Page
Top

コラムTOP > コラム > メイサ > 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

会社を辞めて24歳からキャバクラで働きはじめたという異色の経歴をもつメイサさん。
よくよく話を聞くと3ヶ国語喋れたりハーフだったり結構な詐欺にあっていたり、何かとキャラが濃い模様!気になることだらけのメイサさんのアレコレを聞いてきました♪

【メイサさんプロフィール】

生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO/出勤:週4〜5日(たまに海外旅行で1週間くらいお休みすることもあり)

安定を求めて銀行に就職♡

キャバクラで働き出したのは24歳のときで、六本木の舞人っていうお店でした。そのあと2〜3店舗くらい移籍して今のお店に来た感じです。今まで働いたお店は全部六本木。私、お酒が飲めなくて…体質なんですけど。歌舞伎町や銀座は飲めないと厳しいのかなって思ったのと、家も比較的近かったので六本木で働いてます。面倒くさがりなのですべて近いほうが良いんですよw ごはん、お買い物、プライベート、仕事を六本木付近でまかなえるようにしてますね。生活圏が極端に狭いんです。

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

なんで24歳のときにキャバ嬢やろうと思ったかというと、フィリピンの家族に仕送りしたいというのもあって。将来できるかわからないので、できるうちに家族孝行したいんです。あとは将来自分でビジネスもしたいなって思ったからですね。結婚したときに旦那さんに頼りきりなのもどうかと思うし、お金に左右されず本当に好きな人と結婚したい。そして自分の不労所得で暮らすというのが夢なのでw

キャバクラで働き出す前は銀行員でした。大学卒業して就職して…。銀行で働こうと思ったのは、転勤がイヤだったから。転勤がなくて、なおかつ安定してる企業って言ったら金融かなって。あと私、勉強も好きだったんですよ。学年でTOP3に入らないとイヤみたいな変なこだわりがあって。今はもう全部忘れちゃったんですけどw 結構マジメな感じだったから、同級生は私が今キャバクラでバリバリ働いてることを知らないと思います。

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡(左)銀行の研修中。普通にリクルートスーツ着てますね。このときメイク濃い!6年くらい前ですね。(右)舞人時代♪ 多分25歳くらい。当時の自分の中のブームで、髪型とかかわいい系だったんですよね、前髪あって髪長くて。メイクは薄め♡ 大人になるにつれてクールな感じが好きになりました。
銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡↑フィリピンのおばあちゃんや従姉妹たちがみんなで住めるように、四階建ての一軒家をプレゼント♡ これはその家にある巨大クリスマスツリーです。

日本語・タガログ語・英語のトリリンガル!

お母さんがフィリピンとスペインのハーフで、昔お母さんも夜のお店で働いてたんですよ、フィリピンクラブ、キャバクラみたいな。そこでお父さんと知り合って結婚したみたいな感じで。だから、自分は24歳までキャバクラで働いたことなかったんですけど、お母さんがいつもキレイな洋服着て、いいお金もらえて…っていう印象だったので、夜のお仕事に対してポジティブなイメージしかなかったです。

実際お母さんのお客さんと会ってご飯行ったりしたこともあって、社長さんとかとも知り合いでおいしいご飯食べられて綺麗でいられていいなぁみたいな。だから夜単語も知ってました。「同伴」とか「アフター」とかw  で、実際家にもドレスとかアクセサリーとかあったので、最初はお母さんから借りてました♡

ちなみに日本語、タガログ語が話せます。英語もちょっと♡ 年に一回フィリピンのおばあちゃん家に行くので、タガログ語はそれで勝手に覚えちゃいました。英語は普通に学校で習うじゃないですか? それで覚えました。特に英会話教室に行ったり留学したわけでもなくて。若干、語学に対して頭が柔軟なのかもしれないです。前は中国語もちょっとできたんです、もう忘れちゃいましたけど。タガログ語も現地に行ったら思い出せるんですけど、たとえば「今なにか喋って!」って言われても「なんだっけなぁ?」ってなります。現地に行ったら記憶のスイッチが入って喋れますよ♪ でも読み書きができなくて…喋るのと聞くことができます。日本語覚える感覚で覚えちゃって。日本語話すときって文法意識しないじゃないですか? そういう感じです。旅行先でぼったくりにあいそうになっても普通に口論してます!「こんな値段するわけない、日本人だからってナメんな」ってw

まさかの投資詐欺!2,000万の被害に遭う!!

キャバクラ始めたばっかりの頃は、お客さんの好き嫌いが激しくて。めんどくさいなって思ったら連絡しなくなったりしたし、面白いな楽しいなって思う人にしか連絡しなかったり。ただ、あるときめっちゃ大きい詐欺にあったんですよ。投資詐欺みたいな感じで、仲良い女のコに2,000万円持ってかれて。そこで結構お金をとられちゃったので「ヤバイ、コレ取り返さなきゃ!」と思ってそこからガツガツ働くようになりました。でも、自分でメンタル強いなーって思ったのが、その詐欺にあった日も普通に働いてたことですw 「よくそんなヘラヘラできるね」って言われましたw ヘラヘラしてたつもりはないんですけど、起こったことはしょうがないかなって。今はもう裁判も終わったんですけど結局詐欺じゃなくて金銭の貸し借りっていうことになっちゃって。向こうに財産がなくて返済できないから、結局一円も返ってきてないです。もう最近はネタにしちゃってますけどw

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

ちゃんと働こうと思うようになってから、お客さんの好き嫌いもしなくなりました。でもお客さんには塩対応って言われます。連絡はするんですけど、あんまりラリーしないのと、そもそもマメじゃないので。でもお客さんの好き嫌いをやめたら売り上げが上がってきました♡  あと、昔はわざと壁を作ってたんですよ。仲良くなりたくなくて。お客さんはお客さん、プライベートはプライベートみたいな。でもそれもやめて自分も楽しんで友達みたいな感じでいるようになってから指名も増えました! お客さんが、いつ頃どの席でどの話したか、なに飲んでいたか覚えてます。私がお酒飲まないし記憶力が良いほうなので昔からそれは覚えてたんですけど、以前はあんまり言わなかったんです。仲良くなりたくないからw でも最近は普通に覚えてることを言ってます。そうすると相手も嬉しいみたい。「失言まで覚えてる、覚えすぎてて怖い」って言われることもありますけどねw

どうせ働くなら良いお給料をもらいたいと思って働いた結果、お店でも良い成績を残せて、トラックのセンターと後ろに写真を載せてもらえました。たまたま運がいいんですよ本当に! たまたまいい人に好かれるし、金運がいい気がします。あとは経験なのかもしれないですけど、「こういう人はこういう対応を好むだろうな」とか、そういうことが瞬時にわかるんです。慣れてくるとあんまり考えなくてもわかるようになってきました。学生時代から、そつなくこなせるじゃないですけど同時に違うことを考えられるんです。全然別の席のこと考えながら、今いる席でのお話もちゃんと聞いたりとか。

勉強好きで昼職もやってたんで、他のコはできない対応ができたりとかします。好奇心旺盛で、知らないことを知りたい。自分自身に対して負けず嫌いじゃないですけど、自分がやろうと思ったことはやり遂げられないとストレス! やると決めたことに対しては結構コツコツ努力するタイプです。

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡ロマネ・コンティが30本以上♡ 真ん中の写真は2,000万円会計。一番高価なものは1本900万円でした。こんな高価なもの、なかなか巡り会えないと思ったので希少性の高い年代のものだけ記念にお持ち帰り♡
銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡この日は会計1,000万円でした♡

同伴ご飯で毎日ご機嫌♪

接客的な面で言うと自分自身が楽しむこと、変な意味であんまり気を遣わないことを心がけています。自分が楽しんでないと相手も楽しめないかなって。

性格が外国人なのか、あんまりテンション落ちてるときがないんですよね。「楽しい」のレベルが低いんです。ちょっとご飯食べたりしただけで楽しくなっちゃう♡ あんまり気分がローになることがないですね。上がってるか普通か。あと甘いものが好きで、今のお店にアフタヌーンティーがあるので、紅茶飲んでケーキ食べてカフェみたいに楽しく過ごしてます♪ ほぼほぼ毎日同伴なんですけど、それでおいしいご飯食べて、出勤する頃には結構機嫌が良かったり♪ 「美味しかったな♡」みたいなw

毎日同伴するコツは…同伴してくれそうな雰囲気を感じたらご飯の話をして「こういうご飯が好き」「じゃあ行こう!」みたいに、まずはご飯の話題をふってみることですかね。でも基本若い人はイヤがる。同伴が恥ずかしいみたいで。「このコにガチ」って周りに思われるのがイヤみたいです。やっぱり同伴してくれるのは年齢層高めで、ある程度早い時間から動ける余裕のある人。若い人、ピンキャバ(一人でキャバにくること)は恥ずかしいみたいで、明らかに本気っぽいから恥ずかしくて行けないって聞きます。さらにそれで同伴まですると「ガチでキャバ嬢にハマりこんでる痛いやつ」みたい。それを知り合いに見られたら一巻の終わりみたいです。あと、私すごい量を食べるんですよ。だから一回ご飯に行くと「こんなに美味しそうに楽しそうに食べてくれるコはなかなかいない!」って結構リピートしてくれます♡

遅ればせながらインスタ始めました♡

今年の1月からインスタを始めたので、あんまりSNS得意じゃないんですけど頑張って毎日更新してますw フォロワーを増やせたらいいなと! あと、YouTuberのラファエルさんと仲良くて、この間初めて動画撮ったんです。そういうふうに色んなお仕事をやってみたいなって思いました。

インスタ始めるの遅いですよね? お店の人がすごいしつこかったんですよねwやれやれって。それで押しに負けて始めました。それまでは、自分の私生活とか行動パターンをあんまり人に見せたくなかったんです。でもインスタを始めたら、新しいお仕事の依頼も頂けたし、インスタを見てお店に来てくれる方もいたし、今ではやって良かったなって思ってます。キャバクラの先のビジネスも展開できたらいいなぁって。セカンドステージのために色々なお仕事をして、いろんな人のお話も聞けたら嬉しいです!

銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

インスタを始めて9カ月でフォロワーは3万人になり、どんどん知名度をあげていくメイサさん。家族孝行しつつ自分の将来設計も考えているというしっかり者な一面には脱帽! この先のメイサさんの活躍から目が離せません♪

メイサさんの着用ドレスはこちら

生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO/出勤:週4〜5日(たまに海外旅行で1週間くらいお休みすることもあり)

Today's Ranking

  • 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡

    会社を辞めて24歳からキャバクラで働きはじめたという異色の経歴をもつメイサさん。 よくよく話を聞くと3ヶ国語喋れたりハーフだったり結構な詐欺にあっていたり、何かとキャラが濃い模様!気になることだらけのメイサさんのアレコレを聞いてきました♪ 【メイサさんプロフィール】 生年月日:1990.7.28生まれ/身長160㎝/血液型:A型/出身地:東京都/在籍店:六本木JUNGLE TOKYO 続きを読む
  • 大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    大人になるほど美肌になっていく!美容オタク椿そらの秘密♡

    言わずと知れた美肌の持ち主、椿そらさん。キャバ嬢としてもYouTuberとしても多忙な毎日を送っているのにその肌にはツヤがあり潤いがある!しかも、年々キレイになっていくと話題♡ その秘訣はいったいなんなのか聞いてきました! 美容に目覚めたきっかけは先輩に怒られたこと(笑) 19〜20歳くらいの頃は、肌水みたいに「たくさん入ってて安い!」みたいなコスパがいいスキンケア用品を使ってたんですよ。それ 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA 続きを読む
  • 教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    教えて響ちゃん!“キャバ嬢あるある”なお悩みにお答え!

    結果が売り上げやランキングなどダイレクトに数字にあらわれるキャバ嬢というお仕事。指名がもらえない、お客様への連絡の仕方が分からない、お客様との接し方に困る…などなど、多くの悩みがつきまとうもの。そこで、常にトップで輝き続ける一条 響さんに、キャバ嬢ならば一度は通るであろう、「あるあるなお悩み」に答えてもらいました♪ <初心者編> Q.これからキャバ嬢になりたいと思ってます! お店選びの 続きを読む
  • エリアを変えてRE:START♡  ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    エリアを変えてRE:START♡ ふうか・六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!

    今年の5月に六本木を飛び出し、現在は歌舞伎町・45(フォーティファイブ)へ移籍したふうかさん。 慣れ親しんだ街を抜け出し、新たに歌舞伎町で再スタートすることを決めた経緯や心境など語ってもらいました♪ 六本木から歌舞伎町へ、エリアを変えてまで移籍した理由はなんですか? シンプルに「環境を変えて頑張ってみたい!」と思ったのが理由です。新しいことにチャンレジするのが昔から好きなんですよね♪ 続きを読む
  • 美容は生き甲斐! 美にストイックな愛川みれい的“美人の最低条件”❤︎

    美容は生き甲斐! 美にストイックな愛川みれい的“美人の最低条件”❤

    「美容は私にとって生き甲斐! 息をするくらい当たり前のこと♪」と、美意識がかなり高いみれいさん。 今回は、美にストイックなみれいさんが思う“美人の最低条件”を教えてもらいました。みれいさんが普段からおこなっている、キレイを作る美容テクニックも公開します❤︎ みれいさんが思う美人の最低条件はなんですか? 髪・肌・歯・爪がキレイな人ですかね! それはどうしてですか? 続きを読む
  • キレイになりたい人の人生を変えたい♡椎名美月エステサロンOPEN

    キレイになりたい人の人生を変えたい♡椎名美月エステサロンOPEN

    毎日なにかしら美容の予定を入れるほど、美意識が高い美月さんがついに痩身エステサロン「MEILLI BEAUTY SALON」(メイリー ビューティサロン)をオープン♡ 美月さんの美に対するこだわりがたっぷり詰まった夢のサロン!オーナーである美月さんに、お店を立ち上げるまでの道のりや気持ちを聞いてみました♪ サロンOPENおめでとうございます!エステサロンをオープンしようと思ったきっ 続きを読む
  • 出戻りでブレイクした “すすきのの女帝” 桃瀬ともの現在地!

    出戻りでブレイクした “すすきのの女帝” 桃瀬ともの現在地!

    メゾンドボーテの新たなモデルとして、“すすきのの女帝”こと桃瀬ともさんが仲間入り。 キャバ嬢を卒業してアフター御用達のバーを2軒経営する桃瀬さんですが、年に1度バースデー月だけ現役復帰するのが恒例行事。そんな桃瀬さんにこれまでの夜の歩みとキャバクラ観を伺いました♡ 【プロフィール】 桃瀬とも 1986年6月27日生まれ/身長:162cm/北海道函館市出身。10代から水商売の 続きを読む
  • キャバ嬢の最高峰にしてレジェンド! “一条葵”を解読する55の質問♡

    キャバ嬢の最高峰にしてレジェンド! “一条葵”を解読する55の質問♡

    歌舞伎町の生きる伝説、“あおたん”こと一条葵さん。 メディア露出が少ない葵さんの知られざる日頃のお仕事ぶりをこそっと拝見♡ファッションやヘアメイク事情から、同伴&接客のツボまで気になるアレコレをQ&Aでお届けします! Q1.ヘアカラーのする頻度は? 月2回。たまに明るくしたり暗くしたりするけど色はあんまり変えません。基本金髪♩ Q2.ネイルはどこでしてるの? esネイルで 続きを読む
  • 入店初日に挫折!出勤拒否からNo.1に到達した青空のド根性物語♡

    入店初日に挫折!出勤拒否からNo.1に到達した青空のド根性物語♡

    歌舞伎町にあるCELUX(セリュックス)でナンバー1を飾り、雑誌モデルとしても活躍している小河青空さんがメゾンドボーテモデルに仲間入り♡ 入店初日に場内指名をもらい、この世界で生きることを決めたと言う青空さんのキャバ嬢人生をプレイバック♪ 【プロフィール】 生年月日:1996年6月2日/血液型:0型/身長:158cm/出身地:福島県/出勤日数:だいたい週6日/在籍:歌舞伎町CELUX 続きを読む
コラムTOP > コラム > メイサ > 銀行からキャバクラに転職!異色のノンアルキャバ嬢・メイサ♡