Page
Top

コラムTOP > コラム > 星海斗(星やって) > 歌舞伎町一ホス狂いに愛されるホスト 『GOLD』星海斗(星やって) 最強ピュア伝説♡

歌舞伎町一ホス狂いに愛されるホスト 『GOLD』星海斗(星やって) 最強ピュア伝説♡

愛沢えみりさんのYouTube企画『ホストへ行こう 第2弾』にも出演。歌舞伎町『GOLD』のナンバー1・星海斗(星やって)さんがメゾンドボーテ初登場♪ 「もらいすぎ!」と売上をお客さんに返しに行ったピュアすぎるホストが、有名ホス狂いたちから愛される存在になるまでの星さんの夜の軌跡をインタビュー!「これで売れた」というセルフマインドコントロール法も要チェックです♡

※2022年3月から、これまでのホスト名「星やって」から「星海斗」に改名されました。

ダマされてホストになり…ミナミの神様が降臨!

星やってさんの名前の由来が気になります!

最初、大阪で本名の“星 海斗”でホストやってたんですけど、下の名前がかぶってるキャストがいて、それはあかんとなり…。関西だから話すとき語尾に「〜やって」がつくんですけど、それで気づいたら名前が「やって」になってましたね。

そういう由来! ホストになったのいつだったんですか?

二十歳のときですね。それまでは現場仕事してました。

何かキッカケが?

ダマされましたww お姉ちゃんに(笑)。「良い仕事紹介する」って言われて連れて行かれたのがホストクラブで気づいたらそのまま。連れて行かれたとき「じゃあ、今日からね」って言われて働いて、帰るときに「じゃあまた明日」って言われただけで、よく考えると僕、そこで働くって言ってないんですよね。

連れて行ったお姉さんもパンチ効いてますね。

オーナーと知り合いか何かで。一カ所で仕事が続かない弟を見かねたんですかね。「いい仕事あるからついて来い」って、よくわかんないままついて行って。「お前お酒好きか?」「いや、まだ飲んだことない」とか言いながら。

10歳違いのお姉さんとはずっと仲良し♡ 「お姉ちゃんとしょっちゅう連絡取ってるんですけど、最近も『ホストとしてここまでくると思ってなかった』的な話をしましたね」

ホスト業はすぐ慣れました?

いや全く。それまでお酒も飲んだことなかったしホストを毛嫌いしてたんで。「髪長くて女みたいや、キモッ」と思ってたし、香水も知らなかったから「みんな変な匂いする気色悪!」みたいな。けど、話してみたらみんな人間味があって良い人たちで。ちゃんと仕事のこと考えてはんのやなあって、すぐに印象変わりました♡

意外と柔軟! 初指名はいつでした?

入って1カ月後くらい。指名してくれたおばちゃんがどえらい人で! 後から知ったんですけど、ビットコインで億万長者になったみたいな人で、ミナミだったらみんながその人から指名を欲しがる神様的な存在の人だったんですよ。で、初めて指名もらった日に200万くらい使ってくれて。そのときに給料100万円もらったんですけど、そのお金おばちゃんに返しに行きました。

え! なぜ!?

「こんなんもらわれへん」と思って。そのとき売上の仕組み自体知らなくて。居酒屋と同じようなものだと思ってたんですよ、食った分だけ払うみたいな。だから「こんな払わせてマジか?」って。給料も20万円くらいもらえたら生活できるしそんなもんだと思ってたから。初めて見ました、帯封の100万円っていうものを。これは大変なことになったと思った(笑)。

ピュアですね♡

無知すぎて。未だに覚えてますよ「何、コレ!!」っていう衝撃。それでお金返しに行って逆に怒られたwww 「それはあなたの対価なんだからあなたのものだし、私も楽しい時間だったから使ったんだよ」って言われて。そこで変わったっす。ちゃんとしようって。

和彫がいかつい星さん。腕にも墨を入れたのもホストしかやらないという覚悟の表明なんだとか。「こんな入ってたら昼職どころかコンビニの店員もできないじゃないですか。ホストしかやらないっていう覚悟っす」ちなみに和彫なのは肌が黒いため洋彫が似合わないと判断したから!

ホストになって2年、歌舞伎町を知らなかった!

「ホストちゃんとやろう」になってからは?

ホストの自覚が生まれてからは毎日出勤するようになりましたね。それでも最初の1年は下積みみたいな感じで、掃除だったり、挨拶だったり、しゃべり方だったりをシゴかれましたね。そのおばちゃんとオーナーに。

当時のアベレージは?

200万くらい。主にそのおばちゃんが使ってくれてました。「もっと使うことはできるけど、あなたのためにならない」と言われて。じゅんこさんマジありがとう!!

でも、真面目に向き合ったら伸びていきそう。

そう! 思いのほか伸びちゃってww 途中で怖くなりましたもん。「俺大丈夫なんかな? 洗脳されてるんかな?」って(笑)。それでお客さんも増えたちょうど1年後、おばちゃんは「あなたはもう大丈夫。これから頑張りなさい」って去って行ったんですよ。

役目を終えたかのように…。

「あなたもちゃんとできるようになったんだから、これからはいろんな女性と接しなさい。そして愛しなさい」と言い残して。そのときまだ二十歳やったから言ってることも全然わからないんですよ。「愛しなさいってどういうことなんやろな」って。「いや、わかんないけど頑張る!」って感じでした。

その後愛せるようになりました?

未だにちょっとわかんないです(笑)。

で、おばちゃんが去ったと同時にオーナーからも「お前はもっと伸びるから別のところに行きなさい」ってリリースされたんですよwww それで2店舗目の店に行きました。

そういう移籍ってあるんですね。じゃ、もっと大きなお店に?

そうですね。移籍してからは毎月500万くらい売れるようになって。そこは1年くらい続けたのかな。その頃に初めて歌舞伎町という街があることを知ったんですよ。遅い!(笑)

ガチで知らなかったんですか?

全く知らなかったです。東京にホストクラブがあるってことも考えたことなかった。それでちょっと挑戦してみようかなと。まあ、売れなかったら帰ろうくらいの感覚でしたけど。

歌舞伎町では最初からGOLD?

そう。ここしか知らなかったんで! いや、嘘つきました(笑)。先に上京してた先輩の紹介で入りました。

それが2019年?

21歳ぐらいでしたね。大阪では500万売ったらまあすごいでしょみたいな感じでそこそこ自信があったんですけど、当時GOLDで代表をしてた七原柊也さん(現ミルドラースオーナー)に、「え? それしか売れないの」って言われたんです。「それ、歌舞伎だったら全然モブだよ。新人くらいだよ」って。あ、そうなんやと思って。そこで火がつきました! それまでは売れなかったら地元帰ろうって思ってたんですけど、そう言われてから「絶対売れる!」に変わりました。

本気にさせるためにハッパをかけたんですかね?

意図はわからないww その頃って俺トガってたんですよ。ナメられたら終わりみたいな態度出してたんで、それでガツンと言われたとこもあったのかも。それこそ従業員と言い合いしたり喧嘩したりしてたんで (笑)。

GOLD入店から1年ほどでナンバー1に。2020年度はエルコレの年間ランキングで売上4位を記録。2021年は上半期の売上がエルコレ3位に! 写真はその際のアドトラック♪

「お前はできる」と、自分に暗示をかける!

「売れる!」と決めてからどんな努力を?

努力というよりは…。これ小学校の頃からやってる方法なんですけど、「俺はできる、できるできるできる…」って自分に言い聞かせてました。僕、思い込みで何でもできるって思ってるんで。学生時代サッカー部だったんですけど試合の前にもやってましたね。「お前は決めれる、シュート決めれる」って。

おまじない! 心の中で唱えればいいんですか?

鏡を見ながら自分を指差して、「お前はできる、お前は売れる」って声に出して1分間言い続ける。自己暗示みたいな。仕事前、お風呂に入るときのルーティンですね。これで東京に来て1年後にはエルコレのランカーになれたんで効き目あると思います。

ポイントとしては「売れたい」じゃダメなんですよ。「売れる!」なんです。あきらめない気持ちと俺はできるって気持ち、両方刷り込む!

自己暗示以外に、目標を設定したりしてました?

目標は毎月立ててます。今月いくら売るとかそういう目標はめっちゃ作るほうなので。
月初に目標を立てるんすけど、その数字をどうやったら達成できるか逆算していって、これをこうしたらできるって。無理だったらじゃあ別なルート行こうって。逆算っすね。

歌舞伎町に来て1年間、アラームはこの設定だったそう。ちなみに「俺はできる!」の自己暗示は今もやっているそう。

円形脱毛を機に、「全員平等」に方針転換!

星さんの売り方は? 

なんて言ったらいいのかな〜。わかんないですね(笑)。指名して頂けてる理由が未だに掴めてないから。ただ、組数はそんなにない。ある程度決まったお客さんっていう感じです。

少数精鋭だと切れたときに大打撃には?

切れるはあんまりないですね。ほぼないかな。
僕のお客さんって歌舞伎町で遊び回ってもう一周回ってるような、なんなら2、3周回ってるような人が多いんです。そういう人たちって、ホストがあたり前にやってることやあたり前に言ってることは全部経験済みなんですけど、僕は逆いくんですよ。たとえばお金使ってくれたら高級な食事に行ったりするところ、あえてラーメン屋行くみたいな。ベテランのホス狂いのコがされたことがないようなことをするんです。

ラーメン屋で喜んでもらえます?

めちゃめちゃ喜んでくれましたよ。気を使わないからいいねみたいな。みんながあたり前のようなことをしてきたから飽きちゃったんじゃないですか? とある締め日に1,500万使ってくれたお客さんがいるんですけど、アフター普通に居酒屋でした。今までと違うから逆に良いかもって言ってました。もちろん大事な日は特別なとこ行きますけどね。

逆をいけばいいってことですか?

逆をいくのがいいっていうよりは、なんだろな、されたことがないであろうことをするってとこなのかな。いや、単純にそういうわけでもないか…。なんだろう、使ってもらったから何かを対価として与えるとかじゃなくて、普通の人間味があることをしたいんですよ。お互いに気を使わずに。

2021年5月、初めて1,000万伝票を作った際の星さん。嬉しそう♡

今さらっと言ってましたけど「締め日に1,500万」ってすごくないですか!? そんな使ってくれる人大事すぎません? 大事にするあまり振り回されたりしそう…。

いや、ないっす。もちろんちゃんと女のコとしては大事にしますけど、使ってくれるっていうことでの特別視はしないっすね。他にもお客様はいるからそのコだけを特別視できない。100万円使って頂いても、1万円使って頂いてもお金がかかっている時点で僕の中では一緒なんですよ。扱い一緒です。

100万使ったお客さんからしたら「え?」ってならないですか。「私こんなに使ってるのに!」って。

なります。けど言います。「お金使ってくれてありがたいけど、優先順位つけられない」って。全部一緒だからって。でも意外とそれですんなりと。

以前はめっちゃ振り回されてましたけどね。それこそ2020年までそうでした。めちゃくちゃしんどくて円形脱毛2回できちゃったんですよ。ヤバかった(笑)。ハゲを見ながら「こんなしんどいんや」と思って、それでホスト辞めようかなまで一回行って。このままだともたないなってそのときいろいろ考えたんです。そこから方針を変えました。2021年から。特別視をやめて全員一緒にしようって。

全員平等の令が出た! 不満の声は上がらなかったんですか?

不満は…なくはなかったですけど、僕アフターとか全部行くんすよ。そこでまあ「そりゃあそうだよね」って。みんな納得してくれました。

アフター全部行くんですか!?

行きます! 1時間ずつ3件とか回ってます。

自分の店を出してもじじいになってもホストでいたい!

方針転換後、成績的なとこで変化は?

組数がちょっとだけ増えましたし売上もちょっと良くなってる。特別視しなくなったぶん、今まで使ってくれてたコたちはちょっと金額が減ったんですけど、今まで使ってなかったコたちにも時間を使うようになったぶんちょっと金額が増えて、トータルで考えたら良い感じだなみたいな。気持ち的にも楽になり、引き続きこれでやっていこうと思ってます。

星さんがホストを続けていく理由ってなんですか?

僕、承認欲求のかたまりなんで。自分がもっと必要とされたいって気持ちが強いからですかね。ホスト自体はあんまり向いてないって自分でも思うっす。でも、向いてないけど好きですね。たまに、嫌なことがあると辞めたくなったりしますけど、目標があるから立ち止まらないし、必要とされてるから頑張ろうってなる。お店のためにも貢献したいし。

今はとりあえずもっと名前を売って、それでもっと人に必要とされる人間になりたいって気持ちが強いです。

昨年は自分の売り方を確立。2022年も好調!

ちなみに貯金が好きって話を聞きました。

貯金が好きっていうよりは店を出すのが夢なんで、そのためにせっせと貯金に励んでます(笑)。自分のお店やりたいんで。

自分の店を出すことが野望?

できれば25歳までに出したいなっていう。あと1年切ってますし全然まだまだなんですけど、そこを見据えて頑張ってます。でも、もっと大きな野望でいったら売れ続けること! じじいになってもずっとホスト。オーナーなっても何になってもずっとホストでいることが野望です!

 

鏡を見ながら「お前はできる!」と言い聞かせる自己暗示、ちょっと試してみたくなりますね! 和彫がコワモテな星海斗(星やって)さんですが、礼儀正しく親しみやすい面白い方でした♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

エルコレ『GOLD』のナンバー1ホスト。20歳の頃大阪ミナミでホストデビューし、エースのお客様と店のオーナーにホストの基礎を叩き込まれる。その後21歳の時に歌舞伎町を知り上京。入店から1年ほどでナンバー1になり、数々の記録を打ち立てる。
長年「星やって」の名前でホストを続けていたが、2022年3月より本名である「星海斗」に改名。

職業:ホスト
在籍:歌舞伎町『GOLD』
誕生日:1997年11月22日
身長:175cm
血液型:B型
出身地:大阪府
現在の肩書き:支配人
実績:2020年エルコレ上半期3位、2020年エルコレ年間売り上げ4位、2021年エルコレ上半期売り上げ3位

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 星海斗(星やって) > 歌舞伎町一ホス狂いに愛されるホスト 『GOLD』星海斗(星やって) 最強ピュア伝説♡