の写真は2,000万円会計。一番高価なものは1本900万円でした。こんな高価なもの、なかなか巡り会えないと思ったので希少性の高い年代のものだけ記念にお持ち帰り♡
銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡この日は会計1,000万円でした♡

同伴ご飯で毎日ご機嫌♪

接客的な面で言うと自分自身が楽しむこと、変な意味であんまり気を遣わないことを心がけています。自分が楽しんでないと相手も楽しめないかなって。

性格が外国人なのか、あんまりテンション落ちてるときがないんですよね。「楽しい」のレベルが低いんです。ちょっとご飯食べたりしただけで楽しくなっちゃう♡ あんまり気分がローになることがないですね。上がってるか普通か。あと甘いものが好きで、今のお店にアフタヌーンティーがあるので、紅茶飲んでケーキ食べてカフェみたいに楽しく過ごしてます♪ ほぼほぼ毎日同伴なんですけど、それでおいしいご飯食べて、出勤する頃には結構機嫌が良かったり♪ 「美味しかったな♡」みたいなw

毎日同伴するコツは…同伴してくれそうな雰囲気を感じたらご飯の話をして「こういうご飯が好き」「じゃあ行こう!」みたいに、まずはご飯の話題をふってみることですかね。でも基本若い人はイヤがる。同伴が恥ずかしいみたいで。「このコにガチ」って周りに思われるのがイヤみたいです。やっぱり同伴してくれるのは年齢層高めで、ある程度早い時間から動ける余裕のある人。若い人、ピンキャバ(一人でキャバにくること)は恥ずかしいみたいで、明らかに本気っぽいから恥ずかしくて行けないって聞きます。さらにそれで同伴まですると「ガチでキャバ嬢にハマりこんでる痛いやつ」みたい。それを知り合いに見られたら一巻の終わりみたいです。あと、私すごい量を食べるんですよ。だから一回ご飯に行くと「こんなに美味しそうに楽しそうに食べてくれるコはなかなかいない!」って結構リピートしてくれます♡

遅ればせながらインスタ始めました♡

今年の1月からインスタを始めたので、あんまりSNS得意じゃないんですけど頑張って毎日更新してますw フォロワーを増やせたらいいなと! あと、YouTuberのラファエルさんと仲良くて、この間初めて動画撮ったんです。そういうふうに色んなお仕事をやってみたいなって思いました。

インスタ始めるの遅いですよね? お店の人がすごいしつこかったんですよねwやれやれって。それで押しに負けて始めました。それまでは、自分の私生活とか行動パターンをあんまり人に見せたくなかったんです。でもインスタを始めたら、新しいお仕事の依頼も頂けたし、インスタを見てお店に来てくれる方もいたし、今ではやって良かったなって思ってます。キャバクラの先のビジネスも展開できたらいいなぁって。セカンドステージのために色々なお仕事をして、いろんな人のお話も聞けたら嬉しいです!

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

インスタを始めて9カ月でフォロワーは3万人になり、どんどん知名度をあげていくメイサさん。家族孝行しつつ自分の将来設計も考えているというしっかり者な一面には脱帽! この先のメイサさんの活躍から目が離せません♪

Related columns

体脂肪率16%の隠れマッチョ♥ ノンアルキャバ嬢メイサさんの毎日が ヘルシー過・・・

抜群のプロポーションと美肌が目を引くメイサさん。そのヘルシーな美の秘密とは?「その気になればフルコース2人前いけます♥」という食いしん坊な食生活&それでも体脂肪率16%をキープできるヒミツにも迫ります!! […] 続きを読む
生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO/出勤:週4〜5日(たまに海外旅行で1週間くらいお休みすることもあり)

Today's Ranking

  • 舞台から舞い降りた永遠少女バレリーナ♡“もりえり”っていったい誰?-前編-

    舞台から舞い降りた永遠少女バレリーナ♡“もりえり”っていったい誰?-前編-

    一瞬ごとにストーリーが展開されていく私たちの人生というドラマ。美しく輝く女性たちは、どのように時を重ねているのでしょうか。今回はバレエダンサーの森 絵里(もり えり)さんに、人生のターニングポイント、大切にしている仕事の流儀。そして、これからの目標についてインタビュー。前編をお届けします! バレエを始めれば、誰かに変身できるって思ったんです。 初対面でいきなりすみません、美し過 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院 続きを読む
  • 電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    2017年の10月に引退した伝説のキャバ嬢、門りょうの引退後の心境をインタビュー! 結婚や自淑伝の発売など、無意識のうちに世間を騒がし続けるりょうさんのアレコレをお伺いしました。 —もう何度も聞かれたと思いますが、引退した理由ってなんですか? 結婚です。結婚するからキャバクラを辞めることにしました。 ー引退を意識しだしたのはいつ頃? 辞めるって決めたのは2017年の8月。 続きを読む
  • 運動嫌い!お酒飲む!夜型!それでも絶対に太らない!一条響流・体型維持の秘訣❤︎

    運動嫌い!お酒飲む!夜型!それでも絶対に太らない!一条響流・体型維持の秘訣&#x

    メゾンドボーテの中でも、1・2を争うくらいスタイル抜群の一条響さん。 なにを着ても似合う華奢な体型と小顔具合は、女の子の憧れ! 一体どうやって体型を維持してるの? 気をつけてることはなに? その秘訣を教えてもらいました! いきなりですが、響さんは昔からそんなに細かったんですか? 胃下垂だから、体重の変動はあんまりないかな。高2か高3くらいのときに暴飲暴食で、今より5kg以上太っち 続きを読む
  • ママ友づき合いどうしてる?職業差別ってあるの?小3男児の母・ゆめさんに聞くシンママキャバ嬢の現実♡

    ママ友づき合いどうしてる?職業差別ってあるの?小3男児の母・ゆめさんに聞くシンマ

    ママ26歳、息子9歳――。キャバ嬢をしながら子育て中、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。お仕事の間、子供の面倒は誰が見ているの?職業について周りにはどう話しているの?学校絡みのママ友づき合いは?…etc。気になるアレコレ全部聞いてみました!! コーヒーレディが職歴の第一歩♪ 今はもう小学校も通常通りに通われているかと思いますが、コロナ禍の自粛期間中は親御さんの対応が大変って話も聞きましたが、ど 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • これがなきゃ死んじゃう!一条響の顔面を土台で支える韓国スキンケアBEST3

    これがなきゃ死んじゃう!一条響の顔面を土台で支える韓国スキンケアBEST3

    キャバ嬢きっての韓国美容通で知られる一条響さん愛用の韓流スキンケアをチェック。なかでも、「これがなきゃ死んじゃう!」もの3つを厳選してご紹介。注目コスメや美容マシン情報も必見です♡ 韓国で月イチ美容メンテ♡ 響ちゃんといえば韓国スキンケア通で近頃おなじみですが、いつ頃から愛用? ここまでハマりだしたのは1年ちょい前くらいかな? 化粧品はそんなに使わないんだけどスキンケアがめっちゃ合う♡ キッ 続きを読む
  • 門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    北新地CLUB MONの門りょうさん。高級シャンパン『アルマンド』をある意味日本で一番広めたキャバ嬢で、アルマンド姉さんの異名を持つりょうさんに、アルマンド姉さんの名前の由来とオラ営=オラオラ営業の秘密など20の質問に答えて頂きました。 アルマンドって何という人はこちら 『キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由』   *2017年10月14日に門りょうさんはキ 続きを読む
  • カリスマホスト咲夜涼~前編~10億を稼いだ男の波乱万丈人生!!

    カリスマホスト咲夜涼~前編~10億を稼いだ男の波乱万丈人生!!

    今からざっと10年前、ホストの襟足が長かった時代、ホスト密着ドキュメントにテレビがわいた夜王バブルがあった!!そんな時代の生き証人・カリスマホスト咲夜涼さんにインタビュー。現在は大阪ミナミの『ings(イングス)』でプロデューサー兼広報として活躍する咲夜さんのプレーヤー時代を前後編でお届けします! 「前編」では、メディア密着から、爆売れ、闘病…と、いろいろありすぎな怒涛のホスト一代記をプレイ 続きを読む
  • 働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

    働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

    週1出勤という働き方を貫いている、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。店休以外は出勤する働き方がスタンダードになっている昨今、その存在は逆にレア!とはいえ1日に何組お客さんを呼べるものなのか?実際のところどれだけ稼げるものなのか? 週1出勤でもナンバー1をとるゆめさんにお話を伺いました♡ 夜は子どもと一緒にいたい。ただそれだけ♡ ゆめさんは、いつから週1出勤なんですか? 六本木にきてからなので 続きを読む
コラムTOP > コラム > メイサ > 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡