Page
Top

コラムTOP > コラム > ゆめ > 働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

週1出勤という働き方を貫いている、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。店休以外は出勤する働き方がスタンダードになっている昨今、その存在は逆にレア!とはいえ1日に何組お客さんを呼べるものなのか?実際のところどれだけ稼げるものなのか? 週1出勤でもナンバー1をとるゆめさんにお話を伺いました♡

夜は子どもと一緒にいたい。ただそれだけ♡

ゆめさんは、いつから週1出勤なんですか?
六本木にきてからなので2年くらいですね。その前は錦糸町のお店にいて、そのときは週4くらい出勤していました。錦糸町のお店をやめたあと少しブランクがあるんですけど、キャバクラ復帰にあたって、「週1しか働かない」って決めたんです。それで、「週1でもちゃんと稼げるお店ってどこだろう?」と考えた結果、客単価の高い六本木だなと。それでお店探しからはじめて今に至るみたいな♡

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

そもそも、どうして週1出勤にしようと思ったの?
子どもが2歳になる頃に離婚したんですけど、それからずっと昼夜働いていて、子どもの成長をちゃんと見守れなかったっていう心残りがめちゃくちゃあるんです。特に、2〜3歳の一番かわいい頃ずっとそばにいてあげられなかった。致し方なかったとはいえ、それが自分の中では後悔としてすごく残っていて…。せめてこれからの成長は見逃したくない、そばでずっと見守っていたいっていう気持ちがすごく強いんです。キャバクラに復帰したときは、ちょうど子どもが小学校に上がったときだったんですけど、昼間は子どもは学校で、夜は私がお仕事で…となったら全然会えないなと。義務教育ですから、子どもとの時間を作りたいからといって学校をお休みさせるわけにも行かないじゃないですか。だったら夜はできるだけ一緒にいたいと思って仕事のほうを週1にしたんです。

子どもと一緒にいてあげたい?
「いてあげたい」っていうより、「自分が子どもと一緒にいたい」ですね。全部自分のためです(笑)。でも、ちょっと悩んだりもしましたけどね。子どもがいるからこそ、夜だろうが昼だろうがしっかり働きなよっていう考え方もあるし。周りのコたちはみんな毎日出勤しているし、キャバ嬢だったら「毎日出勤してなんぼでしょ」みたいな認識がまあ普通だし。そういうところで引け目を感じて「どうしよう」みたいな時期もありました。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!金曜以外の夜は子どもと過ごすため、お友だちと会うのも昼間。乃愛ちゃんともランチ友達♡

週1でも週7でも売上制なら関係ない♪

悩んだ時期もあったんですね。
そういう悩みをお客さんに聞いてもらったりもしたんですけど、そのとき「自分がそのやり方で生活ができているならいいんじゃない?今は働き方改革の時代なんだし、ゆめちゃんがキャバ嬢の働き方を変えていけばいい」と言われたんです。「週1出勤の先駆者になればいいじゃん」みたいな。「そういう考え方もあるのか」そう思ったら少し気が楽になりました♡

キャバ嬢の働き方改革。キャッチーですね。
毎日出勤するのはすごいことだし、お客さんを掴むとなったら毎日出勤しているほうが圧倒的に有利。売上も週1から週2、週3出勤にするだけでもっと上がると思います。だけど、自分にとって何が一番大切かを考えたとき、やっぱり子どもといる時間が一番なんです。子どもといたいと思っている自分を優先したい。

素朴な疑問ですけど、週1出勤で生活はしていけるものですか?
やりようじゃないですか。時給制であれば難しいかもですが、私は売上制なので、週1だろうが週7だろうが、売上しだいっていうところですね。

週1出勤を前提に、面接での待遇面の交渉など、何か考えてやり取りしました?
舞人を選んだのは仲が良いお姉さんがその店にいたから。で、たまたま週1OKだったので体入してみたんですけど、そのとき「私は売上制で週1でやりたいです」と普通に話しましたよ。どんなお店でも、売上制だったら出勤日数が少なくても多くても問題ないと思います。お店側が損をすることはないので。問題は自分の取り分を売上の何%で合意するかですね。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!集客が見込めて売上制なら週1出勤でも高収入。むしろコスパ最強♡

待遇交渉が決裂してもチャンスはある♡

取り分のパーセンテージの交渉が一番難しそうですね…。
そこはせめぎ合い。私、舞人の前に3カ月だけ『美人茶屋-離宮-』にいたことがあるんですよ。この話、ちょっとややこしいんですけど(笑)。最初に舞人で体入したときは、売上げからもらえる割合がちょっと少なかったんです。それで、他の店も見てみようと思って美人茶屋-離宮-に行ってみたら、こっちのほうが割合が多かったんですね。だから離宮に入店したんです。で、そこそこの売上を出していたら、舞人の人から戻って来て欲しいと言われるようになって。元々本命は舞人でしたからもう一度体入に行ってみたら、今度は提示された割合が多かったんです。離宮よりも。それで移籍したっていう経緯があるんです。

1日でどのくらいの組数を接客できるものなんですか?
大体いつも22時くらいから出勤するので、そこから1時までと考えると、何組くらいかな。卓はずっとかぶっている状態でありますけど…。そんなに何かぶりもしませんね。逆にかぶってくると焦っちゃいますね。かぶりすぎないようにっていう意識も結構あります。

過剰な卓かぶりは避けたい?
週1出勤の初期の頃、「呼ばなきゃ、呼ばなきゃ」で呼びまくったんですよ。それで一度に7組くらいかぶったことがあって、そのときあまりにも席に着けなくてすごく反省しました。呼べばいいってもんじゃないって(笑)。

すごく売れているコだと、5分しか席に着けないこともありますよね。
場合によりますよね。わざわざ呼んでおいて5分しか着けないってすごく失礼じゃないですか。これが、毎日出勤している人だったら、かぶっていたとしても、翌日とか、2、3日後とか次で挽回できるけど、週1出勤だったらそうもいかないので。そういう反省を生かして、今は自分からはお客さんを呼ばないです。その日来てくれた方をゆったり接客して終わるっていう感じですね。事前にお客さんの来るタイミングがわかっているときは、いっときに集中しないように、可能な範囲で時間をズラしてもらったり調整もしています。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!

出勤が少ないぶん店以外での集客は必要♡

どのくらいの混み具合がベスト?
全くかぶっていないのも問題ありますけど、1組2組かぶっているくらいがちょうどいいのかな。お客さんによってだいたい来る時間帯って決まっているので、そのへん考えながらバランスをとってます。

ちなみに、お客さんはいっぱい来たほうが売上にもつながりそうですが…。
確かにそうなんですが、そうとも言い切れないというか。ある程度時間にゆとりがあるほうがボトルも下りて売上につながったりするので。極端な話、5分、10分では挨拶だけで終わっちゃうじゃないですか。お客さんが「今日はシャンパン入れたいな」と思ってくださっていたとしてもタイミングがない(笑)。場が盛り上がってどんどん入るみたいなことは難しいかもしれないですよね。だから逆に、毎日卓かぶりしている売れっ子の方が、5分、10分の接客でどう盛り上げているのかすごく気になります。

舞人ではナンバーは発表されますか? 大体いつもどのくらいの順位なんですか?
ナンバーは出ますよ。順位は1位の月も全然あるし、2位、3位の月もあるしという感じです。

週1でもナンバー1ってすごいですね。売上を上げるコツは?
やっぱり「1組1組の単価を上げる」ことかな? 極力、すべての卓でシャンパン頂けるようにとは意識しています。といっても、好きなの飲んでいいよと言われたら「シャンパン飲みたい」って言うくらい? 私が席に着く前にすでにボトルを入れてくださっている方も多いので、むしろお客さんが気を使ってくれている気がしますね。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!席に着いたときにはシャンパンが入っていることも多いそう♡

ゆめさんはお客さんをたくさん持っているとは思いますが、もし週1出勤で新規のお客さんを増やそうと思った場合、どうします?
週1だとフリーに着く機会が圧倒的に少ないですからね…。何かしらお店以外の場で集客につながる方法を探します。SNSを活用するとか。SNSだったら自分の好きな時間にできますしお金もかからないので。私の場合も六本木に移ってからインスタを頑張りました。そこからお客さんが増えたらラッキーだなと思って。男性ウケを考えてドレスの写真を多めに載せたりして。意外にも女性のフォロワーさんがすごく増えてくれたので、今は女性ウケの投稿も意識してますけど。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!週1出勤になってインスタを頑張りだしたというゆめさん。集客のための努力はしてるんです♡

根性論があまり好きじゃないんです♡

お客さんをしっかり掴んでおくために、接客で意識していることなどは?
特にないかもしれない(笑)。自然体でやっているので。強いていうなら自分が楽しむこと、最低限の空気は読むこと、ですかね? ただ、男性と女性のお客様が来るときには6対4くらいで女性のほうにより一層気を使って大事にしています。SNSを見てくれているコが、お客さんと一緒に来てくれることもよくあるんですよ。そういうときはなるべく女のコの接客に力を注ぎます。女のコが楽しんでいる姿を見ると男の人って安心するじゃないですか。女のコが笑顔だったら、一緒に来た男性の方も笑顔なので♡ そういうところぐらいかな。気をつけているのは。

たとえば出勤のペースとか、何かを「こうする!」と決めたとしても、上手くいかなかったらやり方を変えていくのはありですか?
目的に近づくためにアプローチを変えるっていうのは全然ありだと思います。上手くいかないってことはそのやり方は合っていないということだと思うので。たとえば、「必ずいる安定感」をウリにしようと決めて週6出勤していたけど、実際は週3、4になってしまっている…。というのであれば週6出勤すること自体が多分合っていないんですよ。だったら週3、4でも曜日を固定にするとか。あるいはLINEの返信をマメにして、連絡がつきやすい状態を徹底するとか。「安定感」を別な方法で提供することもできますよね。自分が一番やりやすいやり方を見つけて、無理をしない♡

やりやすいやり方を見つければいいんですね♪
根性論みたいなものがあんまり好きじゃないんです。確かに頑張れば頑張るほど、結果は出やすいし報われる可能性も高くなるとは思います。でも現実的な話、報われないこともあるじゃないですか。がむしゃらに頑張るよりも無理しなくてもできることを探したい♡ 頑張るのもかっこいいなとは思うし、頑張っている姿を息子に見せたい願望もあるんですけど。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!収入を得る手段というだけでなくキャバクラのお仕事が楽しいから続いているという面も。写真はお店の仲良しのお姉さんたちと♡

一番大事なことからは絶対ブレない!

ゆめさんも離婚してからの数年はがむしゃらに働いていた時期がありましたね。
それで得たものもありますけど、失ったものもある。息子と一緒に過ごす時間っていうものを失いましたね…。そういうこともあって、いまの私の最優先事項は「子どもとの時間」なんです。

目的とやり方の話でいうと、ゆめさんの目的は子どもとの時間を確保することで、やり方はキャバクラ週1出勤ということ?
そうですね。無理せず続けられることを考えて今現在はこの職業とこの働き方になっています♡ 内心バリバリ働くママにもすごく憧れますけど、自分にとって何が一番幸せかを考えると、やっぱり子どもの成長を近くで見ていることなので。だから、絶対に週1出勤はブレないです。お客さんにも口を酸っぱくして言ってます。「休みは子どもと過ごすからつき合えないよ」って。

働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!去年のバースデー月のゆめさん。シャンパンがいっぱい♡

ブレないことって大事ですね。
ブレるとどんどん目的からズレていく気がするんです。でも、一番って決めたものからブレなければ、たとえ状況や環境が変わっても「じゃあ、どうしよう」って考えられる。その都度工夫したり別なやり方を試したりできると思います。そして、その中から、無理しなくてもできることを見つけていくっていうのが、私の生き方かもしれないです♡

自分が一番大事したいものを明確にして、働き方やお店選びを進めていったゆめさん♡ “理想を設定してそのための方法を探す”というやり方、どんな職業の人であっても実践できそう♪

六本木の人気店「CLUB 舞人(マイト)」勤務。週1日・金曜日出勤のレアキャラながら高い人気を誇る、今話題のキャバ嬢のひとり。プライベートでは男の子のママで昼職も続けている。キャバ嬢きっての透明感の持ち主で、その美貌から同性の支持も多くもつ。

在籍:CLUB 舞人(マイト)
職業:キャバクラ嬢
生年月日:1993年9月24日
身長 / 体重:160cm / 45-46kg
血液型 / 星座:O型 / てんびん座
出身:鹿児島県
出勤:週1

【来歴】

17歳で結婚、19歳で離婚をしてシングルマザーに。千葉のキャバクラを2軒ほど経験した後、錦糸町のキャバクラで2~3年勤務。24歳で六本木の「美人茶屋 離宮」に移籍。2~3ヵ月働いた後「CLUB 舞人(マイト)」に移籍。

【pickup interview】

Q.週1出勤で生活はしていけるものですか?

やりようじゃないですか。時給制であれば難しいかもですが、私は売上制なので、週1だろうが週7だろうが、売上しだいっていうところですね。

Q.透明感のある白肌を保つ秘訣は?

2週に1回とか時期によっては週1とかクリニックでグルタチオン点滴や白玉点滴を打ってます。ちなみに最近は皮膚科も韓国のクリニックまで通ってます♡

Q.体型を維持のためにしていることは?

週2〜3回のパーソナルトレーニングで筋トレをしているのと、あとは置き換えと定期的なファスティングですね。置き換えは毎日朝と昼に酵素ドリンクを飲んでいます。ファスティングは月に1〜2回くらい。デトックス的な意味合いで丸1日食事を抜いて酵素ドリンクだけを飲む日を作ってます。これで2カ月で3kg落としました。

(※2020年12月12日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
皮ふが薄い繊細肌ゆえに肌トラブルに悩まされてきたゆめさんですが、近頃は劇的に肌質が改善しているらしいとのウワサ。一体どんなスキンケアにたどりついたのか、聞き込みレポート!! さらに、美BODYの作り方についても根ほり葉ほ […]
皮ふが薄い繊細肌ゆえに肌トラブルに悩まされてきたゆめさんですが、近頃は劇的に肌質が改善しているらしいとのウワサ。一体どんなスキンケアにたどりついたのか、聞き込みレポート!! さらに、美BODYの作り方についても根ほり葉ほ […]
続きを読む
ママ26歳、息子9歳――。キャバ嬢をしながら子育て中、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。お仕事の間、子供の面倒は誰が見ているの?職業について周りにはどう話しているの?学校絡みのママ友づき合いは?…etc。気になるアレコレ […]
ママ26歳、息子9歳――。キャバ嬢をしながら子育て中、六本木・舞人(マイト)のゆめさん。お仕事の間、子供の面倒は誰が見ているの?職業について周りにはどう話しているの?学校絡みのママ友づき合いは?…etc。気になるアレコレ […]
続きを読む
キャバ嬢きっての透明感の持ち主、六本木『CLUB 舞人』のゆめさん。どうしたらゆめさんみたいになれるの?全身サイズから愛用コスメ、スペシャルケアまで大解剖します! 金曜日以外は普通のお母さんです♡ 金曜固定の週1出勤は変 […]
キャバ嬢きっての透明感の持ち主、六本木『CLUB 舞人』のゆめさん。どうしたらゆめさんみたいになれるの?全身サイズから愛用コスメ、スペシャルケアまで大解剖します! 金曜日以外は普通のお母さんです♡ 金曜固定の週1出勤は変 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは...

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい... 続きを読む
  • 歌舞伎町『レヴュー』ことみ “応援”を引き出す時間の使い方♥...

    長引くコロナ禍でも、売上を落とさずナンバー1をキープしている歌舞伎町『レヴュー』のことみさん。「毎日出勤できるのは指名があるから。残ってくれているお客様を大事にしたい」と語ることみさんに、「お客さんの“応援”を引き出す時間の使い方」を聞きました! ナンバー1キャバ嬢のお仕事術からコロナの時代を生き抜くヒントを探ります♪   もっと応援してもらえるようになった♥ ―... 続きを読む
  • メゾンドボーテ 2021年上半期 人気コラムTop 20!!...

    全国の『本当に売れてて可愛い』キャバ嬢の方々を撮り下ろし写真とコラムで紹介してきたメゾンドボーテ。 収束しないコロナ禍で苦しい戦いを続ける飲食店や夜の街界隈ですが、そんな苦境でもプライドを持ち売上を上げ続けている彼女たちの姿は頼もしいの一言。売れっ子たちのコラムはお陰様で毎度ご好評いただいています! つねに真剣に目の前のことに向き合っている人のお話は刺激的で、読む人の胸を打つのです…。 ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > ゆめ > 働き方改革で人生リニューアル、ゆめさんの週1キャバ嬢という自己ブランディング!!