Page
Top

コラムTOP > コラム > 九条さとみ > 『ベネ東京 新宿』九条さとみ メイクからしぐさまで “さとみスイート”レシピBOOK♥

『ベネ東京 新宿』九条さとみ メイクからしぐさまで “さとみスイート”レシピBOOK♥

その甘顔や甘い雰囲気からお店では“スイート”と呼ばれている『ベネ東京 新宿』の九条さとみさん。その”甘”はどう作られているのか、メイクや身だしなみ、言葉遣いからしぐさまで“さとみスイート”のレシピを根掘り葉ほりインタビュー♪

 

スイートなメイクは透明感と抜け感♥

―さとみさんって昔から甘メイク? ビターな時代はないの?

昔から甘めでしたね。学生時代も甘め白ギャルみたいな。目尻下げてつけま2枚重ね+下つけま目尻に足して服はリズリサっていうのがセオリー♥ ごくたまにd.i.aみたいなww

―甘ギャル時代見てみたい♥ 今メイクで大事にしているのは?

透明感と抜け感です。ベースはファンデーションは使わずに、下地とお粉だけで仕上げて透明感を出してます。ファンデーションを塗るとちょっと顔が重たくなるんですよ。

―下地のプロセス教えてもらえますか?

RMKのメイクアップベースを塗って、RMK ベーシック コントロールカラー Nで色味を整えて、気になるところだけイプサのコンシーラーでカバー。お粉はRMK シルクフィットフェイスパウダー 01。これでベース完成です。ちなみにコントロールカラーはグリーンとパープルを使い分けてます。赤みが気になるときや仕事でお酒を飲むときはグリーン。プライベートやオフのときはパープル。ベースはずっとこの組み合わせ。これが一番透明感が出る気がします。

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!(左)RMKのメイクアップベース (真ん中)RMK ベーシック コントロールカラー N #03 (右)イプサ クリエイティブコンシーラー EX

―抜け感出しのポイントは?

アイメイクとリップの足し引きのバランス。アイシャドー濃くするならリップの色を控えめにしたり、リップ濃い色を使いたいときはアイシャドーを薄くしたり。でも、アイラインはがっつり引いたり…。全体的なバランスかな。

―ご出勤メイクはどんな感じですか?

出勤のときはチークは入れないです。お酒飲むとすぐ顔が赤くなっちゃうから。あとこれは仕事とか関係ないですけど、まつげで目元を甘くしているのでまつエクをつけるときは、オーダー細かめ。全体的に束感出しつつ黒目上がくるりんとして、そこから目尻にかけてちょっとタレ目になるようにしてもらってます。

 

グロウスティックで濡れツヤと立体感♥

―さとみさんは眉毛細め?

眉毛は主張したくないのでいつも細め。並行太眉の時代でも変わらず細めでした。目と眉がかなり近いので眉毛を太くするとなんか違う路線に行っちゃうんですよww 必要以上にキリッとしちゃう。

―持ち歩き用の必須コスメって何ですか?

少数精鋭でRMKのお粉、RMKのハイライト、リップ&グロスです。これみんな欠かせないかも。ほとんどリピートしてます。

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!

―ハイライトはどこに入れてます?

鼻筋、鼻先、唇の上、目周りのCゾーン。このへんにAのグロウスティックを塗ると濡れツヤ感と立体感が自然に出ます。シェーディングも入れてますけど重視しているのはハイライト。お粉の上からも使えるのでツヤが足りないなってときはササッと足してます。

―リップは3本ありますけど、全部使います?

リップのほうは場面で使い分け。Bのシャネル ルージュ アリュール インク 160はパキッと発色するので写真を撮るとき用。今日のリップもコレです♥ CのRMK リップスティック コンフォート エアリーシャイン 12は明るめ濃いめの赤リップ。主にお店用です。色がないと顔が地味になっちゃうのでリップはくっきり発色するタイプがいいんですよ。

―ディオールのグロウオイルは共通?

ですね。仕上げにDのディオール アディクト リップ グロウ オイル 015を重ねてます。マキシマイザーよりツヤが出るので私はグロウオイル派。この色、見た目より発色しないのでリップのカラーを選ばず使えるし、濃い目のリップの発色を少しまろやかにしてくれて良い感じになるんです♥

―さとみスイートな顔、最大の決め手は?

メイクもありますけど、でもやっぱり笑顔かな。微笑みから全力まで常に笑顔かもしれない。真顔ってあんまりないかな。作っているというよりは笑いのハードルが低いので大概面白いんですよ。ゲラなんでww

 

スイートにアホ毛はいらない♥

―ツヤ髪をキープするためのヘアケアは?

カットとカラーは3週間に1回。トリートメントは傷み具合によりますけど月2回くらい。キャビアトリートメントかTOKIOトリートメント、たまに髪質改善とか。そのときの状態に合わせてチョイスしてもらいます。

―ヘアアレンジにこだわりありますか?

ハーフアップやまとめ髪にすることが多いんですけど、共通なのはピチッとしつつほどよいおくれ毛ですね。あんまりルーズにはしないです。あと、マトメージュは絶対使います。最後にこれでアホ毛を撃退! ヘアセット完了時には完璧でも、時間が経ったらぴょんぴょん出てきちゃうじゃないですか。

―さとみさん、アホ毛とかなさそうだけど…。

それがマトメージュの威力♥ 私、猫っ毛で髪の生え際にクセがあるんですよ。だからすぐにくるんとなっちゃう。そこをマトメージュでアホ毛ごと押さえ込んでます!

―さとみさんはずっと前髪あり?

前髪なしの時代もあったんですけどウケが悪くて。それからずっと前髪あり。一番こだわりが強いのは前髪ですね。厚いとあか抜けないし薄すぎても似合わないのでほどよい感じにすいてもらってます。好みをわかってくれている人じゃないと難しいので、美容師さんはずっと同じ人♥

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!前髪は厚すぎず薄すぎずな絶妙バランス。分け目をつけて流して毛先くるんが定番。

 

上品甘めなドレスコードはコレ!

―お店ではどんなドレスを着ることが多い?

ドレ販(定期的に店舗にドレスを持ってきて販売するドレス屋さん)で買うことが多いんですけど…。「さとみさんの好みでそろえました」っていうのを見ると、ピタッとしているけどAラインでレースが繊細みたいな。ちょっと私服っぽいようなデザインをよく買っているのかも。ドレ販の人には韓国風ドレスって言われます。

―ドレ販以外で買うこともありますか?

全然ありますよ。お店の隣にドレス屋さんがあるのでそこで。ドレスを買うのは月に2、3回。気に入ったものがあればバーッと一気に買います。

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!ドレスはピタッとしつつAラインなシルエット。淡いカラーを好む傾向♥

―お店で履く靴は?

大体ルブタンでそろえてます。ヒールは8〜10cmくらいなのでそこまで身長は盛れないですけど、デザインもかわいいしテンション上がるので。良い靴を履くと良いところへ連れて行ってくれるって言うじゃないですか。靴にはお金をかけたいなと思います♥

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!お店で履く靴はルブタン。デザインがかわいいのはもちろん高級感のあるイメージを演出してくれます♥

―さとみんといえばこれ、みたいな定番アクセとかあったりするんですか?

グラフですね。ずーっとバタフライシリーズを愛用してます。かわいいし、夜の蝶的なイメージにも合う♥

―時計は?

ハリー、ロレックス、カルティエとか。ダイヤでキラキラなものを。ベルトは白とかピンクとか淡い色にしています。

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!アクセアリーはグラフのバタフライが定番♪

 

全身をほぐして作るスイートなボディ♥

―フレグランスについても教えてもらえますか。

ベタベタに甘くもなく若干スパイシーな甘さがあるものが好きかもしれないです。くどくないやつ。今お気に入りの香水はドルガバのザ・ワン、サンローランのモンパリ。その2つをベースにしながらたまにジミーチュウ、ミュウミュウ、ルイヴィトンあたりを気分で。

―ザ・ワンとモンパリ、まわりからの評判は?

この2つ、ウケがめっちゃ良いです。良い匂いだねって100%言われます。男性ウケはバツグンに良いですね。甘いけどさっぱりしていて清潔感もあるみたいな。

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!出番の多いフレグランス。(左から時計回りに)ドルチェ&ガッバーナ ザ・ワン、ミュウミュウ ボディクリーム、イヴ・サンローラン モン パリ オーデパルファム

―さとみさんの理想のボディは?

マシュマロみたいなやわらかさのあるボディが理想です。子供の頃に新体操をやっていたので実際体はやわらかいですし。180度開脚もできますよ(その場でやってくれました!)。

―こんなに楽々と。すごい! ちなみにボディケアは?

美白と保湿ケア。お風呂から上がったら全身に美白化粧水つけます。化粧水はドラッグストアで売っているハトムギ化粧水。あの安いやつね。それをバシャバシャつけてから服を着る♥

―体型維持法は?

筋トレとか運動が本当に苦手なので普段のケアはリンパマッサージやストレッチがメイン。サロンケアでもキャビテーションとボディトリートメント。あと筋膜リリースをしてます。肩や首がコリやすいのでプロのマッサージも。ボディメンテはむくみ解消とゆがみ防止を意識。

九条さとみ 今すぐ作れる“さとみスイート”レシピBOOK♥ メイクからしぐさまで甘かわいいの秘密を調査!

 

自分で自分に「かわいい」の魔法をかける♥

―スイートであるためにお店で気をつけていることってあったりしますか?

「姿勢」「しぐさ」「言葉づかい」です。特に姿勢。姿勢がキレイなだけでちょっと品良く見えるんですよ。しかも簡単。骨盤を立てるようなイメージというか、腹筋を意識していればキレイな姿勢を保てるので。

―しぐさは?

一つ一つの動作をゆっくり丁寧にすることですかね。ババッと動かずゆっくり動く。物を渡すときは必ず両手。「ゆっくり」と「両手」を意識するだけでしぐさは丁寧になると思います。あと、オーバーリアクション。これも意識しているかも。マイナスの感情って伝わりやすいけど、楽しさや嬉しさや喜びみたいなプラスの感情って案外伝わりにくいんですよね。だから面白いとか楽しいとか、プラスの感情に対しては出し惜しみせず感じたままに大きく表現しちゃいます。「うれしい」よりも「ええ!! うれしい♥♥」くらい。

―言葉遣いは?

汚い言葉を使わない。この一点ですね。「うまい!」より「おいしい♥」みたいな。荒っぽい表現よりもやわらかい表現を選ぶようにしています。これは習慣ですね。それと語頭に「お」をつける。「料理」だったら「お料理」とか。「お」をつけるだけで丁寧な印象になるので。

―かわいくなるために意識して整えているところってありますか?

常に「私はかわいい♥」って思うようにしていますwww 誰がどう言おうと関係ない。根拠のない自信を持って自分で自分をかわいいと思ってあげる。これ恥ずかしいんですけど、メイクする前に「かわいくなーれ」って言ってからメイクするんです。魔法をかけるみたいな気持ちで。高校生くらいから続けてるおまじないです。

―かわいくなるおまじない!

「かわいくなーれ♥」って言ってからメイクすると気持ちも上がるんですよ。自分で自分に魔法をかける。これハッピーになれるのでオススメです♪

 

さとみさんのスイートな雰囲気の秘密、少しわかってきたかも♥ 姿勢や言葉づかいやしぐさ、そしてかわいくなるおまじないは今すぐ実践できそうですよね!

アイドルのような甘顔と美肌で“歌舞伎町のスウィート”との呼び声も高い人気キャバ嬢。在籍している歌舞伎町「VENET TOKYO SHINJUKU(ベネトウキョウ)」では、グループ歴代最高売上を更新。初のバースデーイベントは売上2,000万円を達成。ルックスとカリスマ性ともにパーフェクトな逸材。

在籍:VENET TOKYO SHINJUKU(ベネトウキョウ)
職業:キャバクラ嬢
出勤:週6〜7日
生年月日:1995年4月19日
身長 / 体重:160cm
血液型 / 星座:O型 / 牡羊座
出身:秋田県

【来歴】

西麻布のラウンジでアルバイトを経験した後、六本木の「VENET TOKYO(ベネ トーキョー)」に在籍。大学卒業後、商社に勤務。昼と夜を掛け持ちしながら週3~4日出勤を続ける。歌舞伎町「VENET TOKYO SHINJUKU(ベネトウキョウ)」オープンを機に2019年10月から同店に在籍。

【pickup interview】

Q.目標としている売上に達しないときってありますか?

ありがたいことにお客様がみんな「売上困ってたら言って」って言ってくださるんですよ。その安心感があるせいか、ほぼお願いしなくても目標は達成できています。

Q.毎月の売上を更新するために頑張っていることは?

週6出勤と毎日同伴ですね。売上、同伴、組数でそれぞれナンバーが出るんですけど、3つのうち2つは取らないと本当のナンバー1ではないと思っているので、売上と同伴で1位を取るようにしています。

(※2020年12月12日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
ルックス、実力、カリスマ性、すべてを兼ね備え人気急上昇中!!  歌舞伎町のアイドル、『ベネ新宿』の九条さとみさん。コロナ直撃で延期されていたバースデーも大盛況で波に乗るさとみさんに聞く高級ボトルが下りる営業術! その人気 […]
ルックス、実力、カリスマ性、すべてを兼ね備え人気急上昇中!!  歌舞伎町のアイドル、『ベネ新宿』の九条さとみさん。コロナ直撃で延期されていたバースデーも大盛況で波に乗るさとみさんに聞く高級ボトルが下りる営業術! その人気 […]
続きを読む
まいやんっぽいと近頃話題の九条さとみさんがメゾンドボーテの仲間入り♪ さとみさんといえば昨年10月にオープンした『新宿ベネ』の看板嬢で、元は『六本木ベネ』出身。歌舞伎町に移って、「置物営業からアイドル営業に進化しました& […]
まいやんっぽいと近頃話題の九条さとみさんがメゾンドボーテの仲間入り♪ さとみさんといえば昨年10月にオープンした『新宿ベネ』の看板嬢で、元は『六本木ベネ』出身。歌舞伎町に移って、「置物営業からアイドル営業に進化しました& […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 歌舞伎町『LIPS』 サロモホスト 隼人の優しみ接客♡...

    ”日本一髪型を真似られるモデル・大橋岬”からホストに転身! 無整形・顔面国宝と呼ばれる歌舞伎町「LIPS」隼人さんのホストストーリー。「無理させたくないから煽らない」というホスト哲学にも迫ります!   ホストになってもサロモは継続 ―隼人さんって元芸能人・モデルなんですよね。どんな雑誌に出てました? 女のコの雑誌だったら「Popteen」とか「チョキチョキガールズ」。メン... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生...

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 葉月芽生卒業!! そして伝説へ… キャバ嬢12年目の「裸」解禁 最後のバースデー...

    30歳のバースデーを最後にキャバ嬢を卒業した葉月芽生さん。12年間の思いを込めたラストイベントについてインタビュー!「仕事のことを考えていない状態が新鮮!」という現在の心境、引退後の新しい生活についてもお話を聞きました♪   ラストバースデーのテーマは『裸』♥ ―9月28、29日のバースデーイベントを最後にキャバ嬢を卒業。お疲れ様でした!でも、ちょっとびっくりしました... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 九条さとみ > 『ベネ東京 新宿』九条さとみ メイクからしぐさまで “さとみスイート”レシピBOOK♥