Page
Top

コラムTOP > コラム > 一条葵 > あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後編-

あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後編-

前回は、これまでのキャバクラ人生について赤裸々に語ってくださった一条葵さん。そんな葵さんが、なんとNOWの経験を生かして、9/2より『CLUB AOI(クラブ あおい)』をオープンさせたとのこと!NOW在籍20年を節目に、現役キャバ嬢を引退してオーナーママとしてやっていく決意をした葵さんに、その心境についていろいろ語ってもらいました♥

20年を節目に、サポート側に回りたいと思うように

クラブAOIを立ち上げようと思ったきっかけは?
もともと生涯キャバ嬢としてやっていこうって気持ちだったんですけど、NOWに勤めて20年も経ったし、この先を考えて心変わりしていったかんじですね。でも、このまま終わっちゃうのも寂しいし、今までやってきた経験を何か形で爪痕を残したいなって。それで、今度はだれかの成長を見ていきたいって気持ちに変わっていったんです。あとは、この“一条葵”って名前も残したいと思って、お店の名前も“AOI”にしたんですよね。オーナーママであれば、女のコたちにも自分がしてきたことを全部教えられるし、引き継いでいってもらえるなと。自分は裏方で、女のコを育てていきたいって気持ちになって、このお店のオープンを決めました。

どのくらいからお店の準備をされてたんですか?
去年の11月くらいからお店の準備を始めて、途中コロナで中断もあったんですけど、自粛解除されてからもずっとお店作りをしてましたね。プライベートの時間も全部そこにあててました。内装とかはいちから全部自分で決めて、プロデュースっていうと誰かに援助してもらってるイメージだと思うんですけど、お店を開くにあたっては全部自己出資しました。資金的には自分の今までの貯蓄だったんですけど、お店を開くのは初めてなので、NOWのスタッフの力を借りながら、なんとかってかんじでしたね。でも、内装とかを自分で1個1個決めるっていうのはすっごい楽しかったです。自分の思い描いていた居場所みたいなのを自分でいちから作り上げるっていうのが、こんなに楽しいんだって実感して、もっと早く知りたかったですね(笑)。

あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退⁉一条葵の第二の人生スタート!-後編-

最初、周りの反応はどうでした?
全然いいんじゃない?ってかんじでした。お店の人たちもバックアップしてくれて、それから話はとんとん拍子でしたね。もともとうちのお店のオーナーに相談してたので、やるんだったらこの箱がいいとか、区役所通りの場所が目立つとか言ってくれて。箱だけとりあえず抑えて準備にすぐ取り掛かりたいってかんじでした!

他にはない、真っ白で可愛らしい店内に♥

内装などのこだわりを教えてください!
写真映えするキラキラした活気のある、ここのお店を開けたらパーッと明るくなるような店内をイメージしました。まず色を決めましたね。NOWが真っ暗っていうか黒いかんじで、キャバクラってけっこう店内が暗いイメージじゃないですか。私はずっと真っ白がいいなって思ってて、真っ白なキャンパスに女のコが自由にお店のイメージを作っていくっていうテーマがあって。あと私、エンジェルシャンパンが好きなんですよ。なのでエンジェルシャンパンが映える店内にしたくて、写真映えもするように店内は真っ白に明るくしたかったんですよね。そのほうが女のコも楽しいかなって。女のコらしいかんじにしつつ、男性も入りやすそうな、女性も男性も居心地のいいスタイリッシュなかんじをイメージしました。そこからテーブルやイスの材質とかも全部決めました。やってるうちに、あれーっていうのが出てきて、こここうすればよかったとか、だんだんできてくるとこうしたいなって思って変えたりもあって、何回か修正もしましたね。あとはいちばんシャンデリアですかね、大変だったのは。まず石を決めて、石をオーダーで作ってもらったんですよ。他にはないシャンデリアがよかったんですよね。イメージは、表参道ヒルズ。あれにインスピレーションされて作ってもらったんですよ。あと洋服が好きなんで、壁とかもブティックを参考にしました。自分の好きなブランドのお店を参考にして、ちょっとずつヒントをもらってイメージして。入口も最初は黒っぽかったんですけど、それも真っ白にしたかったので、入口も真っ白にしました。やっぱり白いお店ってあんまりないんで、他にはないお店にしたいなって。考えるのはすごい楽しかったです。ここがまた自分の家みたいなかんじになりそうですね(笑)。

あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退⁉一条葵の第二の人生スタート!-後編-

あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退⁉一条葵の第二の人生スタート!-後編-壁やテーブルなどもすべて白にして、明るい印象の店内にしました♥シャンデリアなどにもこだわって、本当に自分の理想通りの空間になって大満足です♥

キャストの女のコはこれから決めるんですか?
そうですね、NOWのコはNOWのコたちなんで。今、募集をかけてるかんじです。やる気があって、身だしなみにもちゃんと気を遣ってるようなコにきてほしいですね。若いコも欲しいけど、ママ的な自分の下につく、女のコをまとめられるような人も欲しいなって。お客様も若い人もいれば年齢が高めな人もいるから、いろんなお客様に対応できるようにいろんな世代の女のコを揃えたいっていうのはありますね。面接もしていて、自分もどういう女のコがきたかなとか面接用紙チェックしてます。最終的に5人くらいでジャッジして決めてますね。私のこと知ってきてくれてるコもいるし、全然未経験のコもいるし、色々なコがきていますが、とにかくやる気のあるコにきてほしいですね。

私ではなく、女のコにお店を作っていってもらうのが理想

葵さん自身もお店で接客されるんですよね?
自分も最初は見本になるようにお客様を呼んでいって、ある程度基盤があるコは途中から教えていければいいかなってかんじですけど、もともと全然わかんないってコには自分がやってきたことをいちから教えていきたいなって思ってます。私も接客してママみたいなこともやりつつ、売り上げも見つつ。最初は自分でもお客様を呼ぶんですけど、ゆくゆくは自分は挨拶周りするかんじで、基本女のコがお客様を呼ぶスタイルにしていきたいです。No.1とか決めてイベントとか作っていくのが楽しみです。私自身、お店の名前として残したので、あとは女のコの成長を見守りたいですね。

では、オープンしてからの目標は?
最初は“自分のお店できたんだよー”っていうのできてもらいたいんですけど、ゆくゆくは自分じゃなくて、可愛いコがいっぱいいるお店だよってどんどん広まっていってほしいですね。お店のイメージを女のコたちに作り上げていってほしいっていうのが目標です。それのサポートをできればいいなって思いますね。

女のコに教えてあげたいことはありますか?
メイクとかもアドバイスできたらなって。メイクちょっとしたら可愛くなるのになってコに、店内で映えるメイクを教えてあげたいなと思います。店内だと照明がちょっと落ちるんで、薄い色だと映えないというか、いつもより濃くするほうがいいですね。あとNOWがヘアセットにうるさくて、ドライヤーで髪を乾かすだけっていうのはお客様に失礼っていうか、そこはクラブAOIでも身だしなみはちゃんとやっていきたいですね。NOWとかでもそうなんですけど、みんな似てくるんですよ。人気があるコにどんどん顔が似ていくっていうか。可愛いコに似るから可愛いコが増えていく、そういうループを作りたいですね。

あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退⁉一条葵の第二の人生スタート!-後編-

お姉ちゃんから、みんなのお母さん的存在になるのが夢

葵さん自身の目標は?
やっぱり私が憧れてるのはうちのオーナーなので、オーナーのような優しくてみんなに好かれる、穏やかな人になりたいですね。とにかく穏やかで怒ったことがないんですよ。厳しいことはオーナーじゃなくてその下の人たちが言うので、うまいこと回ってますね(笑)。自分がガミガミ言うっていうよりは、穏やかで人に好かれる人間になりたい。みんなが安心できるようなママですかね。仕事の面ではちゃんと言うけど、穏やかでみんなを守れるお母さんのような存在が理想です。NOWのオーナーはパパみたいなんで(笑)。女のコたちもパパって呼んでるんですよ(笑)。だから私もできればママみたいなかんじで呼ばれるといいですね。オーナーというパパもいるんで、私というママもいてキャストの子供もいてってかんじで(笑)。家族みたいな、居心地のいいお店を作ることが目標ですね。

自分の名前と業績を形で残すべく、キャバ嬢からクラブのオーナーママへと進化が止まらない葵さん、これからもたくさんの伝説を残してくれること間違いなしですね!“新生葵ママ”の姿が早く見たいです♥

Related columns
今回は、歌舞伎町の『NOW(ナウ)』に20年勤務された“あおたん”こと一条葵さんに、これまでのキャバ嬢人生を振り返ってもらいました♥上野で今の自分が作られたという葵さんですが、当時のことやNo.1を守り続け […]
続きを読む
歌舞伎町の生きる伝説、“あおたん”こと一条葵さん。 メディア露出が少ない葵さんの知られざる日頃のお仕事ぶりをこそっと拝見♡ファッションやヘアメイク事情から、同伴&接客のツボまで気になるアレコレをQ&Aでお届けします! Q […]
続きを読む
全国のキャバ嬢にとっての憧れ歌舞伎町NOW勤務の一条葵さん。 長年トップを走り続ける葵さんへの一問一答が実現❤当たり前のことを当たり前に続けるその生き様、読めばお仕事意識が高まること請け合いです♪ Q1出勤 […]
続きを読む

“あおたん”の愛称で呼ばれる歌舞伎町の超有名嬢。芸能人やスポーツ選手など著名人からの指名もあり、全国の繫華街で知らない人はいないほど伝説的な存在。バースデーイベントともなれば歌舞伎町だけではなく全国から長蛇のお祝いの花が並ぶ。男性のみならず女性のファンも多い。

「NOW(ナウ)」のナンバーを降りキャスト兼、総合プロデューサーとしてお店を盛り上げるなか、2020年7月に自身がオーナーママを務める新店舗「CLUB AOI」をオープンさせた。

職業:キャバクラ嬢
在籍:新宿歌舞伎町「NOW(ナウ)」キャバ嬢&「CLUB AOI」プロデューサー
出勤:週6勤務
生年月日:7月20日
身長:164cm
血液型:B型
星座:さそり座
出身:埼玉県


【来歴】

友達からの誘いがきっかけで、地元・埼玉にあるキャバクラで水商売をはじめた。その後、上野のキャバクラに在籍し、20代前半で歌舞伎町の「NOW(ナウ)」に移籍。入店から2ヶ月ほどでNo.1になったとインタビューで振り返っている。


【pickup interview】

Q.お客さんとの会話は、話は聞くほう? 話すほう?
A.どちらかというと話を聞くほうです。聞いたり、話したり、その繰り返しです。普通の会話ですね(笑)。お客さんのノリやペースに合わせるほうです♡

Q.ちなみに「一条葵」という名前の由来は?

A.歌舞伎町に移ったときに、お店の先輩につけてもらった名前です。

Q.美容に関して気をつけていることはありますか? エステとかは行ってる?
A.家に帰って来たらしっかりお化粧を落とすことくらいです。エステは行ってない。以前、痩身エステは通っていた時期はありますけど。お肌に関しては特に何も。

(※2020年7月5日時点の情報を元に作成しています)

Today's Ranking

  • 名刺でプレイバック、夜の事件簿!~移籍で波に乗る“一条響”編~

    名刺でプレイバック、夜の事件簿!~移籍で波に乗る“一条響”編~

    あの日、あの時、あの店で、名刺で振り返るキャバ嬢ヒストリー。 昨年末、歌舞伎町フォーティーファイブに移籍してさらに波に乗る“一条響”さんが登場。古株お姉さん達にきたえられた六本木時代から、キャバ嬢として大きく羽ばたいた歌舞伎町までネオン街人生をプレイバック!! 髪をバッサリ切って「響=ショート」が定着♥ (名刺1/舞人時代) 六本木の舞人(マイト)がキャバクラデビ 続きを読む
  • 『アジアンクラブ』きよみん 午前2時からのナイトルーティン♥ むくみ知らずな1日1食生活&お水の威力!!

    『アジアンクラブ』きよみん 午前2時からのナイトルーティン♥ むく

    夜のお仕事ってお酒も飲むし、ストレスもあるし、食事の機会も多いから体型や美肌をキープするのは大変。でも、その一方で肌荒れしたり太ったりという変化がなく安定している人も。そこでいつ見ても細くてお肌ツヤツヤなきよみんのライフスタイルに注目! 営業終わりから寝るまで、夜の時間に密着して秘密を探ります♥   仕事が終わったらほぼ直帰します♪ ―きよみんさんはいつ見ても見た 続きを読む
  • 3日で1億のホスト、愛夢路澪 ~前編:「ホスト脳」と「ビジネス脳」 逆算のセオリー!!~

    3日で1億のホスト、愛夢路澪 ~前編:「ホスト脳」と「ビジネス脳」 逆算のセオリ

    バースデー3日間で1億円を売り上げ歌舞伎町の伝説になったホスト、愛夢路澪(あむろ れい)さんにインタビュー♪ 2019年に上梓された著書『3日で1億円売り上げたホストの稼ぐセオリー』のこと、オーナーを務めるホストクラブ『Arthur(アーサー)』のこと、そして夢を実現するための“成功のセオリー”について、前後編でお届けします!   6年連続で1億越えもしていた! ―以前メゾンド 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気です♥

    天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます 続きを読む
  • 初書籍がベストセラー♥ 一条響『億女』出版記念インタビュー ここだけの制作裏話を大公開!!

    初書籍がベストセラー♥ 一条響『億女』出版記念インタビュー ここだ

    初書籍が好評な歌舞伎町『FORTY FIVE』の一条響さん。年間7億を売り上げる具体的な接客のテクニックからプライベートまで、普段語られることのない面がクローズアップされた『億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりかた』。制作の裏話をあれこれ聞いてみました♪   億女と書いて「オクジョ」と読みます♪ ―3月3日に、響ちゃんの初著書『億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりか 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • マイペースキャバ嬢、ふうかが たまに売上1位を獲りにいく理由!!

    マイペースキャバ嬢、ふうかが たまに売上1位を獲りにいく理由!!

    ファッションやライフスタイルに独特のこだわりを持つ個性派キャバ嬢・ふうかさん。「キャバ嬢としての成果については意外と知られていないかも?」ということで、在籍店『FORTY FIVE(フォーティーファイブ)』での成績についてインタビュー! 時々やってくるという“1番をとりたい波”、FORTY FIVE名物“テキーラ観覧車”についてもお話を伺いました♪   成績は上位をキープしながら 続きを読む
  • コロナ禍バースデー振り返り♪ 椿そらのシャンパンタワーをしないプライド!!

    コロナ禍バースデー振り返り♪ 椿そらのシャンパンタワーをしないプライド!!

    売上がありながらイベントでタワーをしないのはなぜなのか? ヘルプの女のコたちが進んでお酒を飲んでくれるのはどうしてか? 12月に開催された椿そらさん(歌舞伎町 ジェントルマンズクラブ)のバースデーを振り返りながらその謎に迫ります!! 併せて大きな変化が訪れつつある近況についてもインタビュー♪   遠隔シャンパンで4桁いきました♥ ―昨年は12月の10日、11日にバ 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生

    伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を 続きを読む
  • 「職業、イケメン。」AIR GROUPのナンバー1・怜、叶わない夢じゃない年間6億円の野望!!

    「職業、イケメン。」AIR GROUPのナンバー1・怜、叶わない夢じゃない年間6

    端正なお顔とソフトな接客で大人気♥  年間売上&指名ともにAIR GROUPのトップに君臨するホスト『ALL WHITE(オールホワイト)』の怜さんがメゾンドボーテ初登場!!  目指すところは年間売上6億円!? 「どんな無理難題も問題を細分化できれば無理じゃない」と語る怜さんのホスト戦略とは?   半年以内に1,000万売れなかったら 坊主にしてホスト辞める! 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 一条葵 > あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後編-