Page
Top

コラムTOP > コラム > まいめろ先生 > 辛口だけど役に立つ!まいめろ先生 キャバ嬢のお悩み相談室【前編】新規・営業・接客の問題編!!

辛口だけど役に立つ!まいめろ先生 キャバ嬢のお悩み相談室【前編】新規・営業・接客の問題編!!

困ったときはその道のプロに聞くのが一番! ボーテのインスタで募集した夜職のお悩みに、百戦錬磨の売れっ子キャバ嬢まいめろ先生がお答え! 相談がたくさん寄せられたので前編、後編と2回に渡ってお届けします♡

前編では、営業や接客に絡んだお悩みを中心にピックアップ。“優しくないけど愛はある”まい先生の辛口アドバイス。キャバ嬢としての手の内も明かす実践的な手法も満載なので、新人さんはもちろんもっと売れたい人は必読です!

 

―同伴のお悩み―

<お悩み1>
いい感じの同伴の誘い方ってありますか?

<先生の回答>
取っ掛かりを掴んでノリで押す。

食の話が一番持っていきやすいよね。これはもう同伴を誘うためにあるような話題じゃない? 好きな食べ物の話や美味しいお店の話になったら「行きたい。今度連れてって!」だし、その場で「いつ行く?」まで詰めれたらなお良い♡ 私の場合ノリで行けちゃう相手のときは食の話が出ただけで「てことはじゃあ同伴? 同伴?」とかぐいぐい詰める(笑)。

私が結構するのは買い物同伴。自分が買ってもらうんじゃなくて、「服選びますよ」って買い物に付き合うパターン。買い物が終わったら「まだ時間あるしごはん行きません?」ってごはんへ行って、そのままサラッと店に誘導。ごはん屋さんを出たあと話しながら店の前まで行っちゃう。これは私の得意技。

 

<お悩み2>
ご飯だけ食べて同伴してくれない人にはどうしたらいい?

<先生の回答>
「えっ? 行かないの!?」

たま〜にいるよね。「ええ? 同伴すると思ってなかったんだけど」みたいな図太い系の人。んなわけないだろっていう。そういうこと言い始めたら逆に、「え? してくれないの? マジで?」ってドン引きしていい。それでも、「だったらいいわ、帰るわ」って言ってくる人だったら「いや、こっちもいいわ」みたいな。どうせ安客だから。これはもうプラスになんないからリリース。

大概はそれで「いや行くよ〜」みたいな感じで同伴になることが多いけど、それでも来ない人に関してはもう同伴すらなかったことにする! 時間を使ってるぶん腹立つけど今後営業に使ったであろう時間を今使ったんだと思って秒で忘れるに限る!

 

―営業のお悩み―

<お悩み3>
自然な営業LINEのコツってありますか?

<先生の回答>
飲んでそうな時間に「飲んでる〜?」

日常のひまLINEから飲んでそうな時間帯のLINEまでいろんなバリエがあるからなぁ…。ひまLINEだったら、「いま起きた。今日めっちゃ晴れてて気持ちいいね」とか報告系でいいと思う。あとはなりゆき。飲んでそうな時間帯だったら、「何してる?」とか「飲んでる?」じゃないかな。それでたとえば「今、歌舞伎」って返ってきたら、「かわいいコいた?」とか。「全然いない」って返ってきたら、「かわいくないとこ行くからじゃん、こっちおいでよ!」みたいな。どんな流れでも「おいでよ」につなげる(笑)。どういうLINEでも友達みたい接し方がいいんじゃないかな。いま目の前に相手がいて会話をしてる感覚で。

ちなみに私は、「イベントだから」とか「売上足りないから〜」とか、理由をつけて呼ばないようにしてる。「〜〜だから来て」って相手に借りを作ることになるから。貸しは作っても借りは作らないがモットー! だから逆にイベントごとに弱いってあるけどね。今年まさかのバレンタインにお茶引いてしまった(笑)。

 

<お悩み4>
お客様とのLINEを続けるのが苦手です…。

<先生の回答>
それ、全キャバ嬢みんな共通♡

その気持ちめっちゃわかる。そもそも別に話すことないからね。みんなそうだよ。共通の話題があるわけではない相手とLINEを続けるなんて苦手に決まってるww でもそれをみんなやってるからね。その上でいかに記憶に残っていかに日常に食い込むかみたいな。キャバクラって大変(笑)。

まあでも、方針として「自分に興味がない人を捨てる」もありだと思う。興味を持ってくれる相手であればSNSを見てくれるから。ストーリーをマメに更新していれば、向こうからアクションを起こしてくるからそれを待つっていうのもありっちゃあり。

 

<お悩み5>
電話とLINEどっちが効率いいですか?

<先生の回答>
自分がどっちが得意かによる。

私はぶっちゃけ電話のほうが楽だったりするんだけど、そういうのは先に言ってる。そうするとお客さんのほうで「電話は苦手」とか、「○時から○時は出られない」とかいろいろ教えてくれるから。そこを踏まえて適切な連絡手段でコミュニケーションとるかな。

これは全くおすすめしないけど、私は酔っ払ったタイミングで電話することも多いかも。「いま仕事終わったわ。飲み行ってくる。じゃあね!」って。一瞬で切る。何なのって感じだけど、そこから連絡の頻度が増したり、お店に来てくれたりってあるから、何かしらのコミュニケーションになってるような気はする。

 

<お悩み6>
指名のお客様が来てくれないときどうしてますか?

<先生の回答>
何もしない。

通ってくれていた人なのか、新しめのお客さんなのかはわからないけど…。何かしらアプローチした結果来ないんだったら、もうあとは相手の都合だからなぁ。それ以上は何もしない。(指名が)切れそうで不安なのはわかるけど焦ると逆効果。他に目を向けたほうがいい。みんな落ちるときは必ずあるから。焦らず平常心で今まで通りのことをコツコツやってれば大丈夫。気休めじゃなくてほんとにそうだから。

 

<お悩み7>
バースデーにお客様に来店してもらう方法は?

<先生の回答>
日頃からちゃんとキャバ嬢やってれば大惨事にはならない!

難しいなww 絶対安心な方法があったら誰もバースデー前に病んでない。少なくとも誕生日だということは1、2カ月前からお知らせはしておくけどね。いきなり言われても予定を合わせられないだろうしお財布事情もあるし。バースデーに関しては早めにお知らせしつつ、自分にできる営業をやり切ってあとは信じるしかないかな。でも、日頃からちゃんとキャバ嬢やってればそこまで大惨事になることはないと思う。

今年のバースデーは先生が大好きなドン・キホーテのドンペン×マイメロのコラボタワー♪

 

―新規・フリーのお悩み―

<お悩み8>
フリーで連絡先を交換したお客様とはいつまで連絡取り続ければいいの?

<先生の回答>
目安は1週間。

私だったら最初の1週間だなぁ。その間はマメにLINEとか送るけど、それ超えたらもういいや。来る気がある人は1週間以内に来るし、本当に気に入ってたら次の日とかすぐ来るから。

あと太いか細いかにもよる。めっちゃ太いのがわかってたら1年でも2年でもねばる(笑)。実際、1年掛けて呼んだ人もいるから。気が向いて来てくれたらラッキーくらいに思ってちょこちょこと。

 

<お悩み9>
新規のお客様にお礼LINEを送っても返事が来ないことが多いです。返事が来るコツは?

<先生の回答>
「コカボム飲んでたポンコツです」とか出だしが肝心!

場内とか飲み直しした人だったら最初から気に入ってくれているわけだから、「今日はありがとう。マジで楽しかった」とかサラッとした一言でいいけど、連絡先交換した程度の人だったら入り口としては自分に脈がないわけだから、お礼以外のアプローチは必要だよね!

「今日はありがとうございました」的なLINEは他のコと差がつけられない。まず、誰だか思い出してもらうために、私だったら自分の話に持ってちゃう。たとえばそのときラーメンの話をしたんだったら、「辛いラーメンの話をしていた者です」みたいな。お礼はもちろん言うけどそれは途中でいいの。なじみやすく誰だか思い出してもらう自己紹介を出だしに持って来る。「コカボム飲んでたポンコツです」とかね。

 

<お悩み10>
本指で返ってくるLINEの秘訣は?

<先生の回答>
シンプルに「また会いたい」でよくない?

そこは「また会いたい」とか「また飲みたい」とかじゃない? それ以外に言うことない。「次、指名してくださいね」っていうやつ指名したいと思わないじゃん(笑)。

最初の段階で気に入ってくれてるならその場で飲み直しか場内か、何かしら向こうからアクションがあるし、そうじゃなかったとしても気に入ってたら1週間以内に向こうから来るから。LINEでどうにかしようってあんまり考えなくていいと思うんだよね。

 

<お悩み11>
新規の人から指名がもらいやすくなる方法、対策はないですか?

<先生の回答>
「いらないよ」くらいの余裕を見せる。

私もそれ知りたい(笑)。ただ、悲壮感や必死さは出さないほうがいいとは思う。安く見られちゃうから。指名もらえてもあんまり良い関係にならないよね。

私の場合、フリーの席で「居ていい?」とか絶対言わない。場内って言われても「場内いらん」って言っちゃう。「場内じゃ1円にもならないからいらん」って。それで「じゃあどうしたらいいの?」と言われたら、「飲み直しか次本指で来るか。それ以外いらない」ってはっきり言っちゃう。いらないよっていう余裕な感じを出してる。飲み直しか本指だったらありがとうだけど、場内で喜んでるようじゃ次はないから。

私がよくやるのは、その人が帰った直後、エレベーターが下に着いたくらいのタイミングで電話することかな。「さっきありがとうね、また飲もうよ」って。これは営業時間中の早いタイミングで帰った人にしかやらないけど。一本電話しておくだけでもだいぶ印象に残るよね。

 

―接客のお悩み―

<お悩み12>
どうやったら楽しいと思ってもらえる接客ができるのか。会話術がなくて困ってます。

<先生の回答>
圧倒的に勉強が足りてねえ!

困るくらい会話術がないんだとしたらそれは勉強不足。そこは学習して練習するしかない。話が上手な人や売れてる人の接客を見て、どんな会話をしているのか研究することから始めたほうがいいよ。

私は休日にお笑いライブを見に行ったりしてる。そこで面白い会話のテンポや返しのタイミングを勉強してるし、売れてるコの接客は今もすごく見る。ホストのYouTubeもよく見てますね。私はどっちかっていうと男っぽいトークをするから、「ああ、こういう話の持って行き方があるのか。なるほどねえ」って勉強になることが多いから。

 

<お悩み13>
全然目が合わないお客様や会話が弾まない席での接客方法は?

<先生の回答>
脈がないことをまず自覚。

興味があったり好みだったら絶対にこっちを見る。目が合ってない時点で自分が見られてないってことだから、まず前提として脈がない。そこが入り口になるよね。私のやり方としては脈がないってわかってる相手に対しては開き直ってぶっ込むね。「私のこと嫌いなの?」とか、やっほーみたいな感じでキャラ全開でぐいぐい行く。

まだ自分のキャラを掴み切れてないコの場合は、キャラを実践する練習の場にしてみるのもいいと思う。どうせ脈はないわけだから思い切ったことをしてもいいんじゃない?

 

<お悩み14>
上手く話せなかったり、どうしてもその日の気分によってテンションが変わってしまう…。

<先生の回答>
迎え酒するしかない♡

超わかる。みんなそれはある。でも飲み屋でお金をもらって働いている以上、席に着くまでに万全な態勢を作っておかなきゃだよね。気分で上手く話せないって、会社で「今日ヤル気ないんで書類書きません」って言ってるのと同じだからww

私だったら迎え酒するな。「今日ほんと家から出たくない。もうツラッ…」って日は、家で一杯飲んでから出勤。お酒じゃなくても何かスイッチの入れ方を見つけておくといいよね。とはいえヘアメしてもドレス着ても気分が上がらないんだったら、やっぱ酒の力で動かすのが一番現実的かも(笑)。

 

<お悩み15>
自分と合わない卓に着いたときの対応法ってないですか?

<先生の回答>
全員合わないお客さんだと心得る!

この人合わない、この店合わないってよく言うけど、そもそも合うことのほうが少なくて、合わないのがあたり前だと私は思ってるから、対応法としては「いつも通りに接客する」かな。

前に同じ質問をされたことがあるけど、「合わないのが普通で合うお客さんは“当たり”だから、そっちのほうが珍しいんだよ」って言ったら、「確かに! そう考えたら楽ですね」とそのコは納得してたから、同じように考えてみたらどうかな?

私は結構すべてのことに対してそのマインドかも。マイナスなことは「まあそれが普通だし」くらいに思っとく。「そもそもそれが普通マインド」で生きてると悩みが激減するから超おすすめ。それこそこのお悩み相談企画もすべてそれで解決できそうな気がする♡

 

<お悩み16>
静かなお客さんの席でどうしていいかわからない。

<先生の回答>
そこはありがた〜い休憩席。

基本、接客は相手のテンションに合わせればいいと思うよ。ワイワイ系の席だったら自分もワイワイ系になればいいし、静かな席だったら自分も静かにゆったり話す。こう見えて私、静かな席は大好き。あんまりしゃべらなくていいから(笑)。他の席で体力を使っているぶんそういう席で休憩してる。「マジ休憩席ありがとう」みたいな。

 

<お悩み17>
キャラが定まらない。合うキャラの見つけ方は?

<先生の回答>
一番お客様を掴めたキャラがハマるキャラ。

いろいろ試して一番自分がお客様を掴めたキャラが自分にハマるキャラだよね。私もいろんなキャラを試した結果「誰よりも酒を飲み誰よりもしゃべる」っていう今のスタイルにたどり着いてる。みんな試行錯誤を繰り返してその中で一番ハマるものに定着させているから。もっとたくさんキャラを試してみたらいいと思うよ。

 

<お悩み18>
上手なアフターの断り方ってありますか?

<先生の回答>
「今日に限って行けない」ていで。

完全に断ったらあれだから、絶対ノーではないけど今日は行けない。行くように見せて行かないみたいな。私の場合は「ごめん、今日約束してるんだよね」って、今日に限って行けないをアピールをする(笑)。毎回それを繰り返してるけど、絶対に行かないわけじゃないから嘘じゃないみたいな。時と場合と相手によってはいくわけだからね♡

 

―見た目のお悩み―

<お悩み19>
日々同伴もあるしお酒も飲むしお腹がぽっこり…。最近のドレスはタイトすぎていろいろ隠せない!

<先生の回答>
いや、体型カバーできるドレスはある。

確かにキャバ嬢って太る要素満載な仕事ではある。しかも今は生地が薄めのドレスが多いからねえ〜。困っちゃうよね。でも、タイトな形でもストレッチが効いてて伸縮性があるドレスもあるから。そういうものを選べばいいと思う。

今日の撮影で着たセットアップの白いドレス、これ体型カバー的に良いなって思った。くびれてるとこを一番強調してくれつつ、お腹のとこは少し広がってるから安心みたいな。こういう着ヤセするドレスのデザインをいろいろ探してみたらいいんじゃないかな。

こちらがそのドレス(品番はAndyさんの[an]AOC-3340)。とってもお似合いでした♪

<お悩み20>
店内バッグのおすすめは?

<先生の回答>
わかりやすいハイブランドであればいい。

お金が掛かってないコにお金使う人はいないから。バーキンとまでは言わないけど、ヴィトンとかディオールとか誰でも知ってるハイブランドのバッグは持ったほうがいいよね。少なくともドレスショップに売ってるようなギラギラのバッグはウケないからやめたほうがいい。そういうダサいバッグを使うくらいだったらいっそバッグは持たない。バッグが買えるようになるまでは名刺と携帯だけを持つ!

 

 

同伴の誘い方や新規の掴み方など、指名や売上につながる悩みに答えてもらったPart.1に続いて、次のPart.2では色恋やお酒に関わるお悩みを中心にピックアップします! 近日公開ですのでお楽しみに。

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

高校卒業後、アパレル店員として働きながら掛け持ちでキャバクラを始め、入店1か月でナンバー1に。以降店を移ってもナンバー1をキープし続け、『キングダムクイーン』『ベネ東京』『ファブリック新宿』を経て、2022年11月に『ファブリック7』へ移籍。
Youtube企画で豊胸手術の様子を公開するなど、ぶっちゃけキャラとしても愛されている。

在籍店:六本木『ファブリック7』
誕生日:8月17日
身長:165cm
血液型:B型
出身地:東京
出勤日:フル出勤

Related columns
くぐった修羅場は数知れず、百戦錬磨のまいめろ先生がキャバ嬢のお悩みに答える夜のお悩み相談室。後編「男と女と色と酒の問題編」では、水商売では避けては通れない諸問題を中心に回答してもらいました! お客さんの気持ちが負担になっ […]
くぐった修羅場は数知れず、百戦錬磨のまいめろ先生がキャバ嬢のお悩みに答える夜のお悩み相談室。後編「男と女と色と酒の問題編」では、水商売では避けては通れない諸問題を中心に回答してもらいました! お客さんの気持ちが負担になっ […]
続きを読む
歌舞伎町の有名嬢のなかでもノリの良さで一線を画す、“まいめろ先生”こと『ファブリック新宿』のまいさん。初登場コラムでは「内面から気に入ってくれる根強いファンが多い」と語っていたまいさんですが、その内面売りとはいかなるもの […]
歌舞伎町の有名嬢のなかでもノリの良さで一線を画す、“まいめろ先生”こと『ファブリック新宿』のまいさん。初登場コラムでは「内面から気に入ってくれる根強いファンが多い」と語っていたまいさんですが、その内面売りとはいかなるもの […]
続きを読む
まいめろ先生の愛称でおなじみの『ファブリック新宿』のまいさんがメゾンドボーテ初登場! 1カ月目から売れっ子街道まっしぐらのまいめろ先生のキャバ嬢人生。実は売れっ子だからこそ陥ってしまった数々の修羅場が…! 起死回生までの […]
まいめろ先生の愛称でおなじみの『ファブリック新宿』のまいさんがメゾンドボーテ初登場! 1カ月目から売れっ子街道まっしぐらのまいめろ先生のキャバ嬢人生。実は売れっ子だからこそ陥ってしまった数々の修羅場が…! 起死回生までの […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 六本木『JUNGLE TOKYO』のかわいいあの子♡ いちかのBEAUTY図鑑♡

    可憐さと華やかさが同居する六本木『JUNGLE TOKYO』のトップキャバ嬢・いちかさん。SNSではいつも違ったヴィジュアルを見せてくれるいちかさんのビューティーの根幹とは!?  メイクやヘアアレンジなど、ギャルマインドを秘めたかわいいの現在地を「美の作り方」として深堀りしました♡   ―いちかヘア図鑑♡― 毎日顔が違うからアレンジも毎日変える いちかさんの御用達ヘアサロン、美容室へ行く... 続きを読む
  • その日の予定によって顔の系統を自在にチェンジ♡ 六本木『ファブリック7』“楓ナミ...

    上京前の熊本時代から「めちゃくちゃかわいいコがいる」と評判だった楓ナミさん(六本木『ファブリック7』)の美の作り方に注目! イメージを自在に変化させるキレイなお顔はいかにして作られているのか? メイクのあれこれから美マインドまでナミさんの美の秘訣を本人解説でお届けします♡ ヘアメイクの学校を卒業しているナミさんだからこそのこだわりメイク術は必見です♪   お顔解説-メイク&コスメ- ベー... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 働くティナの一日に密着!!

    おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さんに続く2位を獲得するなど絶好調なティナさんの「同伴のある1日」に密着しました♡ ヤル気スイッチが入るご出勤ルーティンや美意識が上がるお部屋環境、ダイエット中の行動パターンも要チェッ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    歌舞伎町アジアンクラブのオープニングキャストで、不動のNo.1に君臨していた伝説のキャバ嬢、村上世璃奈さんをご存知ですか? キャバ嬢引退後は、歌舞伎町にアミューズメントBar『egg』をオープンさせた方なんです♡ 愛沢えみりさんも慕う真のカリスマ世璃奈さんに、これまでの人生を振り返ってもらいました! 特に、キャバ嬢引退後の進路に悩んでいる方は必見です!! 18歳で高級車を購入!昼夜働く兼業生活に... 続きを読む
  • 『JUNGLE TOKYO』いちか 生きてることが奇跡だから幸せしかない♡ハッピ...

    整った顔立ちと明るいキャラクターが魅力、六本木の人気嬢『JUNGLE TOKYO』のいちかさんがメゾンドボーテ初登場。指名や売上の意味がわかっていなかったピュアすぎる渋谷時代から、六本木の売れっ子になるまでのキャリアをご紹介! 東日本大震災で刻まれた「生きてるだけで幸せ♡」な人生観にも迫ります。 高校卒業後上京。入社した会社は超ブラック! 『ジャングル東京』にはオープニングメンバーとして入って今4... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 3億使って担当と結婚したカリスマ“ホス狂”かえるさんの“ホストとエース”のウェデ...

    「今の担当と結婚して幸せに暮らしたい」―ホストで沼った人なら思い浮かべたことがあるであろう「担当との結婚」。そんな夢を叶えたのが6年半で3億使って担当と結婚した、かえるさん。いかにしてかえるさんは結婚という結末にたどり着いたのか? Twitter界隈でもカリスマホス狂として有名なかえるさんのウェディングSTORYに注目!! 気になることがありすぎるので前後編でじっくりお届けします♡ 【かえるさんプ... 続きを読む
  • メゾンドボーテにおこしやす♪祇園『ラウンジ45』桜伊みやこ 野望がなくちゃキラキ...

    キャバ嬢時代には西日本インソーグループのレースでNo.1に輝いた実力者、京都は祇園の有名嬢『会員制ラウンジ45(よんごー)』の桜伊(さくらい)みやこさんがメゾンドボーテ初登場! キャバ歴5年を経てステージをラウンジに移し活躍するみやこさん。その夜の歩みと「夢や目標を設定することが働く原動力」というお仕事マインドについて語って頂きました♡ ※インタビューは祇園卒業発表前に収録 スケジュール帳を同伴の... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > まいめろ先生 > 辛口だけど役に立つ!まいめろ先生 キャバ嬢のお悩み相談室【前編】新規・営業・接客の問題編!!