Page
Top

コラムTOP > コラム > 鈴音りん > 歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥

昨年12月18、19日の2日間開催された、鈴音りんさん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーについてインタビュー♪  前回とやり方を変えたことで見えてきたという“バースデーで病まない方法”についても話を聞きました!

 

告知ポスターは大人っぽく

―12月の18、19日にバースデーイベントが開催されましたけど、りんちゃんにとっては2回目?

そうです。この時期に2日もイベント打っていいのかっていう迷いもありましたけどやらせて頂きました。やっぱり2日間となるとガチのイベント感あるじゃないですか? それで最初は1日にしようかとも考えたんですけど、1日にしたら逆に混雑してしまうので、いろいろ悩んだ末に2日間の日程で。

―バースデーの告知ポスターが大人っぽかったですけど、この衣装は?

下着です(笑)。 普通にロングのドレスとか着物で花魁とかありがちだし、かといって私服は難しいし、どうしようかなって考えているうちに、「あ、下着いいかも!」ってひらめいたww 21歳なのでちょっとセクシー系にしてみました♥

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥21歳のバースデーはセクシー路線♥

―テーマカラーもパープル?

そうですね。去年は赤だったから今年は紫にしようかなって。イベント当日の衣装も初日は白のドレスを着たんですけど2日目は紫の花魁にしました。

―タワーはしましたか?

タワーは2日間しました。どちらもオリシャンで。名のあるシャンパンでやったほうが格好いいかもしれないけど、オリシャンは原価を抑えられるぶん手のひらに乗る額が増えるんですよ。割とそこ重視♥

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥「みんなで流したい」という希望から、タワーのデザインは高さを出すよりも横長にしてもらったそう。

 

記憶がないのが反省点♥

―バースデーの売上はどうでしたか?

おかげさまでまさかの去年の倍いきました。去年を超えたいっていう目標は立ててたけど、予想以上の結果を出すことができてありがたいです♥

―よかったですね。今回のバースデー100点満点中でいったら何点?

うーん。いろいろ反省もあるし、もうちょっとできることもあったんじゃないかなっていうところで89点かな! 酔いすぎちゃったところもマイナス。2日目の後半とか写真も全然撮ってないし記憶もないww 着物を脱いだ瞬間の開放感は覚えてるんですけどね(笑)。

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥イベントから数日後に空きボトルを並べて記念撮影。「結構回収されちゃってたんで残っているものだけですけど。いっぱいシャンパン入れて頂けて感謝♥」

―りんちゃんのお客さんっていい感じに使ってくれる人がまんべんなくいる感じなの? それとも超太いエースみたいな人がドンといる感じなの?

いい感じのお客さんがバーッといて、太い人がちょんちょんちょんといる感じです。良い人多いです♥ 歌舞伎町でいっぱい飲み歩いているっていうよりは、他の街でも飲んでいるけど、歌舞伎町では私のとこに来てくれるっていう人が多いかもしれないです。

―細い人は?

そういえばめっちゃ細い人はいないかもしれない。たぶん、ギラギラしてるからじゃないですかww お金かかりそうみたいな。

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥サプライズでソウメイとアルマンドのマグナムも♪ ちなみにタワーをやってくれたお客さんはそれとは別に初日に1,000万以上使ってくれたそうですよ。

 

早めの準備で心にも余裕♪

―前回のバースデーイベントと今回とでどんな違いがありました?

前回のバースデーは準備期間があまりにもなくて超バタバタだったので、今回は早め早めに余裕を持って段取りしました。といっても他の人からしたら当たり前のペースかもしれないけど。でも告知用のポスターもゆとりを持って作れたし、ノベルティも作れたし、当日のバースデーメニューも落ち着いて考えられました♥

―余裕を持って準備を進めるって大事ですね。

それを前回めちゃくちゃ感じたんですよね。「時間がない」ってそれだけで既に気持ちが焦ってるし、不安になるし追い立てられるから。それ以上に建設的なことって何にも考えられなくなっちゃうじゃないですか。次のバースデーではイベント数日前にはもう業者さんがセッティングする以外には何もすることない状態にしておこうって思ったんですよ。

―実際、早めに進めてよかったなと思うことは?

何もかもすべて! 落ち着いて考えながら進められたのが良いところ。内装とかノベルティとか業者さんと打ち合わせしながら進めていくんですけど、時間があれば「これがやりたい」っていうイメージをちゃんと自分の中で固めてから打ち合わせできるので、イベントを自分で作り上げていく実感もすごく感じられました。タワーも「みんなで流したい」っていう希望が最初にあったので、そこで「じゃあ、こういうデザインがいいんじゃないですか?」みたいなやり取りを業者さんとちゃんとできたので。内装にしても衣装にしても、満足のいく形を作れたことでより達成感が感じられました♥

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥ノベルティはTシャツとヘパリーゼとミンティア♥ 「Tシャツは主に女のコ用。それと、グッズを持ち帰れない人のことも考えてその場で飲んで帰れるヘパリーゼ。ミンティアはまあ定番ということで作りました♪」

 

病まないために確定させる

―バースデーイベントではお客さんの組数とか予定とかある程度しっかり組むタイプ?

ある程度確定しておきたいので調整はするタイプだと思います。まず来れそうかどうかを聞いて、少し日をおいてから来れそうなら2日間のうちどっちに来れそうかを聞く。そこまでは把握しておきたい。で、前日までには「何時に来れそう?」って確認して席を押さえておいたり。1カ月くらいかけて確定させていくみたいな感じですね。ただ、前日の段階で「行けるかどうかわかんない」っていう人も数人はいたりするから必ずってわけではないですけど。でも、できるだけ曖昧な回答は少なくしておきたい。イベントを成功させるためにもある程度しっかり見通し立てたいです。

―「行けたら行くね」って人もいますもんね。

日にちが迫ってきてもそういう状態だったら、「行けたら行くとして来る気はある?」って聞きますね。「来れないなら来れない」と言ってほしいから。そのへんハッキリしないと自分が病んじゃうじゃないですか。来るのかな?来ないのかな?みたいな不確定要素が多ければ多いほど不安になると思うんですよ。不安が大きいほど、「大丈夫かな?成功するかな?」って病んじゃう気がする。なるべく無駄な病みは減らしたい!

―仮に「じゃあ行けないや」って人が多かったらどうなっちゃうの?

そしたら全然、「わかった」ってそのまま引きます。「なんでよ!」とか言わないです。別に怒ってるわけじゃないから。次の方針を立てたいから聞いてるだけっていうか。それに対して答えてくれたんだから、良い返事でも悪い返事でも「ありがとう」ですよね。「忙しいなか返事返してくれてありがとうね♥」って感謝を伝えて一旦終了。それに、そこで揉めたら気まずいけど、円満なほうがワンチャンありますよね。案外、イベント当日来てくれたりすることもあるし。

―バースデーといえば体を壊すくらい病む話も聞きますが、そこは病む要素を減らしていくことで対処も可能なんですね。

たった2回バースデーイベントしただけでえらそうなこと言えないですけど、でも、人って宙ぶらりん状態が一番病むと思うんですよ。そこには期待と不安が生まれるじゃないですか。だったら悪いことほど早く確定したいみたいなところあります。「イベント行けない」って言われたらそれはそれで残念だけど、早めにわかっていたほうがそのあとリカバリーできますよね。「だったら仕方ないか」って踏ん切りもつけられるし、「じゃあ別な方面に営業かけるか」って次の算段が立てられる。気持ちを切り替えて頑張れるから。

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥お客様からお祝いの写真ケーキのプレゼントも。 「忙しすぎて食べる余裕はなかったけど、フルーツだけは美味しそうで食べちゃいました♥」

 

追い詰められたら開き直る

―いろいろわかっているから、今回のバースデーは病まなかった?

いや、それでもやっぱり病みますよw ただ、病んでからの切り替えは早くなったと思います。バースデーイベントだけじゃなく、いろいろと追い込まれて病んだりすることってあるからそういう経験から。

―りんちゃんの切り替え方は?

一旦すべてを「ま、いっか♪」って思うようにします。頑張るのを一回やめて気楽になりますね。頑張るのをやめてみると無駄な力が抜けて、逆に良くなったりすることもあるんですよ。自分の場合そっちのほうが多いかもしれない。気張りすぎて空回りしちゃったりとかしてるから。

―やれることやったらあとは「ま、いっか」。

前回のバースデーのときはいっぱいいっぱいすぎてそこにすら至らなかったんですけど、今回は余裕持って挑めたぶん、「ま、いっか」と「頑張ろう」の併せ技でメンタル保てました。売上とかも「ま、いっか」みたいな。最初の頃、バースデーに来てくれる人を確定できない時期が結構あったんですけど、そのときも「ま、いっか」で乗り切ってました。「まあ、とりあえずできることは全部頑張ろう。それでダメならそれはそれでいっか」みたいな。「ま、いっか」は気を楽にするために肩の力を抜く魔法の言葉みたいな感じですね。肩の力を抜くと私の場合よくなっていくから、いつもその繰り返しかもしれない。

歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥ライバルであり仲良しである茜海咲ちゃんと♥ メゾンドボーテの撮影で2ショット♥

―次回のバースデー、抱負とかありますか?

こういう時期だからどうなるかわかんないけど、次回のバースデーも今回を超えられたらいいなって思います。あんまり目標高くすると苦しくなっちゃうからほどほどなところで。今からできることでいったらお客さんの組数も増やしていきたいですね。なかなかタイミング難しいけど、でもいっぱいフリーにも着きます! キャバ嬢としてズバ抜けたところに行きたい。それが今の野望ですね♥

 

病まないためにできることは、「早めの準備」と「不確定要素を減らす」こと。これからバースデーイベントを迎える人はこの2点を意識しておくのも悪くないかも♥

小岩でキャバ嬢デビューし、その後錦糸町へ。出勤日数を週1から週4に増やしたところ店舗のNo.1になり、さらに高みを目指すために歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に移籍した。
入店早々、売上・指名本数・同伴2位に。さらに場内指名1位に輝くなど、超大型新人キャバ嬢として活躍。当時はお酒の飲めない10代ながらそのハンデをものともせず、入店2ヵ月目にはグループレースで総合第2位と新人賞の結果を残す快挙を遂げた(ちなみに、同イベントの2019年夏のレースで1位だったのは系列店『フォーセンス』勤務の五十嵐美咲さん)。
2022年には関西コレクションでランウェイモデルとして出演し、これからの活躍にも注目が集まっている。

職業:キャバクラ嬢
在籍:歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』
出勤:週6(日曜日休み)
出身:大分県
生年月日:1999年12月16日
身長:156cm
血液型:B型


【来歴】

・錦糸町のキャバクラに入店
・2019年5月:歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に在籍


【pickup interview】

Q.どうやったらシャンパンが入るの?
A.シャンパンを開けたくなるような“タイミング”がなかったら開けないから、場の流れを読んで要所要所でどう盛り上がる場面を作っていくか。そこをすごく研究してた。たとえば、大勢で飲みに来てるお客さんの席で、着いた女のコがシーンとしてたらシャンパン入れるどころじゃないけど、かわいいコが一気にそろったら絶対にそれはシャンパンを開ける流れ。そういう流れを見逃さないように。

Q.ちなみに10代のときは何を飲んでたの?

A.必ず頼んでいたのが“りんスペシャル”っていう名前をつけたマンゴーヨーグルトジュース。これ1杯¥5,000で、ピッチャーだと¥20,000。みんなの間では「あの、高っかいジュース、りんスペね」でお馴染みだったwww 飲めないならオリジナルドリンク作っちゃうのもありだと思う(笑)。

Q.これからの目標は??

A.キャバクラを精一杯やりきることが今の目標。毎日できることを精一杯やる。やりたいことをやりたいように限界まで全力でやりたい!

(※2020年6月14日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
19歳で歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に入店した日からもうすぐ3年。着実に実力をつけ知名度を上げ、2022年SS はソウメイガールとして関コレ出演を果たすなど活躍目覚ましい鈴音りんさん。そんなりんさんの22歳のバー […]
19歳で歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に入店した日からもうすぐ3年。着実に実力をつけ知名度を上げ、2022年SS はソウメイガールとして関コレ出演を果たすなど活躍目覚ましい鈴音りんさん。そんなりんさんの22歳のバー […]
続きを読む
週6出勤×週6シャンパン祭り!「高額ボトルが入らない日はない」という歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』の鈴音りんさん。その勢いは一体どこから来るのか? 聞けばそこには、キャバ嬢としての基本方針や売上を伸ばすための戦略が […]
週6出勤×週6シャンパン祭り!「高額ボトルが入らない日はない」という歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』の鈴音りんさん。その勢いは一体どこから来るのか? 聞けばそこには、キャバ嬢としての基本方針や売上を伸ばすための戦略が […]
続きを読む
フォーセンスグループの新星・鈴音りんさんがメゾンドボーテモデルの仲間入り♪昨年5月に歌舞伎町に現れて以来、快進撃を続けるりんさんの意外な夜歴とは?『La Van(ラヴァン)』入店後、飲まずにナンバーを駆け上がった営業方法 […]
フォーセンスグループの新星・鈴音りんさんがメゾンドボーテモデルの仲間入り♪昨年5月に歌舞伎町に現れて以来、快進撃を続けるりんさんの意外な夜歴とは?『La Van(ラヴァン)』入店後、飲まずにナンバーを駆け上がった営業方法 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 動き出したのはイベント前日!? 歌舞伎町『フォーセンス』五十嵐美咲 ギリギリバー...

    キャバ嬢にとってコケることができない年に1度のイベントいえばバースデー! 誰でもバースデー前は大なり小なり“病み”は襲ってくるもの。毎年盛大にイベントを打っている有名嬢ともなればそのプレッシャーはなおさら。歌舞伎町『フォーセンス』不動のナンバー1、五十嵐美咲さんの場合は…!? キャバ嬢特有の病み期の波とイベントがバッティングした美咲さんバースデーの顛末をお届け!! バースデー前に病むのはみんな一緒... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • 歌舞伎町『OVERTURE』天乃えま 週7働くえまちゃんの1日♡

    売れ続けているコは成績も出勤もメンタルも安定しているのが共通点。一体どんな毎日を送っているのか、一条響さんの後継者との呼び声も高い『OVERTURE』の売れっ子・天乃えまさんの一日に注目! 起床から就寝まで日々の生活パターンから安定感の秘密を探ります♡   青汁を飲んで1日がはじまります! ―天乃えまの一日:起床〜ヘアメまで― 13:00 起床 犬のごはん 14:00 青汁... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』れい おかえり♡新生れいれい 六本木伝説の始まり!!

    現場を離れることおよそ2年半…。元・北新地『ランス』のれいさんが『ファブリック六本木』でキャバクラ復帰!! お休みの間は何をしていたのか、現在のお店への入店のキッカケや復帰1カ月でのバースデー、働き方の変化まで。れいれい2年半ぶりのキャバ嬢人生に迫ります♡   4月に六本木のファブリックで現場復帰しました♥ ―れいさんお久しぶりです♡ メゾンドボーテは3年ぶり? ... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』れみ 勝てない店で頂点に立ちたい!! れみれみ覚悟と野望の...

    慣れ親しんだ歌舞伎町を離れ新天地六本木へ。移籍して勢いが止まらない『ファブリック六本木』のれみさんにインタビュー! 長年在籍した『アジアンクラブ』を卒業した背景にはどんな想いがあったのか。移籍を決めた理由や覚悟、入店数カ月を経た近況から現在の野望まで詳しくお話を伺いました♡ お店が変わってなおさら絶好調です♡ ―六本木のファブリックに入店して1カ月くらい?(取材時) ですね。7月... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 鈴音りん > 歌舞伎町『La Van』鈴音りんが見つけた バースデーで病まないためにできること♥