Page
Top

コラムTOP > コラム > きほ > お客様を選ぶのは自分!! 『ファブリック六本木』きほの売れる7ルール♡

お客様を選ぶのは自分!! 『ファブリック六本木』きほの売れる7ルール♡

定番のシャンパンはラベイとサロン! 1日の組数は2組が理想!「顧客が増えすぎないように営業はしない」と語る、『ファブリック六本木』のきほさん。もはや指名できることがステータスなきほさんの「売れる7ルール」とは!? 「どんなに太い人でも、この人以上は現れないと思ったことない」と、強気な姿勢が素敵なきほさんのメンタル管理術も必見です♡

きほルール①
『人と自分を比べない』

キャバ嬢としてきほさんが一番大事にしていることは?

人と自分を比べないことですね。キャバ嬢にとって自分のメンタルが崩れないようにすることが何より大切なことだと私は思っているので。それを維持するためにも人と比較しない。

人と自分を比べると焦りが生まれるんです。「あのコはこうなのに私は…」って。水商売は波があって当たり前。調子が良いときもあれば悪いときもある。人と比べて焦ってもあんまり意味がないんですよ。しかも、その焦りってお客さんにも伝わっちゃうし、その時点でマイナスにしか作用しないから。

焦りがあるから変に煽っちゃったり。余裕のなさって目に見えてわかる。どんなに自分が調子が悪い月でも、焦らず人と比べず売上だけを見据えていれば、また調子が良いときは巡ってくるので。

今のお店はナンバーが貼り出されたり売上が公表されることはないから、マイペースに自分と戦えているけど、そうじゃなかったとしても私は誰かと比べて働くことはないです。

「比較して得られるものって優越感か劣等感しかない。それってどっちもいらない感情。どちらにしても自分は自分のままでいいっていう自信にはつながらないので♥」

きほルール②
『頑張っているコを見る』

人と自分を比べないけど、良いなって思ったところは真似します。ファブリックはレベルが高いので、素晴らしいコがいっぱいいるんですよね。みんなかわいいし仕事ができるコが多いから。真似といってもテクニックを盗んで実践っていうよりは見て意識を高めるみたいな。「このコすごいな、超頑張ってるな」って思ったら自分のモチベーションもめっちゃ上がるじゃないですか。

ほかのコから影響を受けたところは?

私はたくさんフリーに着くわけじゃないんですけど、こないだお店のコが「フリーないですかー?」って聞いているのを見て、「自分から聞くんだ! 頑張ってるなぁ♥」って感銘を受けました。黒服さんが「すごい頑張ってますね」と言ったら、そのコは「数打ちゃ当たるかなと思って」とニコニコしていて、「すごい! 私ももうちょっとフリー着こうかな」と思ったり。頑張っている人をたくさん見ることで、良い影響を受けて進んでいける気がします。

きほルール③
『いつも強気な私でいる』

きほさんのコンディションの整え方は?

強気でいること。基本強気です!
仲良くなるお客さんがみんな「きほちゃん♥」みたいな人が多いから、自然と強気になれるっていうのもあるし強気な私じゃなきゃ私じゃない。

だから、配慮することはあっても人の顔色をうかがったり機嫌をとることはないです。絶対! そういう自分は好きじゃないし、お客さんたちが「きほちゃんきほちゃん」って持ち上げてくれてるのに、私が他の誰かに対して下手に出て媚を売ってたら、お客さんたちに失礼だなと思うから。気に入ってくれなかったり、冷たかったりしても、今いるお客さんのことを思うと強気でいられます。

強気なきほさんですがときには落ち込むことも。そんなときはとにかく寝る!「じっと考え続けないようにしてます。特に夜は嫌なことばっかり浮かんできちゃうから早く寝る! 寝たら大概忘れるし、朝になったらそれほど深刻な問題ではなくなってますよね♪」

どうしたらそんなに強気になれるの?

小さい頃からかわいがられてたのもあるのかな。一番最初に生まれた子どもだったから、親にも親戚にも「かわいいねえ」って言われて育ったので。それで自己肯定感が高くなったのかも?(笑)。

リーチがすごすぎて眩しい!

でも、自分を指名してくれるお客さんと話してたら自然と自信つきません? みんなほめてくれるから。なんなら指名じゃない人でも褒めてくれたりしますよね。お客さんじゃなくても周りの女のコや黒服さんたちも良い言葉をかけてくれたりするし。それを全部「わ〜嬉しい、ありがとう!」って受け止めてたら誰でも自己肯定感が爆上がりする気がします♥

仕事に出ると自然と褒められる機会って多くなりますよね。お客さんが増えれば自信もつく。出勤って大事だなって思ってます。

きほルール④
『シャンパンは定番をつくる♥』

今月ヤバイ、売上が足りないみたいなことってあります?

なんだかんだ大丈夫だったなぁ、みたいなことが多いです。

そのへん、自分の中で上手くバランスとってる?

一番使うお客さんが今月忙しいとかだったら、その次に使うお客さんにより時間を使ったりとかはしますね。「今月、この人に頑張ってもらおう」とかは考えます。言わないですけどなんとなく自然と。それで自分の中でバランスとってるのかも。

予定は固めて出勤するほう?

それが全然。来店予定とか自分から立てたりしないです。お客さんもその日にいきなり来たりするし。

きほさんって煽ったりします?

しないです。みんな自分が入れたいお酒って大体決まってるし。それがいつもの流れで入る感じです。ただ、自分の好きなシャンパンは決まったものを言うし、他で入ったボトルの話も隠さないです。たとえば「昨日、ソウメイの赤(85万円くらいする高級シャンパン)が入ったよ」みたいなことは隠さず言いますね。

きほさんは定番のシャンパンがあるんですよね?

ラベイとサロンです♥ 煽ったりしなくてもお客さんが楽しめていると自然に単価って上がっていきますよね。やっぱりそこは女のコしだい。お客さんも着く女のコで入れるシャンパン変えてる気がします。前に指名してたコにはラベイ下ろしてなかったとかも聞くし。

定番を作るのもブランディング?

そこが基準になるので。 そういうのは一番最初が大事な気がします。「シャンパンはこれが好き」とか、「いつもこれ飲んでるよ」とかは最初から言っておく。あとはそれだけの価値があると思えば下ろしてもらえるようになるので。

それに、気に入ってる推しにはワガママ言われたほうが嬉しいってありますよね。推しの願いを叶えてあげることもまた喜びだったりするから。気に入られていたらラベイ飲みたいとかサロン飲みたいとか全然言っていいと思う。逆に気に入ってないときだったらヴーヴでもヤダってある。そんな感じだと思う。金額で嫌いになることはないし、気に入られている間はガンガンわがままいっていい♥

きほさん曰く、シャンパンを入れてもらったとき自分を下げるようなリアクションはNG!「“ほんとにシャンパン全然下りなくて”とか“助かる”とか、そういう自分を下げる感謝の表現は必要ないしむしろマイナス。高いシャンパン入れてもらったら、自分にはそれだけの価値があると思って“嬉しい。ありがとう”で十分だと思う」

きほルール⑤
『選ぶのは私』

きほさんのフリーバックの打率は?

そもそもあんまりフリーに着くほうじゃないんですけど、さらに打率は低いです♥ 指名になるのは優しいお客さんだけですね。人を選ぶのでこの人いけるなって人しか連絡先は聞かない。私が連絡先を聞いたら大体指名になります。いけるかいけないか男の人は露骨かも。でも、連絡はほぼしないです。今いる指名のお客さんだけでいっぱいだから、自分から増やしていこうという意識はそんなにないですね。向こうから来たらいいけどみたいな感じ。

初回から指名でくる人も多いと思いますけどどうします?

着きますけど初回は挨拶くらいが多いです。リピーターのお客さんを優先しているので指名でもはじめましての人だったらすぐ抜けちゃうこともあります。初回は「こういう私ですよ」って判断してもらう時間みたいな。それでもまた会いに来てくれるならそこから仲良くなっていきます。私にとって良いお客さんが残っていったらそれでいいので。

接客中は相手の顔を見て常に笑顔。服装や髪型はその日来るお客さんがわかっていれば好みに合わせることも。「なるべく好みに近づけたいので、最初の会話で『どういう人が好みなんですか』は必ず聞いてます。会話の中で『その服いいね』とか『その色似合うね』とか褒められたことも忘れないから、聞いたことは服装やヘアメイクに反映させてます」

きほさんは、卓がかぶるのあんまり好きじゃないんですよね?

私のお客さんは店が楽しいからっていうより私に会いたくて来ている方が多いので。1日に腰をすえて接客できる人数は2、3組くらい。5組くらいかぶっちゃってると、「どうしよう」ってなります。

売れれば売れるほどかぶる可能性ありますよね。どうしましょ?

なので、むやみやたらにフリーに連絡先を聞かないし、自分から連絡することも少ないです。でも、お客さんが増えたら切れていく人もいるから。ちょうどいい数で収まっていくと思いますけどね。私のメンタル乱してくる人はいらないって思うし。

メンタル乱してくる人ってどんな人?

いじわるな人とかかな?「お前本指なんだから飲めよ」とか言われたら、お金使っててもいらないです。選ぶのは自分。自分がお客さんを選べるようになればメンタル病ませてくる人はいなくなってく。だから売上を作るって大事♥

きほルール⑥
『自分の限界を決めない』

きほさんでもお客さんが切れることはある?

ありますあります。全然あります。お客さんって飽きると思うんですよ。飽きるじゃなくても、「あぁもう、落とせないな」っていう諦めだったり。

そのお客さん的に100%出し切っていたとしても、私の中でそんなに大したことない場合もあるわけで。そういう場合自然と合わなくなっていきますよね。

「俺はこんだけしてやってるのに!」と思われても、私的な基準がもっと上だったら、その時点で合ってないから自然と淘汰されていく。そういうのは全然いらない。お客さんを掴める人ってお客さんに執着しない人だと思う。常に次を見ていったほうがいいなと思います。

常に次を見ていく。

どんなに太い人でも、この人以上は現れないと思ったことない。もっとすごい人はいるだろうし。インスタ見たらすごいお金を使っている人たちがいるわけじゃないですか。その人たち全員に出会ったかっていったら出会ってないから。他にお金を使ってくれる人はいっぱいいる。「この人しか私にはいない」は絶対ない。

そこは貪欲に。

夢を持ったほうがいいって思ってます。自分で自分のキャパを決めない。自分で限界決めちゃったらそれ以上に伸びないと思う。何が起きるかわからないんだから。

「こんなに使ってくれる人いるんだ」って何回も思ったけど、そのたびにみんな超えてきてる。自分のレベルが上がっていけばさらに良いお客さんが着くようになっていくと思ってます。

強気ですね!

逆も然りですけどね。すごい使うお客さんが私から離れていったら、私のレベルが低かったんだなって思います。でもそれは別に落ち込むことではないですよね。自分がステップアップしていけばいいだけの話だから。

超前向き!

だって、キャバ嬢なんて夢しかない職業じゃないですか。病む必要はなんにもないと思う。なんで病む人が多いんだろうって不思議です。私も落ち込むことはありますよ。でも、仕事でこれができなかったなとか、不足に対して不甲斐なく思うときだけですよね。最初の話に戻りますけど、結局人と比べちゃうから病むと思うんです。

SNSとか見て、「○○ちゃんはこんなにキラキラしてるのに自分は…」とか。結果、自己肯定感が低くなって、お客さんに媚びるようになって安く見られて…っていう悪循環に陥っちゃう。

ありのままの自分を自分で認められてたら病まないと思う。そこにあるのって「私は今こうなんだ」っていうことだけだから。そこに優劣ってないし別に病む要素ってない。じゃあどうするかっていう選択の問題だけですよね。

なんか元気出る。確かに! でも、仮にお客さん切れまくったら落ち込みそう…。

それは落ち込みそう(笑)。でも、今までだってやっぱりいろんなお客さんがいて、いろんなお客さんがいなくなってきているけど、結局ずっとやってこれてるし、大丈夫だなって思うかもしれない。今こうして生きてるってことを考えたら大丈夫だなって。今まで自分がしてきたことが自信につながる。

きほルール⑦
『決めたことを守る』

お話聞いていてメンタルが大事なんだなって改めて感じました。人と比べない以外にもメンタルを一定に保つために意識していることってありますか?

決めたことを守ること。自分の中にルールを作ってそれを乱さないっていうことを大事にしてます。ルールって自分にとって大事なことだからこそルールになると思うから。それを守っているだけでも安定につながりますよね。そこがブレブレになってくるとメンタルもブレる。

なるほど〜。

それを守ることによってイメージに一貫性も生まれますよね。これが結構大事かなって思います。たとえば私は、「気が進まないアフターには行かない」「アフターは絶対3時には帰る」って決めているんですけど、そういうルールは必ず守ります。

仮に「今日は全然つき合えるな」っていう日だったとしても3時には帰ります。それを破ったら「あ、いけるんだ」と思われちゃう。そうなってくると、「こないだは5時までいたのに…」とか、「誰々のところではアフター○時まで付き合ったのに、俺のときは付き合わないんだ」とか不満にもつながるし無用なトラブルにもなりかねない。

でも、「私はどんな日でも絶対に3時に帰る」を貫いていたら、「このコは3時には帰るコ」って思うわけじゃないですか。そこに共通認識ができる。そしたら誰も何も思わないしそれが当たり前になるから。一貫性を保つって大事だなと思います。

ブランディング的にも重要ですね。

そうそう。自分のルールを破ると自分の首を絞めることになる。でも、ルールがなきゃないでどんなコなのか輪郭も曖昧になっちゃう。

いろいろ語りましたけど、やっぱりキャバ嬢ってメンタルなんですよ。私の強気を支えているのはメンタルだし、メンタルを支えているのは優しいお客さんだし、そのお客さんを掴んでるのは自分。結局やっぱりメンタルみたいな。そういう心構えでいます♥

 

仕事術やキャバ嬢としてのマインドが語られたきほさんの7ルール。いかがだったでしょうか。病まないメンタルの作り方は全人類共通で役に立ちそう! “周りからの褒めを嬉しく受け取る”自己肯定感爆上げ法も今すぐ実践できそうですよね♥

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

六本木『ファブリック』に在籍する売れっ子キャバ嬢。女優系の圧倒的なヴィジュアルで、可愛すぎるキャバ嬢としてSNSでの女性人気も高い。核心をついた発言でも注目を浴び、その内面も強い支持を受けている。
2021年秋の関西コレクションにも出場するなどドレスモデルとしての顔も。

職業:キャバクラ嬢
在籍:六本木『ファブリック』
生年月日:1996年3月6日
身長:169cm
血液型:O型
出身地:愛媛県
前職:大学生兼キャバ嬢
出勤:週2〜3回


【来歴】

大学在学中に地元でキャバクラのバイトをはじめ、卒業後に上京し本業として働く。六本木『美人茶屋』を経て、2020年からは『ファブリック六本木』に在籍。


【pickup interview】

Q.きほさんは定番のシャンパンがあるんですよね?

A.ラベイとサロンです♥ 煽ったりしなくてもお客さんが楽しめていると自然に単価って上がっていきますよね。それと「シャンパンはいつもこれ飲んでる」とかは最初から言っておく。あとはそれだけの価値があると思えば下ろしてもらえるようになるので。

Q.かわいい自分でいるために気をつけていることを教えてください。

A.「睡眠」「お酒を飲み過ぎない」「腹八分目」これですね。それと楽しい毎日を送ることかな。精神的なツラさや疲れは体調にも出るし表情にも出ちゃいますよね。

Q.きほさんみたいな強気メンタルになるためには、何から始めたらいいですかね?

A.何かひとつでも努力を継続することかな。「これは頑張っている」っていうものがあると、自分に自信を持てるし堂々としていられる。私は高飛車ですけど自分に厳しいところもあるので。これだけのことをしているっていう自信が高飛車を支えてます♡

(※2022年5月23日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘 […]
続きを読む
“鋼のメンタル”とはよく聞く言葉ですが、果たしてそれはどんな成分で作られているのか? お顔のかわいさだけでなくハートの強さもピカイチ、『ファブリック六本木』のきほさんに“きほメンタル”の構成要素を直撃! その強気はいかに […]
続きを読む
初登場からたちまち大人気!! 「こんなかわいいコがいたなんて!」と話題沸騰中な『六本木ファブリック』のトップキャスト・きほさん。その「かわいい」はいかにして築き上げられているのか、“きほ流美の作り方”をフィーチャー! メ […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 歌舞伎町一スーツが似合うホスト『club Leo』神威ルイ 肉体改造でホスト力を...

    色気と知性を兼ね備えた『club Leo』のトッププレーヤー、神威ルイさんがメゾンドボーテ初登場! 掃除組脱落の危機を乗り越え長い下積みを経て花開いたルイさんのホスト道。変化のキッカケは「筋トレ」。営業方法やマインドではなく、体からアプローチすることで成功したルイさんが語る筋トレとホスト力の関係とは? ルイさんの漢気溢れるキャラクターにも注目です♪ 2022年は知名度を上げる1年にします... 続きを読む
  • 『NEXT銀座』ゆめ 夜の週末ヒロインから『ETEREVE』デザイナーに!念願の...

    自身が手がけるアパレルブランド『ETEREVE(エテレーヴ)』がついに始動!!  キャバ嬢だけでなくモデルとしても引っ張りだこの『NEXT銀座』ゆめさんが長年の夢だったアパレル業へ進出。ブランド立ち上げの経緯やものづくりへの思いなど、アパレルデビューについて詳しくお話を伺いました♡   すべてオリジナル。ゼロからお洋服作ってます♡ 制作風景の一場面みたいなものをストーリ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • メゾンドボーテ初登場♡ 六本木『NEXT』さゆ に聞く ラウンジ嬢の働き方♡

    六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん。看護師を目指すことを決めた背景にも迫ります♡ ラウンジで働く女のコの出演はボーテ史上初!! 貴重な語り系自己紹介、お見逃しなく。   来年の4月から昼は... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 無整形美女の天然パーツサイズ!!数字で見る『salon de GOLD』神咲れあ...

    数字にはその人のすべてが表れる♡ BODYやお顔の各パーツからお仕事&生活習慣までそのコのすべてを数字で解体する「解体新書シリーズ」。今回計測されたのは、名古屋・錦『salon de GOLD(サロンドゴールド)』の不動のナンバー1、神咲れあさん。2カ月で9kgヤセたダイエット法や、華奢な体型を維持するストイックな食生活、お財布事情などなど気になる要素が満載です♪ -BODY- 寝続け... 続きを読む
  • お顔が天才でハートも最強!『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタ...

    “鋼のメンタル”とはよく聞く言葉ですが、果たしてそれはどんな成分で作られているのか? お顔のかわいさだけでなくハートの強さもピカイチ、『ファブリック六本木』のきほさんに“きほメンタル”の構成要素を直撃! その強気はいかにして培われているのか詳しくお話をうかがいました。昼でも夜でもキラキラな自分でいるために欠かせないのはタフなメンタル! 自分らしく輝くために何ができるのか前後編でお届けします♡ ... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > きほ > お客様を選ぶのは自分!! 『ファブリック六本木』きほの売れる7ルール♡